FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90 スペック・仕様・特長

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90

Core 2 Quad Q9300/2GB DDR2メモリー/500GB HDDを備えたスリムタワーPC(22型ワイド液晶付属)。価格はオープン

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90 製品画像

拡大

※画像は組み合わせの一例です

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2008年 8月22日

画面サイズ:22インチ CPU種類:Core 2 Quad Q9300 メモリー容量:2GB HDD容量:500GB OS:Windows Vista Home Premium FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90 のスペック・仕様・特長



基本スペック
シリーズ名FMV-DESKPOWER 筐体省スペース
CPU種類Core 2 Quad Q9300 CPU周波数2.5GHz
二次キャッシュ容量6MB 三次キャッシュ容量 
コア数4 コア メモリー容量2GB
メモリー最大容量4GB メモリー種類DDR2 PC2-6400
全メモリスロット数2 空メモリスロット数1
ビデオチップIntel G35 Express ビデオメモリ358 MB
モニタ
画面サイズ22 インチ 解像度1680x1050
ワイド画面 モニタ接続 
Windows 8 対応タッチパネル  3D対応 
モニタ搭載機能光沢パネル   
ドライブ
SSD容量  HDD容量500GB
HDDインターフェイスSATA300 HDD回転数7200 rpm
ハイブリッドHDD  光学ドライブDVD±R/±RW/RAM/±RDL
フロッピーディスク    
ネットワーク
LAN10/100/1000Mbps 無線LAN 
チューナー
地上デジタルチューナー  BSデジタルチューナー 
110度CSデジタルチューナー    
ソフト
OSWindows Vista Home Premium 統合ソフトOffice 2007
その他機能
その他機能IEEE1394
光デジタル端子
  
カラー
カラー    
ご注意
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90
富士通

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 8月22日

FMV-DESKPOWER CE/B90 FMVCEB90をお気に入り製品に追加する <11

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース 富士通、デスクトップPCの新モデル12機種を発売
2008年8月20日 12:40掲載
[FMV-DESKPOWER F/B70T] Core 2 Duo P8400/2GB デュアルチャンネルDDR3メモリー/地デジチューナーを備えた19型ワイド液晶一体型PC。価格はオープン [FMV-DESKPOWER LX/B90D] Core 2 Duo E7200/ダブル録画対応地上・BS・110度CSデジタルチューナー/Blu-ray Discドライブを備えた22型ワイド液晶一体型PC。価格はオープン [FMV-TEO/B90D] Turion X2 RM-70/AMD M780G/ダブル録画対応地上・BS・110度CSデジタルチューナー/Blu-ray Discドライブを備えたリビングPC。価格はオープン

富士通は、デスクトップPC「FMV-DESKPOWER F/CE/LX/EK」シリーズおよび「FMV-TEO」シリーズの5シリーズ計12機種を発表。8月22日より順次発売する。

省スペースを追求した液晶一体型モデル「FMV-DESKPOWER F」シリーズは、ワイヤレスキーボードやワイヤレスマウス、ワイヤレスLANを備え、電源ケーブル1本を接続するだけで利用可能。上位機種「F/B70T」は、19型ワイド液晶一体型の本体に、インテルのデュアルコアCPU「Core 2 Duo P8400」や2GBのデュアルチャンネルDDR3メモリー、地上デジタルチューナーを備え、ハイビジョン映像を楽しむことができる。

拡張性を備えたスリムPC「FMV-DESKPOWER CE」シリーズは、2GBのDDR2メモリーやDVDスーパーマルチドライブを装備。22型ワイド液晶が付属する最上位機種「CE/B90」は、インテルのクアッドコアCPU「Core 2 Quad Q9300」や500GB HDDを搭載し、拡張スロットとして マルチディスプレイ対応のPCI Express x16スロットを備える。

AV機能が充実した液晶一体型PC「FMV-DESKPOWER LX」シリーズは、地上・BS・110度CSデジタル放送のダブル録画やダビング10に対応したTVチューナーを内蔵。最上位機種「LX/B90」は、22型ワイド液晶一体型の本体に、インテルのデュアルコアCPU「Core 2 Duo E7200」や500GB HDDのほか、デジタル放送の録画番組をハイビジョンのまま保存できるBlu-ray Discドライブを備える。

19型ワイド液晶一体型モデル「FMV-DESKPOWER EK/B50」は、奥行き213mmの高い省スペース性を実現。インテルのデュアルコアCPU「Core 2 Duo T8100」やグラフィック統合型チップセット「Mobile Intel GM965 Express」を搭載し、「Windows Vista」の多彩な機能を快適に利用することが可能だ。

リビングPC「FMV-TEO」シリーズは、動画再生支援機能「UVD」ををサポートするAMDの「Radeon HD 3200」グラフィックスを内蔵した「AMD M780G」チップセットを搭載し、地上・BS・110度CSデジタルチューナーで録画したハイビジョン映像などを快適に楽しむことが可能。上位機種「TEO/B90D」は、AMDのデュアルコアCPU「Turion X2 RM-70」や2GBのデュアルチャンネルDDR2メモリーのほか、750GBのHDDやBlu-ray Discドライブを備え、レコーダーとしても利用可能だ。価格はいずれもオープン。

なお、同社の直販サイト「WEB MART」限定デスクトップPC「FMV-DESKPOWER カスタムメイドモデル」のラインアップも一新。本日より受注を開始した。

ページの先頭へ