メインクーン のペット情報

このページの使い方
メインクーンの特徴
原産国 アメリカ
体重 オス 3kg〜6.5kg、メス 3kg〜6.5kg
被毛(色) 長毛(全ての色と柄)
目色 全ての色
ルーツ 北アメリカでもっとも古い歴史を持つネコ。起源ははっきりとしていないが、メイン州出身と考えられている。
性格 賢く、外向的な性格で、温和な性格

メインクーンのクチコミ

最終更新:2012年 8月 1日

軟便です。 (返信:3)
呼べば来ますでごじゃるか? (返信:1)
爪切りについて (返信:7)

「メインクーン」図鑑



メインクーンについて

メインクーンの紹介
メインクーンの画像 メインクーンとは、アメリカ北東部の「メイン州」の「アライグマ(ラクーン)」という意味が込められています。
大きな体とふさふさの被毛から、猫とアライグマの混血という伝説が生まれ名前の元となりました。
また、別名「穏やかな巨人」と呼ばれており、ペットの猫としてはもっとも大きくなる猫種の1つです。
長くてシルキーな被毛が特徴で、とくに首周りと腹部には、ライオンのたてがみのような毛が生えています。 飾り毛のついた耳も特徴で、きりっとした表情が魅力のルックスが美しい猫です。
メインクーンの歴史
メインクーンはアメリカにおける最古の猫の1つですが、その起源には諸説あります。
移民船に乗ってきたという説や、フランスのマリー・アントワネットの猫だったという説などさまざまあります。
現在確認されているメインクーンの祖先は、1600年代からアメリカでネズミ捕りをするワーキングキャットとして活躍していた猫だといわれています。
それらは、寒暖の差がとても激しいアメリカ北東部の風土によって、優れた狩猟能力と、大きくたくましい体をもつ現在のメインクーンとなりました。
1800年代に初めてキャットショーに登場し、ベストキャットに選ばれるなど人気を集めました。
しかし、1950年代に海外からやってきたペルシャなど他のロングヘアの猫に人気を奪われ、一時は絶滅も危ぶまれましたが、 熱心な愛好家たちの尽力により、1980年代に復活を遂げ、1985年にはCFAに猫種として登録されました。
メインクーンの性格
ワイルドな外見とは異なり非常に優しく温厚な性格です。また、明るくお茶目で、愛情深い一面も持ち合わせています。
長い歴史の中で、人間と共存する術を身につけた猫とも言われ、人が好きで室内では家族に付きまとうのに、ベタベタすることはあまりありません。
環境適応能力や協調性にも優れているため、犬などの他のペットや子供とも仲良くでき、来客にも愛想よく接します。
また、メインクーンは猫の中でも知性が高く、人間の行動に興味を持ったり、投げたボールを取って来たりなど犬のような訓練ができるほどです。
体の大きさに似合わない、高く可愛らしい声で鳴き、いつまでも子猫のようなしぐさを見せてくれるギャップも魅力の1つです。
メインクーンの飼い方
猫の中で、とりわけ大きな体を持つメインクーンは、成猫の身体に達するまで約4年はかかるといわれています。
一般的に、オスは6〜9kg、メスは3〜6kg程度に成長するといわれていますが、大きいものだと10kg程度に成長するものもいます。
しっかりした体を作るために、よく運動させ、栄養バランスのとれた食事を与えましょう。
とくに離乳後〜1歳になる前までは、体を作る時期なので、高カロリーで高たんぱくなものをあげましょう。

性格は穏和で物静かな半面、好奇心が強く、遊ぶのが大好きです。
十分に体を動かせるスペースを準備し、上下の運動ができるようなキャットタワーや階段などを使って、運動させましょう。
元々ネズミ捕りの仕事を与えられていたメインクーンの気質を満足させてあげられるよう、おもちゃを使用してじゃれるような遊びもしてあげたいものです。
体が大きいため、キャットタワーなど高い場所に設置する遊び場は、足場が安定したものを固定するようにしましょう。
また、事故防止のために、足場になるチェストの上などはよく整理しておきましょう。

メインクーンは寒冷地域で長い間生活してきた猫なので、防水・防寒のために被毛には皮脂が十分にまわっています。
毛のもつれや、皮脂による汚れを防ぐため、できれば毎日、少なくとも週に2〜3回はブラッシングやコーミングなどの手入れを行いましょう。
メインクーンを飼う前にチェックしておきたい商品一覧

メインクーンのピックアップレビュー

人なつっこさ5
落ち着き4
しつけやすさ5
お手入れ4
鳴き声5
飼いやすさ5
   

なかよし

   

ブラウンクラシック・タビーのメインクーンのメス11歳を飼っています。
子供が居るのですが、子供が泣いていると心配して側へ行って寄り添ったり、不思議な事に、子供が病気になると枕元から離れません。
我が家のもう一人のお母さん、といった感じです。
生き物ですから、育て方や環境に左右される部分は大きいと思いますが、参考になれば、と思い、レビューさせていただきます。

〔人なつっこさ〕
お客様にも愛想が良く、皆に可愛がられています。

〔落ち着き〕
若い頃はやはり、元気に飛び回っていましたが、3〜4年位で大分落ち着きます。7〜8年目位からかなり落ち着いてあまり動かなくなりました。

〔しつけやすさ〕
とても賢い猫だと思います。きちんとした知識を持って躾をすれば、面倒な事はありません。

〔お手入れ〕
メインクーンは中短毛で毛が硬めなので、チンチラやヒマラヤンのような長毛種と比べると、毛玉になりにくく、抜け毛もすくなく、手入れは難しい方ではないと思います。
猫は頻繁にシャンプーをしなくても良いので、ブラッシングでも十分、美しさを保てます。
かえってブラッシングを怠って間違ったシャンプーをすると、酷い毛玉や皮膚病の原因になります。
私は、短毛種の抜け毛は始末がやっかいだと思うので、メインクーンは短毛、長毛と比べても手入れがしやすく、家の中も清潔にしやすいと思います。

〔泣き声〕
寂しがりやなので、家を留守にしたりすると鳴きますが、無駄に鳴く事はありません。
仕事から帰って玄関を開けると、扉の前に座っていて「ンニャ。」と挨拶したり
子供が大泣きしていると、側に寄っていって「ニャニャニャ。」と慰めたり。
とてもお話上手な猫ですよ。


ペット関係の仕事をしていたので、たくさんの種類の猫と接してきましたが、
メインクーンはとても飼いやすい、魅力的な猫だと感じます。
ですが、相手は生き物ですから、思わぬトラブルや予想外の事が待ち受けているかもしれません。
是非、購入前に金銭的な事から日常で起こりうるすべての問題をもう一度、よく検討なさってください。
ペットとして飼うという事は、飼い主がすべての責任を引き受けてやるという事だと思います。

sasazulさん

人なつっこさ5
落ち着き4
しつけやすさ5
お手入れ4
鳴き声5
飼いやすさ5

(性格上の事もあるかと思いますので以下は私の飼っているメインクーンの話をさせて頂きます。)

【人なつっこさ】
初めて家に来るお客さんにも分け隔てなく挨拶してくれます。
猫好きのお客さんは大喜びして帰って行きます。
ちなみに毛の関係かと思いますが、アレルギー体質の方には顕著に症状が出ます。。。

【落ち着き】
落ち着いている、と言うよりぼんやりしている気がします。
私の猫の兄弟を飼っている知り合いにも聞きましたが一般的な猫よりもメインクーンはどんくさいとの事。

【しつけやすさ】
人のいる所ではやってはいけない事は殆どしません。
怒られたら理解している様です。
たまに駄目と言っている事をしている所を目撃、目が合うと『しまった!!』と言う様な表情をしています。。。

【お手入れ】
カラーによって毛質が変わると思います。
(私の猫は黒&白ですが黒毛の方がコシがあり絡まりにくく、白毛の方が柔らかく絡まりやすいです。)
1〜2日に1度ブラシをかけている位で思ったより手間はかかりませんが
抜け毛により人間はコロコロが手放せません。
月1度のシャンプーは大変ですが1人でも出来る範囲ですのでなんとかやっています。
夏は暑いので丸刈り、もしくは腹側だけでも刈るので逆に夏のお手入れの方が楽です。
猫の性格にもよりますが、自分で刈ることができました。

【鳴き声】
殆ど鳴かないので寂しい位。
無駄鳴きは殆どしません。
体の大きさに似合わない可愛らしい鳴き声。

【総評】
初めて猫を飼い始めたのですが、思っていた以上に手のかからない子でした。

上記にもありますが非常にどんくさいので「これぞ猫!!」って猫を飼いたい方には不向きかと思われます。

大きい子なので足音も大きくて『ズドドドドドッ!ズサーッ!ドーン!(走る、滑る、ぶつかる)』、
高い所から降りる際も『どすん!!』、、もう、猫を飼っているのか何なのか分からなくなる時があります。
体格からして排泄物も大きいと思います。

そんな欠点(?)もありますが、
勿論それを上回る良い所があります。
性格が大らかで我慢強く非常に甘えん坊です。
私の所は家に帰ってくるなり肩にしがみついて抱っこを要求します。

それにお利口なので「ここは入って(やって)はいけません!」と徹底してしつければ守ってくれます。
(ただし、残念な事にそれも人が見ていない所ではどうだか。。。な程度ですが。)
適当に教えた『お手』等も早々にマスターしました。
意外と器用なので引き戸を開けたり、人のマネをしてドアを開けてみたりもします。


メインクーンと言う猫は猫の概念を覆す猫だと思います。
まだまだ初心者飼い主ですが、この猫の魅力にどっぷりはまってしまいました。
こんなに素敵な猫に出会えて幸せです。

飼育年数
1〜4年
飼育環境
マンション
同居人数
2人
人なつっこさ5
落ち着き4
しつけやすさ4
お手入れ4
鳴き声5
飼いやすさ5
   

キャットタワーの上で。

   

ブリーダーさんから2.5ヶ月時点で購入しました。

【人なつっこさ】
引き取って初日はビビリ姫で、どうしようかと思いましたが、1日で慣れました。
翌日からは自ら側に来てコロンと寝転がったりしています。すぐゴロゴロ言う、甘えたなところがあります。

【落ち着き】
子猫なので、まだまだ好奇心旺盛のようです。
大人になれば、相応に落ち着いてくるかもしれませんが、多少ヤンチャなのも猫らしくて可愛いところです。天井突っ張りのキャットツリーを1日で登頂されたのには流石にギョッとしましたが…

メインクーンはオットリした子が多いと聞きますが、子猫時代は他の猫と大差ないのかもしれません。猫らしくない落ち着きを求めてメインクーンの子猫をお探しの方には、もしお迎えした子猫がイタズラっ子でも、ガッカリしないで受け入れて戴きたい。毛玉が家中走り回ってるのもいいもんですよー。

【しつけやすさ】
トイレトレーニングなんかはブリーダーさんのところで躾られていたのでしょうが、いきなりシステムトイレ+パインウッドにしても、使用済み猫砂と混ぜておけば使ってくれました。家具で爪とぎもしない子なので、お迎え前に爪とぎ買ったものの、あまり出番がありません。(キャットツリーでもポールで爪がとげるので、本猫もあまり興味がないのかも)

ドライフードだけで育った子のせいか、人間の食べ物を狙いに来たりしません。
(一旦食べさせるとダメそうですが…)
テーブルに乗ってはダメ、というのは理解したようですが、そこは猫の子、好奇心には勝てないようです。

【お手入れ】
ノミ取り櫛は流石に嫌がります。ラバー素材のブラシに関しては、なでられているような感覚なのか、飽きない限りは好きにさせてくれています。
シャンプーは…風邪っぴきを治りかけで引き取ったので、あらためて風邪ひかすのが怖くてまだ試していません。
蛇足ですが…ずっと猫アレルギーで、猫と同居すると鼻水が出まくる旦那さんが覚悟してお迎えしたのですが、子猫なので皮脂が少ないからなのか?全く症状が出ませんでした。このまま大人になるまでに慣れてくれる事を期待…

【鳴き声】
子猫のせいなのか、個体差なのか、あまり目立った鳴き声の出ない子です。
「口は開いたが声が出ない」系の動作が多いので、成長するに従って多少声は出てくるのかも。たまに声が出てると「くるくるくる」というような発音です。

【総評】
昔ペットショップから購入したポメラニアンより、色々な意味で手のかからない子です。(フード好き嫌い、食卓狙い、家具引っ掻き&齧りキズetc…それを差し引いても可愛い愛犬でしたが)
猫は犬より飼いにくいと思ってる方には一度触れてみてほしい猫かな。

飼育年数
1年未満
飼育環境
一戸建て
同居人数
2人

Shining hillさん

人なつっこさ4
落ち着き2
しつけやすさ4
お手入れ3
鳴き声5
飼いやすさ5

こんばんは

メインクーンって可愛いですね。長毛なのでフワフワしていて愛く
るしいです。今年10月上旬に生後2ヶ月のメインクーン(♀)を家
族として迎え、1ヶ月ほどが経ちましたのでレビューを書かせて頂
きます。
尚、個体差や主観の違いにより異なる内容を書き込んでいる場合も
御座いますのでご了承下さい。


人懐っこさ
人を見るとグルグルと言いながらこっちへ歩いてきます。『犬は人
に、猫は家につく』とよく言いますが(古い?)、メインクーンには
関係無いようです。

落ち着き
遊び盛りの為か、凄く暴れます。猫なのに水遊びが大好きなようで
水飲み容器でピチャピチャ遊んで辺り一面水浸しで困ります(笑)
しかし、物怖じしないタイプのようで先住のハイブリッドは、掃除
機等音を出す物を非常に怖がるのですが、メインクーンは逆に擦り
寄ってきました。

しつけやすさ
猫は、基本的に賢い動物のようですので駄目な事は教わるとしなく
なりました。トイレも1度で憶えてくれたので手が掛かりません。

お手入れ
今の所、毛が絡まる事は無くサラサラと綺麗な毛並みなので問題は
無いようです。今の時期は、抜け毛が酷いのですが短毛の子より少
ないようなので毛だらけになるような事も無いのではないでしょう
か?

鳴き声
先住の子は子猫の時は、昼夜問わずみゃーみゃーと力強く鳴いてい
たので困っていましたが、メインクーンは静かですね。殆ど鳴かな
いので正直、驚きました。遊んでいる時ですら、たまに『みゃっ』
って鳴くくらいです。
アパートやマンションで一緒に住む場合は、良いのではないでしょ
うか。

飼いやすさ
その人次第で、易くも難くもなると思います。
本より、命を育てると言う観点からすれば全ての生き物に共通して
難しいと言えるのでは無いでしょうか?しかし、愛情と責任を持っ
てさえ居れば、どのような動物でも家族に迎え入れられるのではな
いでしょうか。



メインクーンのピックアップクチコミ


こんばんは

里親募集の張り紙で、メインクーンの2ヶ月(♀)を10月上旬に家族に迎え入れました。現在一月程経つのですが、先住の雑種(約生後3ヶ月時に自宅前で蹲っていたのを保護し、現在約2歳半)は、水を極度に嫌がるのに対しメインクーンは、水に手をつけてピチャピチャと遊び、辺り一面に足跡を残しています。犯罪を起こせばすぐに捕まりそうです(笑)
猫ブーツの可愛い足跡なので怒る気にはならないのですが、水を好む猫なんて初めてです。

個体差はあるでしょうがメインクーンは、このようなものなのでしょうか?

2006/11/12 01:30 [5627871]


N.C.さん

そういう猫ってけっこういますよ。
ウチはアメショーですが、4人ほど水入れに手を突っ込んでチャッポンチャッポンやります。ほかの猫種、オシキャット、ノルウェイジャンなんかでもヤルと言ってましたね。

ですから猫種は関係なく「やる猫はやる」ということですね(^^;

2006/11/12 02:27 [5627991]


N.C.さん お早う御座います

早速のレス有難う御座います。猫種ではなく猫によりけりと言う事ですね。

子どもの頃、雨風に晒されていた野良猫(3匹)を家に招き入れた時もやはり、水が嫌いだったようなので手っきりメインクーン固有の物だとばかり思っていました。

アメショー、オシキャット、ノルウェイジャンですか。可愛いですよね。ノルウェイジャンは写真でしか見た事が無いのですが、凄く毛が長いですよね?お手入れとかは、やっぱり大変ですか?

2006/11/12 12:26 [5629035]


L.Lawlietさん

私もメインクーン飼ってます。
うちのメインも手を使って水を飲みますよ^^

他のメイン飼いさん達にも聞いたのですが
ほとんどが水遊びが好きみたいですよ。
他の種でも遊ぶ子がいるみたいですが、
一番水遊びをするのはメインクーンだと思います。

2006/11/12 15:51 [5629589]