トヨタ ハリアーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ハリアーの新型情報・試乗記・画像

ハリアーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハリアーのモデル一覧

ハリアーのレビュー・評価

(336件)

ハリアー 2013年モデルの満足度

4.35

(カテゴリ平均:4.32)

    ハリアー 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ハリアー 2013年モデル ハリアーが10年振りのフルモデルチェンジを受けた。2代目ハリアーは実質的にはレクサスRXに移行したが、その後も継続して生産されてきた後、今回の3代目につながった。

      新型ハリアーには、トヨタがメディア関係者向けに富士スピードウェイで開催した取材会と袖ヶ浦市の東京ドイツ村で開催した試乗会に出席し、複数の仕様の試乗した。

      今回のハリアーはレクサスRXとは完全に分離した国内専用モデルとして開発されたので、基本プラットホームはヴァンガードのものを流用し、ボディサイズがやや小さくなった。これは基本的には良いことだ。といっても全幅は1800mmを超えているから、まだ大きい。

      ボディの全長や
      続きを読む ホイールベースを短くしながらも、後席の居住空間を拡大したのはパッケージングで頑張った部分である。後席の膝元空間は47mmも拡大した。

      外観デザインはハリアーらしさがしっかり継承されている。特にボディサイドのリヤクォーター部分に特徴があり、強い前傾姿勢を持つクォーターピラーとサイド&リヤウインドーが交差する部分など、これまでのハリアーのイメージが受け継がれている。

      インテリアはいかにも高級SUVを思わせる仕上がりだ。デザイン、色使い、素材やソフトパッドの触感、メーターパネルなどなど、乗ったユーザーが満足感を味わえるインテリア空間だ。木目と金属を融合させたように見えるパネルは新感覚のものだし、シートやドアトリムにエンボス加工が施されているのは並みのSUVにはない仕様である。

      搭載エンジンは2.0Lにダウンサイジングされた。3ZR-FAE型エンジンはバルブマチックや可変バルブタイミング機構のVVT-i機構などの採用により、111kW/193N・mの動力性能を発生し、無段変速のCVTと組み合わされている。

      排気量は小さくなったが動力性能は必要なレベルに達していて、FF車を街乗り中心に使うなら、これでも十分という気持ちにさせられる。実際の売れ行きもガソリン車では9割がFFというのもうなづける話だ。

      ただ、ハリアーは車両重量がちょっと重い。FF車でも最上級グレードは1600kgを超えるし、4WD車は人間一人分くらい重くなってベースグレードでも1600kgを超えている。これで高速道路の合流や追い越し時など、力強い加速を得たいシーンではちょっと物足りない感じがあった。

      CVTは変速の滑らかさが上々のレベルにある上に、パワーモードで踏み込むとステップ制御が入ったり、G AIシフトと呼ぶ新しい制御が加えられたりしている。これも好印象だった。

      最後にきっちり文句を言っておきたいのは、ナビのスイッチの表示が日本語の「現在地」「目的地」「情報」ではなく、英字の「MAP」「DEST」「INFO」などとなっていることだ。日本のメーカーが日本専用に作ったクルマなのだから、日本語表記にすれば良いではないか。

      参考になった 51人
      2014年2月22日 投稿
      満足度 2
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 3
      価格 3
    • SjフォレスターNAからの乗り換えです。
      納車後100キロ走行後の感想ですが、非力と言われるNAエンジン必要充分で、非力とは感じませんでした。
      不満な方はどれだけ踏むのでしょうか笑
      ブレーキも初動からしっかり効いてくれますし、フォレスターはブレーキの効きが悪く社外のパットに交換した程でしたがハリアーは安心感があります。
      ただ後部座席の天井高が低く自分と母が乗り込みましたが、乗り降りがしぬくかったので背の高い方や高齢の方は少々しずらいかもしれません。
      不満点はこれだけなので、バランスのとれた良い車だと思います。
    • NAエンジンのパワー不足が我慢できず、1年乗ってターボに買い換え。(笑)
      感想が変わったところのみ再レビューします。


      【エクステリア】☆5(変わらず)
      NAの時はMODELLISTAフロントグリルガーニッシュとアンダーグリルの
      メッキ塗装をDOPで付けていましたが、ターボにして雰囲気を変えるため、
      TRDのフロントバンパーガーニッシュを付けてオリジナリティーを出しました。
      ノンエアロでも結構いけます。

      【インテリア】】☆5→☆4
      ボルドー内装が気に入っていましたが、ターボはボルドーの選択が
      できず残念。ブラックにレッドステッチも、まずまずかなぁ。

      【エンジン
      続きを読む 性能】☆2→☆4
      ノーマルモードだとゼロ発進はモッサリ感がありますが、走行時の再加速は
      格段に良くなりました。エンジン音も静かになり、運転に余裕が出来ました。


      【燃費】☆4→☆3 【総評】
      燃料もハイオクになり、燃費も悪くなりましたが、年間走行距離5千キロくらい
      なので、そんなに費用アップにはならないと思います。あとはオイル交換の
      費用がアップすることでしょうか。それを考慮しても、思い切って買い換えて
      良かったです。


      ------
      ヴァンガード240S(4WD)が9年目の車検を迎えたので、今年に入ってから乗り換えを検討していました。復活からずーと思い続けていたハリアーとFMCでエクステリアに一目惚れしたCX-5を検討した結果です。50代で同じく迷っている方は参考にしてください。
      ハリアーが6月にMCするとのことなので、とりあえず3月にヴァンガードの車検を通して6月から本格的に検討開始!。

      CX-5のCディーゼルは試乗で加速に感動したが、短距離の使用がメインの私には向かないと思い断念。(営業からDPF再生の説明)
      そしてガソリン2.5も視野に入れたが、フロントグリルのエンブレムが近くで見ると思いの外大きく、そこが自分の好みから外れた。美人の鼻毛が1mm出ていたような感覚か(笑)
      あとは50才を過ぎると、スポーティーなCX-5の内装よりもラグジュアリーな内装のハリアーに気持ちが傾いた。

      ハリアーはPREMIUMでターボとガソリンで迷ったが、ターボはボルドー内装色が選べないので、ガソリンに決定。確かにCディーゼルやターボのパワーは魅力だが、年齢的にもパワーを重視する割合から、自分好みの内装に重点を置いた選択。

      PREMIUM(ガソリン車)4WDのホワイトパールクリスタルシャインを6/24に契約で8/6納車になりました。


      【エクステリア】
      感動的なかっこよさはないけれど、永くつきあっていくには飽きの来ないエクステリアです。女性に例えるなら、CX-5はつきあいたいタイプで、ハリアーは結婚したいタイプといったところですかね・・・(笑)。
      ホイールは自分的にターボのものよりNAのものが好みでした。ノーマルをスタッドレスに履かせて、レオニスのWXを入れました。
      あえて言えばフロントグリルが好みではなかったので、MODELLISTAフロントグリルガーニッシュを付けてみました。(MC後にセンサー付に付けられるのはうれしい)

      【インテリア】
      MC前からずーっと思い続けていたボルドー内装が良いです。ターボにボルドーの選択ができたなら、ターボにしていたかも?
      ハリアーに決めた一番の要因は、内装の豪華さでした。更に差別化したく、インテリアパネルセットを付けてみました。納車前はボルドーの内装色と合うか不安でしたが、意外とマッチして個性感がでました。(自己満足!)
      ちょっと不満は、MCでステアリングとパネルが茶木目から黒木目になった点です。個人的には茶木目が好み。

      【エンジン性能】
      ノーマルモードでも走りを求めなければ、NAで十分です。このエンジンはヴォクシーとかにも載っているものですよね。皆さん不満なのは、ハリアーの車格ならもう少しパワーのあるエンジンを載せて欲しいという不満でしょうか。エコモードは燃費の数値を稼ぐためのモードですね。確かにこのモードでは加速が悪い・・・
      ちなみに今日の昼間に日光霧降にドライブしてきましたが、山道はパワーモード必須です。(汗)

      【走行性能】
      SUVなので、多くは求めていません。普通に曲がって、普通に止まります。

      【乗り心地】
      細かい振動は拾いますが、乗り心地は良いです。静粛性も前車からすると素晴らしいです。ちょっと不満はバックで後ろを見るとき、安全性重視でヘッドレスが大きくなっているため、見づらい点です。バックモニターをうまく利用するよう心がけます。Aピラーが太いのも前脇が見づらいかなぁ。

      【燃費】
      片道4km通勤メインですが、ノーマルモードで10km/Lくらい走ります。前車のヴァンガードが8km、前々車のフォレスターターボが6kmくらいだったので、十分満足です。エコモードにすれば、もう少し伸びるのでしょうが、加速の悪さに我慢できません。(笑)
      山道の上りはパワーモードで平均5〜6km、下りは平均で20km前後でした。

      【価格】
      若干高いなあとは思いますが、安全装備が充実していることと、内装とかに掛けているコストを考えると致し方ないかと思います。

      【総評】
      10年乗る車として選んだので、当然満足しています。年数経つと次から次へと魅力のある車が出てくるので、きりがないですね。(笑)
      ただ、今でも心残りはCX-5に付いているアクティブ・ドライビング・ディスプレイとブラインド・スポット・モニタリンです。これが付いていて、ターボにボルドー内装色が選べれば、自分としてのBESTカーでした。
    • 【エクステリア】
      キレのある前期の顔もよかったけど、少し角の取れた後期の顔も気に入ってます。
      シーケンシャルウィンカーやデイライト、オートマチックハイビームやレーダークルーズが標準装備なのは嬉しい。
      前期では202ブラックでしたが美観維持が難し過ぎて私には扱いきれませんでした。今回は維持しやすいパールホワイトを選択。

      【インテリア】
      前期ではディープボルドーでしたが、今回は気分を変えてブラックにしました。
      ダークサドルタンと迷いましたが外装がパールホワイトなので内装ブラックの方が引き締まります。
      前期で付けずに後悔したムーンルーフを今回は選択。
      開放感があって素晴らしい。
      続きを読む
      パワーバックドアや電動チルトステアリングなど高級装備も充実しており大満足。
      ナビはアルパインの専用10インチを選択し、大画面で操作性もよく、また純正品並みの納まりの良さで気に入ってます。

      【エンジン性能】
      前期と変わりありません。

      【走行性能】
      前期では車高調を入れて70mmのローダウンをしていたので久しぶりの純正車高です。
      当たり前ですがアイポイントが高く見晴らしが良い。
      車輪止めや段差など一切気にする必要が無くなったのでとにかく運転が楽になりました。

      【乗り心地】
      前期では車高調に加え偏平40の20インチを履いていたので純正サスと18インチの組み合わせは多少フワフワ感はあるものの前車とは比べようなく乗り心地は良くなりました。

      【燃費】
      前期と変わりありません。

      【価格】
      前期はエレガンスでしたが今回はプレミアムを選択。
      安全装備の充実や基本装備のグレードアップ、元々の質感の良さと値引き幅の広さをトータルで考えるとかなりお買い得に購入できました。

      【総評】
      前期型はある程度カスタムして乗っていましたが、根本的な純正装備面の不満や外装色の美観維持が困難だったので年式が変わる前に売却しようかと買取店に査定してもらったところ思わぬ高額査定が出た為、急遽後期型へ乗り換えました。
      高額査定と高額値引きのお陰で欲しいグレード、欲しいオプション全て妥協することなく予算内で選ぶことが出来て本当に満足しています。

    ハリアーのクチコミ

    (30633件 / 3080スレッド)

    クチコミ募集中

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ12
      • 返信数5
      • 2018年12月14日 更新
      ターボ用のロアグリルに交換された方いらっしゃれば教えて下さい。
      内装色の関係上ターボモデルを選択しなかったのですが、サイトを見ているとロアグリルだけターボ用に交換された方をチラホラお見受けします。
      見た目が変わるので私も検討中なのですが、された方やご存知の方、品番・工賃を教えて頂けないでしょうか?
      インテリジェンスクリアランスソナー付車です。
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数9
      • 2018年12月12日 更新
      最近、運転席周りから コツコツ?カタカタ?的な異音があります。同じような症状になった方いらっしゃいませんか?
      後期型を昨年9月から乗り始めて、1週間前くらいから鳴り始めと思います。
      今週末にディーラーへ行く予定にしてますが、何かしら情報があれば、解決も早いかなと思い投稿しました。
      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ26
      • 返信数19
      • 2018年12月12日 更新
      前期の型で納車して2経ちます。
      去年の年末(購入して1年)で車を2日間使わずエンジンもかけなかったらバッテリーが上がりました。
      とりあえずJAF呼んで営業日にすぐディーラーに見てもらいましたが原因がわからないと言われて様子見でいきその後はバッテリーも上がらずそのまま乗ってました。
      父が車に詳しいので聞いたらオルタネータが悪いかもしれんと言われディーラーに言ったのですが特に
      続きを読む問題はないと言われました。
      購入して2年経ち最近気になるのが朝エンジンかけたあと少し運転して信号なので止まってブレーキ踏むとバッテリー充電中という画面が出ます。
      アイドリングはエンジンが温まるまでは使ってません
      SHARPの車内用プラズマクラスターを使ってます。
      冬はバッテリーが上がりやすいと聞いてますが購入して1年でバッテリーが上がるのはおかしいと思いつつでかい車だからバッテリーの消費とか激しくしょうがないのかなと半々で思っています。

      もう少し様子見で行こうと思うのですが何か知ってることやこうなんじゃないみたいなことがあればいろいろ言ってほしいです!
      長文ですみませんがよろしくお願いします。

    ハリアーの中古車

    ハリアーの中古車相場表を見る

    ハリアーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止