トヨタ ランドクルーザーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ランドクルーザーの新型情報・試乗記・画像

ランドクルーザーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ランドクルーザーのモデル一覧

ランドクルーザーのレビュー・評価

(48件)

ランドクルーザー 2007年モデルの満足度

4.34

(カテゴリ平均:4.32)

    ランドクルーザー 2007年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ランドクルーザー 2007年モデル ZX トヨタのランドクルーザー200系は、本格派のクロカン4WDとして定評を得ている。デビューしたのは2007年で、2015年には二度目のマイナーチェンジを実施した。

      デザインなどが変わったランドクルーザー200系には、トヨタが大磯プリンスホテルでメディア関係者向けに開催したオールラインナップ試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗したのは最上級グレードのZXだ。

      外観デザインはフロントグリルが一段と堂々としたものになり、同時にLEDヘッドランプを採用するなどしてフロント回りが大きく変わった。これまで以上に堂々とした印象である。インテリアも手が加えられ、ヘアライン加工を施した金
      続きを読む 属調の加飾や手触りの良い表皮を採用するなどして全体に高級感、質感を高めている。

      ランクル200系は大柄なボディであるため乗り降りするのも容易ではない。ボディサイドには乗降性を助けるステップが設けられていて、それを踏み台にして乗り込むのだが、それだけでは足らずにAピラーに設けられたアシストグリップをつかんで乗り込むことになる。よじ登る感じである。

      乗り込んでしまえば高めの着座位置から前方視界が大きく開け、ボディの見切りも良くてオフロードでも走りやすいクルマであることを感じさせる。全幅が2mに近く最小回転半径も5.0mと大きいので、取り回しは容易ではないが、見切りが良いのでそれなりに操れる。今回の改良で、クルマの真上から俯瞰した映像をカーナビの液晶画面に表示するマルチテレインモニター(カーナビとセットで77万円超のオプション)が設けられ、周囲の安全を確認しやすくした。

      最新の安全技術であるトヨタ・セーフティ・センスPを装備したのも注目される。ミリ波レーダーと単眼カメラを採用し、人間を見分けて減速、停止ができるプリクラッシュセーフティシステムを含めた総合的な安全システムである。

      パワートレーンは変更を受けていない。V型8気筒4.6Lエンジンと6速ATとの組み合わせが引き続き搭載されている。パワー&トルクは234kW/460N・mを発生する。200系は車両重量が2720kg(試乗したZX)に達するスーパーヘビー級のクルマだが、この1UR-FE型エンジンでも動力性能に不満を感じるわけではない。

      エンジンの吹き上がりは決して軽快なものではないが、大排気量エンジンらしいトルク感のある走りを実現し、超重量級のボディを力強く押し出していく。いかにも高級SUVらしい重厚感のある加速フィールである。ボディの重さを反映した加速感はこのクルマにふさわしいものといっていい。

      乗り心地は良くない。フレーム付きのボディ構造が影響してはっきりと振動を感じさせるからだ。トラック系の基本プラットホームによる乗り心地の悪さだ。200系がデビューした直後に試乗したときは、それ以前の100系に比べて乗り心地が良くなったと思ったが、今の時点で改めて乗るとさすがに古さを感じてしまう。逆に静粛性は高いレベルにあり、静かで快適なクルージングが可能だ。

      試乗したZXの本体価格は680万円を超え、試乗車にはカーナビなど合計で120万円ほどのオプションが装着されていた。800万円を超える仕様である。高級なクロカン4WDらしい価格といえる。ランドクルーザー200系は海外への輸出も含めて中古車の価格がとても高い。途中で代替する人なら、新車価格の高さをリセールバリューで取り戻せる。いずれにしても街乗りのために買うクルマではなく、本気でオフロード走る人のためのクルマだ。
      参考になった 20人
      2016年3月6日 投稿
      満足度 2
      エクステリア 3
      インテリア 4
      エンジン 3
      走行性能 3
      乗り心地 2
      燃費 2
      価格 2
    • 陸の巡洋艦

      まさにその名の通りです。

      エクステリア
      個人差はありますけど、迫力満点でかっこいいですよね。
      私的にはオフロード走行する車なので、スポイラーはかっこよく思いません。自らアプローチアングルを狭めることに意味を感じないからです。
      ダカール・ラリーに出るような形が1番カッコいい…

      インテリア
      80系からの高級志向、素晴らしいないそうです。

      エンジン性能
      4.6ありますが低速トルクは正直物足りません。
      ディーゼルエンジンがあれば良いですよね…
      でも静かですごく快適です!

      走行性能
      言うまでもなく無敵、と言った感じです。
      安心しちゃいますね。
      続きを読む

      乗り心地
      最高です。凹凸を全く拾いません。
      サスはかなり柔らかいですが、正直乗り心地をウリにしているセダンより私は遥かに快適です。

      燃費
      4〜6ハイオク…

      価格
      リセール考えれば別に高くもないし安くもないです。
    • 2017年のビッグマイナー後のランクル200のクルーズ・コントロールに不具合があります。
      ランクル200を検討されている方の為に書き込んだのですが、削除されたので再レビューです。

      高速にてクルーズ・コントロール状態で上り坂を登り切り、下りにさしかかった際、一定の条件が当てはまると酷い変速ショック出ます。
      当方の車体だけで無く、別のトヨタ提供の車体でも全く同様の症状が出たそうで、聞くところではテスター上でも再現できているそうです。
      東北自動車道を100km弱、クルコンを使って走行すると3回はこの変速ショックが出ます。
      トヨタさん曰く、不良では無い。
      このショックで車が壊れることは
      続きを読む 無い。
      だそうです。
      トヨタ自動車にとって具合が悪いレビューは削除されるのでしょうか?
      検討中の方、恐らく現行型の国内仕様は全て同じだと思われますので、この点留意なさって下さい。
    • 購入から1年経ち走行距離が35,000km超えましたので再レビューさせていただきます

      【エクステリア】
      後期型、文句なくかっこいいです
      DOのJAOSで固めてあります
      街乗り仕様にはしたくなかったので18インチにしました
      ランクルなのに金属バンパーでないなんて!
      川に突っ込んだらナンバープレートもげました
      クロスカントリーは走れますが、走るとビックリされます

      【インテリア】
      高級感はありますが、3列目は本当にオマケ
      運転席、助手席共にシートと冷蔵庫の間に物を落とすと非常に拾いにくいです

      シートの隙間を埋めるレザー製ポケットを使う事で
      落としたものが回収でき
      続きを読む るようになりました

      シートポジションが3つ記憶できるのは便利です
      運転、後部座席使用時、リクライニングとボタン一つで一発です
      乗降時に稀に触ります
      死角を減らす各種装備は秀逸
      この車には必要です
      ボンネットからミラーが消えたのも好ポイント

      2017年のマイナーチェンジで停車時ミラーが自動で折りたたまれるようになったとのこと
      羨ましい装備ですが、どのみち隣に駐車車両がある駐車場では乗降車が不便です
      (ドアが開けられない)

      また、渡河できるほど機密性が高いので、窓、ドア等空いていない時は空気の逃げ道が無くなるため、重いドアにも関わらず半ドアになり易いです

      【エンジン性能】
      V8サウンド気持ちいいです
      加速もグンと踏み込むよりも、ジワっと踏んだ方が早い気がします
      レクサス仕様の5.7lの設定も欲しかった

      ガナドール製の4本出しマフラー付けました
      元々300馬力超でよく走るのですが、車内にもマフラーの排気音が響くようになりました
      高級車の静寂性を重視ならば、マフラーの交換はおススメしません

      【走行性能】
      路面の凸凹はハンドルが拾います
      慣れるまでは違和感がありました
      低速も高速も安定感はありますが、狭い道は苦手です(慣れれば通れます)
      悪路走破性も抜群ですが、ジムニーは登れてもランクルには登れない坂はあります

      とにかく力強いです
      雪道、悪路、砂浜、砂利
      色々走りましたが、本当に傾斜40度超でも大丈夫

      【乗り心地】
      最高級とまではいきませんが良いです
      外のエンジン音と比較して車内は非常に静かだと言われます

      【燃費】
      燃費を気にするクルマじゃありません
      ハイオクですし、90リットル入るし、1リットルあたり5〜7kmです
      しょっちゅう1万円分消えていきます
      それでも500km走れないのは悲しい

      【価格】
      社外オプションは基本付けてません
      1,000万円を少し超えます

      車両本体に「大体みなさんこれくらいは付けられますよ」のMOとDOで850万円程になります
      そこへ私の場合、フルモデリスタJAOS、BFグッドリッチのオールテレインタイヤ等だと
      上記の通り1,000万円超です

      特にMOの18スピーカーと、それ用のナビは、軽自動車が1台買える値段します

      冷蔵庫含め、置くだけ充電等
      フルオプションが基本のクルマらしいです

      【総評】
      満足です
      ハイブリッドVOXYが家族用で有りますが
      自分1人の時はもちろん、ついついランクルに乗ってしまってます
      1日の平均移動距離は80km
      私はオフ車方向ですが
      街乗り仕様でも楽しめると思います

      金属バンパー電動ウィンチのランクルに憧れてた身としては
      どっちつかず(というよりは街乗り仕様?)な性能と仕様は、ちょっと方向性に迷いがあるかな…と思ってしまいます
      とにかく足代わりにしてます
      不便に思うのは知らない道で、思いのほか道が狭かった時と行き止まりを引き返す時
      駐車場で子供が降りる時(スライドドアが間違いなく便利です)

    ランドクルーザーのクチコミ

    (3314件 / 346スレッド)

    クチコミ募集中

    ランドクルーザーのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ランドクルーザー 2007年モデル

    ランドクルーザー 2007年モデル

    ランドクルーザー 2007年モデルのクチコミを書く
    ランドクルーザー

    ランドクルーザー

    ランドクルーザーのクチコミを書く

    閉じる

    ランドクルーザーのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ランドクルーザー 2007年モデル

    ランドクルーザー 2007年モデル

    ランドクルーザー 2007年モデルのクチコミを書く
    ランドクルーザー

    ランドクルーザー

    ランドクルーザーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ7
      • 返信数7
      • 2019年1月21日 更新
      平成25年式
      AX-Gセレクション 走行距離18000キロ
      マルチ、ナビ、サンルーフ、本革
      色ブラック 事故歴無
      この内容で3社回って買取が350万程度でした、リセールすごい悪くないですか?。゚(゚´ω`゚)゚。
      • ナイスクチコミ3
      • 返信数4
      • 2019年1月20日 更新
      2016年、4月登録のZXにはパワーイージーアクセスシステムはついていないのでしょうか?
      現状→エンジン停止でステアリングが降りやすいように動くだけでシートはスライドしません。
      パワーイージーアクセスシステムは2017年以降のマイナー後だけなの?
      仮に、後で取り付けって出来る物なのでしょうかね?
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数3
      • 2019年1月16日 更新
      信憑性は不明ですが、期待したいものですね。


      https://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=81028/?lid=k_prdnews

    ランドクルーザーの中古車

    ランドクルーザーの中古車相場表を見る

    ランドクルーザーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止