Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー] スペック・仕様・特長

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー]

タッチパネル/2GBメモリー/メモリーカードスロットを備えた6型電子ペーパー搭載電子書籍端末(シルバー)

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー] 製品画像

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2010年12月10日

メモリ容量:2GB バッテリー持続時間(目安):最長約2.5週間 Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー]のスペック・仕様

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

Reader Pocket Edition PRS-350

Reader Pocket Edition PRS-35...

満足度:
4.34

¥11,000

PrevNext

ご利用の前にお読みください

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー] のスペック・仕様・特長



基本スペック
ネットワーク接続タイプ  メモリ容量2 GB
バッテリー持続時間(目安)最長約2.5週間 本体インターフェイスmicroUSB
防水機能  カードスロット 
画面性能
画面サイズ6 インチ 画面解像度800x600
パネル種類  ライト内蔵 
ネットワーク
Wi-Fi(無線LAN)  Bluetooth対応 
対応テキストフォーマット
AZW  AZW3 
mnh epub
pdf html 
txt mobi 
prc  doc 
docx  zdf
book cbz 
cbr    
サイズ・重量
幅x高さx奥行118.8x9.6x168 mm 重量215 g
カラー
カラーシルバー   
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー]
SONY

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年12月10日

Reader Touch Edition PRS-650 (S) [シルバー]をお気に入り製品に追加する <30

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ソニー、電子ペーパー採用の電子書籍端末を発表
2010年11月25日 17:15掲載
[PRS-650] [PRS-650] [PRS-650]

ソニーは、電子書籍端末「Reader」シリーズを発表。6型ディスプレイ搭載モデル「Reader Touch Edition(リーダー タッチ エディション)PRS-650」と、5型ディスプレイ搭載モデル「Reader Pocket Edition(リーダー ポケット エディション)PRS-350」を、12月10日より発売する。

なお、同社は、「Reader」シリーズ向けのオンラインブックストア「Reader Store(リーダー ストア)」を、製品発売日の12月10日に開設することも発表。開設時には2万冊以上の書籍を準備するという。雑誌や新聞なども順次追加する予定となっている。

「Reader」シリーズの2機種は、E Ink社製の電子ペーパー「E Ink Pearl」(600×800ドット)を採用。16階調のグレースケール表示に対応し、高コントラストでくっきりとした文字表示が可能だ。本体に2GBメモリーを内蔵し、約1400冊の書籍を保存することが可能となっている。表示可能な電子書籍のデータ形式は、XMDF、EPUB、PDF、テキストデータ。JPEG、GIF、PNG、BMP形式の写真データの表示にも対応している。

また、両機種ともに、小型・軽量ボディを実現したのも特徴。ボディサイズは、6型ディスプレイ搭載モデル「Reader Touch Edition」が、19.1(幅)×169.6(高さ)×10.3(奥行)mmで重量約215g、5型ディスプレイ搭載モデル「Reader Pocket Edition」が、104.6(幅)×145.4(高さ)×9.2(奥行)mmで約155g。ボディは、前面パネルにアルミ素材を採用し、本体背面にラバー風塗装を施すなどして、シンプルなデザインとなっている。

また、画面の切り替え時以外に電力がほとんど発生しない電子ペーパーの採用により、高いバッテリー性能を実現したものもポイント。1回のフル充電で文庫本約30冊に相当する約10000ページの連続ページめくりが可能となっている。操作性の面では、光学式タッチパネルを採用しており、指や付属のタッチペンを使ってのページめくり、文字入力、メモの書きこみに対応。ボタン操作でのページめくりも可能だ。

機能面では、XSからXXLまで6段階の文字サイズ変更に対応。紙の本のように自由な書き込みができるメモ機能を備えており、書籍のページに直接、手書きでのメモやキーボード入力でのメモを加えることが可能。書籍の文字にハイライトを付けることもできる。さらに、ブックマーク機能も搭載。画面右上を2回タップすることで、読みかけのページをブックマーク・保存することができる。検索機能も備えており、本体に保存した書籍の検索・呼び出しに対応。書籍内の単語検索も可能だ。

このほか、辞書機能として、英和辞典「ジーニアス英和辞典 第四版」と、英英辞典「New Oxford American Dictionary Second Edition」の2冊を収録。キーボード入力による単語検索が可能なほか、画面上の英単語を2回タップすることで意味を調べることもできる。

6型ディスプレイ搭載モデル「Reader Touch Edition」は、インターフェイスとして、メモリースティックPROデュオスロット、SDメモリーカードスロット、マイクロUSB、ヘッドホン端子を搭載。音楽再生にも対応しており、内蔵メモリーに保存したMP3、AAC形式の音楽データの再生が可能だ。ボディカラーとして、シルバー、レッド、ブラックが3色用意される。市場想定価格は25,000円前後。

5型ディスプレイ搭載モデル「Reader Pocket Edition」は、インターフェイスとしてマイクロUSBを装備する。ボディカラーは、シルバー、ピンク、ブルーの3色。市場想定価格は20,000円前後。

■関連リンク

【価格.comマガジン】ソニー、ポケットサイズの電子書籍端末「Reader」を発表

ページの先頭へ