AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク] スペック・仕様・特長

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]のピックアップリストを作成

2011年冬−2012年春モデルのスマートフォン

  • AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]をお気に入り製品に登録<2

店舗で購入した場合 MNP(ナンバーポータビリティ)時

店頭参考価格
価格情報の登録がありません

オンラインで購入した場合の金額

実質負担金(税込):価格情報の登録がありません

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

買取価格:AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]の買取価格

キャリア:SoftBank OS種類:Android 2.3 販売時期:2011年度冬春モデル 画面サイズ:4インチ 内蔵メモリ:ROM 4GB RAM 512MB データ通信サービス:3Gハイスピード AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]のスペック・仕様

AQUOS PHONE 103SH 関連製品キーワード検索

ご利用の前にお読みください

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク] のスペック・仕様・特長



基本仕様
キャリアSoftBank 販売時期2011年度冬春モデル
OS種類*1Android 2.3 最大待受時間3G:640時間
内蔵メモリ ROM 4GB RAM 512MB CPUコア数 
文字入力タッチパネル 外部メモリタイプmicroSDHCメモリーカード
バッテリー容量    
画面性能
タッチパネル 画面サイズ4 インチ
画面解像度960x540 パネル種類NewモバイルASV液晶
3D対応    
ネットワーク
データ通信サービス3Gハイスピード 下り最大データ通信速度3Gハイスピード:14Mbps
Wi-Fi(無線LAN) BluetoothBluetooth 3.0
赤外線通信機能 テザリング対応  
NFC対応     
カメラ
メインカメラ画素数800 万画素 撮影用フラッシュ 
手ブレ補正  サブカメラ 
その他機能
防水機能 HDMI端子 
4K撮影対応   ワンセグ
フルセグ  MHL対応  
おサイフケータイ GPS機能
海外使用 認証機能 
テレビ電話    
SIMカード
デュアルSIM   SIMサイズスマートフォン micro USIMカード
サイズ・重量
幅x高さx厚み61x123x10.4 mm 重量120 g
カラー
カラーピンク   
 
 
 
 
 
 
※タブレットPC(端末)・PDA項目解説

*1 OS種類
OSは出荷時期によってバージョンが変更されている場合があります。ご購入の際は購入店舗にて直接ご確認ください。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]
シャープ

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]

発売日:2012年 1月20日

AQUOS PHONE 103SH SoftBank [ピンク]をお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ソフトバンク、AQUOS PHONE 103SHとMEDIAS CH 101Nを1/20に発売
2012年1月18日 20:20掲載
AQUOS PHONE 103SH MEDIAS CH 101N

ソフトバンクモバイルは、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 103SH」とNECカシオモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「MEDIAS CH 101N」の発売日を決定。1月20日より発売する。

■「AQUOS PHONE 103SH」

最薄部9.8mmの薄型ボディに、IPX5/IPX7相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能を備えたスマートフォン。センサーキーの採用により凹凸が少なく、ポケットにも収まりやすいデザインとなっている。プロセッサーには、Qualcomm製プロセッサー「MSM8255」(1.4GHz)を搭載。メインカメラには、有効画素数800万画素のCMOSカメラを備える。ディスプレイは4.0型QHD液晶(960×540ドット)を搭載。

このほか、バッテリーの消費を抑える「エコ技」機能を搭載。同機能利用時では、実使用時の連続待ち受け時間が約1.4倍(技ありモード時)になるという。また、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信などに対応するほか、屋外などの明るい場所でもコントラストを調整して見やすい表示を実現する「アウトドアビュー」や、のぞき見防止効果がアップした「カラーベールビュー」にも対応している。

OSは「Android 2.3」を採用。ROMが2.2GB、RAMが512MB。外部メディアは、microSD/microSDHCメモリーガードをサポート。バッテリー駆動は、連続通話時間が約510分、連続待受時間が約640時間となる。本体サイズは、61(幅)×123(高さ)×9.8〜10.4(奥行)mmで、重量は約120g。ボディカラーは、スプラウトグリーン、ピンク、ホワイト、ブルーブラックの4色。

■「MEDIAS CH 101N」(NECカシオモバイルコミュニケーション製)

女性の“美”をサポートする「MEDIAS BEAUTY」を搭載するモデル。撮影した写真にメイクや肌の補正などを加えて美しくする「Beauty up Camera」や、有名メイクアップアーティストからメイクテクニックのアドバイスが受けられる「Beauty up Navi」、お気に入りのファッションアイテムを登録して、コーディネートを楽しめる「Style up Closet」といった機能を利用できる。

本体は、女性の手になじみやすいラウンドフォルムデザインを採用。IPX5/IPX7相当の防水性能やIP5X相当の防塵性能を備えるほか、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信などにも対応している。また、Wireless Power Consortium(WPC)の規格「Qi(チー)」に準拠したワイヤレス充電機能を搭載。同梱のワイヤレスチャージャーの上に本体を置くだけで充電が行える。

OSは「Android 2.3」を採用。ROMが2GB、RAMが512MB。外部メディアは、microSD/microSDHCメモリーガードをサポート。バッテリー駆動は、連続通話時間が約380分、連続待受時間が約630時間となる。プロセッサーは、Qualcomm製プロセッサー「MSM8255」(1.4GHz)を搭載。ディスプレイは4.0型有機EL(800×480ドット)を装備。カメラは、有効画素数約810万画素のCMOSカメラを備える。本体サイズは、63(幅)×128(高さ)×11(奥行、最薄部)mmで、重量は約133g。ボディカラーは、ルージュピンク、パウダーピンク、ホワイト、ブラックの4色。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソフトバンク、Androidスマートフォン冬春モデル9機種

ページの先頭へ