Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1 スペック・仕様・特長

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1

92mmファンを搭載したサイドフロータイプのCPUクーラー

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥3,002 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2012年 1月13日

店頭参考価格帯:¥― (全国70店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の価格比較
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の店頭購入
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のスペック・仕様
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のレビュー
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のクチコミ
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の画像・動画
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のピックアップリスト
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のオークション

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1クーラーマスター

最安価格(税込):¥3,002 (前週比:±0 ) 発売日:2012年 1月13日

  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の価格比較
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の店頭購入
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のスペック・仕様
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のレビュー
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のクチコミ
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1の画像・動画
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のピックアップリスト
  • Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1のオークション

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1 のスペック・仕様・特長



Intel 対応ソケット
LGA2066  LGA1150
LGA1151  LGA1155
LGA1366 LGA1156
LGA775 LGA2011 
LGA2011-3  Socket 478 
AMD 対応ソケット
Socket TR4  Socket AM4 
Socket AM3+ Socket AM3
Socket AM2+ Socket AM2
Socket FM2+  Socket FM2
Socket FM1 Socket 939 
Socket 754  Socket 940 
本体スペック
タイプサイドフロー型 ファンサイズ92x92x25 mm
ラジエーターサイズ  最大ファン風量54.8 CFM
最大ファン回転数2800 rpm ノイズレベル17〜35dBA
ロープロファイル対応  材質アルミニウム、銅製ヒートパイプ
幅x高さx奥行92x136x79 mm   
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1
クーラーマスター

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1

最安価格(税込):¥3,002発売日:2012年 1月13日 価格.comの安さの理由は?

Hyper TX3 EVO RR-TX3E-28PK-J1をお気に入り製品に追加する <706

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース クーラーマスター、超薄型モデルなどCPUクーラー3機種
2012年1月10日 19:25掲載
風神スリム Hyper 212 EVO Hyper TX3 EVO

クーラーマスターは、CPUクーラーの新モデルとして、トップフロータイプ「風神スリム」とサイドフロータイプ「Hyper 212 EVO」「Hyper TX3 EVO」の計3機種を発表。1月13日より発売する。

■トップフロータイプ「風神スリム」

スリムタイプのPCケースや省スペースタイプの小型PCケースでも使用できる、厚さ59mmの超薄型設計を採用したCPUクーラー。120mmx118mmの大型フィンを搭載しており、少ないスペースであっても標準クーラーより強力な冷却性能を実現するという。ファンは、本体サイズを薄くするために、15mmの薄型オリジナル120mmファンを搭載。PWM制御によって500〜1600rpmまでファンの回転数を変更できる。また、直接CPUと接する銅製のダイレクトコンタクトヒートパイプ×4を採用。CPUの熱が台座経由ではなく直接ヒートパイプに伝わるため、より効率よく熱の移動を行うことができる。

本体サイズは137(幅)×59(高さ)×122(奥行)mm(ファン含む)で、重量は約289g。対応CPUソケットは、インテルのLGA1366/1156/1155/775、AMDのSocket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。市場想定価格は4,000円前後。

■サイドフロータイプ「Hyper 212 EVO」

「CDC技術」を台座部分に初めて採用したCPUクーラー。台座部分に通す複数本(4本)のヒートパイプ同士を互いに密着させて磨くことで、ヒートパイプ同士のギャップをなくし、台座の裏側のほぼすべてをヒートパイプのみにし、CPUクーラーの熱移動効率を従来方式のヒートパイプ構成よりも高めている。ファンは、ワイドレンジ仕様の120mmファンを搭載。PWM制御によって600〜2000rpmまでファンの回転数を変更できる。また、独自のクイックスナップファンブラケットを使用。ファンを簡単に付け外しできるため、メンテナンスも容易に行える。なお、より冷却能力を向上したい場合には、後から120mmファンを追加搭載することも可能だ。

本体サイズは120(幅)×159(高さ)×80(奥行)mm(ファン含む)で、重量は約580g。対応CPUソケットは、インテルのLGA2011/1366/1156/1155/775、AMDのSocket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。市場想定価格は4,000円前後。

■サイドフロータイプ「Hyper TX3 EVO」

銅製のダイレクトコンタクトヒートパイプ×3を採用したCPUクーラー。ファンは、ワイドレンジ仕様の92mmファンを搭載し、PWM制御によって800〜2800rpmまでファンの回転数を変更できる。また、ファンには防振パッドを採用しており、振動によるノイズを最小限に抑えている。なお、より冷却能力を向上したい場合には、後から92mmファンを追加搭載することも可能だ。

本体サイズは92(幅)×136(高さ)×79(奥行)mm(ファン含む)で、重量は約386g。対応CPUソケットは、インテルのLGA1366/1156/1155/775、AMDのSocket FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2。市場想定価格は3,000円前後。

ページの先頭へ