dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHS スペック・仕様・特長

dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHS

12.5型ワイドタッチパネルを搭載したコンバーチブル型Ultrabook

最安価格(税込):¥140,570 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2012年10月26日

液晶サイズ:12.5インチ CPU:Core i5 3317U(Ivy Bridge)/1.7GHz/2コア SSD容量:128GB メモリ容量:4GB OS:Windows 8 64bit dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHSのスペック・仕様

最高水準の還元率 REX CARD(レックスカード)
dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHSをお気に入り製品に登録<182
dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHSのピックアップリストを作成

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、ディスプレイを表示させた状態で、ディスプレイ部分をタブレットモードからフラットモードに形状を切り替える際に、一時的にディスプレイの中央付近に波紋が生じる場合があることが判りました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHS のスペック・仕様・特長



基本スペック
液晶サイズ 12.5 インチ 解像度 WXGA (1366x768)
CPUCore i5 3317U(Ivy Bridge)
1.7GHz/2コア
ワイド画面 
タブレット コンバーチブル 3D対応 
SSD容量128 GB ハイブリッドHDD 
HDD容量  回転数  
メモリ容量4GB メモリ規格DDR3 PC3-12800
メモリスロット(空き)1(0) Windows 8 対応タッチパネル 
詳細スペック
ビデオチップIntel HD Graphics 4000 ビデオメモリ1664MB
ドライブ接続  ドライブ規格  
無線LANIEEE802.11b (11Mbps)
IEEE802.11g (54Mbps)
IEEE802.11n
LAN 
モバイル通信機能  Wi-Fi Direct対応 
NFC  WiDi対応 
その他Webカメラ
HDMI端子
Bluetooth
USB3.0
Ultrabook
OSWindows 8 64bit 統合ソフトOffice Home and Business 2010
駆動時間6 時間 センサー 
GPS    
チューナー
地上デジタルチューナー  BSデジタルチューナー 
110度CSデジタルチューナー  ワンセグチューナー 
サイズ・重量
幅x高さx奥行326.5x19.9x213 mm 重量1.49 kg
カラー
カラーダークシルバー   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHS
東芝

dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHS

最安価格(税込):¥140,570発売日:2012年10月26日 価格.comの安さの理由は?

dynabook R822 R822/T8GS PR822T8GNHSをお気に入り製品に追加する <182

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース 東芝、タッチパネル搭載コンバーチブル型Ultrabook「dynabook R822」
2012年10月19日 20:00掲載
dynabook R822 dynabook R822 dynabook R822

東芝は、12.5型ワイドタッチパネルを搭載したコンバーチブル型Ultrabook「dynabook R822(dynabook R822/T8GS)」を発表。10月26日より発売する。

独自のヒンジ構造を採用する新型筐体を使用した「dynabook」の新シリーズ。タブレットスタイルに加え、画面をスライド&チルトさせることで、ノートPCスタイルとしても使用できるのが特徴だ。ノートPCスタイルでは、キーボードやタッチパッドを利用可能。キーボードには、バックライト機能も備えている。

ディスプレイは12.5型ワイド(1366×768ドット)。静電容量タイプのタッチパネル機能を備えており、5ポイントまでのマルチタッチ操作が可能なほか、オプションのタッチペンを使ったタッチ操作にも対応する(筆圧感知は非対応)。

CPUには、インテルの「Core i5 3317U」を搭載。ストレージには、128GB SSDを装備する。メモリーは4GB。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANやBluetooth 4.0、加速度センサー、角速度センサー、地磁気センサーなども備える。バッテリー駆動時間は約6時間。OSは64bit版の「Windows 8」で、「Office Home and Business 2010」もプリインストールする。

本体サイズは326.5(幅)×19.9(高さ)×213.0(奥行)mm、重量は約1.49kg。インターフェイスは、HDMI×1、USB 3.0×2、フロントカメラ(100万画素)、リアカメラ(300万画素)を装備する。

市場想定価格は15万円前後。

■関連リンク

【価格.comマガジン】ノートPCとタブレット、1台で2度おいしいコンバーチブルPCに注目

【価格.comマガジン】スライト&チルトボディを採用したUltrabook「dynabook R822」

【新製品ニュース】東芝、タッチパネル採用モデルやUltrabookなど5シリーズ

【新製品ニュース】東芝、Windows 8を塔載したAVパソコン「REGZA PC」

ページの先頭へ