335 Series SSDSC2CT240A4K5 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長

335 Series SSDSC2CT240A4K5

20nm NAND型フラッシュを採用した2.5インチSSD

335 Series SSDSC2CT240A4K5 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2012年10月30日

容量:240GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC 335 Series SSDSC2CT240A4K5のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の価格比較
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の店頭購入
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のスペック・仕様
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のレビュー
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のクチコミ
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の画像・動画
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のピックアップリスト
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のオークション

335 Series SSDSC2CT240A4K5インテル

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年10月30日

  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の価格比較
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の店頭購入
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のスペック・仕様
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のレビュー
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のクチコミ
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5の画像・動画
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のピックアップリスト
  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5のオークション

335 Series SSDSC2CT240A4K5 のスペック・仕様・特長



スペック
容量240 GB タイプ MLC
規格サイズ 2.5インチ インターフェイスSerial ATA 6Gb/s
NVMe   MTBF(平均故障間隔)  
設置タイプ内蔵 厚さ9.5 mm
1GBあたりの価格-   
パフォーマンス
読込速度500 MB/s 書込速度450 MB/s
ランダム読込速度Random 4 KB Reads: Up to 42000 IOPS ランダム書込速度Random 4 KB Writes: Up to 52000 IOPS
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

335 Series SSDSC2CT240A4K5
インテル

335 Series SSDSC2CT240A4K5

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年10月30日

335 Series SSDSC2CT240A4K5をお気に入り製品に追加する <775

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース インテル、20nm NAND型フラッシュを採用した「SSD 335」
2012年10月30日 19:30掲載
335 Series 335 Series 335 Series

インテルは、2.5インチSSDの新モデル「インテル SSD 335」シリーズを発表。ラインアップとして、240GBモデルを用意し、出荷を開始した。

業界最高水準の20nmプロセス技術で製造されたNAND型フラッシュ・メモリーを採用したモデル。20nmプロセス技術に基づく64Gb NAND 型フラッシュ・メモリーでは、業界初の平面セル構造を採用したことにより、新しいプロセス技術特有の問題を克服し、以前の25nm世代と同等の性能と信頼性を実現しているという。平面セル構造では、NAND型フラッシュ・メモリーの製造に初めてHi-K メタルゲートを採用したことで、標準的なフローティング・ゲート・セルに見られる微細化の課題を克服した。

インターフェースは、SATA 3.0(6Gbps)に対応。転送速度は、500MB/sのシーケンシャル読込み速度と、450MB/sのシーケンシャル書き込み速度を実現。4KB IOPSのランダムI/0性能では、読取性能が最大42000IOPS、書込性能が最大52000IOPSとなっている。

ページの先頭へ