FDR-AX100 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長

FDR-AX100

4K/30p撮影に対応したビデオカメラ

FDR-AX100 製品画像

最安価格(税込):¥162,765 (前週比:-1,946円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年 3月14日

店頭参考価格帯:¥162,772 〜 ¥229,392 (全国886店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ハンディカメラ 撮影時間:135分 本体重量:790g 撮像素子:CMOS 1型 動画有効画素数:1420万画素 FDR-AX100のスペック・仕様

工事不要!簡単手続きで乗り換えるだけ!

¥147,765 (送料無料)

同時加入割引詳細
ネットで買うなら!クレジットカード比較
FDR-AX100をお気に入り製品に登録<662
FDR-AX100のピックアップリストを作成

この製品を見た人はこんな製品を見ています

製品をまとめて比較する

FDR-AX55

FDR-AX55

満足度:
4.50

¥111,199

FDR-AX40

FDR-AX40

満足度:
3.78

¥82,808

HC-VX980M

HC-VX980M

満足度:
4.21

¥72,600

HC-WXF990M

HC-WXF990M

満足度:
4.50

¥90,000

HC-WX995M

HC-WX995M

満足度:
5.00

¥86,400

iVIS HF G40

iVIS HF G40

満足度:

¥140,270

FDR-AX30

FDR-AX30

満足度:
5.00

¥75,759

PXW-X70

PXW-X70

満足度:
4.55

¥249,999

HC-WX990M

HC-WX990M

満足度:
4.17

¥78,000

FDR-AX1

FDR-AX1

満足度:
4.33

¥354,800

FDR-AXP35

FDR-AXP35

満足度:
4.37

¥90,000

HXR-NX100

HXR-NX100

満足度:
5.00

¥225,000

PXW-Z150

PXW-Z150

満足度:
3.50

¥373,636

HC-X1000

HC-X1000

満足度:
4.00

¥241,642

HC-VX985M

HC-VX985M

満足度:

¥68,199

HXR-NX5R

HXR-NX5R

満足度:

¥349,800

HDR-CX900

HDR-CX900

満足度:
4.45

¥―

HDR-CX680

HDR-CX680

満足度:

¥47,035

NEX-VG900

NEX-VG900

満足度:
4.50

¥164,800

PrevNext

ご利用の前にお読みください

FDR-AX100 のスペック・仕様・特長



基本仕様
タイプ ハンディカメラ 撮影スタイル
撮像素子CMOS 1型 総画素数2090万画素
動画有効画素数1420万画素 静止画有効画素数1060万画素
ハイビジョン対応   光学ズーム 12 倍
デジタルズーム 160 倍 記録メディアSDカード
SDHCカード
SDXCカード
MS PRO Duo
MS PRO-HG Duo
MS XC-HG Duo
液晶モニター3.5 インチ 手ブレ補正機構 光学式
焦点距離29mm〜348mm F値 
詳細仕様
タッチパネル  3D撮影  
ファインダー0.39型/約144万ドットカラー/OLEDビューファインダー 夜間撮影機能 
最低被写体照度 0 ルクス 静止画解像度5968×3352
メモリー静止画記録形式  メモリー動画解像度3840×2160
4K  インターフェースマイクロUSB/AV出力/HDMIマイクロ
防水性能   付属バッテリーNP-FV70
撮影時間135 分   
サイズ・重量
幅x高さx奥行き81x83.5x196.5 mm 本体重量790 g
カラー
カラーブラック系   
 
 
 
 
 
 
※ビデオカメラ項目解説

*1撮影時間
付属バッテリーを使用した時間です。

*2メモリー動画解像度
フラッシュメモリに保存できる最大の解像度です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長情報

思い出をリアルに再現「卓越した4K 高画質技術」

フルハイビジョンの4倍もの画素数を持つ、4K撮影が楽しめます。AX100は、さらなる高感度を達成した「1.0型 Exmor R CMOS(エクスモア アール シーモス)センサー」、センサーからの膨大な情報を高速処理する「BIONZ X(ビオンズ エックス)」、そして優れた描写力を発揮する「ZEISS(ツァイス)バリオ・ゾナーT*」レンズを搭載。卓越した高画質技術の組み合わせにより、4Kならではの高精細映像を実現しました。二度とない思い出のシーンをリアルに再現します。

思い出をリアルに再現「卓越した4K 高画質技術」
4K対応テレビでも、フルHDテレビでも楽しめる

4Kで撮影した映像を4K対応テレビで再生すれば、思い出がかつてないほどの美しさでリアルに再現されます。また、フルHDテレビで再生しても、4Kの膨大な情報量をもとに変換するので、より高精細なフルハイビジョン映像で楽しめます。

4K対応テレビでも、フルHDテレビでも楽しめる
ワイドで約10倍(*)ブレない安定した映像を実現「光学式手ブレ補正」

新しい画像処理エンジンBIONZ Xで、手ブレ発生前後のフレームを解析する処理を融合させた「光学式手ブレ補正」を搭載。ワイド撮影時は約10倍ブレない(*)手ブレ補正を実現しています。旅行中の歩き撮りやお子さまを追いかけながらの撮影はもちろん、ズーム時の撮影など、さまざまなシチュエーションで安定した滑らかな映像を簡単に撮影できます。

ワイドで約10倍(*)ブレない安定した映像を実現「光学式手ブレ補正」

* 同機種のスタンダードモード時の手ブレ補正角度との比較。手ブレ補正効果は撮影条件により異なることがあります

臨場感あふれるサラウンド記録「5.1chサラウンドサウンドマイクロホン」

独立形状のマイクを搭載し、高密度でクリアな音質で記録します。また、ズームに連動して音声レベルも変化。ドルビーデジタル5.1chのサラウンド記録ができるので、対応する機器で再生すれば、臨場感あふれる音声が甦ります。

臨場感あふれるサラウンド記録「5.1chサラウンドサウンドマイクロホン」
4Kならではの新たな視聴スタイル、トリミング再生

トリミング再生は、4K撮影ならではの新しい視聴スタイルです。4Kで撮影した映像をフルHDテレビに接続して、再生時に見たい部分を、タッチパネルで選択すれば、その部分をクローズアップで見られます。

4Kならではの新たな視聴スタイル、トリミング再生
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

FDR-AX100
SONY

FDR-AX100

最安価格(税込):¥162,765発売日:2014年 3月14日 価格.comの安さの理由は?

FDR-AX100をお気に入り製品に追加する <662

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース ソニー、小型化した4Kハンディカム「FDR-AX100」
2014年1月15日 16:40掲載
FDR-AX100 FDR-AX100 FDR-AX100

ソニーは、ビデオカメラ「ハンディカム」シリーズの新モデルとして、4K/30p撮影に対応した「FDR-AX100」を発表。3月14日より発売する。

現行モデルの「FDR-AX1」と比較して、体積を約1/4、質量を約1/3まで削減。4Kの30p/24p撮影に対応しており、シネマトーンと組み合わせれば、映画のような作品を撮影できるという。

性能面では、1.0型の有効約1420万画素裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」や新世代画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載。最大24倍の全画素超解像ズームや4K静止画出力、同時ビデオ記録などの機能も新たに備えた。液晶モニターは3.5型(16:9)の約92.1万ドット液晶だ。

ビデオフォーマットは、プロ向けに開発された「XAVC」を民生用に拡張した「XAVC S」を採用。動画圧縮方式はH.264/AVCのLong GOP方式で、映像を高圧縮化し、長時間記録を可能にした。音声圧縮方式はリニアPCM、ファイル形式はMP4に対応する。

4Kで撮影した映像は、同梱のHDMIケーブルと4Kテレビを接続して視聴できる。フルHDテレビでも、ダウンコンバートを利用して、より高画質な「4Kサンプリング フルハイビジョン再生」が楽しめる。4K映像からフルHD映像を任意の位置で切り出して、フルHDテレビで鑑賞するトリミング再生にも新たに対応した。

このほか、NFCとWi-Fiをサポート。モバイルアプリ「PlayMemories Mobile」をNFC対応スマートフォンやタブレットにインストールすると、静止画やMP4動画をワンタッチで転送できる。また、本体内の映像や写真をPCにワイヤレスで保存できるほか、ハンディカムで再生している映像をネットワーク対応テレビで視聴することも可能だ。

連続撮影時間は最大で約2時間15分。本体サイズは81(幅)×83.5(高さ)×196.5(奥行)mm、重量は約790g。

市場想定価格は220,000円前後。

ページの先頭へ