YAS-203(B) [ブラック] スペック・仕様・特長

YAS-203(B) [ブラック]

  • 独自のバーチャルサラウンド技術「AIR SURROUND XTREME」を搭載し、音の定位感にすぐれた7.1chサラウンド音場を再現する「フロントサラウンドシステム」。
  • 独自技術「Advanced Bass Extension Processing」を搭載し、豊かで広がりのある低音を実現している。
  • Bluetoothに対応し、スマートフォンやタブレットからワイヤレス操作で音楽を楽しめる。
YAS-203(B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2014年11月上旬

タイプ:サウンドバー チャンネル数:7.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:100W ウーハー最大出力:50W YAS-203(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

この製品に関連する製品

製品をまとめて比較する

YAS-207

YAS-207

満足度:
3.73

¥33,920

YAS-107

YAS-107

満足度:
4.50

¥22,300

YAS-106

YAS-106

満足度:
4.08

¥21,799

YAS-105

YAS-105

満足度:
3.56

¥―

HT-CT380

HT-CT380

満足度:
3.97

¥30,879

SRT-700

SRT-700

満足度:
3.50

¥24,561

BASE-V60

BASE-V60

満足度:
5.00

¥38,180

Solo 5 TV sound system

Solo 5 TV sound system

満足度:
4.14

¥31,320

シアターバー SC-HTB175

シアターバー SC-HTB175

満足度:
4.10

¥15,683

CINEMA SB350

CINEMA SB350

満足度:
4.91

¥41,214

HT-ST9

HT-ST9

満足度:
4.60

¥99,000

HT-XT100

HT-XT100

満足度:
3.30

¥15,000

HT-RT5

HT-RT5

満足度:
4.28

¥67,264

PrevNext

ご利用の前にお読みください

  • YAS-203(B) [ブラック]の価格比較
  • YAS-203(B) [ブラック]の店頭購入
  • YAS-203(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • YAS-203(B) [ブラック]のレビュー
  • YAS-203(B) [ブラック]のクチコミ
  • YAS-203(B) [ブラック]の画像・動画
  • YAS-203(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • YAS-203(B) [ブラック]のオークション

YAS-203(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月上旬

  • YAS-203(B) [ブラック]の価格比較
  • YAS-203(B) [ブラック]の店頭購入
  • YAS-203(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • YAS-203(B) [ブラック]のレビュー
  • YAS-203(B) [ブラック]のクチコミ
  • YAS-203(B) [ブラック]の画像・動画
  • YAS-203(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • YAS-203(B) [ブラック]のオークション

YAS-203(B) [ブラック] のスペック・仕様・特長



製品情報

  • 独自のバーチャルサラウンド技術「AIR SURROUND XTREME」を搭載し、音の定位感にすぐれた7.1chサラウンド音場を再現する「フロントサラウンドシステム」。
  • 独自技術「Advanced Bass Extension Processing」を搭載し、豊かで広がりのある低音を実現している。
  • Bluetoothに対応し、スマートフォンやタブレットからワイヤレス操作で音楽を楽しめる。
基本仕様
タイプサウンドバー チャンネル数7.1 ch
サラウンド最大出力100 W ウーハー最大出力50 W
4K伝送  リモコン
ウーハー縦置き    
機能
DolbyDigital DTS
HDCP2.2  自動音場補正 
ハイレゾ  HDR対応 
DVDプレーヤー付き  電源連動 
ネットワーク
Bluetooth Bluetoothコーデック 
NFC  Wi-Fi 
LAN  AirPlay対応 
Spotify対応  ワイヤレスワイヤレスサブウーハー
端子
HDMI端子  光デジタル端子1 系統
同軸デジタル端子1 系統 USB 
サイズ・重量
幅x高さx奥行(一体型)886x94x121 mm 一体型重量 
幅x高さx奥行(アンプ)886x94x121 mm アンプ重量 
幅x高さx奥行(フロント)  フロントスピーカー重量 
幅x高さx奥行(リア)  リアスピーカー重量 
幅x高さx奥行(ウーハー)290x292x316 mm ウーハー重量8.1 kg
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長情報

2ユニットをスタイリッシュに設置でき、映画や音楽、テレビ番組の音質や迫力をアップ
2ユニットをスタイリッシュに設置でき、映画や音楽、テレビ番組の音質や迫力をアップ

テレビの前にすっきり配置できるバータイプのスピーカーユニットは、高さ79mmのスリムボディ。緩やかなカーブを描いたラウンドフォルムにグロスフィニッシュ加工が施されたエレガントなデザインで、最新の薄型テレビのデザインともマッチ。普段のテレビ番組・映画・音楽の音質や迫力を高めることができます。また、テレビのスタンドをまたいで置くことができる着脱式スタンドを付属し、奥行きが十分でないラックの上に置くことも可能です。さらに、サブウーファーはワイヤレス接続対応で設置自由度が高く、お好みの場所にレイアウトできます。カラーは、テレビ周りに美しく調和するブラックと、リビングを明るい印象にするホワイトの2色を用意しています。

ヤマハ独自の7.1chバーチャルサラウンド&大迫力・大口径のA-YSTU方式サブウーファー を搭載

スリムなスピーカーユニットには、高音質5.5cm口径スピーカーを左右に搭載。ヤマハ独自の7.1chバーチャルサラウンド技術「AIR SURROUND XTREME」により、前方だけでなく左右や後方にもスピーカーを設置しているような、音の移動感や包囲感、定位感に優れた迫力の7.1chサラウンドを再現します。また、独自技術「Advanced Bass Extension Processing※」を搭載し、豊かで広がりのある低音を実現。さらに、大口径16cmスピーカーを搭載したサブウーファーには「A-YSTU方式」を採用。空気そのものを振動板として利用することで、よりパワフルで迫力のある重低音再生を可能にしています。

ヤマハ独自の7.1chバーチャルサラウンド&大迫力・大口径のA-YSTU方式サブウーファー を搭載

※ 倍音成分の音声信号処理によって、本来再生可能な周波数帯域をさらに下回る低域を疑似的に再生する技術。

スマートフォンやタブレットからのワイヤレス操作で音楽を楽しめる、Bluetooth®に対応
スマートフォンやタブレットからのワイヤレス操作で音楽を楽しめる、Bluetooth®に対応

本機はBluetooth®にも対応。テレビを見ていない時には、お手持ちのスマートフォン・タブレットなどのBluetooth®対応機器内の音楽コンテンツを手軽にワイヤレス操作で再生でき、団らんや家事の時間のBGMとしても活躍します。また、Bluetooth®対応端末と電源の連動ができる「Bluetooth®スタンバイモード※」を搭載。スマートフォンなどの対応端末側からBluetooth®を接続すると本機の電源がオンになり、同様に接続を切断すると電源をオフにできるので、電源操作の手間が省けます。

※ 工場出荷時、「Bluetooth®スタンバイモード」はオフに設定されています。

専用アプリケーションに対応し、スマートフォン・タブレットの画面上から操作が可能

スマートフォンやタブレットを使って本機の操作をさらに快適にできる、専用アプリケーション「HOME THEATER CONTROLLER」に対応。iOS版・Android版ともに、無償ダウンロード※してご利用いただけます。このアプリケーションを使えば、音量調整や入力切り替えなどのリモコン操作をはじめ、アプリケーションからの操作時のみ利用できる5つのサラウンドプログラム(映画・音楽・スポーツ・ゲーム・テレビ番組)の切り替えなども、スマートフォンやタブレットの画面上から快適に行うことが可能です。また、ホーム画面では、入力中の機器や選択中のサラウンドプログラムなどがアイコンで分かりやすく表示されるので、本体の状況を一目で把握でき、快適な操作環境をもたらします。

専用アプリケーションに対応し、スマートフォン・タブレットの画面上から操作が可能

※ iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから無償ダウンロードができます。

簡単接続&「クリアボイス」「リモコンリピーター」など、快適・便利に使える機能が充実

本機とテレビの接続は、光ケーブル1本をつなぐだけでとても簡単に行えます。また、セリフやナレーションを格段に聴き取りやすくする「クリアボイス」を搭載。BGMや効果音がふんだんに使用されている番組でも、人の声と背景音を判別して、人の声のみを自動で音量アップします。さらに、本機前面で受信したテレビのリモコン信号を本機背面からテレビリモコン受光部に転送する、「テレビリモコンリピーター※」を搭載。本体がテレビのリモコン受光部を隠してしまっても、リモコン操作を妨げません。加えて、テレビのリモコンで本機の操作が可能になる、「テレビリモコン学習機能※」も搭載。テレビのリモコン操作に連動して、本機の電源オン/オフや音量調整・消音が可能になり、リモコンを持ち替えることなく操作することができます。

簡単接続&「クリアボイス」「リモコンリピーター」など、快適・便利に使える機能が充実

※ 赤外線を利用したリモコン信号の伝送に有効です。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

YAS-203(B) [ブラック]
ヤマハ

YAS-203(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年11月上旬

YAS-203(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <99

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ヤマハ、Bluetooth搭載のフロントサラウンドシステム「YAS-203」
2014年10月14日 15:16掲載
YAS-203 YAS-203 YAS-203

ヤマハは、フロントサラウンドシステム「YASシリーズ」の新モデルとして、「YAS-203」を発表。11月上旬より発売する。

スピーカーユニットとワイヤレスサブウーハーを備えた2ユニット構成のフロントサラウンドシステム。テレビの前にすっきりと配置できるバータイプのスピーカーユニットは、高さ79mmのスリムボディで、緩やかなカーブを描いたラウンドフォルムにグロスフィニッシュ加工を施したデザインを採用した。また、サブウーハーはワイヤレス接続対応で、好みの場所に設置可能だ。

音質面では、スリムなスピーカーユニットには、高音質5.5cm口径スピーカーを左右に搭載。ヤマハ独自の7.1chバーチャルサラウンド技術「AIR SURROUND XTREME」によって、7.1chサラウンドを再現する。また、独自技術「Advanced Bass Extension Processing」を備えており、豊かで広がりのある低音を実現。また、大口径16cmスピーカーを搭載したサブウーハーには「A-YSTII方式」を採用し、空気そのものを振動板として利用することで、パワフルで迫力のある重低音を再生するという。

さらに、対応スマートフォン/タブレットとのBluetooth接続をサポート。Bluetooth対応端末と電源の連動ができる「Bluetoothスタンバイモード」を搭載し、スマートフォンなどの対応端末側からBluetoothを接続すると本体の電源がオンになり、接続を切断すると電源をオフにできる。Bluetoothのバージョンは2.1+EDR、プロファイルがA2DP/SPP、コーデックがSBC、apt-Xをサポート。最大通信距離はClass2相当の10m。SCMS-T方式にも対応する。

このほか、実用最大出力はセンターユニットが50W+50W、サブウーハーが50W。入力インターフェイスは、光デジタル×1、同軸デジタル×1、アナログRCA×1を備える。センターユニットのサイズは886(幅)×79(高さ)×121(奥行)mm(スタンド非装着時)、サブウーハーのサイズは290(幅)×292(高さ)×316(奥行)mm。重量は、センターユニットが2.8kg、サブウーハーが8.1kg。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色を用意した。

価格はオープン。

ページの先頭へ