日産 セレナ 2016年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

セレナ 2016年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
B2018年9月6日/マイナーチェンジ233万円 268.0万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,620kg 150ps
B 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ261万円 228〜255万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,730kg 153ps
S2018年9月6日/マイナーチェンジ244万円 189〜218万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,630kg 150ps
X2018年9月6日/マイナーチェンジ250万円 168〜256万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ266万円

-

  FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ274万円 207〜245万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ290万円

-

  4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター2018年9月6日/マイナーチェンジ268万円 196〜365万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ287万円 238〜269万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ297万円 215〜324万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスターG2018年9月6日/マイナーチェンジ301万円 199〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,700kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション II2018年9月6日/マイナーチェンジ313万円 313.0万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
G2018年9月6日/マイナーチェンジ285万円 198〜275万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
G 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ314万円 271〜279万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
AUTECH2018年9月6日/マイナーチェンジ299万円

-

  FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
AUTECH 4WD2018年9月6日/マイナーチェンジ322万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,780kg 150ps
AUTECH SPORTS SPEC2018年9月6日/マイナーチェンジ357万円 295〜329万円   FF 8人   1,997cc 1,740kg 150ps
NISMO2018年9月6日/マイナーチェンジ342万円 298〜376万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
B2016年8月24日/フルモデルチェンジ

231万円

268.0万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,620kg 150ps
B 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

260万円

228〜255万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,730kg 153ps
S2016年8月24日/フルモデルチェンジ

243万円

189〜218万円   FF 8人 15.0km/L 1,997cc 1,630kg 150ps
X2016年8月24日/フルモデルチェンジ

248万円

168〜256万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションA2016年11月30日/特別仕様車

284万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションA 4WD2016年11月30日/特別仕様車

305万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションB2016年11月30日/特別仕様車

297万円

-

  FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
X 25th スペシャルセレクションB 4WD2016年11月30日/特別仕様車

318万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

273万円

207〜245万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
X Vセレクション2018年2月14日/マイナーチェンジ

267万円

189〜268万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

267万円

189〜268万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
X Vセレクション 4WD2018年2月14日/マイナーチェンジ

291万円

248〜278万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
X Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

291万円

248〜278万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター2016年8月24日/フルモデルチェンジ

267万円

196〜365万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション A2016年11月30日/特別仕様車

311万円

267.0万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション A 4WD2016年11月30日/特別仕様車

333万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション B2016年11月30日/特別仕様車

324万円

273〜289万円   FF 8人 17.2km/L 1,997cc 1,650kg 153ps
ハイウェイスター 25th スペシャルセレクション B 4WD2016年11月30日/特別仕様車

346万円

-

  4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

296万円

215〜324万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,740kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション2018年2月14日/マイナーチェンジ

293万円

216〜348万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

293万円

216〜348万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,690kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション 4WD2018年2月14日/マイナーチェンジ

319万円

276〜339万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

319万円

276〜339万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ハイウェイスター プロパイロットエディション2016年8月24日/特別仕様車

291万円

219〜328万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
ハイウェイスター プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/特別仕様車

317万円

270〜334万円   4WD 8人 15.8km/L 1,997cc 1,760kg 153ps
ハイウェイスターG2016年8月24日/フルモデルチェンジ

301万円

199〜298万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,700kg 153ps
ハイウェイスターG プロパイロットエディション2016年8月24日/特別仕様車

318万円

175〜280万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,710kg 153ps
G2016年8月24日/フルモデルチェンジ

284万円

198〜275万円   FF 8人 16.6km/L 1,997cc 1,680kg 153ps
G 4WD2016年8月24日/フルモデルチェンジ

313万円

271〜279万円   4WD 8人 15.0km/L 1,997cc 1,770kg 153ps
ライダー2016年8月24日/マイナーチェンジ

294万円

233〜297万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
ライダー 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

318万円

229〜299万円   4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
ライダー Vセレクション2017年5月24日/特別仕様車

333万円

319.8万円   FF 8人   1,997cc 1,710kg 150ps
ライダー Vセレクション 4WD2017年5月24日/特別仕様車

352万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
ライダー Vセレクション ブラックレザー2017年5月24日/特別仕様車

353万円

285.0万円   FF 8人   1,997cc 1,730kg 150ps
ライダー Vセレクション ブラックレザー 4WD2017年5月24日/特別仕様車

372万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車2016年8月24日/マイナーチェンジ

348万円

229〜294万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

371万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 プロパイロットエディション2016年8月24日/マイナーチェンジ

361万円

229〜289万円   FF 8人   1,997cc 1,730kg 150ps
ライダー オーテック30周年特別仕様車 プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

385万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,800kg 150ps
ライダー プロパイロットエディション2016年8月24日/マイナーチェンジ

309万円

229〜279万円   FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
ライダー プロパイロットエディション 4WD2016年8月24日/マイナーチェンジ

332万円

319.9万円   4WD 8人   1,997cc 1,790kg 150ps
AUTECH2018年2月1日/マイナーチェンジ

298万円

-

  FF 8人   1,997cc 1,700kg 150ps
AUTECH 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

321万円

-

  4WD 8人   1,997cc 1,780kg 150ps
AUTECH Safety Package2018年2月1日/マイナーチェンジ

331万円

284〜319万円   FF 8人   1,997cc   150ps
AUTECH Safety Package 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

351万円

-

  4WD 8人   1,997cc   150ps
AUTECH SPORTS SPEC2018年2月1日/マイナーチェンジ

356万円

295〜329万円   FF 8人   1,997cc 1,740kg 150ps
AUTECH V Package2018年2月1日/マイナーチェンジ

311万円

-

  FF 8人   1,997cc   150ps
AUTECH V Package 4WD2018年2月1日/マイナーチェンジ

334万円

-

  4WD 8人   1,997cc   150ps
NISMO2017年11月21日/マイナーチェンジ

341万円

298〜376万円   FF 8人   1,997cc 1,720kg 150ps

セレナ 2016年モデルのレビュー・評価

(148件)

セレナ 2016年モデルの満足度

4.04

(カテゴリ平均:4.32)

    セレナ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • セレナ 2016年モデル ハイウェイスターG セレナがフルモデルチェンジを受けた。前のモデルは2010年11月に発売されたので、ほぼ6年振りのフルモデルチェンジになる。

      新型セレナには、日産が横浜のグローバル本社をベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。また日産が九州地区で開催した試乗会にも出席し、福岡市から門司港経由で大分県にある九州工場まで長距離の試乗も試している。試乗グレードはいずれもハイウェイスターGだった。

      外観デザインはミニバンらしさを継承したものだ。セレナのデザインは背の高さや窓の面積の大きさなどが室内空間の広さを連想させ、それが人気につながっている。ハイウェイスターはフロ
      続きを読む ントグリルのメッキを増やすなど、より迫力のある外観デザインを採用して人気を集めている。

      運転席に座ると、視界の良さが一段と増している。インパネ上面の高さを抑え、左右の見晴らしを良くし、三角窓の部分も死角を少なくする工夫がなされている。横長になったメーターパネルは、前のモデルと同様にステアリングホイールの上から見る方式を採用する。

      インテリアカラーはグレードやボディカラーによって5種類から選択することが可能だ。室内空間は3列目シートにスライド機能を備えることで、3列のシートすべてに大人が乗ることも可能。3列目シートを後ろに下げた状態ではラゲッジスペースがほとんどなくなるが、結果として室内長は旧型モデルに比べて180mmも広がり、競合するライバル車より広い空間を持つようになった。

      室内では2列目シートのシートベルトが格納部分をシート内蔵タイプにした。日産ではこれによって2列目シートに乗員がいるときでも3列目シートの乗員が乗り降りできることをメリットとして強調している。でもそれ以上に、シートベルトをシート格納にすることで、乗員の体型に合わせやすくなり、安全性が高まることのメリットのほうが大きいと思う。豊富なシートアレンジが用意されているのはミニバンとして当然の設定である。

      クルマへのアクセスが向上したのもポイントだ。スライドドアの開閉が押しボタンだけすむほか、キーを持っていれば片足のキック操作だけで開閉できるハンズフリーオートスライドドアや、半分だけ開くこともできて小さな荷物の積み下ろしに便利なデュアルバックドアなどを備えている。

      デュアルバックドアはなかなか良いアイデアだ。樹脂製のバックドアは狭い場所でも軽い操作力で簡単に開け閉めできる。いろいろなノウハウを詰め込んだ使い勝手の良いドアだ。

      このあたりの小技が利いたというか、それよりちょっと上の中技が利いたような感じが、セレナの長所となる部分である。

      パワートレーンは従来と変わらないSハイブリッドだ。パワートレーンが同じで車両重量も従来とほとんど変わらないが、効率の追求によって燃費は向上した。ハイウェイスターG同士で比較すると、旧型モデルの15.4km/Lから16.km/Lへと向上した。

      ただ、燃費を追求するために走りがやや鈍くなったのは難点。じんわり発進するような設定になっているため、高速道路の料金所を通過した直後のように加速が欲しいシーンで思うように加速しない。ついついアクセルを踏みすぎになりがちで、踏むとエンジン音はうるさくなるし、当然ながら燃費が悪くなる。

      足回りについても似たようなことがいえ、家族を乗せて走らせているようなときには普通の走りが可能ながら、ちょっと元気良く走らせようとすると物足りないし、ブレーキにもややプアな印象がある。

      乗り心地も特に悪くはないものの、2列目シートに座ると常に振動しているのを感じる。本来なら、ミニバンの2列目シートというのは特等席であるべきものなのに、そこで振動を感じさせるのは何とも物足りない。

      話題のプロパイロットは、ごく限定的な状況で一定の効果が得られる程度。ステアリングホイールに設けられたメインスイッチと、セットスイッチを押すという2回の操作で簡単に作動を開始し、それがインパネ内に緑色のハンドルや車線で表示されるので、作動の様子も分かりやすい。

      しかしながら車線認識ができるときとできないときの差が大きく、思ったほどには作動してくれない感じだった。高速道路で渋滞してしまったときなど、ごく限られた条件でしか使えない機能と考えたほうが良い。極めて限定的な運転支援技術にとどまっている。

      日産はこれを“自動運転技術”と呼んでいるが、これは非常に誤解を生みやすい表現である。買った人は、この程度かというのがすぐに分かるが、知らない人は丸で自動運転の時代が到来したのかと思ってしまう。

      自動運転は、間違いなく今後のクルマが進化していく方向なのだから、その初期段階でユーザーに誤解を生じさせいよう、運転支援技術であることをしっかりと説明するか、あるいは自動運転には段階があり、その段階によってクルマとドライバーの受け持つな内容が変わり、同時に責任の分担も変わる。

      運転支援技術であるうちは、ドライバーがクルマをしっかり監視し、万一のときには全面的に責任を負う必要があることをしっかり伝えるべきだと思う。

      セレナは価格も大幅に高くなった。試乗したハイウェイスターGの車両本体価格は300万円強だが、セーフティパックBが24万3000円とかなり高めの価格が設定されているほか、ボディカラーやオーエアコンなどのメーカーオプションを合わせて約42万円も装着されていた。

      これに価格の高さを分かりにくくするためにメーカーオプションではなくディーラーオプションの設定にしたと思われるカーナビにカーペットを合わせて約45万円を足すと、合計で390万円弱の仕様になっていた。税金や諸費用を考えたら400万円を超える予算が必要なクルマである。ユーザーがミニバンの購入時に想定する予算からはかなりかけ離れたクルマになってしまった感がある。

      参考になった 138人
      2016年11月25日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 3
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 2
    • 【エクステリア】
      昔よりちょっと角ばった印象で、昔のセレナのほうが好きですが、特に問題はないです。
      色はもうちょっと可愛い色があるといいいなと思いました。

      【インテリア】
      室内黒で、汚れは目立たなくて良いですが、ベージュなどの色のほうが明るくてよかった。
      もう少し座面が低いと良いと思いました。
      荷物はたっぷり入りますが、スーパーで買ったものをちょっと置くような場所がないので、ヘッドレストに引っ掛けるフックを買ってきて使っています。
      バックドアが上半分だけ開くのは便利。ドアギリギリまで荷物を積んだ状態でも、ドアの上半分だけ開けば荷物が崩れないので、便利です。
      3列目真ん中のシ
      続きを読む ートベルトの外し方がトリッキー

      【エンジン性能】
      エコモードで、あまり踏まずに走っているので、よくわかりません。

      【走行性能】
      プロパイロットについて
      空いている高速道路を長距離走るときには便利ですが、先を読んだ加速減速ができないので、混雑や渋滞では周りの流れからワンテンポ遅れて加速減速をすることになり、スムースではないのと、車に弱い人は酔います。
      首都高速では線形の良い場所では使えますが、たびたびOFFになるので、面倒なので使っていません。

      【乗り心地】
      特に問題なしです

      【燃費】
      Sハイブリッドはおまけ程度という印象。車体がでかいのでしょうがないと思いますが、あんまり良くはありません。

      【価格】
      貸してもらって乗ってますが、この値段だったら自分では買わないかな…

      【総評】
      流石に売れているだけあってよくできています。6人以上で乗るとか、キャンプなどで大量の荷物を積むとかならおすすめします。
      うちは5人乗車がせいぜいで、そんなにアウトドアでもないので、セレナはちょっと大きすぎて持て余しています。
      自分で買うなら、ワゴンRソリオか、フリードあたりかな…。シエンタは泥棒ヒゲみたいなデザインに違和感あり。
    • 【エクステリア】
      ヴォクシーやエスクァイアは、ヤンチャ感が出ていて良い。ホンダ スパーダが1番好みであったが、価格がお高め。セレナハイウェイスターは、可もなく不可もなし。ヤンチャする歳でもないので、、、
      【インテリア】
      エスクァイアが内装はカッコいい。しかし、価格面で他のミニバンより高くなる。費用対効果は、あまり感じられない。後は、ドングリの背比べだが、3列目のシートでの乗り心地がセレナハイウェイスターがダントツ。三列目を頻繁に使う人はセレナがオススメ。ステップワゴンスパーダは、お尻が痛くなると思う。
      【エンジン性能】
      ホンダがダントツ。走り出しの快適さは一番。60キロを超えるとどれ
      続きを読む も差はない。
      走り出しの悪さはセレナが重い。
      【走行性能】
      安全機能や自動運転と言う面で、セレナのプロパイロットは、最高。高速で遠出するひとには、本当にオススメ。他のディラーもセレナの話になると、機能面では勝てないとのこと。ここが他のミニバンよりダントツで、高速や渋滞しやすい道路では、格段にストレスがなくなる。
      後は、一般的な安全機能は何処も同じ。
      【乗り心地】
      2列目以降の乗り心地でいえば、多少ではあるがセレナハイウェイスターがいいかな。まぁ大きな差はない。
      3列目は、シートの厚さやシートアレンジが多彩なセレナがオススメ。
      【燃費】
      ここは、試乗では評価できない。
      【価格】
      費用対効果で言えば、セレナハイウェイスターが一番お得。スパーダやエスクァイアを買うなら、もう少し出して、アルファードやヴェルファイア を買いたい。
      【総評】
      安全機能や自動運転等の付加価値とお値段でセレナハイウェイスターを購入。

    • 【エクステリア】
      セレナ のハイウェイスターではない、Xグレードと見た目は一緒です。車体後方にオーテックのステッカー(シールです・笑)が付いてきます。
      ノーマルの顔つきですが、そこそこスタイリッシュで良いかと思います。
      エクステリアといって良いかわかりませんが、ハーフバックドアは便利だと思っていましたが、
      自宅の車庫では開く高さがなく活躍できませんでした。


      【インテリア】
      アンシャンテのセカンドスライドアップシートは、センターコンソールが有りません。こればっかりは残念でなりません。
      ラフェスタに乗っていましたが、ラフェスタでは助手席側にティッシュボックスをしまうことが出来
      続きを読む ていました。代わりにセンターコンソールかと思っていたので、これが無いのは残念!
      シートは全部がブラックになるのは嫌だったので、フェザーグレーにしました。広く感じます。
      それ以外は、満足です。

      【エンジン性能】
      事前に色々な方の書き込みとかを見ていましたが、
      本当にスタート時の速度が笑えるくらいに遅いです。
      たまたま納車前に、ステップワゴンをレンタカーで借りていましたが、あちらのエコモードではそんなに違和感を感じませんでしたが、明らかに体感できる遅さです。
      もちろんアクセルを踏めば進みますが、普通の(というか今までの?)踏み方では遅さ爆発です。

      【走行性能】
      スタートを除けば、問題ないと思います。
      快適な感じです。まだ高速は乗ったことが無いですが、
      国道などでも走行中のスピードは問題ないです。
      窓も大きいので見やすいです。
      また、安全性能が欲しくてセレナを選択しましたが、
      長い草とかにも反応するくらい、ソナーとかの警告音は
      しっかり効いていると思います。

      【乗り心地】
      快適。振動も感じない。
      シートもゼログラビティシート? 良いんじゃないでしょうか。

      【燃費】
      短距離の街乗りが多いので、だいたい8キロくらいです。
      たまに好調で11キロいくくらい。
      まぁ、こんなもんでしょうか。。。

      【価格】
       320万くらい。
       福祉車両だしこんなものかと。

      【福祉機能】
       父親の介護・通院のための機能です。
       問題なく利用できます。
       セカンドスライドアップシートのため
       2列目は2人乗りまでになります。
       全部で7人乗りに減ります。 

      【総評】
      ストップ状態からのスタートを除けば、とても満足です。
      スタートも耐えられないほどではなくて、「あー置いていかれるなぁ」という感じなので。
      その他、乗り心地、USBなどの細かな装備などとても良いです。

    セレナ 2016年モデルのクチコミ

    (12854件 / 904スレッド)
      • ナイスクチコミ313
      • 返信数36
      • 2018年10月18日 更新
      LED化!!
      IPSの極黄へ変更しました。
      やはり純正のフォグランプは暗く、歳なのか、LEDのヘッドライトは白すぎて雨の夜は白線が全く見えない(笑)
      これは家族の安全のために良くない!!って事でメンテナンスプロパックの点検を良い機会にして変更です。
      明るすぎて対向車に迷惑かける事なく、でも必要最低限の光量はあり、そして真っ黄っ黄!!(笑)
      熱量はないので雪は溶けません
      続きを読むが、これぞフォグランプ的な色合いと光量でとても満足してます。
      ドレスアップのために白のLEDも良いですが、自分的にはやはりイメージはこれだわぁ(笑)
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数9
      • 2018年10月17日 更新
      C27 G セフティBを購入しました。べしげと申します。
      いつもみなさんの書き込みを興味深くみさせてもらってました。


      質問というかご意見伺いです。

       社外のエンジンスターターはC27セレナに対応したものが出てきますかね?

       出ても「パーキングアシスト付きは除外」とかっていう悲しい結果になりますかね?




      当方北海道在住で、これからの季節、乗
      続きを読むり出しまで雪と寒さとの格闘です。

      エンジンスタータについて、純正品はあまりにもショボく、買う気になれませんでした。
      (前の車でも社外品の選択肢がすくなくなるので、プッシュスタートの付かないグレードにし
      エンスタは社外の液晶付き多機能品にしてました。)


      そのうち社外スターターでるだろ・・・・。(ある意味、賭け)

      しかしセレナ発売から1ヶ月経ち、今回は負けかなと思い始めてまして、、、、、
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数3
      • 2018年10月14日 更新
      初めて質問させていただきます。


      純正ナビの518D-Lをつけているのですが
      xperiaZ4タブレットの映像を映したくて
      イクリプスのHDMI Eタイプと無名のMHL変換アダプタ
      (https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B07D6MFBKY/ref=ya_aw_od_pi?ie=UTF8&psc=1)
      を繋いだのですが(別板に書いて
      続きを読むあったもの)
      充電はされるのに画面が映りません
      音声もタブレットのままです。

      何かほかに設定とかあるんですか?
      もしくは原因のわかる方教えてください。

    セレナの中古車

    セレナの中古車相場表を見る

    セレナとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止