フォルクスワーゲン ティグアン 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

ティグアン 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
TSI Comfortline2018年8月22日/マイナーチェンジ

363万円

308〜370万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TDI 4MOTION Comfortline2018年8月29日/マイナーチェンジ

408万円

-

  4WD 5人 17.2km/L 1,968cc 1,730kg 150ps
TSI Highline2018年8月22日/マイナーチェンジ

449万円

335〜419万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI R-Line2018年8月22日/マイナーチェンジ

479万円

350〜429万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TDI 4MOTION Highline2018年8月29日/マイナーチェンジ

494万円

468.0万円   4WD 5人 17.2km/L 1,968cc 1,730kg 150ps
TDI 4MOTION R-Line2018年8月29日/マイナーチェンジ

524万円

489.9万円   4WD 5人 17.2km/L 1,968cc 1,730kg 150ps
TDI 4MOTION R-Line Black Style2018年8月29日/特別仕様車

554万円

515.0万円   4WD 5人 17.2km/L 1,968cc 1,730kg 150ps

新車販売が終了したグレード

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力
TSI Comfortline2018年1月1日/マイナーチェンジ

363万円

308〜370万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI Comfortline2017年7月20日/マイナーチェンジ

360万円

308〜370万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI Comfortline2017年1月17日/フルモデルチェンジ

360万円

308〜370万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI Highline2018年1月1日/マイナーチェンジ

439万円

335〜419万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI Highline2017年7月20日/マイナーチェンジ

433万円

335〜419万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI Highline2017年1月17日/フルモデルチェンジ

433万円

335〜419万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI R-Line2018年1月1日/マイナーチェンジ

470万円

350〜429万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI R-Line2017年7月20日/マイナーチェンジ

463万円

350〜429万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
TSI R-Line2017年1月17日/フルモデルチェンジ

463万円

350〜429万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps
DYNAUDIO Edition2018年2月1日/特別仕様車

471万円

448.0万円   FF 5人 16.3km/L 1,394cc 1,540kg 150ps

ティグアン 2017年モデルのレビュー・評価

(28件)

ティグアン 2017年モデルの満足度

4.07

(カテゴリ平均:4.32)

    ティグアン 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • ティグアン 2017年モデル TDI 4MOTION Highline ティグアンのTDIは、すべて4モーションの設定です。グレードはコンフォートライン、Rラインを含めて3種類が用意され、特別仕様車のRラインブラックスタイルも450台の限定で発売されています。

      今回はメーカーの広報車両をお借りしてティグアンTDI試乗してきました。

      クリーンディーゼルターボは、直列4気筒2リッターで、尿素水溶液を噴射することにより、窒素酸化物を窒素と水に還元させるもの。動力性能は、最高出力が150PS(3500〜4000回転)、最大トルクは34.7kg-m(1750〜3000回転)を発生。パサートTDIの190PS・40.8kg-mに比べると若干パワーを抑えた設定です。
      続きを読む

      4MOTION用の7速DSGを組み合わせ、4MOTIONと4MOTIONアクティブコントロールが高い走破性を実現しています。

      同車のガソリン仕様のFFモデルと比較して、ディーゼル+4MOTIONモデルならではの特徴としては、リアサスペンションが変更されていることです。形式としては変わらず4リンク式ですが、トレーリングリンクを20mm延長し、サブフレームやホイールベアリングの形状も変更。これによってFF同等の運動特性を確保しています。
      4MOTIONのハルデックスカップリングも最新の第5世代が採用されており、その進化はオンロードでも高い走破性を発揮します。

      TDIエンジンを始動させますと、ノイズが室内にはほとんど届きません。振動もかなり抑えられていて、静粛性が高く、ガソリンモデルと遜色ないレベルです。ディーゼルエンジンであることをほとんど意識させないもので、エンジンノイズは少し粗く聞こえますが、ディーゼル特有の「ガラガラ」した音質ではなく、重低音が響く迫力のあるものです。スポーティなガソリンエンジンの音色といった感じでしょうか。

      アクセルを踏み込むと、ガソリンモデルより210kgほど重くなるにもかかわらず、その発進加速は、とても滑らかです。アイドリング+である1750rpmから湧き上がる340Nmという強大なトルクは、一般道を走っている限り、リムジンのような走行フィールです。常に穏やかで、包み込まれるような滑らかな加速フィールが切れ間なく溢れてくるようです。


      ワインディングでの身のこなしは、スポーツカーのような機敏さを持ち合わせ、アクセルを強く踏み込めば、ガツンと背中を押されるようなパワーを瞬時に呼び出せます。ディーゼルエンジンとは思えないほど、高回転域の吹き上がりは軽快で、Dレンジでフル加速すると、4500回転でシフトアップします。

      JC08モード燃費は17.2km/Lです。パサートTDIの20.6km/L、ゴルフトゥーランTDIの19.3km/Lには劣りますが、SUVとしての高い走破性、動力性能を考えれば、効率は高いといえます。

      ディーゼルは、ガソリンに比べて高効率で買い得といえます。ディーゼルのイメージを払拭してくれるTDIエンジン。ゆとりのあるトルクフルな走りと、燃費の良さを実感できるティグアンTDI。一度、試乗をすればその魅力に虜になることでしょう。




      参考になった 11人
      2018年10月31日 投稿
      満足度 5
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 5
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 5
      価格 4
    • 購入前提(契約済み。12月に納車予定)で一日試乗をDラーにお願いした感想です。購入にあたりネット情報を隈なく調べた上で、気になっていたデメリット等を中心に記載いたします。個体差もあるでしょうが、今回の試乗の情報が購入検討される方のお役に立てばと思います。

      試乗車
      ティグアンTDI ハイライン
      DCCなし、レザーシートなし

      ◇◇気になっていたデメリット◇◇
      @出足のモッサリ感と、DSGの成熟性
      モッサリ感は、DSGの癖でしょうか?電子スロットルの影響?なのかわかりませんが、1速と2速の加速感はアクセルに軽く足を置く程度であれば、すーっと加速するイメージはありません。と言っても
      続きを読む 踏めば若干タイムラグはあるものの加速感は十分に味わえます。DSGですが速度10キロ前後では、ややギクシャクした動きになりそうです。これは、MT車を1速とか2速に繋いだままギアチェンジなしに加減速を行う場合とよく似た動きです。30キロ過ぎあたりから3速に入れば、胸のすくような加速感を味わえます。2000回転から上の伸びはノーマルモードでもスポーツライクな加速ができました。DSGの特性により超低速での渋滞運転の際にややぎこちない感じがあるかも知れません。アクセルを踏まず疑似クリープで動かしている分にはギクシャク感はほぼありません。また出足は、対向車線を見て僅かなタイミングで右折するような場面では、車の特性に応じたゆったりしたタイミングでの発進が必要と感じました。個人的にはネットで書かれているような酷い出来ではないと思いました。フラストレーションが溜まるような事はなかったです。
      A臭いについて
      甘酸っぱい匂いがするとの事で、気にしていましたが、私の鼻が悪いのかどうか分かりませんが、ガソリン車の方が臭いが強いと思いました。心配は杞憂に終わりました。
      Bパワー不足
      急勾配を登りましたが、きびきび登ってくれました。高速合流や追い越し時のパワー不足との情報もありましたが、100キロ前後の法定内であれば何ら不満はありませんでした。
      C静寂性
      ドの音がする、他車種より音量大きいとのことでしたが、BMWX1、プジョー3008、CX5と8とも比較しますと私の感想では非常に静寂性は高いと感じました。ボルボXC60とは比較していませんが、エンジン音、ロードノイズともに気になるレベルではありません。
      エンジンは2500回転あたりから低音の心地よいサウンドが聞こえてきますが、頑張ってる音とは違い、トルクフルな低音サウンドと言った感じでした。ロードノイズは旧車(フォレスター2012式)と比較できないくらい静かです。室内の堅牢性は高いと思います。室内の音質にはこだわりはないのですが、標準でも音楽はとても良い音がしました。
      D足のバタつき
      後部座席がバタバタする意見も見ましたが、これも杞憂に終わりました。乗り心地は非常に良いと思います。ロールや突き上げは非常によく抑えられてあると感じました。道路の継ぎ目はトンっといなしてくれました。右左折のロールは通常運転では、ほぼ感じませんでした。体が左右に振られないので、右左折中に目視でリアガラスの確認もしやすいです。乗り心地に関してはこのクラスでは一番良いと思います。
      Eディスカバープロ
      一つ前に戻る時に、どうする?となりましたが、普通にmenuボタンからトップに戻り再度進めば大丈夫でした。操作が複雑との口コミもありましたが、車両設定等において、それほど深い階層まで進む事はないため、普通に機械が使える人なら問題ないと思いました。メディアの使い方も特別使いにくいことはありませんでした。ナビは国産メーカーに比べると表示項目等が少ないように思えるくらいで、リロード等は早いです。

      まとめ
      購入にあたり相当研究し気になったデメリット等も辛抱できるか?を踏まえて1日試乗してきました。
      結果、心配していたデメリットはほぼほぼ杞憂に終わり、納車が楽しみです。これから購入される方の一助となれば幸いです。
    • 以前の車種はAudiA4アバントですので,比較してのコメントになります。
      【エクステリア】
      最近はフロントグリルやライト形状など特徴のあるデザインが多い中で,至ってシンプルでSUVとしてもプレーンな形だと思います。シンプルですが,無駄のないバランスのよいフォルムです。Audiと同様しっかりとしたつくりで,塗装面が美しく,ボディのきしみなどには無縁です。

      【インテリア】
      TDIになり,以前STIに試乗したときよりもインテリアパネル等の質感が向上したと思います。メインディスプレイは全面タッチパネルになり,見た目にも高級感が増しています。デザインはオーソドックスですが,質感はAudiと比
      続きを読む べても遜色ないレベルです。
      ドアステップやドア内側のモールに沿った白色LEDはさりげなく素敵ですし,真っ暗な道路でドアを開けたときの安全にも役立つと思います。Audi同様車内の全てのボタンにLEDがついています。(全て白色で品がよいです)
      また,車内の収納がとても充実しています。ダッシュボード上やハンドルの右下の小物入れ,運転席と助手席下の引き出し,天井のサングラスケースも後席用まであります。
      パワーテールゲートも便利ですが,トランクに後席を倒すレバーがついていたり,後席を前後にスライドすることができたりと,使い勝手がとてもいいです。あと,4席ともシートヒーターがついています。(雪国ではありがたいです)
      Discover Pro(純正なナビ)はインターフェイスがやや複雑に感じる時もあります。(音楽や動画のデュークボックスの操作など)これだけ機能が多いので仕方ないとは思うのですが,今後の改善に期待します。

      【エンジン性能】
      確かにディーゼルエンジンなのですが,室内にいる限りそれほどエンジン音が気になることはありません。(アクセルを踏み込んだときは別ですが)出足の加速はガソリンのターボ車と比べると物足りなさはありますが,40〜50kmからの加速は十分です。高速で100kmからでも十分に加速します。

      【走行性能】
      まだオフロードや雪道は体験していませんが,街乗り,高速では快適です。特にアクティブクルーズコントロール+レーンアシストは予想以上に快適です。技術の進歩に驚かされました。

      【乗り心地】
      ほどよいかたさで幅の広いシートはA4と同様です。足回りは,国産車に比べるとかたいのでしょうが,A4よりは柔らかいです。道路の凹凸をうまく吸収してくれます。

      【燃費】
      片道10kmの通勤に使っていますが,14〜15km/Lくらいです。予想以上によく,2Lの4駆としては十分です。

      【価格】
      決して安くはないですが,国産車にはない安全装備や快適装備がフル装備ですので妥当でしょう。STIと比べるとディーゼルエンジン積んで4Motion付きでプラス45万はお得だと思います。

      【総評】
      運転席周りのパネルの角度やボタン類の配置,トランク等の使い勝手や収納などユーザーの使いやすさに配慮していると感じられる部分が多いです。
      2代目がデビューした当初から,シンプルで洗練されたデザインに惹かれていました。飽きのこないデザインで長くつきあえそうです。雪道は毎年いやですが,今年の冬は少し楽しみです。
    • ・エクステリア
      これが最高すぎます!星5個ではなくて10個つけたいです!この車を購入されたかたはエクステリアが1番の理由のかたが多いのではないでしょうか?
      このエクステリアを超える車がでてくるのか将来不安になります(笑)

      ・インテリア
      400万を超える車なのでもう少しがんばっていただけたらと思います。CDが助手席グローブボックス内にあるのが使いにくいです。

      ・エンジン、走行性能、乗り心地
      乗り心地はエンジンが1400にしたら軽やかです。ターボがきいています。ハンドルをきればすんなり曲がってくれます。個人的にはカローラに似ていると思います。癖なくみんなが扱いやすいと思います。
      続きを読む

      ・燃費
      まだそれほど走っていませんが、近場でリッターあたり12キロぐらいです。この車体でこの燃費は優秀だと思います。

      ・価格
      パワーテールゲート、ヘッドアップディスプレイなどがついたマイナーチェンジ後の品薄TSIモデルを購入できたのでお得でした。ただ競合車より高いので、ハイライン乗り出し380万ぐらいでしたら相当売れるのではないでしょうか。

      ・総評
      購入して満足度が高い車です。価格が高いのですが、それが逆に希少性を生んでいます。
      あとは故障がないことを祈ってティグアンライフを楽しみたいです。


    ティグアン 2017年モデルのクチコミ

    (525件 / 49スレッド)
      • ナイスクチコミ40
      • 返信数21
      • 2018年11月14日 更新
      スレ違いならすみません。
      ティグアンに一目惚れしてしまい
      TDI 4MOTION Highline(\4,940,000)
      の購入を考えている者です。

      年齢30代前半
      年収は720万から800万
      普段の1ヶ月当たりの生活費 約35万
      (住宅ローン 月10万円含)
      家族構成
      嫁 専業主婦
      子 1人0歳
      数年
      続きを読む後に嫁用の軽自動車購入予定あり
      子どもはもう1人欲しいが悩み中
      嫁は来年四月から扶養の範囲内でパート予定

      ネットなどでは収入の半分が車購入の際の上限目安との記載をよくみかけますが、私のような生活状況でティグアンTDI4MOTION Highline(\4,940,000)の購入は可能でしょうか?

      地方在住であり、競合ディーラーもないため値引きは30万程度を予想しています。
      生活費の削減は考えていません。むしろ増える可能性が高いです。
      頭金170万円 下取りは無しです。

      また、購入後の維持費や車検費用はなど年間どの程度見積もっておけばいいいのでしょうか?軽からの乗り換えのため不安です。

      差し支えなければティグアン所有者の方々のおおよその年収や生活状況なども教えて頂ければと思います。
      • ナイスクチコミ103
      • 返信数6
      • 2018年11月12日 更新
      諸事情(妻がAT限定からの圧力)で、MTのゴルフ7.5 GTiからの入れ替えを検討し、本日ディーラーに行ってきました。
      雪が年数回降り、妻車のミニバン(FF)ではスタックの恐怖を感じたことが多々あり、前評判で買う気満々だったんですが、試乗したら・・・。

      一言で言うと乗り心地の良いトラックですね、パサートはもっとひどい。
      まだまだ改善の余地ありです。

      スカイアクテ
      続きを読むィブの方が”エンジン”は優れてそうです。
      見た目が全く受け付けないのと、あれじゃ所有欲が満たされないのでマツダは絶対に買いませんけど。

      トルク感も1.4と大差ないか走り出しは負けてる感じで、
      試乗開始1分もせず夫婦でこりゃ駄目だ・・・で終わりました。

      前評判はいろいろありますけど、やはり自身で試乗してよく考えた方が良いです。

      帰り際、ゴルフにも4WDはあるんだよ?って奥さんに話して試乗したところ、
      思いもよらず、ゴルフRへ奥さんが食いつきました。

      値段も大差ないし、ミニバンがあるのでスペースも気にしない。
      ※スペースに関してヴァリアントは寸胴で格好わるいと言ってました(汗

      そういうケースでは、ティグアンTDIの大敵はゴルフRかもしれませんね。
      普通に走ればHL以上のスムーズな7DSG、踏めばVW最速の加速・・・。

      今、GTi(MT)からR(7DSG)への買い替え検討中です。

      こういう流れでゴルフRの検討をするケースもあるんだ・・・と、なんかしみじみ考えております。
      • ナイスクチコミ15
      • 返信数16
      • 2018年10月17日 更新
      黒のティグアンハイラインが先月納車となり、初めて輸入車のオーナーになりました。
      冬に備えて、スタッドレスタイヤ&ホイールセットの購入を検討していますので、
      既にティグアンに乗られている先輩方々に質問します。
      以下について、教えていただければと思います。

      ・社外品を買った場合、メリットデメリット
      ・ディーラーに勧められて買った場合、その値段
      ・タイヤ交換はガソリン
      続きを読むスタンド等でも可能なのか

    ティグアンの中古車

    ティグアンの中古車相場表を見る

    ティグアンとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止