スズキ スイフトスポーツ 2017年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

スイフトスポーツ 2017年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
ベースグレード (MT)2017年9月20日/フルモデルチェンジ183万円 129〜348万円   FF 5人 16.4km/L 1,371cc 970kg 140ps
ベースグレード2017年9月20日/フルモデルチェンジ190万円

-

  FF 5人 16.2km/L 1,371cc 990kg 140ps

スイフトスポーツ 2017年モデルのレビュー・評価

(90件)

スイフトスポーツ 2017年モデルの満足度

4.70

(カテゴリ平均:4.32)

    スイフトスポーツ 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • スイフトスポーツ(MTとAT)に試乗しました。ベンチマークは、以前試乗したスイフトHYBRID RSです。以下レビューします。

      【エクステリア】視覚的に際立つ個性はなくなりました。チャンピオンイエローの出で立ちで現れましたが、これまでのような「学校のレモン石鹸」っぽさは感じられません。
      とは言え、スタイリッシュになり、準備されたカラーどれを選んでも、映えそうです。むしろ、カラー選びは、かなり迷いそうです…。
      気になる点は、後部ドアノブの使い勝手が悪そうなところと、SUVチックなホイールです。スポーティーなホイールの方が似合いそうです。

      【インテリア】ベンチマークとほぼ同様の印象
      続きを読む ですが、更にスポーティーです。赤のパネルは、やりすぎな印象ですね。黒系の色でまとめた方が好みです。

      【エンジン性能】高回転エンジンで官能的なエキゾーストサウンド、と言うようなエンジンではありません。しかしながら、トルクフルなエンジンであり、低速でも粘るため、MTでのシフト操作が苦にならりません。またアクセルを踏み込むと、シートに吸い付けられ、パワフルなエンジンだと感じます。

      【走行性能】スズキのお得意な「軽量×ターボエンジン」の組み合わせ。そのため、アクセルを踏み込めば、しっかりと加速します。ハンドリングでは、入力に対して、素直に反応するところが良いですね。またカックンブレーキと言われますが、このクルマの動力性能に対して、このぐらいのブレーキ性能がないと、むしろ、クルマを制御できない恐怖を感じそうです。

      【乗り心地】ベンチマークに比べれば硬く、ファミリーユースとして使用するならば、家族の同意が必要となりそうです(ゆったりとしたドライビングならば、かろうじて許容範囲か!?)。
      また軽量化やコスト削減のためか、タイヤが巻き上げる小石が、タイヤハウスへカラカラと当たる音がよく聞こえます。この辺りは、安っぽく感じられます。

      【燃費】試乗のため評価なしです。このクルマの愉しさで、13km/l程度(ハイオク仕様)ならば許容範囲です。

      【価格】バーゲンプライスです。コスト削減されている箇所は多々見受けられますが、走りの愉しさを損なわないように、また安全性能にも配慮されており良心価格です。

      【総評】当初はAT車に興味があり、MT車には恐る恐る試乗しました(YouTubeでMT車の運転方法を復習しました、笑)。しかし、MT車の方が運転していて愉しく、試乗後には「まだまだ運転したいな」と思いました。理由としては、MT操作に焦らず、エンストする恐怖から解放される@軽いクラッチペダル、Aスコスコと入るシフトフィール、B低速でも粘るトルクフルなエンジンなどが、挙げられます。
      一方、AT車は、パドルシフト操作で、MTのような変速フィールが味わえ、愉しく走れます。完成度が高いATと評判であることが理解できました。更に、愉しさを演出するために、パドルシフトのみならず、シフトレバーにマニュアルモードがあれば良かったです。やる気にさせるクルマなのに、シフト操作がないと左手が暇なんですよね、笑。
      充実した安全性能があるため、MT車でも臆することなく運転できそうですが、やはり、仕事帰りの疲れた状態で乗ったり、家族が運転する場合などは、断然AT車の方が良さそうです。
      試乗では、ポジティブな面ばかりが見えましたが、私のように、T社系列のクルマばかり乗り続けてきた人間からすれば、このクルマを所有すると、スズキクオリティーに閉口することがあるかもしれません。
      とは言え、ガチガチのスポーツカーに乗るのではなく、日常でも気軽に乗れるため、また価格的に見ても手に入れやすく運転しやすいため、イチオシなクルマです。MT車を選べば、MTの良い練習ができそうですし、クルマ好きになれそうです。
      最後に、スイフトスポーツに試乗して、ベンチマークのスイフトHYBRID RSの完成度の高さも感じました。スイフトスポーツに対し、ベンチマークは、マイルドでユーザーフレンドリーなクルマです。スイフトスポーツに試乗して、「ちょっと、スポーティーすぎるな…」と感じられたならば、ベンチマークに試乗して見ると、しっくり来るかもしれません。
    • 約2ヶ月乗ってみて、気がついた事をまとめます。

      ・タイヤが小石を拾いタイヤハウス内でコツコツ、カラカラという音が気になります。
       前までの車のタイヤハウスだとザラザラした少し柔らかい素材だったので吸音効果があったのだと思います。

      ・ドアミラーヒーターが標準と思っていたが霜が溶けないので無いみたい。

      ・後部ガラスの熱線で霜が溶けるのに今までの車より時間が掛かる気がする。
       ハッチバックなので空気が当たらないのが関係してるのかも知れませんが・・・。

      ・FF軽量なのでトラクションがかかり難い。
       理解して買ったのですが、MRや4WDと比べると発進時だけは同じように踏めな
      続きを読む い。
       路面が悪いと、軽く踏んでも思ってた以上にタイヤが滑る。

      ・安全装置で横断歩道をセンターラインと間違えるなどは理解できるのですが、何もない所でブレーキ踏むようにとピピピと鳴った事が3回程あります。
       勝手にブレーキ操作して止まった事は無いので、「まあ、いいか」で済んでいますが気になります。

      ・最初の頃は、速い車だと感じていたが、慣れてくるので普通に感じてきている。

      ・左足の置き場が、あまり居心地がよくない。

      ・アクセルの右横の壁が邪魔だ。
       もう少しアクセルが右側であって欲しかった。

      ・運転姿勢や視線の高さが、全然スポーツ感が無いので、何か物足りなさを感じる。

      ・サスペンションが、スポーツにしては柔らか過ぎる印象。
       これ以上硬くするとファミリーカーとして欠点になる可能性はあるけど。

      ・燃費が良いので、それ程気にはならないが、惰性で進む時にギアをガンガン落としてエンジンブレーキを使うので予想よりも減速してしまいアクセルを踏み足すか、惰性で進みたくてもある距離までつめてからアクセルを離すように乗り方を変える必要がある。

      価格的には、大変満足していますし、上記の内容を修正して車体価格250万〜だとなれば買いません。
      無い物強請りみたいな感じと思ってください。
      今購入を考えている方で参考になれば・・・。
    • 【エクステリア】
      ノーマルでこのスタイリングは素晴らしいと思います。

      【インテリア】
      デジタルメーターが大嫌いなので
      全てアナログメーターで読み取れる貴重なモデル
      しかもデザインのセンスが自分の感性に合っています。

      【エンジン性能】
      1.4ターボでこの走りは特筆すべきものがあります。
      高回転でエンジンを、うならせて速く走るより
      余裕のトルクで、速く走る事が出来る。
      これが、どれだけ凄い事なのか!
      体感的には高回転型のエンジンの方が速く感じるかもしれませんが
      実際には、このエンジンはトータルで全域パワフルで扱いやすい。
      スピード感がないのでメーター見ないとすぐに
      続きを読む 法定速度を超えてしまいます。

      【走行性能】
      MTでも街中からワイディングロードまでストレスなく気持ちよく走れます。
      残念なのはホイールアーチの出っ張りでアクセルペダルが中央寄りになりペダルレイアウトが悪い
      軽自動車じゃないのだからここは、要改善ですね。
      ブレーキはとても良く効きますがコントロール性がない。
      初期制動が強過ぎて危ない!冬の凍結路面ではABSがあっても確実にスピンします。


      【乗り心地】
      街中ではとてもしなやかで、乗り心地が良い。
      硬いと思う人もいるようですが、スポーツとしては逆に柔らか過ぎるように思います。
      少しペースを上げたワインディングロードではしなやかさが仇となり挙動が不安定になる事が度々あり
      今は、ブリッツZZR DSCの車高調で解決しました。
      乗り心地も良くなり挙動の不安定な所がなくなり大満足。


      【燃費】
      街中 16k
      郊外 22k
      ワインディング 11〜13k
      高速 未走行 ?

      【価格】
      企業努力の賜物
      他メーカーも見習って欲しい

      【総評】
      スタイリングはスポーツカーではありませんが、走るとそこそこのスポーツ性能
      運転して楽しいと思える車がどれだけあるか、スズキは素晴らしい車を作ってくれました。
      ノーマルでも楽しい それでも満足できない人は弄る楽しさがあり
      ポテンシャルの高い性能を秘めた凄い車です。

    スイフトスポーツ 2017年モデルのクチコミ

    (5031件 / 248スレッド)
      • ナイスクチコミ53
      • 返信数15
      • 2019年1月18日 更新
      初めてのマイカー購入のため相談よろしければ教えてください。

      栃木県の近所のスズキディーラーで見積もりをお願いしたところ、セーフティーパッケージ総額250万以上、値引き5万円とのことでした。ナビ、ETC、フロアマットなど、オプションはお任せで特別な物はつけていません。ナビなど後から付けられるものを全て省いても230万位です。予算オーバーだったのと、こちらのクチコミで総額21
      続きを読む0-220万というのを見ていたので、もう少し値引きをお願いし、できそうなら連絡をお願いしますと言って帰ってきましたが、一度も連絡はありません。

      ネットで探してみると、千葉県のスズキアリーナでワンプライスで十分なオプション込みで総額215万ほどで購入できるとのことでした。
      引き取りに行っても十分安い価格です。
      内容は納得できましたし、お店の対応も良かったのですが、点検はさすがに千葉県までは行けないと思っています。

      やはり点検などを考えて、高くても地元で買うべきでしょうか?
      予算があれば悩むこともないのですが。
      初めての購入のため、皆様のご意見をいただければと思いました。
      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ13
      • 返信数20
      • 2019年1月18日 更新
      不毛な論議ならすみません。

      色んな会社から色んなハイオクがリリースされていますが、どこのがお気に入りで入れていますか?

      各社ハイオクの違いは微々たるものかと思いますが、ちょっと気になったもので。
      • ナイスクチコミ14
      • 返信数12
      • 2019年1月9日 更新
      先日は購入時期で沢山のアドバイスありがとうございます。
      全方位付きで注文したのですが、ディーラーオプションナビで質問です。
      パナの8インチエントリーナビにしましたが、まだ変更は出来ると思うので、パイオニアの8インチスタンダードとどっちが良いのかなと考えてます。
      使い勝手とかレスポンスとか、ご意見をお聞かせください。
      これまでイクリプスしか使ったことありません、よろしくお
      続きを読む願いします。

    スイフトスポーツの中古車

    スイフトスポーツの中古車相場表を見る

    スイフトスポーツとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止