ホンダ CR-V 2018年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

CR-V 2018年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
EX (5人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

323万円

-

  FF 5人 15.8km/L 1,496cc 1,520kg 190ps
EX (7人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

342万円

-

  FF 7人 15.4km/L 1,496cc 1,590kg 190ps
EX 4WD (5人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

344万円

369.9万円   4WD 5人 15.0km/L 1,496cc 1,570kg 190ps
EX Masterpiece (5人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

359万円

339〜364万円   FF 5人 15.4km/L 1,496cc 1,560kg 190ps
EX 4WD (7人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

363万円

-

  4WD 7人 15.0km/L 1,496cc 1,640kg 190ps
EX Masterpiece 4WD (5人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

380万円

357〜416万円   4WD 5人 15.0km/L 1,496cc 1,610kg 190ps
EX Masterpiece (7人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

381万円

359〜384万円   FF 7人 15.4km/L 1,496cc 1,630kg 190ps
EX Masterpiece 4WD (7人乗り)2018年8月31日/フルモデルチェンジ

403万円

384〜398万円   4WD 7人 14.6km/L 1,496cc 1,680kg 190ps
HYBRID EX2018年11月1日/フルモデルチェンジ

378万円

-

  FF 5人 25.8km/L 1,993cc 1,610kg  
HYBRID EX 4WD2018年11月1日/フルモデルチェンジ

400万円

-

  4WD 5人 25.0km/L 1,993cc 1,660kg  
HYBRID EX Masterpiece2018年11月1日/フルモデルチェンジ

414万円

-

  FF 5人 25.8km/L 1,993cc 1,650kg  
HYBRID EX Masterpiece 4WD2018年11月1日/フルモデルチェンジ

436万円

-

  4WD 5人 25.0km/L 1,993cc 1,700kg  

CR-V 2018年モデルのレビュー・評価

(22件)

CR-V 2018年モデルの満足度

3.23

(カテゴリ平均:4.32)

    CR-V 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 以前、ターボの試乗をし、今回はHYBRIDを試乗してきました。
      以下、【再】がHYBRIDのレビューです。

      【エクステリア】
      まず、「さて、乗り込もう」とドアハンドルに手を伸ばしたときに驚き!
      ドアハンドルのラインに沿ってキャラクターラインが伸びているのですが、かなり張り出しています。
      個人的にはこのデザインはアリです。それに、ドアハンドルに手をかけやすい。

      フロントドアの開閉感、ドアハンドルを引いたとき、それからドアを閉めたとき、最高です。
      対するリアドアは、そこまで感動しませんでした。

      フロントビューは、ハリアーのような優雅さやフォレスターのような無骨さのどちら
      続きを読む に振ったでもない中途半端な感じ、と言えば聞こえは悪いですが、言い方を変えれば優雅さと無骨さの両方を兼ね備えたデザインとも言えるでしょう。
      最近のHONDA車はヘッドライトまわりがかなりシャープな印象ですが、その他にあえて太いラインのデザインを施しバランスを取っているように感じます。
      VEZELに乗っていた私からすれば、CR-Vはその兄貴分という感じでとても好きです。

      リアビューは、デザインは好きですが、個人的には縦ラインのウィンカーがちょっと…。



      【インテリア】
      完全なる液晶メーターパネル。シビックと同じですね。好みが分かれそうです。

      ナビ画面が必要以上に斜め上に向いている気が…。後退時のバックモニターが見にくかったです。

      この車格に合わせたんでしょうが、シフトノブがデカい…。
      HYBRIDのエレクトリックギアセレクターの使い勝手はどうか、気になるところです。
      【再】エレクトリックギアセレクターは、使いにくさは感じませんでした。実際には後退する機会がありませんでしたが、バック駐車時の切り返しではレバーのほうがスムーズな操作ができると思います。まぁ慣れでしょう。

      ついでに、シフトノブまわりにオートブレーキホールドなどのスイッチ類が配置されてますが、ECONスイッチなど普段あまり何度も使用するようなものではないスイッチがやたらデカくてチープな印象に感じました。

      センターコンソールボックスは、中のトレーが着脱可能。VEZELにもギミックが施してありましたが、VEZELもCR-Vもセンターコンソールでは機能面を重視するあまり、これまたチープな印象に。まぁ、便利なのは間違いないですけど。

      2列目シートは、身長185cmの私が座っても結構余裕です。
      運転席を自分のポジションに合わせた状態でその後ろに座りましたが、膝前にまだ少し余裕があります。
      また1段だけ(?)リクライニング調整できるので、ヘッドクリアランスも問題なしです。



      【エンジン性能】
      1.5L+ターボなのに、車格を忘れるくらいに軽快だと思います。
      重い車を「力」で動かしているという感じは良い意味でも悪い意味でも感じません。
      しかし、低速域であっても、アクセルオンから実際に加速するまでにタイムラグを感じました。
      【再】HYBRIDは別次元!やはりi-MMDはすごいですね!EVでも結構踏めるし、エンジンがかかっても初めはそれがエンジン音だとわからないくらいに静かでした。低中速域走行での変なギクシャク感も無く、良いトルクの出方だと思います。


      【走行性能】
      良くも悪くもホンダ車らしい乗り味です。
      路面情報が結構伝わってきますし、エンジン音もそこそこ車内に入ってきます。
      これからはきっと演出でわざとそうしているのかもしれませんが、「価格の割に静粛性がイマイチだ。」と言われかねないです。
      【再】HYBRIDは静かです。本当にターボモデルとは別の車かと思うほどです。やはり静かだと高級感を感じるようで、HYBRIDでは価格相応のフィーリングだと感じました。

      カタログに『デュアルピニオンEPSなどにより、軽快なハンドリングを実現』とあるように、エンジン性能と相まって本当にスイスイ運転できてしまいます。
      ステアリングフィールはもう少し重めでも良かったと思います。
      なんかこう、女性受けを結構狙っているのをすごく感じます。



      【乗り心地】
      VEZELのように「固め」ではないですが、前述したように路面情報が結構車内に伝わってきます。
      ただ、そう感じたのは幹線道路以外の道の話なので、当たり前かもしれません。
      幹線道路走行時は、マンホールの上を通過したときには、心地良いとさえ感じました。
      【幹線道路から少し入った割と入り組んだところを走りましたが、ショックの入力は「カツン」ということは一切なく、すべて「ゴクン」という感じで低速でも乗り心地が良かったです。】

      SUVなのでロールは結構します。今乗ってるのが86なので、そう感じて当たり前ですけど…。笑



      【価格】
      高い!オデッセイと同等どころかそれ以上ではありませんか!
      ハリアーの最上級グレードほどではないにせよ、もう少し標準装備のものをオプションにまわして車体価格を抑えても良かったのでは…?(特にパノラミックサンルーフ!)



      【その他】
      リアドアが90°開くのには驚きました。VEZELはその車格もあり、2列目の乗降は少し難儀しましたが、CR-Vはとてもラクチン。

      パワーテールゲートは、あって嬉しい装備ですが、足で作動させる条件がイマイチ分からなかったです…。
      Dさんと何回か足を差し出して何回かに1回動作するような感じでした。
      慣れてないだけですかね?
      (追記:少し足をクイっと上げる必要があったみたいですね。知りませんでした。)



      【総評】
      VEZELに乗っていたのでそれと比較してレビューできていたら良いのですが、いかんせん現在乗っているのは86。
      車格から何から何まで特性が違うので、あまり良いレビューができているように思えません。

      なので、細かなところはともかく、実際に車を見て試乗して率直に思ったことを最後に書いて終わりにします。

      ・カッコイイ!
      ・「VEZELでは少し小さい」と思う人には超オススメ!
      ・乗りやすい(すぎるくらい)。
      ・大きさを全然感じない。
      ・6人以上乗るならオデッセイのほうがいい。
      ・高い…、でもほしい!
    • 前回書き忘れた分の補足と加筆修正しました。

      【エクステリア】
      展示車で観てるので省略としたいところでしたが、プラチナホワイト・パールは初見でしたので感想を。
      自分的にはサイドビューが伸びやかに流麗でシルエットが美しいと思います。
      斜め前からもインラインタイプのヘッドライトでキリリとして、威風堂々と見えます。

      ま後ろから見ると隣の1820ミリのオデッセイのホワイトが半回り?小さく見えました。やはり1855ミリの車幅は迫力が増します。
      ちなみに長さはオデッセイより25センチ短く、高さは5ミリ低いです。(F F比較)

      【インテリア】
      試乗車はマスターピースでしたが、本革の
      続きを読む 黒も初めて見ました。シックで落ちついて良い感じです。木目の色合いも心なしかダークに見え一層本物っぽい雰囲気を醸し出してます。
      残念なのは本革ハンドルがスベスベでした。
      展示車はこんなに酷くなかった気が。。
      ホンダの本革は品質のバラツキが大きいかも
      また前席はパワーシートで微調整でき良いですね。ランバーサポートもゲームの十字キーみたいなボタンで調整できますが自分には効果が感じられませんでした。
      (補足)
      シビック、NBOXからハンドルのデザインが変わりましたが、右下裏側にあったハンズフリー等のボタンが左前面に配置され、ボタンが小さくなった分慣れるまでブラインド操作しずらいですね。オーディオのボリューム間違えました。ボタンもチョット安っぽく。
      ここはフリードタイプの方が良いと感じます。
      5人乗りの後席は2段階でリクライニング?しますが基本直立モードはトランク満載の時使うので意味ないかな。
      (補足)
      リアシートの広さは申し分なく、大きいアームレストも相まって踏ん反りかえって座れます。
      トランクはサードシート無い分メチャクチャ広く、5人分の旅行カバンもスキー板も余裕でしょう。
      ただ標準のトノカバーは外してもサブトランクには入りそうありません。
      フィットシャトルは出来たのに、

      【エンジン性能】
      5人乗りのMaster pieceで1人乗車でしたので、街中ではe- con オンでも軌道のアンダーパスの急坂でも問題なし。
      流れの良いバイパスもちょっと踏むだけで充分な加速を得られます。
      (補足)
      フリードもそうですが、スタート時の直噴特有のコロコロ音が結構車内に侵入します。
      エンジンが馴染めば多少は小さくなるでしょうが、この車格ならもうちょい防音工事?して欲しいですね。

      【走行性能】
      このサイズ、車重にあった重厚な感じで、切り出しはスローリーですが回頭してからはリニアな感じで反応は悪くありません。

      【乗り心地】
      ファットな大口径タイヤで車重があるので、外乱に強く、センターライン上のキャッツアイを踏んでも遠くでドタっと音が聞こえるだけ。走行距離300km弱の割に硬さは感じませんでした。
      (補足)
      ゆったりクルージングで流しと良い塩梅の乗り心地重視のセッティングです。

      【取り回しなど】
      普段は軽自動車とフリードしか乗らないので、この車幅に一瞬怯みました。
      車道出てすぐ気が気になったのは、走行車線の幅が狭い旧道だったので、サイドミラー見ると車幅に対し余裕がほとんどありません。
      また視線が高く遠くは見えますが車体の直近は見えず、狭い駐車場は相当気をつかいそう。
      自分でもマルチビューが欲しいです。
      ナビにマルチビュー機能が標準ならコスト的
      つり合うので、ホンダさん是非付けてください。

      【値段】高いか安いか個々の基準なのでノーコメント

      【総評】
      押し出し強いデザインでも分かるように随分立派になりました。二代目から段々と大きくなってましたが、ここまで育って帰ってくるとは。

      街中を20分ほど試乗しただけですが、1855ミリの車幅は一車線が狭い道路で気をつかいました。やはり全長は短めでも運転好きな自分でも日常でこのサイズを扱いは厳しいなと感じました。
      道路や土地が広い郊外の地方都市や高速移動なら重く安定してメリットかも知れませんが
      狭隘道路が多い都心部ではチョット。

      でもこれより大きアルベルやライバルSUVもあるので慣れの問題かも知れませんが。よく知らない狭い道に入り込む癖がある自分には厳しいサイズなので…
      自分にはヴェゼルの性能と室内空間と取り回しが丁度良いな〜と感じた試乗に終わりましした。
    • 納車して1週間乗りましたが、ゆったりした乗り味、骨太なデザイン、広い室内は気に入ってます。
      海外では売れているだけあって、完成度は非常に高いクルマだと思いますが、個性が無いのと価格が割高なのが日本で不評の理由でしょうか。。

    CR-V 2018年モデルのクチコミ

    (263件 / 17スレッド)
      • ナイスクチコミ56
      • 返信数15
      • 2018年11月15日 更新
      e-powerの様な印象的な名前を考えてみませんか?
      • ナイスクチコミ49
      • 返信数6
      • 2018年11月13日 更新
      本日成約してきました。EXクリスタルブラックパール、12年式ステップワゴンからの乗り換えです。ユーロホーン、ブラックエンブレム、ガソリン満タン、TVキャンセラーも付けてくれ下取りと値引き含め150万引きでの購入です。高い高い言われてますが欲しい装備が入ってのですしオプションはほとんど入らないので満足です。納期3月は長すぎるけど(^_^;)
      • ナイスクチコミ43
      • 返信数6
      • 2018年11月12日 更新
      自分の納車されたのはダンロップだったんですが、BSで納車された方いますか?

    CR-Vの中古車

    CR-Vの中古車相場表を見る

    CR-Vとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止