トヨタ カローラ スポーツ 2018年モデルの価格・グレード一覧

このページの先頭へ

カローラ スポーツ 2018年モデルのグレード一覧

比較リストを見る

新車販売中のグレード一覧

グレード名
発売日 / 発売区分
新車価格 中古車価格 減税
区分
駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
に追加
G X (MT)2018年8月2日/ニューモデル

210万円

-

  FF 5人 16.4km/L 1,196cc 1,300kg 116ps
G X2018年6月26日/ニューモデル

213万円

-

  FF 5人 19.6km/L 1,196cc 1,310kg 116ps
G (MT)2018年8月2日/ニューモデル

222万円

-

  FF 5人 16.4km/L 1,196cc 1,300kg 116ps
G2018年6月26日/ニューモデル

225万円

-

  FF 5人 19.6km/L 1,196cc 1,310kg 116ps
G X 4WD2018年6月26日/ニューモデル

233万円

-

  4WD 5人 17.2km/L 1,196cc 1,370kg 116ps
G Z (MT)2018年8月2日/ニューモデル

238万円

-

  FF 5人 15.4km/L 1,196cc 1,330kg 116ps
G Z2018年6月26日/ニューモデル

241万円

229〜267万円   FF 5人 18.0km/L 1,196cc 1,340kg 116ps
G 4WD2018年6月26日/ニューモデル

245万円

-

  4WD 5人 17.2km/L 1,196cc 1,370kg 116ps
G Z 4WD2018年6月26日/ニューモデル

261万円

-

  4WD 5人 17.2km/L 1,196cc 1,400kg 116ps
HYBRID G X2018年6月26日/ニューモデル

241万円

240.3万円   FF 5人 34.2km/L 1,797cc 1,370kg 122ps
HYBRID G2018年6月26日/ニューモデル

252万円

252.0万円   FF 5人 34.2km/L 1,797cc 1,370kg 122ps
HYBRID G Z2018年6月26日/ニューモデル

268万円

-

  FF 5人 30.0km/L 1,797cc 1,400kg 122ps

カローラ スポーツ 2018年モデルのレビュー・評価

(53件)

カローラ スポーツ 2018年モデルの満足度

3.89

(カテゴリ平均:4.32)

    カローラ スポーツ 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    • 【エクステリア】
      後ろいいというレビューもありますが、とにかく前がかっこいいです。フロントマスク最高です。特に夜ライトつけるとまたかっこいいです。車体は少し低くなり乗り降りはしずらいかな。
      【インテリア】
      選んだグレードはG。試乗車のGZも考えましたが、価格とハイブリッドオートマは興味なくマニュアルでもGZ考えましたが、タイヤが18インチ。維持費が高くなるなと思い、Gにしました。正直アナログメーターは?という感じでしたが、実際は特に夜はオシャレ。青く右側が光りいいです。シートは普通のシートにしましたが、正直前車がブレイド。シート弾力などはブレイドにはかなわないなと。
      【エンジン性能】
      続きを読む
      1.2Lターボは非力だとかレビューで散々書かれていましたが、動力性能は滅茶苦茶いいです。加速感も全く問題ありません。噂のimtですがクラッチのつなぎがない、解らない感覚でした。3速から2速に入れると勝手に回転数を合わせてくれるという感じですが、実際はクラッチのカクンがほぼないのと、エンストしずらいですね。エンストほとんどしないなという感じでした。4速から5速にいれる加速感最高です。やはりマニュアルはいいです。オートマは運転つまらないです。
      【走行性能】
      おそらく遅いだろうなと思ってましたが、全然。加速感いいです。imtいいです。トルク、加速感はブレイドと遜色ないです。
      【乗り心地】
      前車がブレイドだったので正直硬いです。段差ゴツンとひらいます。乗り心地は高級車ではないですが、これは前車が何乗ってたかにより人それぞれ感覚が違うと思います。
      【燃費】
      まだ2日目なんでなんとも言えません。がブレイドより絶対いいと思います。ブレイドは通勤で10.9km/ℓでした。
      【価格】
      まあ妥当ではないでしょうか。
      【総評】
      オートマがやはり運転つまらない。プリウスが前作大ヒットしました。僕も試乗してみましたが、つまらない。確かに燃費、静寂性すばらしい。でもオートマで加速感はカローラアクシオ。ブレーキ、アクセルの眠くなる単純な繰り返し。やはりどうしてもマニュアル車がのりたくトヨタ86もいいなと思ってましたが、どう考えても2人乗り。デザインも最新ではなく。そこにカローラスポーツ登場。もうフロントマスク見てかっこいいなと。絶対に欲しいなと思いました。ただ前車がブレイド。1.2Lターボで加速感、トルクは大丈夫か?と乗るまでは心配でしたが、試乗車のGZハイブリッドは滅茶苦茶加速が良かったので大丈夫だろうと。まだ2日目ですが加速感は全く問題ないです。2速で引っ張って3速に入れるみたいなのはありませんが、4速から5速の感覚がたまらないです。マニュアル車のこれこれ感覚です。買って良かったです。あと信号待ちでの停止がエンジン音が本当に静か。ハイブリッド?と勘違いするほどです。乗り心地は正直高級車ではありません。硬いです。シートも高級車ではないな。でもアナログスピードメーターでも十分。夜特に右側がブルーになり本当綺麗でオシャレ。カーナビは一つ上の7インチのナビにしましたが、ブレイドでいいナビ付けすぎたせいもあるけど、9インチにすれば良かったです。マニュアル車いいです。
    • #################
      G(CVT車)を、少し長い距離、試乗する機会がありましたので、主にパドルシフトについて追記します。
      ・ハンドリングやカーブでの安定感はとてもよい感じでした。
      ・10速パドルシフトは、ドライブで走行中の減速時のエンジンブレーキに便利でした。
      ・マニュアルモードにしても、当然ですが、スピードが出ていない時にシフトアップをしても入りません。5速は40〜50km/h以上、10速は90〜100km/h以上ではいりました。おおよそ10km/h単位です。また、10速の2000回転で100km/h程度でした。中高速では1800回転から2000回転程度で巡行するように
      続きを読む 設計されているようでした。
      ・シフトアップの時に少しアクセルを抜くと、(特に低いギヤのとき)、スムーズでした。このあたりがパドルシフトがうまく扱うコツかもしれません。
      ・エンジン回転数を4000ぐらいまであげると、シフトアップしたときのエンジンの音が格好よくなりました。速度にすると4速で80km/h程度になります。このあたりで走るとき、パドルシフトは楽しいです。逆にいうと、そうしないとエンジンの音がつまらない感じがしました。これまで「この車はエンジンのサウンドがよい」と聞くと、エンジンの音なんてどうでもいいじゃん、と思っていましたが、それは間違いだと気付きました。エンジンの音をきいて回転数などを感じてマニュアル操作をしているので、エンジン音がへんだと、あまり楽しくありません。
      ・発進時からマニュアルモードを使うと、一般道ではすごく速いテンポでシフトアップしていくことになります。ドライブで発進して、少しスピードがでてから、マニュアルモードにするのが良さそうでした。発進時のドライブのCVTの制御は素晴らしく調整されていて、マニュアルモードにする必要性が感じられませんでした。これはターボのおかげで低回転でもトルクがあることの恩恵であるとも思います。その恩恵のおかげで逆に低速域ではマニュアルモードの存在意義が小さくなったのかなと思います。
      ・営業の人が、パドルシフトは実用的ではない、という感じのお話をしていましたが、せっかくパドルシフトをつけて、マニュアルモードを作るのでしたら、営業の方が積極的に説明できるように、もう少し使って楽しめるようチューニングにしてほしいと思いました。自動車評論家の方が、この車のお話をするときにパドルシフトにあまり言及しないのは、やはりネガティブなお話になってしまうからなのかな、と思いました。
      ・でも、うまく使えば実用的かつ楽しく運転できる場面があると思います。それについては購入されたかたのレビューを期待します。
      #################

      試乗しました。
      ※ G (CVT)を試乗できたので追記します。

      走行性能はいいと思います。
      ボディサイズのわりに、室内空間が狭いなと感じました。
      以下詳細です。

      【エクステリア】
       窓下のラインを高めにとって、後席や後ろの窓は小さいので、
       後方や側方の目視確認がきになっていましたが、
      ※ 試乗してみると、後方、側方とも運転には問題なさそうでした。
      ※ 駐車場でのとりまわしなどには、四角ソナーやバックカメラのお世話が必須だと思いました。

      ※ ボディサイズの大きさがきになっていましたが、
      ※ 数字でみると(例えば初代アクセラやゴルフに比べて) 大きくありませんでした。

        フロントグリルの大きな口は、かなり迫力があり、個人的には控えめがよいのですが、
      ※ 他社も含めてこういう車が多く、妥協しないといけないのかなという気持ちになってしまいます。

      【インテリア】
      ※ グレードは、シフトノブとハンドルが皮になるGがよいと思いました。
      ※ インパネのデザインはいいです。CVTをマニュアル操作したときの段数が、
      ※ 回転計と一番遠いところに目立たなく表示されるのは困るかも。

        ナビ画面が大きく前面にあるのがきになりました。
      ※ T-connectナビは、高価で立派すぎる気がして、困ったなと思いましたが、
      ※ セキュリティの機能などあわせて考えると、そんなに割高ではないのかも。

      【走行性能・フィーリング】
       乗り心地と運転性が高度にバランスしていると思いました。
       十分な性能があり、お金を払う価値があると感じました。
       参考までに、前車は初代のアクセラです。

      【価格】
       安全装備はかなり標準でついていて安く感じます。
       四角ソナー・バックカメラ・ナビシステム・ETC・ドライビングレコーダは別です。

      【総評】 
       走行性能と乗り心地はとてもよいので、室内がやや狭いことと、
       ナビなども含めると価格がやや高いことを許容できるなら、よい車だと思いました。
    • 納車して一週間、毎日片道27qの下道通勤と1回の高速150q、合計500qを走行しました。。試乗2回だけではわからないこともありましたのでレビューさせていただきました。

      【エクステリア】
      ワイド&ローにtrdエアロで更に地上高が下り、ブラックにキーンルックと併せて迫力さえ感じます。前車3pローダウンしたスイフトスポーツ(zc32s)より座席からの目線は下り、スポーツ感が高いです。大阪ですが、まだあまり見かけない(?)ので希少感もありますよ。(これから増えてくるとおもわれますが。)知人からは「スポーツカー?}「厳ついなぁ〜」と…。誉め言葉でもあり悪口でもあり。もちろん私は、エクステリア
      続きを読む には満足してます。サイドラインがちょっと寂しく感じましたのでtrdのステッカーを予定してます。

      【インテリア】
      飽きのこないデザインで、ソフトパッドも手の当たる場所に配してあり、また赤いステッチがその気にさせます。スイッチ類が通常運転席から見渡せて、姿勢を変えず操作できるのは、私的には非常に良いです。(前車スイフトスポーツの時のハザード点灯の際は、パネル中央上部にあった為、ちょっと身体をのりださないと手が届きませんでした。)
      シートは、前車スイフトスポーツのシートに比べ柔らかく、サポート性も落ちます。好みの問題が大きいと思いますが、カローラスポーツとスイフトスポーツは、同じ「スポーツシート」と称してありますが、コンセプトの違いを感じました。シート素材の手触りも今一つと感じましたのでクラッツィオのプライムリアルレザー(タンベージュ)のシートカバー装着予定です。

      【エンジン性能】
      前車スイフトスポーツ(zc32s)のようにシフトでコントロールして高回転まで回しコーナーの立ち上がりを楽しめる車ではありません(スイフトスポーツは、これが楽しかった)。しかし追い越しや坂道上りなどは、「スポーツモード」に切り換えればモーターによる中間トルクが高まり、グイグイ車を走らせます。「走る」といったエンジン性能を全く期待していなかっただけに予想以上でした。

      【走行性能】
      ボディ剛性が高く感じました。締まった感じも私好みですが、ハンドルが柔らかいですね。(女性にはよいですね。)
      セーフティ機能でのハンドル操作サポート、クルーズコントロール機能、高速での走行には頻繁に使用しそうです。最初は怖かったのですが慣れてくるとこれは便利。これは良い。これからの時代、これが当たり前になるでしょうか。

      【乗り心地】
      これは秀逸。絶品。225-40-18のタイヤで締まった足回りですが前車スイフトスポーツで突き上げを感じてた段差(速度を落としてました)にもそのままの速度で侵入して段差を乗り越えても突き上げ感無しでした。遮音も高くEV走行時でもロードノイズも気になりません。
      ハンズフリー使用時に通話相手から「聞こえにくい」がなくなりました。

      【燃費】
      下道27キロを80分かけての通勤で21q/l。高速(クルーズコントロール多様。渋滞少々あり)27km/l もちろん合格点です。
      これから暖房使いますから1割減ぐらいでしょうか?
      この燃費が慣れてくると、前々車のようなレガシーツーリングワゴン(bh5)「速く楽しいけれど燃費が6q/lから7q/l」に戻れなくなりそうです。)

      【価格】
      車の価格価値は、オーナーの車に対する嗜好や価値感・使用目的などよよって大きく変わるから面白いです。私は先ずはエクステリア・インテリアともに好きになり、次にハイブリッドシステムに新しいプラットホームTNGAによる走行性能や足回、りそして安全装備が山ほど満載でこの価格は安く感じました。

      【総評】
      今回カローラスポーツを契約するにあたり、メルセデスベンツC220d・フォルクスワーゲンゴルフハイライン、アウディa3シ、ビックハッチバック、アクセラスポーツ、スイフトスポーツ、インプレッサスポーツ、プリウス、プリウスPHV、CHR、ヴェゼル、ノートeパワー、リーフと試乗させていただきました。どのどれもが好きでどれにも選ぶ理由がありましたが、その中でのカローラスポーツHVとなりました。私にとって車選びは、本当に楽しい至福の時間でした。試乗させていただいたディーラーでご対応いただいた皆様方々に感謝いたします。ありがとうございました。

    カローラ スポーツ 2018年モデルのクチコミ

    (787件 / 40スレッド)
      • ナイスクチコミ16
      • 返信数11
      • 2018年11月14日 更新
      カローラスポーツ GZ 4WDが納車されて もうすぐ2週間が過ぎようとしてます。
      嫁の車なんで まだ走行距離も100キロ程なんですが、納車されてからずーっと気になっている事があります。
      それがタイヤとフェンダーの隙間なんです。

      かなり隙間が開いていて、フロントは指が楽に5本入ります。
      リアも3本は楽に入ります。

      実は GZの4WDは実物が無く、一度も見ないまま
      続きを読む契約したんですが、2WDに比べて遥かに車高が高いので
      なんとなく違和感を感じていました。

      カタログでは 4WDは3センチ全高が高いのでその関係だと思うのですが、やはりタイヤとフェンダーの隙間が気になり
      せっかくの18インチも格好良さ半減なような……

      皆さんの中で 4WDの車高に違和感を感じた方はおられませんか?
      是非御意見をお聞きしてみたいです。

      宜しくお願いします<m(__)m>
      • ナイスクチコミ777
      • 返信数73
      • 2018年11月10日 更新
      若者ターゲットのわりに300万もするって売れるのでしょうか?
      総額200万ちょっとぐらいで買えるようにしないと厳しいのでは!?
      • ナイスクチコミ26
      • 返信数5
      • 2018年11月6日 更新
      クルマでいこう!でカローラスポーツが取り上げられてました。
      藤島知子さんはもう少しトラクションが欲しいと言ってますね。
      https://www.youtube.com/watch?v=DD7d619ZWx0

      ところでKYBが世間を賑わせてますが・・・大丈夫なんでしょうか?

    カローラ スポーツの中古車

    カローラ スポーツの中古車相場表を見る

    カローラ スポーツとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止