活用シーン別おすすめスペックの空気清浄機

ホーム > 家電 > 空気清浄機 > 活用シーン別おすすめスペック

活用シーンから選ぶオススメスペックの空気清浄機

空気清浄機を買いたいけど、どれを選んでいいか分からない方には、おすすめスペックを持った空気清浄機を価格.comがご紹介します!活用シーンを選択して、価格.comおすすめのスペックを持った空気清浄機をぜひご覧下さい!!

空気清浄機を選ぶうえで最低限知っておきたいこと

最大適用床面積

空気清浄機を購入する上で、まず確認すべきスペックが「最大適用床面積」です。
「最大適用床面積」とは、空気清浄機がどの程度の広さの部屋で利用できるかを示す目安の大きさになります。
部屋の条件によっては空気清浄機の効力は変わってきますので、できればお住まいの部屋より多少余裕のあるものを選びましょう。

加湿機能

加湿機能を利用する際は「最大適用床面積」と「加湿適用床面積」が異なりますので確認をした上で購入しましょう。
空気清浄機をに加湿機能をプラスした1台2役の便利な製品です。
水タンクなどを搭載するため本体は少し大きくなってしまいますが、別途加湿器を購入の必要がありません。

花粉モード

花粉は服などに付着するため家の中にも持ち込まれてしまいます。
花粉モード付きの空気清浄機でお部屋の空気を一気にきれいにしましょう。

PM2.5対応

PM2.5は粒子が小さく、ぜんそくや気管支炎などのリスクを上昇させると考えられています。
特にお年寄りや子どもなどは影響を受けやすいと考えられるため、PM2.5対応の空気清浄機でお部屋をきれいにしましょう。

部屋の条件によっては空気清浄機の効力は変わってきますので、できればお住まいの部屋の大きさより多少余裕のあるものを選びましょう。加湿機能を利用する際は「最大適用床面積」と「加湿適用床面積」が異なりますので確認をした上で購入しましょう。

部屋の広さから選ぶ!12畳まで対応可能な空気清浄機

※12畳は全機能内での最大床面積になります。機能によっては対応床面積が12畳以下の場合があります。

空気清浄だけでなく、しっかり加湿!風邪予防にもおすすめなスペック。

乾燥する季節に大活躍の加湿機能!風邪の予防にはもちろん、加湿器分のスペース節約にも。

  • 最大適用床面積:〜12畳
  • 加湿機能:○
製品の一覧を見る

部屋の広さから選ぶ!12畳〜16畳まで対応可能な空気清浄機

※12畳〜16畳は全機能内での最大床面積になります。機能によっては対応床面積が12畳〜16畳以下の場合があります。

空気清浄だけでなく、しっかり加湿!風邪予防にもおすすめなスペック。

乾燥する季節に大活躍の加湿機能!風邪の予防にはもちろん、加湿器分のスペース節約にも。

  • 最大適用床面積:12畳〜16畳
  • 加湿機能:○
製品の一覧を見る

花粉にお悩みならこちら!花粉モード付きの空気清浄機で花粉対策も。

つらい花粉をすばやく除去する花粉モード。空気をきれいに、そして花粉対策もできるおすすめのスペックです。

  • 最大適用床面積:12畳〜16畳
  • 花粉モード:○
製品の一覧を見る

部屋の広さから選ぶ!16畳〜20畳まで対応可能な空気清浄機

※16畳〜20畳は全機能内での最大床面積になります。機能によっては対応床面積が16畳〜20畳以下の場合があります。

空気清浄だけでなく、しっかり加湿!風邪予防にもおすすめなスペック。

乾燥する季節に大活躍の加湿機能!風邪の予防にはもちろん、加湿器分のスペース節約にも。

  • 最大適用床面積:16畳〜20畳
  • 加湿機能:○
製品の一覧を見る

花粉にお悩みならこちら!花粉モード付きの空気清浄機で花粉対策も。

つらい花粉をすばやく除去する花粉モード。空気をきれいに、そして花粉対策もできるおすすめのスペックです。

  • 最大適用床面積:16畳〜20畳
  • 花粉モード:○
製品の一覧を見る

部屋の広さから選ぶ!20畳以上対応可能な空気清浄機

※20畳以上は全機能内での最大床面積になります。機能によっては対応床面積が20畳以下の場合があります。

空気をきれいにするだけでなく、加湿もしたい方へ。さらにPM2.5にも対応!

乾燥対策もばっちりの加湿機能付き。そして健康への影響も心配されるPM2.5にも対応している空気清浄機です。

  • 最大適用床面積:20畳〜
  • PM2.5対応:○
  • 加湿機能:○
製品の一覧を見る

花粉にお悩みならこちら!花粉モード付きの空気清浄機で花粉対策も。

つらい花粉をすばやく除去する花粉モード。空気をきれいに、そして花粉対策もできるおすすめのスペックです。

  • 最大適用床面積:20畳〜
  • 花粉モード:○
製品の一覧を見る

ページの先頭へ