増税目前“駆け込み”買い物ガイド 日用品編

ホーム  > 増税目前“駆け込み”買い物ガイド 日用品編

Part2 増税前に買いたいアイテムカタログ 日用品編

増税前の駆け込み買いでもっとも多くの方が検討されているのが、日用品のまとめ買いでしょう。まとめ買いにピッタリな商品を8カテゴリピックアップ!お得なまとめ買いを楽しみましょう。

買いのキメテ!どの商品にも共通するのが、確実に使うことを前提に買うことです。当たり前のことですが、増税という言葉で焦ってつい買ってしまうということもあるんです。期限内に使い切れる量を計算して購入しましょう。

01洗濯用洗剤

洗濯用洗剤を探す

洗濯用洗剤も頻繁に使うアイテムですが、注意したいのは匂い。好みの匂いなら問題ないですが、なんとなく使っている場合は、飽きてしまうので要注意。

02ティッシュペーパー

ティッシュペーパーを探す

ティッシュペーパーは単価が安いので、増税だからと張り切って買ってしまいがち。しかし、たくさん購入した後に置き場所に困ることもあるのです。量はよく考えて。

03歯磨き粉

歯磨き粉を探す

歯磨き粉は“味”がとても重要です。味が好きでないと、せっかくまとめ買いしたのに飽きてしまってはもったいないもの。飽きない味を選ぶようにしたいものです。

04缶詰・瓶詰

缶詰・瓶詰を探す

缶詰は製造から3年間保存できるのが特徴ですが、「おいしさ」を重視するのであれば、賞味期限までに食べておきたいもの。購入したら賞味期限を必ず確認を。

05調味料

調味料を探す

調味料は缶詰と比べると賞味期限が短くなってしまいます。賞味期限までに使い切れる量を買うのは当然ですが、保存場所にも気をつけましょう。

06お酒

お酒を探す

晩酌好きの方にとって、お酒のまとめ買いは重要でしょう。未開封で長く保存するのであれば、ワインやウイスキーを検討してみてはいかがでしょう。

07化粧品

化粧品を探す

基礎化粧品の使用期限は未開封であれば1〜3年と言われています。開封すれば当然劣化するので、3か月程度で使いきるイメージで選びましょう。

08タオル

タオルを探す

1枚あたりの単価が安いタオルですが、増税を機にまとめ買いする方は多いでしょう。せっかく買うのであれば、高品質で定評のある今治タオルを選ぶというのもありですよ。

このページの先頭へ