除湿機 通販 価格比較

> > 除湿機

キーワード検索

関連特集

超音波ウォッシャー VS コトン!

超音波ウォッシャー VS コトン!

部分汚れを落とすハンディタイプの洗濯ツール、どっちを買うかガチ比較してみた!!(2016年9月18日掲載)

部分汚れは超音波ウォッシャーで落とそう!

部分汚れは超音波ウォッシャーで落とそう!

なぞるだけで汚れが落ちるシャープの洗濯ツールがすごい!その実力を動画で紹介!!(2016年9月15日掲載)

  • ※掲載情報は、2016年09月28日01時55分 の情報です

除湿機の選び方

除湿機選びに必要な知識はこちらでチェック!
除湿機の選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に ニーズ高まる衣類乾燥機能や便利なスポット乾燥を紹介
選び方のポイント 詳しく知りたい方式、除湿能力までポイントを解説
主なメーカー パナソニック、シャープといった主なメーカーの特徴
機能をチェック 冷風、空気清浄、カビブロックといった機能説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「運転音はうるさいですか?」などの疑問に回答
用語集 「ゼオライト」や「ワイド送風」など覚えたい用語集
   L  
畳   畳  
L     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近1年の集計です
    ※掲載情報は、2016年09月28日01時05分の情報です

除湿機 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

除湿機 トレンド

  • メーカー
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2016年8月のトレンド情報です

除湿機 関連特集・記事

A4サイズのスペースに置けるシャープの除湿機が予想以上にデキる!

A4サイズのスペースに置けるシャープの除湿機が予想以上にデキる!

湿気は気になるけれど大きい除湿機は設置できない。そんな時に目に留まったのが、コンプレッサー式なのに設置面積ほぼA4サイズの「CV-F71」です。小ささは魅力ですが、十分な除湿性能はあるのでしょうか。また、今流行の衣類乾燥も可能? 自宅でチェックしてみました。(2016年6月掲載)

除湿機の選び方ガイド&カタログ -2016年版-

関連カテゴリ:空気清浄機,除湿機

除湿機の選び方ガイド&カタログ -2016年版-

梅雨から夏に大活躍する除湿機ですが、近年は部屋干しニーズの高まりなどから通年で利用する家電となりました。そこで、今選ぶべき除湿機を衣類乾燥に強い製品を中心にピックアップ! 除湿機選びのポイントも紹介しています。(2016年6月掲載)

「衣類乾燥機」へのイメージ変更で、人気が高まりつつある「除湿機」

「衣類乾燥機」へのイメージ変更で、人気が高まりつつある「除湿機」

部屋の湿気取りから衣類乾燥機としての側面が注目されつつある除湿機。徐々に人気が高まり、3〜4万台の高い製品が売れるという、その理由を、価格.comトレンドサーチのデータから読み解きます。(2016年6月掲載)

業界初で実証! 風に長時間当たっていてもだるくなりにくいプラズマクラスター扇風機

関連カテゴリ:扇風機・サーキュレーター,除湿機

業界初で実証! 風に長時間当たっていてもだるくなりにくいプラズマクラスター扇風機

梅雨時期や夏に活躍する家電の新モデルをシャープが発表しました。送風による“だるさ感”が抑制されることを実証した扇風機やA4サイズのスペースに設置できるコンプレッサー方式の除湿機など、注目製品がいっぱい! 説明会で見てきた詳細をお伝えします。(2016年3月掲載)

空気清浄機だけじゃない! 花粉対策で備えたい家電まとめ

関連カテゴリ:掃除機,布団乾燥機,除湿機,他

空気清浄機だけじゃない! 花粉対策で備えたい家電まとめ

花粉には空気清浄機というのが王道ですが、空気清浄機だけではガードできないこともあります。そこで、空気清浄機と併用すれば対策効果がアップする家電をピックアップしてみました。床に落ちた花粉や布団についた花粉をキレイにして、快適を目指しましょう!(2016年3月掲載)