IH クッキングヒーター 通販 価格比較

> > IH クッキングヒーター

キーワード検索

関連特集

奥行き35cm以下!コンパクトな食器洗い機

奥行き35cm以下!コンパクトな食器洗い機

据え置きタイプだから設置もカンタン。手荒れが気になる主婦の強い味方です!(2018年3月31日掲載)

【アイテムナビ】生活必需品

【アイテムナビ】生活必需品

水やトイレットペーパー、洗剤、電球などの常備品のストックは大丈夫ですか?(2018年3月31日掲載)

  • ※掲載情報は、2018年04月21日00時55分 の情報です

IHクッキングヒーターの選び方

IHクッキングヒーター選びに必要な知識はこちらでチェック!
IHクッキングヒーターの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に ビルトイン型や据え置き型、卓上型の違いを紹介
選び方のポイント ヒーターやロースターなどの装備や機能などを解説
主なメーカー パナソニックや日立など主なメーカーをチェック
FAQ(よくある質問と回答集) 「IHの電磁波は人体に影響する?」という質問に回答
   口  
   kW以上  
kW以下     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※掲載情報は、2018年04月21日01時04分の情報です

IH クッキングヒーター 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

IH クッキングヒーターに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着レビュー

EZ-HG26 (象印) 以前使用していたカセットコンロと比べてコンパクトなので、テーブルへ置いた際に邪魔にならず、収納する… 満足度:4 CS-G217DXR (三菱電機) 20年ほど前にIHクッキングヒーターにしておいて、(認知症ぎみになってきた家族には、)安全性の面で、本当… 満足度:5

IH クッキングヒーターに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

IH クッキングヒーター トレンド

  • メーカー
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2018年3月のトレンド情報です

IH クッキングヒーター 関連特集・記事

本格派? おしゃれ系? おすすめのホットプレート6選!

関連カテゴリ:IH クッキングヒーター,ホットプレート

本格派? おしゃれ系? おすすめのホットプレート6選!

焼肉やお好み焼きなどの焼き物メニューを自宅でおいしく作れる家電、ホットプレート。本格派モデルからおしゃれ系モデルまで多彩なラインアップで、家庭に1台あるといろいろな場面で大活躍します。便利なホットプレートのおすすめ製品をご紹介していきましょう。(2017年12月掲載)

煮魚もハンバーグも失敗しない! 日立のIHクッキングヒーター「火加減マイスター」

煮魚もハンバーグも失敗しない! 日立のIHクッキングヒーター「火加減マイスター」

グリル部でオーブン調理もできる日立のビルトインIHクッキングヒーター「火加減マイスター」の新モデルには、魚の煮つけがオートで作れる機能が搭載。トッププレートでの調理をサポートしてくれる機能も追加されました。(2017年12月掲載)

“焦げ付かない&吹きこぼれない”三菱電機「びっくリングIH」の実力を見よ!

“焦げ付かない&吹きこぼれない”三菱電機「びっくリングIH」の実力を見よ!

5つに分割されたコイルを採用する「びっくリングIH」は部分的に加熱できるため、吹きこぼれや焦げ付きが劇的に低減できることがポイント。また、IHクッキングヒーターが苦手なフライパンのフチも熱々にできるそう。その仕組みと実力を体験会で見てきました。(2017年1月掲載)

美味しく時短! 人気のワザあり「電気調理鍋」6選

関連カテゴリ:その他調理家電,IH クッキングヒーター,圧力鍋

美味しく時短! 人気のワザあり「電気調理鍋」6選

今「電気勝利鍋」が人気です。電気調理鍋を「火を使わないから、手間いらずで安全」とだけ思っていたら大間違い。タイマー調理や無水調理、可変圧力や炒める・煮る・蒸す調理が自動でできるものまで! 各メーカーの技術と経験が詰め込まれたワザあり電気調理鍋を紹介!(2016年11月掲載)

手軽に鋳物ホーローの美味しさを!入荷待ち「バーミキュラ」鍋が家電に!

手軽に鋳物ホーローの美味しさを!入荷待ち「バーミキュラ」鍋が家電に!

入荷まで数か月待ちのあの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」(愛知ドビー)が、ついに家電になりました! 同社初のこの調理家電は、火加減自動で“世界一おいしいご飯が炊ける”がコンセプト。さっそくその味をチェックしてきました!(2016年11月掲載)