ヘッドホン・イヤホン 通販 価格比較

> > ヘッドホン・イヤホン

キーワード検索

関連特集

無線ヘッドホン「Parrot Zik 3」レビュー

無線ヘッドホン「Parrot Zik 3」レビュー

ユニークなデザインはそのままに従来よりも装着感が向上。ワイヤレス充電にも対応(2016年2月10日掲載)

今人気のハイレゾDAP「PLENUE D」レビュー

今人気のハイレゾDAP「PLENUE D」レビュー

ハイレゾ51時間連続再生可能! 胸ポケットに収まるコンパクトなサイズ(2016年2月6日掲載)

  • ※掲載情報は、2016年02月12日00時55分 の情報です

ヘッドホン・イヤホンの選び方

ヘッドホン・イヤホン選びに必要な知識はこちらでチェック!
ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に 話題のハイレゾや価格が手ごろなカナル型イヤホンを紹介
選び方のポイント 自分に合った装着方式や、音質を左右する駆動方式を解説
主なメーカー オーディオテクニカやJVC、SONYほか主なメーカーの特徴
機能や装備をチェック ノイズキャンセルをはじめ、DTS Headphone:Xなどの説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「エージングとは何ですか?」といった疑問に回答
用語集 「再生周波数帯域」「音圧感度」など理解したい用語集
     
     
  
  
     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近6ヶ月の集計です
    ※掲載情報は、2016年02月12日01時02分の情報です

ヘッドホン・イヤホン 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

ヘッドホン・イヤホンに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります

ヘッドホン・イヤホン トレンド

  • メーカー
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2016年1月のトレンド情報です

ヘッドホン・イヤホン 関連特集・記事

ワイヤレス充電対応のDAC内蔵Bluetoothヘッドホン「Parrot Zik 3」レビュー NEW !

ワイヤレス充電対応のDAC内蔵Bluetoothヘッドホン「Parrot Zik 3」レビュー

Parrot社は、ノイズキャンキャンセリング機能付きの密閉型のワイヤレスヘッドホン「Parrot Zikシリーズ」のシリーズ3代目となる「Zik 3」を発売しました。フィット感を改善したほか、機能性を高めることでさらに快適性を追求したヘッドホンへと進化しています。(2016年2月掲載)

JBLのBluetooth対応ハイエンドヘッドホン「EVEREST 700」レビュー NEW !

JBLのBluetooth対応ハイエンドヘッドホン「EVEREST 700」レビュー

JBL製ヘッドホン・イヤホンの次世代の最上位「EVERESTシリーズ」が登場しました。JBLヘッドホンの上位シリーズでは初めて全モデルにBluetooth接続に対応するのが大きな特徴で、デザインも刷新。今回は、そのEVERESTの上位モデル「EVEREST 700」をレビューします。(2016年2月掲載)

高橋敦がスマホとの相性を重視して選んだ高音質イヤホン4選! NEW !

高橋敦がスマホとの相性を重視して選んだ高音質イヤホン4選!

スマートフォンの高音質化についての短期連載「スマホで本格ポータブルオーディオ計画」をお届けします。初回はもっとも手軽にスマホの音をよくできる、エントリークラスの高音質イヤホンを導入する意義や実例を紹介します。(2016年1月掲載)

5千円でもShureの音にどっぷり浸れる「SE112」を聴いてみた!

5千円でもShureの音にどっぷり浸れる「SE112」を聴いてみた!

Shureのカナル型イヤホンといえば、入門機から高級品までバラエティー豊かな機種を展開していますが、値段もやや高めです。あこがれのShureだけど高すぎる、と尻込みしてしまう人もいるはずです。そんな人に聴いてほしいのが、5,000円前後の「SE112」です。(2016年1月掲載)

人気アニメ「ラブライブ!」とパイオニアのクラブ向けヘッドホンがコラボ!

人気アニメ「ラブライブ!」とパイオニアのクラブ向けヘッドホンがコラボ!

ラブライブ!とのコラボレーションヘッドホンが、オンキヨー&パイオニアイノベーションズから発表されたのは、先日のことです。完全受注生産で販売期間は2016年1月15日15時まで、とまだ少し余裕はありますが、いったん予約が締め切られるほどの人気ぶりを見せています。(2015年12月掲載)