加湿器 通販 価格比較

> > 加湿器

キーワード検索

関連特集

コップ半分の水でできる“足湯”を体験!

コップ半分の水でできる“足湯”を体験!

「スチームフットスパ」なら温スチームと遠赤外線で足元から全身ぽかぽか!(2016年2月3日掲載)

1か月間ゴミ捨て不要なロボット掃除機!

1か月間ゴミ捨て不要なロボット掃除機!

ロボット掃除機が集めたゴミを自動で回収してくれる装置付き「トルネオ ロボ」(2016年2月1日掲載)

  • ※掲載情報は、2016年02月07日16時55分 の情報です

加湿器の選び方

加湿器選びに必要な知識はこちらでチェック!
加湿器の選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に ハイブリッド方式や除菌搭載モデルなどのトレンド紹介
選び方のポイント 詳しく知りたい加湿タイプ、適用畳数までポイント解説
主なメーカー パナソニック、ダイニチといった主なメーカーの特徴
機能をチェック DCモーター、アロマ、チャイルドロックといった機能説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「加湿器に水道水以外入れちゃダメ?」などの疑問に回答
用語集 「UV-Cライト」や「加湿器病」など覚えたい用語集
   畳以上  
畳以上   L  
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近6ヶ月の集計です
    ※掲載情報は、2016年02月07日17時02分の情報です

加湿器 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

加湿器 トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2016年1月のトレンド情報です

加湿器 関連特集・記事

ハイブリッド式加湿器で注目を集めるダイニチの魅力を「RXシリーズ」で調査! NEW !

ハイブリッド式加湿器で注目を集めるダイニチの魅力を「RXシリーズ」で調査!

加湿器には気化式やスチーム式などいくつかのタイプがありますが、高い加湿能力を有しながら電気代も抑えられることで人気なのがハイブリッド式。その中でも注目度の高いダイニチをピックアップして自宅で使用し、支持される理由を探ってみました。(2016年2月掲載)

顔まわりだけを潤す「パーソナル保湿機」で冬の朝もノド肌しっとり! NEW !

顔まわりだけを潤す「パーソナル保湿機」で冬の朝もノド肌しっとり!

冬の朝のノドの痛みや肌の乾燥を何とかしたい! でも、加湿のし過ぎや結露は避けたいですよね。そんな方にうってつけなのが、睡眠時に約45℃のスチームで最大8時間顔まわりのみを保湿してくれるオムロン「パーソナル保湿機」。3週間じっくり使ってみました!(2016年1月掲載)

超音波式の弱点を解消した“美し過ぎる”カドーの加湿器を2週間使ってみた!

超音波式の弱点を解消した“美し過ぎる”カドーの加湿器を2週間使ってみた!

カドー初の“Made in Japan”モデルとなる「HM-C610S」には、超音波式の課題である「給水タンクの雑菌」や「白い粉が出る」といった問題を解消する仕組みが施されている。見た目も美しく、性能も上々な「HM-C610S」を実環境で使用した感想をお伝えしよう。(2015年11月掲載)

最適な1台はどれ? 正しい加湿器の選び方 <2015〜2016最新版>

関連カテゴリ:空気清浄機,加湿器

最適な1台はどれ? 正しい加湿器の選び方 <2015〜2016最新版>

美容面でも健康面でも、寒さ対策にも、空気の乾燥が気になる冬の必需品と言えば「加湿器」。今年も進化した魅力的な最新モデルが出揃いました。アナタのライフスタイルにぴったりの1台を見つけて、冬を快適に乗り切りましょう。特徴と選び方を解説!(2015年11月掲載)

薄くておしゃれな空気清浄機が登場! シャープ「S-styleシリーズ」って?

関連カテゴリ:空気清浄機,加湿器

薄くておしゃれな空気清浄機が登場! シャープ「S-styleシリーズ」って?

シャープの家電の新シリーズ「S-style」の空気清浄機を見てきました! コンセプトは「部屋に飾りたくなるような上質な空気のカタチ」。FP-FX2は空気をきれいにする様子や効果が見えるデザインとなっています。いったいどのような製品なのか、詳細をレポートします!(2015年9月掲載)