アイロン 通販 価格比較

> > アイロン

キーワード検索

関連特集

【アイテムナビ】ジェネリック家電

【アイテムナビ】ジェネリック家電

近頃、よく耳にする「ジェネリック家電」をメーカーごとに集めました。(2018年4月1日掲載)

奥行き35cm以下!コンパクトな食器洗い機

奥行き35cm以下!コンパクトな食器洗い機

据え置きタイプだから設置もカンタン。手荒れが気になる主婦の強い味方です!(2018年3月31日掲載)

  • ※掲載情報は、2018年05月28日17時55分 の情報です

アイロンの選び方

アイロン選びに必要な知識はこちらでチェック!
アイロンの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に スチームアイロンとスチーマーの違いを教えます
選び方のポイント かけ心地を重視するなら、かけ面の素材にもこだわりましょう
主なメーカー パナソニックやティファールなど主要メーカーの特徴をチェック
FAQ(よくある質問と回答集) 布の種類にあわせた温度設定など、 気になる質問に答えます
用語集 「ハンガーアイロン」「2Wayコード」など知っておきたい用語集
  
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近1年の集計です
    ※掲載情報は、2018年05月28日18時04分の情報です

アイロン 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

アイロンに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

NI-FS540-DA [ダークブルー] (パナソニック) 【購入の動機】 日頃からカジュアルのシャツのアイロンがけが面倒くさく、ハンガーにかけたまま使用でき… 満足度:5 神野恵美さん NI-FS540-PN [ピンクゴールド調] (パナソニック) アイロンがけが苦手&めんどうなので、日ごろからアイロンがけが必要な衣類を所有していない人でも、あま… 満足度:4
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

アイロン トレンド

  • メーカー
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2018年4月のトレンド情報です

アイロン 関連特集・記事

新生活に選びたい注目家電が続々! ティファール2018年春の新製品

関連カテゴリ:電気ポット・電気ケトル,アイロン

新生活に選びたい注目家電が続々! ティファール2018年春の新製品

1998年に“取っ手の取れる〜♪”で日本上陸したフランスの生活家電ブランド、ティファール。それから20周年を迎える今年春に登場した新製品は、衣類スチーマーや電気ケトルなど、新生活シーズンに向けて選びたいアイテムばかり! 一挙にご紹介していきましょう。(2018年3月掲載)

強力スチームで“軽く”使える!ティファール2in1衣類スチーマー

強力スチームで“軽く”使える!ティファール2in1衣類スチーマー

衣類をハンガーにかけたままでシワを伸ばせる便利家電、“衣類スチーマー”。ティファールから登場した「トゥイニーは、ハンドルと水タンクを別体とすることで、スチーム中に腕が疲れないように工夫された1台。その魅力をご紹介しましょう。(2017年10月掲載)

価格.comで人気のパナソニックのコードレスアイロンは納得の使いやすさ!

価格.comで人気のパナソニックのコードレスアイロンは納得の使いやすさ!

木の葉のような形をした「Wヘッドベース」のかけ面を備えるパナソニックのアイロンを使ってみました。前後左右、自由に動かせるかけ心地は驚くほど軽く、スイスイ動きます。めんどうで嫌いだったアイロンがけが楽しくなるほどでした。(2017年8月掲載)

めんどうな温度設定不要! 最強にシワを伸ばせるティファール「スマートプロテクト」

めんどうな温度設定不要! 最強にシワを伸ばせるティファール「スマートプロテクト」

いちいち温度設定しなくても“生地を傷めにくい温度をキープしながら、大量のスチームを放出する”ことができるティファールのスチームアイロンをアイロン嫌いな主婦が試してみたところ……、スチームがたっぷりだから驚くほど簡単にシワが取れたようです。(2017年6月掲載)

シワを愛するYOKO FUCHIGAMIの心を変えた衣類スチーマーとは?

シワを愛するYOKO FUCHIGAMIの心を変えた衣類スチーマーとは?

パナソニックの衣類スチーマーの新モデル発表イベントに登場した、ロバート秋山扮するトータルファッションアドバイザー・YOKO FUCHIGAMI。シワを生かしたブランド「TANSU FUCHIGAMI」を展開するYOKOが「シワ撲滅宣言」しちゃうほど、新モデルの実力はすごかったようです!(2017年3月掲載)