炊飯器 通販 価格比較

> > 炊飯器

キーワード検索

関連特集

高価格帯モデルに負けないおいしさが味わえる

高価格帯モデルに負けないおいしさが味わえる

タイガー魔法瓶「炊きたて JPC-A101」で炊いたご飯を価格.comが実食検証!(2017年10月16日掲載)

【アイテムナビ】おしゃれ家具・家電

【アイテムナビ】おしゃれ家具・家電

お好みのカラーやテイストからお気に入りの家具・家電を見つけよう!(2017年4月1日掲載)

  • ※掲載情報は、2017年11月21日20時55分 の情報です

炊飯器の選び方

炊飯器選びに必要な知識はこちらでチェック!
炊飯器の選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に 人気の高い圧力IH炊飯器や注目の高級炊飯器を簡単に紹介
選び方のポイント 家族の人数にあった容量から加熱方式まで選ぶコツを解説
主なシリーズ 象印やパナソニック、タイガーほか主なシリーズの特徴
機能をチェック 無洗米コースから遠赤外線といった知りたい機能を説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「IH炊飯器と圧力IH炊飯器の違いは?」などの疑問に回答
用語集 「スチーム保温」や「特殊コーティング」など覚えたい用語集
   合  
mm   mm  
mm     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近1年の集計です
    ※掲載情報は、2017年11月21日21時05分の情報です

炊飯器 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

炊飯器に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

Wおどり炊き SR-SPX107-W [スノークリスタルホワイト] (パナソニック) 【デザイン】 四角い形で見た目がスマートで、液晶も大きく文字が見やすいのが良い。 【使いやすさ】… 満足度:5 コヤマタカヒロさん Wおどり炊き SR-SPX107-RK [ルージュブラック] (パナソニック) メーカーからの貸し出しにてテスト。 底IHと底背面IHへの通電を0.04秒で素早く切り替えることで高速交… 満足度:5
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

炊飯器 トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2017年10月のトレンド情報です

炊飯器 関連特集・記事

《2017年》実食から導きだした、おいしいごはんが食べられるIH炊飯器 NEW !

《2017年》実食から導きだした、おいしいごはんが食べられるIH炊飯器

いい炊飯器なら、安めのお米でもおいしく炊ける!? 価格.comマガジン編集部員が実際に炊きたてごはんを食べて、上々の出来と感じたIH炊飯器(5.5合炊き)を紹介します。IH炊飯器のトレンドや選びのポイントの解説もあり!(2017年10月掲載)

ごはんが“おかわり自由”で味わえる「象印食堂」が今年も期間限定オープン! NEW !

関連カテゴリ:炊飯器,圧力鍋

ごはんが“おかわり自由”で味わえる「象印食堂」が今年も期間限定オープン!

昨年開催され、好評だった「象印食堂」が今年も期間限定でオープン! 今回は東京と大阪に出店するので、最高級炊飯器のごはんを食べに行ってみてはいかがでしょうか。オープン前に開催された試食会の様子をレポートします。(2017年10月掲載)

カロリーがわかる!食物繊維成分が増える!“ひと味違う”アイリスオーヤマのIH炊飯器

カロリーがわかる!食物繊維成分が増える!“ひと味違う”アイリスオーヤマのIH炊飯器

アイリスオーヤマからカロリー計量ができるIH炊飯器「銘柄量り炊き」と、食物繊維成分が増加する炊飯モードを搭載した圧力IH炊飯器「銘柄炊き」が登場しました。発表会で見てきた、その仕組みとごはんの味をレポート!(2017年9月掲載)

もちもち感が激変!水の量を計測してくれるIH炊飯器が想像以上にすごかった

もちもち感が激変!水の量を計測してくれるIH炊飯器が想像以上にすごかった

水の量を計測してくれるアイリスオーヤマのIH炊飯器「米屋の旨み 銘柄量り炊き RC-IA30」は、ただ便利なだけではありませんでした! 銘柄ごとに最適な水量で炊くと、これほどおいしくなるとは……。衝撃の検証結果をご覧ください。(2017年9月掲載)

粘りと弾力、甘みのバランスがバツグンな東芝の炊飯器「RC-10ZWL」

粘りと弾力、甘みのバランスがバツグンな東芝の炊飯器「RC-10ZWL」

圧力×真空で炊く東芝の炊飯器「本羽釜シリーズ」の2018年度モデル「RC-10ZWL」で炊いたごはんを試食してきました。食感の炊き分けの幅が増え、甘みを優先する炊飯コースが搭載されたほか、玄米と白米の混合炊きもできるように! その実力をご覧ください。(2017年8月掲載)