炊飯器 通販 価格比較

> > 炊飯器

キーワード検索

関連特集

タイガー<炊きたて>おいしさの秘密に迫る

タイガー<炊きたて>おいしさの秘密に迫る

白米、麦めし、炊き込みご飯。土鍋ならではの味わいを価格.comが実食チェック(2018年11月16日掲載)

【アイテムナビ】ジェネリック家電

【アイテムナビ】ジェネリック家電

近頃、よく耳にする「ジェネリック家電」をメーカーごとに集めました。(2018年4月1日掲載)

  • ※掲載情報は、2018年11月21日17時55分 の情報です

炊飯器の選び方

炊飯器選びに必要な知識はこちらでチェック!
炊飯器の選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に 人気の高い圧力IH炊飯器や注目の高級炊飯器を簡単に紹介
選び方のポイント 家族の人数にあった容量から加熱方式まで選ぶコツを解説
主なシリーズ 象印やパナソニック、タイガーほか主なシリーズの特徴
機能をチェック 無洗米コースから遠赤外線といった知りたい機能を説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「IH炊飯器と圧力IH炊飯器の違いは?」などの疑問に回答
用語集 「スチーム保温」や「特殊コーティング」など覚えたい用語集
   合  
mm   mm  
mm     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近6ヶ月の集計です
    ※掲載情報は、2018年11月21日18時05分の情報です

炊飯器 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

炊飯器に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

糖質カット炊飯器 LCARBRCK (サンコー) ダイエット目的で、購入しました!三合ぐらいの、サイズも、欲しいです!商品じたいは、満足して、ダイエ… 満足度:5 多賀一晃さん GRAND X THE炊きたて JPG-X100 (タイガー魔法瓶) 「GRAND X THE炊きたて JPG-X100」の最大の特徴は、やはり内釜が「土鍋」ということ。土鍋は発熱性、保温… 満足度:5
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

炊飯器 トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2018年10月のトレンド情報です

炊飯器 関連特集・記事

ごはん好きオヤジ、震える! 象印の圧力IH炊飯器「炎舞炊き」の進化に感動 NEW !

ごはん好きオヤジ、震える! 象印の圧力IH炊飯器「炎舞炊き」の進化に感動

2018年に大幅なモデルチェンジを行った象印の圧力IH炊飯器。今回は、その最新モデル“プレミアム圧力IH炊飯ジャー”「炎舞炊き NW-KA10」をフィーチャーします。その炊飯クオリティは、ごはん好きオヤジも感動で震えるレベルに進化!(2018年11月掲載)

“愛のおにぎり”が味わえるタイガーの期間限定レストランに行ってきた!

“愛のおにぎり”が味わえるタイガーの期間限定レストランに行ってきた!

2018年10月19日(金)〜21日(日)の期間限定でタイガーがオープンしたレストラン「La Donabe」には、アートすぎるおにぎりがありました! その様子をレポートします。(2018年10月掲載)

“お高い炊飯器”のご飯は本当においしいの? 象印食堂で体験してきた!

“お高い炊飯器”のご飯は本当においしいの? 象印食堂で体験してきた!

象印の高級圧力IH炊飯器で炊いたご飯のおいしさを味わえるお店「象印食堂」が、大阪「なんばスカイオ」6階に“常設”オープン! どんな食堂になっているのか、さっそくチェックしてきました。落ち着いた雰囲気でゆったりと食事ができるステキな和食のお店です。(2018年10月掲載)

結論、ごはんはウマい。「Wおどり炊き」で炊いた新米を食べ比べしてきた

結論、ごはんはウマい。「Wおどり炊き」で炊いた新米を食べ比べしてきた

ごはん好き必見の、お米にまつわる無料イベント「OKOME STORY MUSIUM」が東名阪エリアで順次開催されます。さっそく東京会場となっている港区・南青山のカフェ「Spiral Garden」を訪ね、ぴっかぴかの新米の食べ比べを体験してきました!(2018年10月掲載)

しゃっきり感がたまらない!三菱電機「本炭釜 KAMADO」新モデル登場

しゃっきり感がたまらない!三菱電機「本炭釜 KAMADO」新モデル登場

ヒーターを追加し、内釜の底部の形状を改良することで、より高火力、より激しい沸騰を実現した三菱電機「本炭釜 KAMADO」の新モデルで炊いたごはんを試食してきました。以前よりも粒感がアップし、炊きたても冷めてもおいしい!(2018年10月掲載)