洗濯機の選び方

ご利用案内
ホーム > 家電 > 洗濯機 > 洗濯機の選び方

洗濯機の選び方

価格.com ユーザーが編集する洗濯機の選び方のガイドです。洗濯機選びに必要な基礎知識、用語解説はこちらでチェック!

概要編集する

「洗濯機」とは、衣類やシーツなどの布物を全自動、または半自動で洗濯する家電です。

水を溜めた洗濯槽に衣類を入れ、洗濯槽自体が回転し、内部で洗濯物を上下させて叩き洗い、またはパルセータ―と呼ばれる羽根を回転させて、水流を起こして汚れを落とす仕組みが現在の主流です。

また、乾燥まですべて全自動で行う機能を持つ洗濯乾燥機が増えています。

最終更新:ビューティフル・フライト 2014/05/20 16:02:02

選び方のポイント編集する

洗濯スタイルで選ぶ

洗濯機は、使い方や用途によって次のような種類から選ぶことができます。

洗濯乾燥機簡易乾燥機付洗濯機洗濯機2槽式洗濯機

洗濯乾燥機.jpg

簡易乾燥機能付.jpg

洗濯機

二層式
洗濯から乾燥までを全自動で行う機種。ヒーターなどで温風を使って乾かすため、全行程での消費電力は高くなります送風により簡易的に乾燥を行える機能の付いた全自動洗濯機です。化繊など吸水性の低い素材であれば乾かすことが可能です洗濯から脱水までを全自動で行う機種。終了後に洗濯物を取り出し、手動で干す必要があります洗濯からすすぎまでを行う槽と、脱水用の槽が別々に分かれたタイプ。すすぎ行程後、洗濯物を脱水槽に移し替える必要があります。洗濯・すすぎと脱水を同時にできるため、一度に洗える量が全自動式(1槽式)よりも多いのがメリットです。その分、本体サイズは横幅が広くなります


洗濯方式で選ぶ

洗濯方式は主に次の3タイプがあります。

洗濯方式洗浄方法長所短所
ドラム式(横型ドラム)ドラム槽を回転させて、中で衣類を上から下に落として叩き洗いをします・少量の水で洗えるため、節水性が高い
・衣類を風で舞わせながら効率的に乾燥できます
・水が少量のため、落とした汚れが再付着しやすい
ドラム式(斜めドラム)開口部が斜めになったドラム槽を回転させて、中で衣類を上から下に落として叩き洗いをします・少量の水で洗えるため、節水性が高い
・衣類を風で舞わせながら効率的に乾燥できます
・ドラム槽が斜めに傾いているので、洗濯物の出し入れがしやすい
・水が少量のため、落とした汚れが再付着しやすい
・構造が複雑なため、エラーや故障が起きやすい
・サイズが大きく、乾燥時の騒音レベルが高くなってしまいます
縦型(撹拌式)洗濯槽に溜めた水の中で水流を起こして洗濯物を洗います・多くの水を溜めて洗うため、ドラム式よりも洗浄力が優れています
・本体価格が安く、サイズも小さくできます
・使用する水量が多く、ドラム式に比べると節水性が低い
・消費電力が高くなります
・乾燥機能は衣類がシワになりやすい

本体サイズで選ぶ

通常、洗濯機は「防水パン」や「防水トレー」と呼ばれるスペースに設置します。既設の場合は、設置スペースを確認し、設置可能なサイズの機種を選びましょう。

また、縦横、奥行きだけでなく、給水用水栓の蛇口の高さや距離の確認も必要です。さらに、見逃しがちなのが、設置場所までの運搬経路の横幅や高さ。こうしたサイズを確認し、すべてクリアできる本体サイズの機種を選びましょう。

開閉タイプ

洗濯物を出し入れする扉の開き方も重要なチェック項目です。日本では、縦型洗濯機の場合は上向きが主流、ドラム式の場合は左開き右開きのどちらかに開くタイプが主流。本体サイズに加えて、扉を開いた際に支障のない開閉タイプの機種を選びましょう。

洗濯容量で選ぶ

洗濯機は本体サイズに比例して、洗濯容量も当然ながら多くなります。

また、実際に洗濯をする際には、同じ容量の洗濯物でもより洗濯槽が大きいほうが仕上がりはよくなるため、本体サイズが同じ機種ならば対応容量の大きな機種を選びたいです。乾燥の場合も同様に、詰め込みすぎないほうが洗濯物はキレイに乾きます。

とはいえ、スペースによって設置可能な機種は限られます。洗濯頻度などにもよりますが、一般的には家族1人あたり1日1.5kgというのが目安になります。

容量人数・家族構成
〜5kg一人暮らしや夫婦のみの家族、分け洗いをすることが多い家庭向け
5kg〜7kg3〜4人程度の家族や、まとめ洗いをすることが多い家庭向け
7kg〜9kg小・中人数の家族でまとめ洗いをすることが多い家庭向け
9kg〜6人以上の大人数の家族や、まとめ洗いをすることが多い家庭向け


騒音レベルで選ぶ

洗濯槽が回転して稼動する洗濯機は、振動などによる騒音が大きい家電です。集合住宅の場合には、隣接住戸への迷惑にならないよう、低騒音の機種を選びましょう。集合住宅で夜間使用する場合は運転音が45dB以下の機種が理想です。

消費電力で選ぶ

洗濯機の洗濯時の消費電力量は80〜100Wh前後が平均的な数値で、洗濯容量にはあまり左右されません。

一方、乾燥時の消費電力量は500Wh以上、中には1000Wh以上の機種もあります。運転時間が長ければ長いほど、総使用電力量も大きくなります。

ただし、最新の機種では、乾燥に使用する熱を回収し再使用するものなど省エネ機能を搭載することにより、省電力化が図られているものが増えています。ランニングコストを考え、消費電力の小さな製品を選ぶのも1つの方法です

付加機能で選ぶ

風呂水ポンプ

専用または汎用のホースを洗濯機本体に接続し、風呂の残り湯を汲み上げて洗濯機に注水できる機能。ポンプの運転、停止も洗濯機側で運転行程に合わせて自動で制御してくれます。

イオン洗浄

洗濯機内でイオンを発生させて、除菌や消臭できる機能。水洗いのできない布製品をリフレッシュするのに有効です。

カビ取り機能

洗濯槽内に発生しやすいカビを除去する機能。専用のクリーナーを用いて行うタイプや、洗濯の度に洗濯槽の裏側を水洗いして乾燥させる仕組みのものなどがあります。

予約タイマー

指定した時間に洗濯機を運転させたり、終了させる機能。

自動おそうじ

洗濯を行うたびに、きれいな水を給水して洗濯槽の内側と外側を洗浄し、汚れを洗い流す機能。除菌やカビの抑制などの効果が得られるものもあります。

インバーター搭載

洗濯槽を回転させるモーターの回転数を制御する機能。消費電力や運転音を低減させることができます。

最終更新:ビューティフル・フライト 2014/10/15 11:46:34

FAQ(よくある質問と回答集)編集する

Q:運転中に扉を開けられますか?

A:メーカーによって異なりますが可能です

縦型洗濯機の場合、洗濯中は投入可能ですが、メーカーによってロックがかかってしまう機種もあります。ドラム式は、一時停止ボタンを押すことでロックが解除されて、ふたを開けて洗濯物を追加することができます。

Q:同じ7kgの洗濯物でもドラム式と縦型洗濯機では使用する洗剤の量が違う理由は?

A:縦型洗濯機では水量に対して洗剤量を指定しています。

一方、ドラム式の場合は、洗濯物の量に対して洗剤量を指定するため、同じ洗濯容量でも洗剤量が異なります。

Q:洗濯機で洗う際に、繊維の種類別に特に注意する点はありますか?

A:綿・麻・毛といった天然繊維の中では、特に毛を洗う時には、防縮加工されているかを確認し、弱水流で洗うのが無難です。

化学繊維の場合は、レーヨン、ポリノジック、キュプラといった再生繊維は水に漬けると、縮んだり弱くなったりするおそれがあり、アセテート、トリアセテート、プロミックスといった半合成繊維は、縮む恐れはありませんが、シワになると取れにくくなる性質があります。

ナイロン、ポリエステル、アクリルなどの合成繊維も縮みの心配はありませんが、洗濯に弱く、強く絞りすぎるとシワが残りやすいため、注意が必要です。

Q:ドラム式洗濯機でつけ置き洗いはできますか?

A:つけ置き洗い用のコースが搭載されている機種ならば、コースを指定して運転するだけで可能です。

専用のコースがない機種では、運転開始してから注水後に一時停止を行うことでつけ置き洗いもできます。

Q:洗濯機で、ドライマーク表示の衣類は洗濯できますか?

A:洗濯機にドライマーク用のコースがあれば、専用の液体洗剤を使うことにより、ドライマーク表示のセーターやスラックスなどを洗うことが可能です。

ただし、洗濯機のドライマークコースは、クリーニング店などの水を使わない“ドライクリーニング”とは異なるため、洗えない衣類もあります。ドライマークコースで洗える衣類は、洗濯機の説明書で種類を確認し、指示された洗剤で適切に洗うようにしましょう。

Q:洗濯槽は市販のクリーナーがありますが、風呂水ポンプもキレイにすることができますか?

風呂水ポンプクリーナー
風呂水ポンプクリーナー

A:洗濯槽クリーナーと同様に、風呂水ポンプクリーナーも販売されています。

風呂水ポンプクリーナーは、単品のほか洗濯槽クリーナーとセットでも売られています。市販のクエン酸などでも風呂水ポンプクリーナーの代わりになります。

最終更新:ビューティフル・フライト 2014/10/15 11:45:46

用語集編集する

糸くずフィルター

洗濯物から出てきた糸くずを集めるフィルター。洗濯時に水を通過させることにより糸くずを集めます。

乾燥フィルター

洗濯機の乾燥運転時、温風を循環させた際に発生する綿ボコリを集めるためのフィルター。

給水ホース

蛇口から洗濯機に給水を行う際に、洗濯機と水道の蛇口をつなぐためのホースです。

槽乾燥

洗濯槽の外側に発生する黒かびを抑えるために、洗濯槽に残った水分を乾燥させるための機能です。

最終更新:ビューティフル・フライト 2014/02/04 9:11:55

洗濯機 トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2014年9月のトレンド情報です

洗濯機 なんでも掲示板  -洗濯機に関する話題ならなんでも投稿できる掲示板-

洗濯機 関連特集

洗濯物が乾かない季節に頼もしい!乾燥機能付き洗濯機特集

洗濯物が乾かない季節に頼もしい!乾燥機能付き洗濯機特集

洗濯がとても効率的になる乾燥機能付き洗濯機をピックアップしました。干し時間の短縮や生乾きの仕上げに大活躍!洗濯機の購入をご検討されている方はぜひご活用ください。


容量で選ぶ洗濯機特集

容量で選ぶ洗濯機特集

毎日のように使う洗濯機、一度に洗う洗濯物の量からご家庭にあった1台を選びましょう。


このページの先頭へ