価格.com

スマートフォン・携帯電話

SoftBankの料金プラン紹介 - iPhone

最終更新日:2018年9月18日

softbank 料金プラン紹介 - SoftBankの料金プランをわかりやすく整理!割引・特典も踏まえて最適なプランを見つけよう

料金プラン

ウルトラギガモンスター+

ウルトラギガモンスター+は、データ利用量の多いユーザー向けのパケット定額サービスです。データ利用量が50GBと非常に多いうえに、YouTube、LINE、Instagram、Facebook、AbemaTV、TVer、GYAO!、Huluのデータ利用分はカウントされない設定となっています。さらに2019年4月7日まではギガ使い放題キャンペーン実施中のため、全データが使い放題となります。「動画SNS放題」というキャッチコピー通り、速度制限に悩まされるケースは少ないでしょう。

利用データ量 通話プラン
通話した分別途料金が発生
通話プラン 準定額
1回あたり5分まで通話無料
通話プラン 定額
時間無制限通話無料
50GBプラス
(動画SNS放題)

動画SNS放題とはソフトバンクが提供するウルトラギガモンスター+のキャッチコピーです。YouTube、LINE、Instagram、Facebook、AbemaTV、TVer、GYAO!、Huluのデータ通信量が上限の50GBに含まれない設定になっています。

7,480
(税込8,078円)
7,980
(税込8,618円)
8,980
(税込9,698円)
  • ※上記金額は上記金額は機種代金を含まない、通話プラン、ウェブ使用料、データプランの月間合計額で、2年契約の場合の料金です。2年単位で自動更新となり、更新期間を除く途中解約などの場合は契約解除料(9,500円)がかかります。
  • ※無料通話が適用されない場合、30秒あたり20円の通話料がかかります。
  • ※新規契約、機種変更を伴わない料金プランのみの変更は2018年11月1日から受付開始予定です。
  • ※LINEの通話、Instagram、Facebookの音楽再生など一部コンテンツはデータ利用量としてカウントされます。

ミニモンスター

ミニモンスターとは、データ利用量に応じて自動的に料金が変動する段階性のパケット定額サービスです。スマホユーザーの多くは、月によってデータ利用量にばらつきがあり、完全定額のパケットサービスの場合は最適な料金とならないケースがあります。こうしたユーザー向けに、その月のデータ利用量に合った料金が自動的に適用されるパケットサービスがミニモンスターです。毎月使用したデータ量によって料金が変わる点は注意が必要ですが、あまり使用しなければ低額料金、多く使用すれば相応の料金となるため、納得感のあるプランとなっています。

利用データ量 通話プラン
通話した分別途料金が発生
通話プラン 準定額
1回あたり5分まで通話無料
通話プラン 定額
時間無制限通話無料
~1GB 3,980
(税込4,298円)
4,480
(税込4,838円)
5,480
(税込5,918円)
~2GB 5,980
(税込6,458円)
6,480
(税込6,998円)
7,480
(税込8,078円)
~5GB 7,480
(税込8,078円)
7,980
(税込8,618円)
8,980
(税込9,698円)
~50GB 8,480
(税込9,158円)
8,980
(税込9,698円)
9,980
(税込10,778円)
  • ※上記金額は上記金額は機種代金を含まない、通話プラン、ウェブ使用料、データプランの月間合計額で、2年契約の場合の料金です。2年単位で自動更新となり、更新期間を除く途中解約などの場合は契約解除料(9,500円)がかかります。
  • ※無料通話が適用されない場合、30秒あたり20円の通話料がかかります。
  • ※新規契約、機種変更を伴わない料金プランのみの変更は2018年11月1日から受付開始予定です。

割引・特典

下取りプログラム(のりかえ・機種変更)

下取りプログラムとは、他社からの乗り換えや機種変更の際に指定機種を購入すると、下取り機種に応じて2年間の通信料金割引を受けられるサービスです。下取り対象機種はiPhoneの場合、iPhone 4s以降〜iPhone Xまでの機種です。乗り換えの場合は最大54,000円(2,250円×24回)、機種変更の場合は最大63,600円(2,650円×24回)の割引が受けられます。画面割れなどの破損がある場合は割引額が大幅に下がります。

機種変更先取りプログラム

機種変更先取りプログラムとは、12か月間以上利用した方が次の機種変更をする際に、旧機種の回収・査定完了を条件として、最大7か月分の旧機種残債を実質無料となるサービスです。常に最新機種を使用したい方向けに最短1年間での機種変更を可能にしています。プログラム利用料は月額300円で、13か月目から18か月目に特典利用した場合は2,000円の前倒し手数料が発生します。対象機種はiPhoneの場合、iPhone SE以降〜iPhone Xまでの機種です。

半額サポート for iPhone

割賦契約(48回)で対象機種を購入することで24回払いよりも毎月の負担が軽減されます。さらに25か月目以降に、端末回収を条件に機種変更すると、旧機種の機種代金が支払い不要になります。24回分の分割支払金を支払えば1年で買い替えることも可能です。機種変更後も「半額サポート for iPhone」「半額サポート for Android」「機種変更先取りプログラム」のいずれかに加入することが条件です。

  • ※回収した機種が査定条件を満たさなかった場合、20,000円のお支払いが必要です。
  • ※「機種変更先取りプログラム」「下取りプログラム(機種変更)」との併用はできません。

おうち割 光セット

ご自宅のインターネットをSoftBank AirやSoftBank 光など対象の固定通信サービスにすると、携帯電話のご利用料金が毎月割引されます。割引額はご利用されているプラン等によって異なります。例えば、ウルトラギガモンスター+の場合、毎月1,000円(税抜き)の割引となります。同居の家族や、血縁・婚姻関係にある離れて住む家族にも割引が適用されます。

  • ※固定通信サービスがホワイトBB、Yahoo! BB バリュープランの場合は2年間の割引となります。

おうち割 光セットの詳細を見る

Pocket WiFiセット割

ソフトバンクのスマートフォンを契約中の方が、Wi-Fiルーターをセットで契約するとWi-Fiルーターの基本料金から1,008円が割引されます。対象のWi-Fiルーター料金サービスは、「LTEデータし放題フラット」「4Gデータし放題フラット+」の2年契約です。

ギガ使い放題キャンペーン+

2018年11月30日までに新規契約または機種変更を行い、ウルトラギガモンスター+(データ定額50GB プラス)に加入すると、2019年4月の請求分までの月額料金が毎月1,000円の割引となります。iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR の場合は、11月30日までに予約し、12月31日までに購入すると割引対象です。

1年おトク割

通話基本プランを2年契約で、ウルトラギガモンスター+、ミニモンスターに加入すると、毎月1,000円×12か月間割引されます。

ガラケ→スマホ割(ガラケースマホ割)

ケータイからスマートフォンへ機種変更または他社からの乗り換えの際に、ミニモンスターに加入すると毎月1,980円×12か月間割引されます。

USIM単体専用割

ソフトバンクショップに携帯電話を持ち込んで、「通話基本プラン」を「2年契約なし」でご契約すると、毎月3,000円×最大24か月間割引されます。

  • ※内容には万全の保証をいたしかねます。あらかじめご了承ください。また調査時点より内容が変更されている場合がありますので、最新の情報はオフィシャルページよりご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止