au携帯電話 通販 価格比較


キーワード検索

関連特集

ソフトバンク版「Huawei Mate 20 Pro」レビュー

ソフトバンク版「Huawei Mate 20 Pro」レビュー

現状最速との呼び声も高いAndroidスマホの実力を検証。(2019年1月23日掲載)

安価な大画面ペン入力スマホ、LG「Q Stylus」

安価な大画面ペン入力スマホ、LG「Q Stylus」

廉価版Galaxy Noteとも呼ばれる本機の実力は?(2019年1月22日掲載)

  • ※掲載情報は、2019年01月24日19時55分 の情報です

価格.comマガジン 新着トピックス

     
g  
インチ     
  
万画素     
  
     
メーカー名

au携帯電話 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

au携帯電話に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

TORQUE X01 [シルバー] (京セラ) TYPE-Xを3G停波まで使うつもりでいましたが、 ある日突然、「クリア/メモ」ボタンが剥がれて行方不明に… 満足度:4 G'zOne TYPE-X [グリーン] (カシオ) 鮮やかなグリーンに惹かれて丸8年使用しました。 途中から格安SIMでのiPhoneと二台持ちになりましたが、… 満足度:5
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

au携帯電話 関連特集・記事

PDAの黎明期を下支えした「恵梨沙フォント」が25歳に。その誕生秘話とは? NEW !

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

PDAの黎明期を下支えした「恵梨沙フォント」が25歳に。その誕生秘話とは?

今回、PDA博物館に登場するのは、当時FHPPCフォーラムのシスオペであった、NORI氏。HPのミニPC「HP95LX」を日本語化する際に誕生し、その後、PDAの日本語化に欠かせない存在としてPDA業界を下支えしてきた、「恵梨沙(えりさ)フォント」の誕生秘話に迫る。(2018年12月掲載)

復活したデザインケータイ「INFOBAR xv」使用レポート

復活したデザインケータイ「INFOBAR xv」使用レポート

シリーズ登場15周年を記念して、auのデザインケータイ「INFOBAR xv」がついに発売されました。製品版とほぼ同じ検証機を1週間ほど使ってみたので、その使用感や機能をレポートします。(2018年11月掲載)

初代「INFOBAR」発売から15周年を記念した「INFOBAR xv」が登場

初代「INFOBAR」発売から15周年を記念した「INFOBAR xv」が登場

今週発売される製品から、初代「INFOBAR」発売15周年を記念した携帯電話「INFOBAR xv」や、ファーウェイの10.1型タブレット「MediaPad M5 lite」、NECの10.1型タブレット「LAVIE Tab E TE410/JAW」を紹介します。(2018年11月掲載)

私がLinuxザウルスを選んだ理由。リナザウを愛用したヘビーユーザーに聞く

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

私がLinuxザウルスを選んだ理由。リナザウを愛用したヘビーユーザーに聞く

今回、連載に登場するのは、SLシリーズを愛用し、「ハッキングLinuxザウルス」(ソフトバンククリエイティブ刊。初版2004年)の共著者でもある、塚本牧生氏。塚本氏によれば、「PIMを管理するためのPDAは必要なかった」という。当時、塚本氏がPDAに求めていたものについて、話をうかがった。(2018年11月掲載)

auの2018年秋スマホ・ケータイ全5機種を一挙紹介!

関連カテゴリ:au携帯電話,スマートフォン

auの2018年秋スマホ・ケータイ全5機種を一挙紹介!

auは、2018年10月11日に、2018年の秋モデルとして、「Xperia XZ3」などスマートフォン4機種、デザインケータイ「INFOBAR xv」1機種の計5機種を発表しました。各機種の概要を紹介します。(2018年10月掲載)