ロールス・ロイスの自動車カタログ

ホーム > 自動車 > ロールス・ロイス

ロールスロイス初のSUV『カリナン』がラインオフ…日本は2019年から納車を開始

ロールスロイス初のSUV『カリナン』がラインオフ…日本は2019年から納車を開始

ロールスロイスモーターカーズは10月31日、ブランド初のSUV、ロールスロイス『カリナン』(ROLLS-ROYCE CULLINAN)の最初の量産モデルがラインオフした、と発表した。まずは地元英国の顧客に向けて、8台のカ…続きを読む

注目のコンテンツ

webCG 試乗記

ロールス・ロイス・カリナン(4WD/8AT)【海外試乗記】

ロールス・ロイス・カリナン(4WD/8AT)【海外試乗記】

ロールス・ロイス初のSUVは、単なる“SUVブームの産物”なのか? 北米で試乗した「カリナン」は、そんな思いを吹き飛ばすほどの実力と将来性、そして老舗高級ブランドならではのマナーを兼ね備えていた。

ロールス・ロイス・ファントム エクステンデッドホイールベース(FR/8AT)【試乗記】

ロールス・ロイス・ファントム エクステンデッドホイールベース(FR/8AT)【試乗記】

押しも押されもしない英国の名門、ロールス・ロイス。そのラインナップの頂点に君臨するのが、1925年からの伝統を受け継ぐハイエンドモデル「ファントム」である。8代目となる最新型の試乗を通し、このクルマだ…

ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】

ロールス・ロイス・レイス ブラックバッジ(FR/8AT)【試乗記】

ブラック基調のドレスアップやスポーティーなチューニングを特徴とする、ロールス・ロイスの2ドアクーペ「レイス ブラックバッジ」に試乗。メーカー自ら「ロールス・ロイスブランドのダークな側面を強調した」とア…

webCGでロールス・ロイスの試乗記をもっと見る

プロフェッショナルレビュー

ラグジュアリーを極めたクーペモデル

ロールスロイスのレイスは2ドアボディのパーソナルクーペである。ロールスといえば、お抱え運転手に運転を任せ、オーナーは後席に乗るクルマというイメージが強いが、自…続きを見る

松下宏さん  プロフェッショナルレビュー による レイス 2013年モデルのレビュー

威厳ある外観と完全に別格の内装のクォリティ

ロールスロイスの主力車種となるのがゴースト・シリーズU。ファントムには及ばないが、堂々たるサイズのボディはLEDヘッドライトなどによる新しいデザインを採用する。…続きを見る

松下宏さん  プロフェッショナルレビュー による ゴースト 2009年モデルのレビュー

プロフェッショナルレビューをすべて見る

最近発売されたニューモデル&フルモデルチェンジ

カリナン

カリナン

2018年6月11日
ニューモデル

ファントム

ファントム

2018年1月22日
フルモデルチェンジ

ドーン

ドーン

2016年1月21日
ニューモデル

ロールス・ロイスの人気・注目ランキング

ロールス・ロイスの人気中古車ランキング

ロールス・ロイス 中古車

ファントム 中古車

車両価格:

798〜3890万円

ロールス・ロイス 中古車

ゴースト 中古車

車両価格:

1250〜3580万円

ロールス・ロイス 中古車

レイス 中古車

車両価格:

2298〜3400万円

ロールス・ロイス 中古車

ドーン 中古車

車両価格:

3498〜4380万円

ロールス・ロイス 中古車

他(ロールス・ロイス) 中古車

車両価格:

398〜450万円

ロールス・ロイスの人気中古車ランキング  ロールス・ロイスの中古車を見る

新車販売中のロールス・ロイスの自動車一覧

セダン

ゴースト

新車:3275〜3875万円
中古:1250〜3580万円
燃費: -

ファントム

新車:5460〜6540万円
中古:798〜3890万円
燃費: -

クーペ

レイス

新車:3490〜3999万円
中古:2298〜3400万円
燃費: -

オープンカー

ドーン

新車:3740万円
中古:3498〜4380万円
燃費: -

SUV

カリナン

新車:3894万円
中古: -
燃費: -

ロールス・ロイスの自動車に関する質問  -役立つ質問&回答がたくさんあります-

質問募集中

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

Q&Aトップページへ

知りたいことや聞きたいことがあればクチコミ掲示板で質問してみましょう。

ロールス・ロイスの自動車に関する新着クチコミ

ロールス・ロイスの自動車に関するクチコミをすべて見る

価格帯を選ぶ
販売状況を選ぶ

このページの先頭へ