格安中古車

ホーム > 自動車 > 中古車 > 格安中古車

格安中古車について

中古車市場には10万円・20万円以内のお買い得な格安中古車も多い。とくに3月末までの新車販売商戦時に下取りされた中古車が出回るのが6月以降、夏のボーナス商戦時に下取りされた中古車が出回るのが8月以降となると考えられ、夏は在庫が豊富となる。そのためボーナスシーズンも過ぎて長期休暇となる8月以降は、販売店が特に売りたい時期となり、より良い中古車をより安く見つけられる可能性が高くなる。ボディタイプによっては元々の値が高いが、割安感を求めるなら季節を考えたい。なお、最終的な支払総額や保証・整備内容はしっかりと確認するようにしたい。

軽自動車

※画像は最新モデル。

軽自動車は新車販売価格が他のタイプに比べると安いので、10万円以下でも車種・中古車を選ぶことができる。20万円まで予算があるなら、カーナビ等の装備が付いたものも存在し、お買い得な掘り出し物の中古車も多い。

コンパクトカー

※画像は最新モデル。

軽自動車に次いで在庫が豊富であり、10万円以下でも年数なりの中古車をそれほど苦労せず見つけることができる。20万円まで予算が取れれば、輸入車も視野に入ってくるだろう。

ゴルフの格安中古車

ゴルフの中古車

メーカー
フォルクスワーゲン
価格
10万円以下
20万円以下

ミニバン

※画像は最新モデル。

ミニバンは在庫数は多いほうではあるものの、新車販売価格も比較的高いため、格安中古車を探すことが難しいタイプである。しかし、10年落ちくらいであれば、走行距離が比較的少なくとも10万円前後になる場合がある。

ワゴン

※画像は最新モデル。

ワゴンは輸入車の割合が比較的多いため、格安の中古車は多くはない。車両価格10万円とすると、輸入車はタイミングによっては見つからないこともある。その一方で、国産車のワゴンは格安中古車を見つけやすい。10万円以下でも年式・走行距離のバランスがよいものを見つけることが可能だ。

セダン

※画像は最新モデル。

高級車が多数あるこのタイプで年式の新しい格安中古車を見つめるのはかなり難しい。しかし、かなり古い年式の個性的な中古車や比較的新しいが走行距離がかなり多い中古車は格安で見つけることができる。

SUV

※画像は最新モデル。

下取り価格が比較的高いといわれるSUVは、人気も高く高値止まりする傾向がある。したがって10万円・20万円台の格安中古車を探すのが難しく、ここでは予算を広げて50万円・100万円で紹介する。SUVは他のタイプほどモデルチェンジ後も大きく形を変えることがないため、古い年式でも見た目の古さを感じさせない。また、頑丈なので5、6年前のモデルであれば、100万円以下でも状態のよさそうな格安中古車を探すことができる。

クーペ

※画像は最新モデル。

クーペは在庫数が少ないので、100万円までを考慮しても気に入った中古車を見つけるのが難しいタイプである。このタイプは比較的古い年式でも個性的で根強い人気の中古車が多い。自分の気に入っている年式の中古車がやや古い年式のものであれば格安な中古車を見つけられることも多い。

オープンカー

※画像は最新モデル。

高級車から軽自動車まで比較的幅広い車種にオープンカーがある。高級車で格安中古車を見つけるのは難しいが、小型車のオープンカーであれば100万円以下でもよい中古車を多数見つけることができる。

SLKクラスの格安中古車

SLKクラスの中古車

メーカー
メルセデス・ベンツ
価格
50万円以下
100万円以下
SLクラスの格安中古車

SLクラスの中古車

メーカー
メルセデス・ベンツ
価格
50万円以下
100万円以下
SCの格安中古車

SCの中古車

メーカー
レクサス
価格
50万円以下
100万円以下

このページの先頭へ