価格.com

自動車保険

自動車保険 保険料(安さ)のクチコミ・満足度ランキング(2017年)

加入者のクチコミから、満足度の高い自動車保険を選出!!


価格.com Auto Insurance Rankings 2017

自動車保険 満足度ランキング2017

実際に加入してみないとその特徴がわかりづらい自動車保険。そこで価格.comは、加入者にアンケートを実施し、結果をランキングにしました。


\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較!/

※当ランキングはアンケート調査対象者の回答結果を一定の方法で算出したものであり、当社はいずれかの保険会社、保険商品等を推奨するものではありません。詳細はこちら

保険料満足度ランキング  TOP3

保険料満足度ランキングの上位1位と2位は昨年と変わりません。1位のSBI損保は保険料が安いという評価が定着しており、2010年のランキング開始以来連続して1位に君臨しています。2位のセゾン自動車火災保険は、事故の確率が低い40代や50代の保険料を割安にしている自動車保険の特徴が着実、確実に顧客に届いているようです。3位はチューリッヒで昨年よりも順位を1つ上げています。その他は、4位がアクサダイレクト、5位はソニー損保、6位は三井ダイレクト損保、7位はイーデザイン損保などと続き、いずれも「ダイレクト系」損保の保険料の安さが高い評価につながり、上位を占めています。

自動車保険は競争が激しく、商品を差別化してもすぐに他社が追随し、その結果大きな特徴を長期間打ち出し続けることが難しい商品であるとも言えます。それだけに、金額で簡単に比較できる保険料が加入の決め手となる傾向があります。特に「代理店系」損保の自動車保険に加入していた方の中には、ネットで簡単に情報収集ができる「ダイレクト系」損保と保険料を比べ、保険料の安さを理由に保険を切り替える方が多いようです。
景気回復の実感が乏しく、給料がアップしても厚生年金保険料や健康保険料などの社会保険料負担が増えて手取りがなかなか増えない家計では節約ムードが続いています。保険料の安さが自動車保険の有力な選択基準となる傾向は今後も続くことが予想されます。

1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス中村 宏

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

TOP10と加入者のクチコミ

    • SBI損保は保険料が一番安く、更新の手続きが簡単です。初めてSBI損保に入る時、色々な保険会社の見積もりを比較しましたが、その中でもSBI損保が一番安かったです。最低限の補償内容はしっかり付帯されていて、年間の保険料がこの金額なら大満足です。

      (北海道/40代/女性/ホンダ ステップワゴン/保険料 2万円台)

    • 比較サイトでも見積もりをしたが、他の保険会社と比較して、SBI損保の保険料が1番が安かった。免許証の色はブルーで年間走行距離2万キロ以下、かつ車両保険もつけた内容で各社の見積もりを比較したが、SBIは補償と保険料のバランスが良いと感じた。

      (兵庫県/40代/男性/トヨタ シエンタ/保険料 4万円台)

    • 簡単に各社の保険料の比較ができるようになり、SBI損保の安さに驚きました。多くの損保が頻繁にテレビCMを流しているが、SBI損保のテレビCMは見たことがない。SBI損保ではその分の宣伝費を保険料の引下げに回しているから安いのではと考えている。

      (和歌山県/60代/男性/ダイハツ ミライース/保険料 1万円台)

    • 国内大手の代理型保険会社と比べると、SBI損保はとにかく安い。インターネット加入割引があるのも助かる。不要な補償を削除したり、各種条件によって更に安くしたりと、希望に合わせて保険料を調整できるので、以前よりかなり安く組み立てることができた。

      (山形県/40代/男性/マツダ プレマシー/保険料 1万円台)

    • 自分の補償条件を全部満たし、かつインターネット割引などがある保険会社の中で1番安かったのが、SBI損保でした。どこの保険会社もかなり好条件でしたが、SBI損保は割引前のベース保険料でも他社に抜きん出て安かったので、家計的にすごく助かっています。

      (滋賀県/50代/男性/トヨタ プリウス/保険料 3万円台)

    • 自動車保険一括見積もりで他社と比較しても、保険料が割安で、補償も他に負けない内容なので安心できます。ゴールド免許割引や保険証券不発行割引、インターネット申込割引もどこよりも手厚く、等級に対する割引も含めると、これでもかというくらい安くなります。

      (三重県/30代/男性/ホンダ フィットハイブリッド/保険料 1万円台)

    • 比較サイトで一括見積もりを行なった結果、SBI損保が一番保険料が安かった。各社のクチコミ見ながら検討したが、保険料の安さでSBI損保に即決した。補償内容やオプションも充実していて、何より前の保険会社の3分の1の保険料になったことが決め手だった。

      (大阪府/40代/男性/日産 エクストレイル/保険料 1万円台)

    • SBI損保はとにかく保険料が安いのが魅力です。補償内容を手厚いくらいにしてありますが、それでも他社よりかなり安いので加入しました。インターネットによる申込みでの割引があるのも嬉しかったです。また、保険証券の発行を省略することでも割引もあります。

      (広島県/30代/女性/ダイハツ ムーヴ/保険料 6万円台)

    • 家族全員が対象の自転車保険の特約を追加したとしても、2万円台半ばの保険料で済むのは、SBI損保以外にはないのではないだろうか。間違いなく3本の指には入るコストパフォーマンスの高さだと思う。ゴールド免許割引やインターネット加入割引もお得感が増す。

      (兵庫県/40代/男性/日産 ジューク/保険料 2万円台)

    • SBI損保の年齢条件は、26歳未満不担保が一番安くなっていて、結局20代でも後半からは安くなるというのが魅力的です。同じ条件の補償内容での保険料を他の保険会社と比較したところ、SBI損保がダントツで安い保険料だったので、とにかくおすすめです。

      (兵庫県/40代/女性/トヨタ アイシス/保険料 3万円台)

    2010年に満足度ランキングがスタートして以来、保険料満足度では連続して1位を保持しています。「保険料が安い自動車保険はSBI損保!」という評価が広く知れ渡り、しっかりと定着していることがわかります。今回の調査のクチコミを見ても「同じ条件で比較すると他社とくらべて保険料が安いと感じた」、「インターネットで申し込むと1万円の割引、また、証券不発行にすると500円の割引、さらにゴールド免許で約20%の割引がある」、「自分に必要な補償を選別することによって保険料を抑えることができる」などのクチコミが寄せられています。さまざまな年齢層で偏りなく一定の評価を獲得しています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • 比較サイトで同一条件で保険料を比較した結果、最も安い保険料が提示されたのがセゾンだった。セゾンの「おとなの自動車保険」はネームバリューもあり、かつ、クチコミも良く、補償内容も問題ないです。特に保険料面で満足できる内容で契約できたと思います。

      (埼玉県/50代/男性/トヨタ ヴェルファイア/保険料 3万円台)

    • 更新の際に毎回一括見積もりを行っているが、いつもセゾンが一番安い。新車価格で1,000万円のスポーツタイプの車は車両保険付だと保険料が相当高くなるはずなのに、見積もった会社の中でダントツで安かった。40代と50代が安いというのは本当だと思う。

      (神奈川県/50代/男性/BMW 6シリーズ/保険料 4万円台)

    • 同じ条件で複数社の見積もりを比較した結果、最も保険料が安かったのがセゾン自動車火災だった。等級が上がっても、保険料が上がってしまうこのご時世において、特に40代、50代をターゲットにして手頃な価格設定をしているセゾンの保険料が最も魅力的だった。

      (神奈川県/40代/男性/トヨタ プリウスアルファ/保険料 3万円台)

    • 外資系損保や国内メーカー系と補償内容がほぼ同じなのに、ネット割引なども加味すると、セゾン自動車火災の方が明らかに安いです。また、鍵の閉込み時にJAFに応援を頼んだ後で連絡してもセゾンはすぐに支払ってくれ、この速さだけでも保険料が安いといえます。

      (埼玉県/60代/女性/日産 キューッブキュービック/保険料 3万円台)

    • 一括見積もりで保険会社を比較した結果、対人・対物が無制限で搭乗者保険を付帯した私の場合、セゾンの保険料が一番安かったです。また、自転車保険もオプション設定で申し込め、単独で自転車保険に入るより格段に保険料の節約になりました。満足しています。

      (兵庫県/50代/男性/トヨタ ビッツ/保険料 2万円台)

    • 他の保険会社とも見積もりを比較した結果、セゾンの「おとなの自動車保険」が一番お手頃な保険料でした。補償内容も自分で選べますし、プランが数個あるので、保険料を比べながら納得して契約できます。 ネット上での手続きで割引になる嬉しいサービスもあります。

      (神奈川県/50代/女性/日産 マーチ/保険料 4万円台)

    • セゾンはCMでも「40、50代がお得」と宣伝されています。私も主人も30代ですが、それでもセゾンは他社と比較して保険料も安く、補償内容も充実していました。きっと40代になればもっと安くなるのかと思いますが、30代でも十分満足な保険料でした、

      (福岡県/30代/女性/トヨタ ヴォクシー/保険料 7万円台)

    • セゾンの自動車保険の保険料に関しては、以前に加入していた損保ジャパンよりも約8000円程度安く、3万円台で加入することができたので、とても満足しています。保険料は安いのに、補償内容は損保ジャパンと遜色ないレベルとなっているので、満足度は高いです。

      (神奈川県/50代/男性/トヨタ ファンカーゴ/保険料 3万円台)

    • 子供を運転者に含めても、他の保険会社では考えられないくらい保険料が安い。昨年加入していた保険会社の保険料と比べて激減したので本当にありがたい。もう一人の子供ももうじき運転免許を取得するので、これからもセゾン自動車火災を継続しようと思う。

      (愛知県/50代/女性/アルファロメオ ジュリエッタ/保険料 4万円台)

    • 希望の補償内容をWEBでシミュレーションできるし、相手が目の前にいないので気を遣わずに必要ないものは省くことができ、さらに値引きもされるので私にはピッタリでした。不要な補償内容を省けたので、保険料もおおよそ半分ほどに抑えることができて満足です。

      (福岡県/40代/女性/ホンダ フィット/保険料 2万円台)

    保険料満足度では昨年に引き続いて2位を獲得しています。最大の特徴は、事故率が低い40代・50代を主な顧客対象に設定して保険料を割安にし、「おとなの自動車保険」というコンセプトで商品展開をしている点です。このことによって多くの40代・50代の方が「自分の世代のために作られた自動車保険」と感じるでしょう。なお、保険料を割安にできる工夫は年齢だけではありません。契約を始める一定期間以上前に申し込めば保険料を割り引く仕組みもあります。また、補償内容が細分化されているためカスタマイズをすることが簡単です。さらに、あまり自動車を利用しない人向けに過去1年間の走行距離で保険料を算出できるようにもなっています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • 補償内容も自分に合ったものを選べるので充実してますし、色々オプションをつけてもチューリッヒは保険料が安いのがいいなって思いました。今までのあいおい損保だったら少なくても1.5倍の保険料になってしまいます。親にも紹介して今は親もチューリッヒです。

      (東京都/30代/男性/スズキ ハスラー/保険料 3万円台)

    • 数社の保険会社で同じ補償内容で見積もりをとってみたが、一番保険料が安かったのがチューリッヒだった。他の保険会社よりも圧倒的に安く、一年間の保険料が2万円を下回る保険会社はなかなかないので、保険料の面ではチューリッヒはとても魅力的な会社だと思う。

      (千葉県/30代/女性/BMW BMW 1シリーズ/保険料 1万円台)

    • いくつかの保険会社で見積もりを算出したところ、チューリッヒが一番安かった。また、自分の年齢と年齢条件がうまく合致した点、自分に合った走行距離が選べた点、ネット経由で申し込めるダイレクト自動車保険だった点などもあり、満足のいく保険料だった。

      (新潟県/30代/男性/トヨタ bB/保険料 7万円台)

    • 免許の色・年齢・走行距離・補償金額等の保険料算出条件が細かく、新規割・継続割・乗り換え割・ネット契約割・早期契約等の割引メニューも豊富なので、かなり安い金額で契約ができる。また基本保険料がどこよりも一番安いので価格はほぼ満点に近い評価です。

      (千葉県/40代/男性/三菱 パジェロ/保険料 2万円台)

    • 自動車保険の一括見積もりで何社か比較した結果、チューリッヒが一番安くて、補償内容も充実していると思ったので決めました。実際に事故を起こした時の対応も迅速で丁寧だったので、ただ安いだけじゃなかった、と安心と信頼感がさらに増しました。

      (大阪府/30代/女性/ホンダ フリード/保険料 1万円未満)

    • 最初加入するときに、自動車保険の比較サイトを利用したところ、他の会社より保険料が安く、同じような充実した補償が付けられたのでチューリッヒにすることに決めた。最近は、他の会社と比較することなく、チューリッヒに入っているが、年々安くなっている。

      (愛知県/30代/女性/トヨタ ヴィッツ/保険料 4万円台)

    • ここ何年かはチューリッヒの自動車保険に加入しています。補償内容が充実しているのに保険料が一番安く、以前にほか何件かの保険会社の見積もりを取ってみましたがチューリッヒが一番安かったです。いまのところ保険会社を乗り換える予定はないです。

      (新潟県/30代/男性/ホンダ ヴェゼル/保険料 1万円台)

    • チューリッヒは他社と比較しても最も安い。一括比較サイトなどを通じて保険料比較を行ったところ、同じ補償内容で他社と比べてみると、明らかにここが一番安かった。数千円ほどの違いだが、それでも安いに越したことはないのでチューリッヒでずっと契約している。

      (神奈川県/40代/男性/フォルクスワーゲン ゴルフ/保険料 3万円台)

    • 保険会社の比較をした際に、もっと保険料が安い保険会社もありましたが、チューリッヒはWEB上での補償内容の説明もわかりやすく、家族限定等の通常の割引に加え、ゴールド免許割引や年間走行距離割引などの割引もあり、自分のライフステージにも合っていました。

      (香川県/50代/男性/トヨタ エスティマ/保険料 7万円台)

    • 毎年更新のたびに比較サイトで一括見積もりしていますが、同じ補償内容でも他社と比べてチューリッヒは圧倒的に安いです。大手の会社の半額くらいのこともあります。そもそもトータルの保険料が安いのに、ゴールド免許割引で数千円のバックがあり驚きました。

      (福岡県/20代/女性/日産 ノート/保険料 3万円台)

    昨年の6位から今年は3位と順位を上げています。チューリッヒの自動車保険も保険料を割り引く仕組みがいくつもあります。そのため、顧客は自分や車の状況、考え方に合わせて割引の仕組みを選択することができます。また、自分にとって必要のない補償を省いて自分のカーライフに合わせた補償内容にできる点も高い評価につながっているのでしょう。クチコミを見ても「保険金額や適用範囲、オプションなどを含めた補償内容を細かく設定でき、どこをどう変えれば保険料がどのくらい変化するのかがわかる。補償内容と保険料のバランスを図りながら決めることができる点がいい」などの声が寄せられています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • アクサダイレクトは保険料と提案された補償内容のバランスがよく、納得して契約できると思った。他の保険会社と比較して、保険料の金額が一番安かった点も魅力だが、安いだけでなくちゃんと充実した補償内容だった事がアクサダイレクトで契約した決め手でした。

      (千葉県/40代/男性/トヨタ ウイッシュ/保険料 3万円台)

    • アクサダイレクトは他社の保険会社と比べても保険料はリーズナブルで補償も充実しています。自分にぴったりの補償内容と保険料にすることができて満足です。サービスの質や事故後のアフターケアなど総合的に考えても、この保険料でまかなえることは驚きです。

      (東京都/30代/女性/豊田 マークX/保険料 2万円台)

    • 他の保険会社の保険料と比較した結果、車両保険をつけてもアクサダイレクトの自動車保険が一番安い保険会社だった。また、ネット申込割引やゴールド免許割引などの割引サービスも充実していて、トータルの保険料では他社と比較にならないほどかなり安くなった。

      (埼玉県/60代/男性/ホンダ ゼストスポーツ/保険料 2万円台)

    • 私は年間走行距離が多めで走行距離に応じた契約にすると保険料が高くなりがちだが、アクサは他社と比べても同様の補償内容で保険料も安かったので概ね満足している。今回事故を起こしてブルーの免許証になったが、そこまで保険料が上がらなかったのも満足。

      (滋賀県/40代/男性/ホンダ フィット/保険料 3万円台)

    • 私が希望する補償内容だと、他社の保険料見積もりではアクサの2倍以上の保険料になり、とても高く不満でしたが、アクサダイレクトはそういった他社よりもはるかに安い保険料で加入できるので、年間の車の維持費が安く済むところが気に入っています。

      (神奈川県/30代/男性/メルセデス C200/保険料 3万円台)

    • 初めての自動車保険だったのだが、他社と比較した時に、アクサは最も保険料と補償内容のバランスが取れていた。国内の代理店との比較で3万円以上の価格差があり、必要充分な補償が得られ、特約も充実していると感じられたので、夫婦ともにアクサに決めた。

      (北海道/30代/男性/日産 プリメーラワゴン/保険料 3万円台)

    • 複数の保険会社を比較しましたが、補償内容も充実していて評判も良いアクサを選びました。それまで加入していた保険会社に比べて、かなり保険料が抑えられ、補償内容や事故対応を比較しても遜色なく、年間走行距離に応じて保険料が変動する点もよかったです。

      (静岡県/40代/男性/マツダ アテンザ/保険料 5万円台)

    • アクサダイレクトは保険料も比較的安く、CMなどでも宣伝されている通り、ゴールド免許や車両別によって保険料が定められている点が良いと思った。ロードサービスも迅速に即座に対応いただき、事故対応も良かったので、ちゃんと値段通りの価値があると感じた。

      (埼玉県/20代/男性/フォルクスワーゲン ポロ/保険料 3万円台)

    • 価格.comで他社と比較したところ、安い保険料で補償範囲も明確なのはアクサでした。車両保険を付けるとどうしても高額になりがちでしたが、アクサは補償範囲の選択肢も多く、保険料を一定の範囲に抑えながら、満足のいく補償内容にすることができました。

      (愛知県/40代/男性/フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント/保険料 2万円台)

    • ゴールド免許の保険料が非常に安いので満足しています。他社と比較検討しましたが、アクサダイレクトが一番安くて補償内容もしっかりしていました。38,000円でファミリーバイク特約付き、対人対物無制限補償が付くので、万が一の時も安心できます。

      (愛知県/20代/男性/日産 ノート/保険料 3万円台)

    • ソニー損保は、インターネットで簡単に手続きができますし、保険料も比較的安いです。新規契約の場合は大幅な割引が適用されるので加入しやすいです。もちろん継続の際にも割引が適用されるのでかなりおトクです。保険証券のペーパーレス割引があるのも嬉しい。

      (秋田県/30代/女性/スズキ ワゴンR/保険料 4万円台)

    • 補償内容と保険料のバランスがいい。会社としても信頼できるし、コストパフォーマンスに優れていると思う。他社も比較検討したが、同じ補償条件にすると保険料が一番安い。ただ安いだけの会社もあるが、信頼できる会社の中ではソニー損保が一番だと思っている。

      (愛知県/40代/男性/ダイハツ キャスト/保険料 4万円台)

    • 大手の保険会社と比べたらかなり安いと思います。補償内容も自由に選べるし、ロードサービスも充実しているのでコストパフォーマンスはかなり高いと思います。走行距離によって保険料が割引されたり、継続割引やゴールド免許割引など、割引も充実しています。

      (愛知県/30代/女性/トヨタ ノア/保険料 5万円台)

    • 普段そんなに運転しないので、ソニー損保の走る分だけの保険料はとても嬉しいです。ネット申込での割引や一括払いでの割引もあるので、以前契約していた保険会社と比べると保険料はグッと安くなりました。じっくり考えて納得して契約できたので大満足です。

      (北海道/20代/女性/マツダ AZワゴン/保険料 3万円台)

    • 細かな割引がある点が良いです。例えば、早期割引、ゴールド免許割引、ネット割引、保険証券ペーパーレス割引などです。また、運転者限定や走行距離など、料金設定自体も細かくなっていて納得感があり、しかも走行距離は超えても安心な点も評価できます。

      (埼玉県/50代/男性/トヨタ ウィッシュ/保険料 4万円台)

    • 一括見積もりサイトで他の保険会社と比較しましたが、保険料が最も手頃で、家計にもやさしい保険料なので助かっています。CMやパンフレットなどのとおりの保険料形態になっており、ソニー損保は本当にお得な保険料で高く信頼できる会社だと思います。

      (埼玉県/30代/男性/日産 ノート/保険料 3万円台)

    • ネット割引もあり走行距離によって保険料が変動するのでその点は気に入っています。それ以外にも色々と割引制度があり他社と比べてもお得感が高く、満足度はかなり高い。事故時には欠かせない弁護士費用特約もついてるし、割安感があっていいと思う。

      (宮崎県/40代/男性/日産 エクストレイル/保険料 3万円台)

    • 保険料を少しプラスするだけで、補償内容が充実するので、自分に合った保険が組みやすいです。走った分の保険料ですし、ゴールド免許割引やインターネット割引、保険証券のペーパーレス割引もあるので、トータルで保険料がかなり安くなります。

      (北海道/40代/女性/ホンダ フィット/保険料 4万円台)

    • ソニー損保は保険料は走る分だけだし、走らなかった分は翌年に繰り越せるのが、とても合理的で納得できるシステムだ。補償内容と保険料のバランスが良く、無駄をなくし顧客を第一に考えた保険料だと思うので、来年も必ず更新すると思う。

      (神奈川県/40代/男性/スズキ シボレークルーズ/保険料 2万円台)

    • 保険料の支払いを年払いにして、ネットで契約するとさらに保険料を安くなるので、ソニー損保は今まで契約していた保険会社よりかなりおトクだと思いました。ロードサービス等も無料で付いていますし、補償も充実しています。

      (埼玉県/30代/女性/マツダ MPV/保険料 3万円台)

    • 以前に加入していた保険会社に比べると、三井ダイレクト損保は保険料ががとても安かったので満足しています。自分の年間走行距離で保険料が安くなりますし、早めに加入すれば割り引かれたり、インターネットで契約での割引などの割引サービスも魅力的でした。

      (福岡県/30代/女性/ホンダ N-WGN カスタム/保険料 1万円未満)

    • 他社から三井ダイレクトに乗り換えて、保険料が半額以上に安くなり、一括見積もりで他の通販型と比較してもトップクラスの安さだった。年齢を考えると、これからもっと安くなりそうなので非常に期待をしている。これからもどんどん安さを追求してもらいたい。

      (岐阜県/30代/男性/トヨタ アイシス/保険料 3万円台)

    • 同じ補償内容を他社と比べても、三井ダイレクト損保は格段に安価で十分にコストパフォーマンスがよい。他社でも取り入れている会社もありますが、例えばABS割引などのシステムもあり、明瞭で分かりやすい。ゴールド免許割引がなくても十分に安価である。

      (東京都/50代/女性/クライスラー PTクルーザー/保険料 1万円台)

    • 三井ダイレクトは他社より本当に安い保険料で最低限必要な補償が受けられます。様々な特約を組み合わせても頭一つ抜けた安さなので、お得感がかなりあります。また、ネット割引や保険証券不発行割引などもありますので、十分に満足感があると感じました。

      (兵庫県/40代/男性/トヨタ カローラフィールダー/保険料 2万円台)

    • もっと安い保険会社もあるが、三井ダイレクトが補償内容と保険料のバランスが一番良いと判断して契約している。補償内容も対人・対物も最高に近く設定していて現在の金額で済んでいるので非常に助かる。もう4〜5年継続して契約しているがすごく満足している。

      (石川県/50代/男性/ホンダ シビックフェリオ/保険料 4万円台)

    • 年間の走行距離が多く、また免許証の色に関係なく、自動車保険比較サイトで保険料を比較しても三井ダイレクトが一番格安だった。ほとんどネットで完結することができるし、ウエブ割引や証書不要の割引もあり、分割払いもできクレジット支払いも可能な点も良い。

      (群馬県/60代/男性/トヨタ アクア/保険料 7万円台)

    • 三井ダイレクトの年間走行距離別に設定された保険料は、子どもをお持ちの世帯であれば毎年利用頻度が変化するので、更新時に当てはまる距離を選べるのは大変満足できるポイントの1つです。また、ゴールド免許の人は保険料が多少安い点もうれしいです。

      (北海道/40代/男性/マツダ MPV/保険料 5万円台)

    • かれこれ10年ほど三井ダイレクトで契約しており、毎年更新の時期に保険会社をいくつか比較しますが、三井ダイレクトより安い保険会社はなかなか見かけません。私は2台契約していますが、重複している補償を1台にまとめれるところが良いと思います。

      (大阪府/30代/男性/日産 エルグランド/保険料 4万円台)

    • 三井ダイレクトは発売したての車に対しても、きちんと保険料率が設定されており、非常に好感を持てた。また、人身保険、車両保険、身の回り保険などの金額を広い範囲から選択することができ、納得できる保険料内で希望の補償内容のプランが作成できる。

      (愛知県/30代/男性/BMW 220i/保険料 6万円台)

    • 保険料の比較サイトで見積もったところ、結果として自分の運転状況や車両料率においては三井ダイレクト損保が最も安価な保険料だった。免責の条件や金額、あるいは特約の付帯有無も自由に選べるので、自分の満足いく保険料に合わせて組み立てやすい。

      (東京都/30代/男性/レクサス IS/保険料 7万円台)

    • イーデザイン損保は無駄がない補償内容を選ぶことができるため、保険料の節約ができる。また、特約を使ったとしても次年度の保険料が上がることがないため、値段以上のお得さがある。保険を継続した場合の割引もあるため、保険料はさらにお得になる。

      (佐賀県/40代/男性/ダイハツ タント/保険料 4万円台)

    • 昨年の見直しの際、イーデザインが最安値だった。正直、保険料が安いだけでは契約しなかったと思うが、補償内容も満足できる内容だった。今回の継続時に補償内容を増やしたので若干高くなったが、他社から比べるとイーデザインの保険料はお得感は充分あると思う。

      (群馬県/60代/女性/フォルクスワーゲン ポロ/保険料 2万円台)

    • 対人賠償無制限など、同一の補償内容で他社と比較しても、とにかく一番安いのがイーデザイン損保で契約する一番の決め手になりました。万が一の場合の補償でも、レッカーなどのロードサービスが充実していますし、今の保険料で十分満足しています。

      (群馬県/40代/男性/ホンダ フリード/保険料 3万円台)

    • 車両保険の免責ゼロがちゃんとある保険会社の中ではイーデザイン損保が最安値でした。また、かなり安価な保険料で弁護士特約もつけられるので安心です。全体的に安いわりには補償の選択肢も豊富、ロードサービスも含めて付帯サービスも良いので気に入っています。

      (愛知県/40代/男性/トヨタ アイシス/保険料 5万円台)

    • 以前加入していた保険会社の保険料は無事故でも翌年の保険料が殆ど安くならなかったが、イーデザイン損保は無事故での更新の際、少しだけだが保険料が安くなった。その他の保険会社に比べてもかなり安く、走行距離に応じた保険料割引制度があって良心的だと思う。

      (神奈川県/60代/男性/日産自動車 ティーダ/保険料 5万円台)

    • 代理店型保険会社の補償内容と比較しても、通販型のイーデザイン損保は全く同じ補償内容にしても保険料が大幅に安く、補償内容やロードサービスのプランなどもカスタマイズでき、補償と保険料のバランスを自分で選べるので、納得のいく契約をすることができる。

      (福島県/60代/男性/日産 シルフィー/保険料 2万円台)

    • イーデザイン損保は保険料が安いのが何よりも魅力である。また、親会社が大会社であるという安心感があるし、他の通販型の保険会社と比べても決して高くはない保険料に魅力を感じる。補償内容によっては、さらにお得感を感じるような契約も可能だと思う。

      (大阪府/40代/男性/日産 セレナ/保険料 4万円台)

    • 継続時の割引率や条件の良さが決め手となりイーデザイン損保に加入しました。他社では継続時はあまり割引がなかったり、対応力や交渉力にやや不安を感じましたが、イーデザイン損保は親会社も大手なので、保険料と対応力のバランスが取れていると思います。

      (北海道/40代/男性/マツダ デミオ/保険料 2万円台)

    • 他の保険会社とも比較したが、イーデザイン損保は希望通りの補償内容で弁護士費用特約などのオプションをつけても、保険料をかなり安くできた。東京海上グループであるという安心感がありながら、他の保険会社より数万円も安価で、納得感の高い契約ができた。

      (北海道/40代/男性/マツダ MPV/保険料 7万円台)

    • 他の通販型と比べて継続時の割引額が高かった。他の保険会社は新規申し込みの時は安いが継続時の割引率がいまひとつだった。また補償内容と保険料のバランスがとても良い。安すぎると不安だが、イーデザインの保険料設定やプランの豊富さは魅力的に感じた。

      (北海道/40代/男性/マツダ デミオ/保険料 2万円台)

    • 朝日火災しかない付帯補償などは特にありませんがコスパは良いです。保険料重視で車両保険を外したのですが、朝日火災は国内の保険会社であり、通販型ではないスタイルを考えると、コスパに優れているので、これはこれで良いと思っています。

      (山梨県/30代/男性/ニッサン マーチボレロ/保険料 1万円未満)

    • 朝日火災は特に可も不可もなく一般的な保険料金だと思います。補償内容と相対的に見ても妥当だと感じている。ネットなどで調べてもこの保険料で一般的であるし、安さにこだわり過ぎても補償に不安が出てくる気がするので、今のところ満足している。

      (大阪府/30代/女性/トヨタ パッソ/保険料 1万円台)

    • 通販型の保険と比較すると、朝日火災の保険料はたしかにコストは高くなってしまうが、知り合いの代理店から加入している安心感を考えれば保険料は妥当だと思う。

      (静岡県/40代/男性/三菱 コルト/保険料 3万円台)

    • ダイレクト型でもっと安い保険会社はあるかもしれないが、勤務先で加入しているため、給与からの天引きなど年払いの料金で利用できることから、保険料自体は決して安くないが朝日火災を長年利用している。事故時も特別に丁寧な対応をしてもらえると信じている。

      (神奈川県/50代/男性/トヨタ アルファード/保険料 4万円台)

    • 他社との比較で言えば、朝日火災はほぼ同等の補償内容で納得のいく保険料です。事故時の対応力を重視して、その上で保険料が適正か否かの大きな判断基準として保険会社を選びましたが、朝日火災は総合的に他社に勝っていると判断して契約しました。

      (埼玉県/60代/男性/ホンダ ゼスト/保険料 わからない)

    • あまり相場を知らないのでわからないのですが、知り合いから契約しているので一番安くなる方法で契約していると思います。朝日火災は大手の保険会社なので割高なのかな、とは思ったことはありますが、年々下がってきたので現状は満足しています。

      (京都府/40代/女性/トヨタ アイシス/保険料 2万円台)

    • 朝日火災は担当者の方が決まっている安心感と、担当者が満期の時期になると電話で連絡をくれたり、保険料を自宅まで取りに来てもらえたり、契約内容をわかりやすく説明してくれるので、多少保険料が高くても満足しています。

      (愛知県/30代/女性/ダイハツ ミラ/保険料 6万円台)

    • 朝日火災の保険料は他社と比べて安い設定となっています。また、安かろう悪かろうではなくしっかりした補償内容となっているところが決め手の一つとなりました。また、ロードサービスも無料で付帯できますし、クレジットカード払いが可能であることも良いです。

      (神奈川県/30代/男性/ホンダ フィット/保険料 2万円台)

    • 今年、別の保険会社から朝日火災へ変更しました。保険料は長期で変わりませんし、前に契約していた保険会社と比べると、月払いでも1,500円くらい安くなったのでとても満足しています。特にゴールド免許なので、その割引があったのが良かったと思います。

      (岐阜県/40代/女性/ニッサン エルグランド/保険料 10万円以上)

    • 現在使用している車が軽自動車なので固定の保険料ですが、朝日火災は補償内容の手厚さから考えて十分に安い保険料だと思います。

      (北海道/40代/男性/ダイハツ ミラアヴィ/保険料 1万円未満)

    • そんぽ24の保険料に関しては補償内容から考えると妥当なものであると思います。過去に他の保険会社と契約していたことがありますが、そこと比較しても保険料が高すぎるということは特になく、家計を圧迫しない料金設定となっていると思います。

      (兵庫県/50代/男性/三菱 ekクラッシー/保険料 2万円台)

    • 毎年必ず見積もりを取っていますが、他社と比べてもそんぽ24の保険料は安い方だと思っています。補償内容とのバランスから考えても、やはりそんぽ24が一番良いと納得して、毎年更新しています。同じ補償内容なら、保険料は安い方が助かりますので満足しています。

      (兵庫県/50代/女性/日産 ノート/保険料 3万円台)

    • 走行距離や免許の種類などでさらに保険料が安くなり、保険証券の有無や保険更新が早ければさらに安くなる。他社の保険会社も今はどこもこんな感じだが、そんぽ24は早くからやっていたし、外資系ではないので安心感もある。

      (広島県/30代/男性/三菱 タウンボックス/保険料 1万円未満)

    • 自分の車には余計な補償は付けてなくて、最低限の補償しか付けてないのですが、免許の種類とか、長期契約とか、保険料口座引き落としとか、いろいろ活用するとそんぽ24はぐんと保険料がお得になりました。他の保険会社より保険料が安かったので満足しています。

      (秋田県/50代/女性/トヨタ シエンタ/保険料 3万円台)

    • 保険料だけを取ったら他にも安い保険会社はたくさんあるが、そんぽ24は親会社も大きく、信頼が厚い。代理店で入っていた保険会社から切り替える際にも、その代理店がおすすめしてくれたからこそ信頼できると思った。事故対応をお願いした時も安心感があった。

      (埼玉県/50代/男性/マツダ キャロル/保険料 2万円台)

    • そんぽ24は前に加入していた保険会社より安いです。年間の走行距離がそんなに多くない私にとっては、走行距離で料金が変わるところも魅力の一つです。契約の更新も、インターネットで簡単にできるし、インターネット割引もあるところも気に入っています。

      (北海道/30代/女性/三菱 ekワゴン/保険料 1万円未満)

    • 長年加入していた保険会社を切り替えの時に、年齢的な事もありますが、保険料が無事故なのに保険料が安くならないので、知り合いの修理工場の方にそんぽ24を紹介され、切り替えました。保険料も安くなり、走行距離で保険料が算出されるのが良いです。

      (神奈川県/60代/女性/ダイハツ MAX/保険料 3万円台)

    • そんぽ24は補償内容が充実していて保険料が安いのがとてもよい。また、ロードサービスが付いているので改めてJAFに加入する必要もないので無駄な保険料も抑えられ、万が一の故障においても対応してもらえることが嬉しい。

      (北海道/50代/男性/トヨタ ヴェルファイア/保険料 1万円台)

    • 軽自動車から普通車に切り替えましたが、そんぽ24では保険料が思ったよりも高くならなくてとても驚きました。そして、何よりも年間走行距離に応じての料金設定プランが細かくあることにとても助かっています。来年も更新するつもりです。

      (岩手県/20代/女性/トヨタ プリウス/保険料 4万円台)

    • 更新の時期になると保険会社を検討をするため、ネットで一括見積りなどをしているが、そんぽ24はそのどこよりも安い。事故がなければ掛け捨てとなる任意保険で、それなりに納得のできる補償内容なら誰でも満足できると思う。

      (岡山県/40代/女性/スズキ ワゴンR/保険料 2万円台)

    • 信頼しているAIU損保の代理店が、更新時や新しい補償ができた際に色々なプランを提案してくれるので、保険料を安く、また、お得になるよう考えてくれて、安心して任せることができる。これから先もAIU損保の自動車保険を使い続けたいと思う。

      (福岡県/30代/男性/ランドローバー イヴォーク/保険料 わからない)

    • 仕事の関係でAIU損保と契約してるのですが、更新のたびに今回の保険料の説明と金額の違いなど、前の年よりも少し高くなった場合でも、担当者の肩が丁寧で納得いく説明をしてもらえるので、毎年納得して更新できますし、とても良いと思います。

      (山梨県/50代/女性/ダイハツ ムーヴラテ/保険料 1万円台)

    • 比較サイトなどで他社と比べると、AIUの保険料の金額は安くないが、補償内容に見合った保険料であると思っています。補償内容を充実させ、それに見合った保険料を払っていますので、質の高いサービスを継続して受けることができていると思います。

      (東京都/40代/男性/トヨタ ヴィッツ/保険料 3万円台)

    • AIUは損保の保険料は高いですが、それに見合うだけ対応をしてもらっています。さすがは外資系の保険会社だと思います。AIU損保は事故対応だけでなく補償も充実しますし、もっと早くこの会社の存在を知っていればなあとつくづく思います。

      (東京都/60代/男性/スバル フォレスター/保険料 9万円台 (9万円以上〜10万円未満))

    • AIUの保険料は通販系より高いですが、年間走行距離などの制限が少なく、更新時に保険料が値上がることを気にせずに車を使うことができる安心感は大きい。ロードサービスはJAFに加入しているので無駄な気もするが、混雑時に2社から早い方を選べるのは良い。

      (千葉県/50代/男性/スバル レヴォーグ/保険料 9万円台 (9万円以上〜10万円未満))

    • 補償内容や付帯サービスも十分に充実しているし、大手であることやブランド力も判断の決め手。その点もすべて加味して、AIUの保険料は妥当だと思う。その他の保険会社との比較などを特に行っていないが、安心感が他社と全然違うため継続して契約している。

      (京都府/50代/男性/レクサス レクサスGS250/保険料 2万円台)

    • 複数の保険会社と比較した中では、保険料が最も安かったことが、AIU損保で契約している一番の決め手です。補償内容とのバランスも重視してしっかり各社比較をしましたが、特に遜色がなく必要十分な補償が揃っているので、今の保険料に不満はありません。

      (東京都/50代/男性/日産 ラルゴ/保険料 1万円台)

    • 自動車の2台目追加購入をした際に、AIUの自動車保険の補償内容や特約の付帯を見直しましたが、保険料をなるべく安く抑えたいという私の希望から、必要と思われる補償内容を絞り込めたので今の保険料にはまあまあ満足しています。

      (福岡県/30代/女性/スズキ ワゴンR/保険料 3万円台)

    • 自動車を買うのが初めてで、自動車保険に加入するのも初めての経験でした。2社ほど保険料を比較した結果、AIU損保の保険料は他社の保険料より安かったです。継続して利用すればさらに安くなると思いますので今後も継続的に契約したいと思います。

      (東京都/30代/男性/ダイハツ ミライース/保険料 3万円台)

    • AIU損保には継続して加入しているため、毎年少しずつ安くなっていくのがわかりますし、毎回更新時には他のプランの見積もりも出してもらえるのでわかりやすいです。 免許をとった当時からずっとAIU損保なのですが、「昨年と比べて安い」と毎回思います。

      (東京都/40代/女性/ダイハツ ムーブ/保険料 3万円台)

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

アンケート実施概要

調査対象
過去半年以内に価格.comを利用した方のなかで、現在自動車保険(任意保険)に加入している、もしくは事故時等に保険会社に連絡をしたことのある方(カカクコム調べ 実査委託先:マクロミル)
調査期間
2016年11月16日〜11月28日
回答者数
4,689人
男女比率
男性72.8%、女性27.2%
年代比率
20代4.3%、30代23.1%、40代27.7%、50代23.0%、60歳以上21.9%
保険料満足度のポイント算出方法
アンケートで回答された保険料に関する満足度ポイント数(※)の平均値

(※) 満足:100、やや満足:80、普通:60、少し不満:40、不満:20
調査対象会社
AIU損害保険、SBI損保、あいおいニッセイ同和損保、アクサダイレクト、朝日火災海上保険、イーデザイン損保、セゾン自動車火災保険、ソニー損保、そんぽ24、損保ジャパン日本興亜、チャブ保険、チューリッヒ、東京海上日動火災保険、日新火災海上保険、富士火災海上、三井住友海上、三井ダイレクト損保(計17社)

[ ご注意 ]

このページでは、一括見積りサービスでチューリッヒが販売する「ネット専用自動車保険」のご案内を致しております。別ページ「クチコミから個別見積もり」でチューリッヒが販売する通販型「スーパー自動車保険」とは 引受条件・商品・サービス内容が異なります。【DA150323-2】

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止