価格.com

自動車保険

自動車保険 補償内容のクチコミ・満足度ランキング(2017年)

加入者のクチコミから、満足度の高い自動車保険を選出!!


価格.com Auto Insurance Rankings 2017

自動車保険 満足度ランキング2017

実際に加入してみないとその特徴がわかりづらい自動車保険。そこで価格.comは、加入者にアンケートを実施し、結果をランキングにしました。


\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較!/

※当ランキングはアンケート調査対象者の回答結果を一定の方法で算出したものであり、当社はいずれかの保険会社、保険商品等を推奨するものではありません。詳細はこちら

補償内容満足度ランキング  TOP3

補償内容の満足度ランキングは、昨年から取り入れられた項目ですが、1位は昨年に引き続いてセゾン自動車火災保険です。セゾン自動車火災保険は保険料満足度ランキングでも昨年と同じ2位と上位にランキングされていることから、高評価が安定してきたといえるかもしれません。2位はソニー損保(昨年7位)、3位はチューリッヒ(同3位)、4位はSBI損保(同6位)、5位はアクサダイレクト(同5位)、6位はイーデザイン損保(同2位)、7位は三井ダイレクト損保(同4位)と続き、ここまではすべて「ダイレクト系」損保が並んでいます。

補償内容の満足度は、補償の選択肢が多く自由度が高くてカスタマイズしやすいという点が高評価につながっているようです。運転者とその年齢、走行距離や利用目的、必要な補償の範囲や保険金額、付帯することができる特約やサービスなどを自由に選択することができれば、自分の家計や希望にあった自動車保険にすることができます。たとえば、保険料を抑えたい方は、必要最小限の補償範囲と保険金額に設定して契約し、逆に保険料がある程度高くても補償範囲を広くしたほうが安心な方は車両保険をつけたり、弁護士費用特約や自転車傷害特約などを付帯したりして契約することができます。
必要な補償を過不足なく付けることができ、その上で保険料を無理のない手頃な金額に抑えることができる自動車保険は今後も人気を獲得し続けるでしょう。

1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス中村 宏

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

TOP10と加入者のクチコミ

    • セゾン自動車保険は補償内容を自分なりのカスタマイズができることがよいと思います。無駄な補償をつけることなく手厚い内容で組むことができて、かつ保険料が安いことがうれしいです。補償内容と保険料のバランスは、今まで加入した保険会社の中で一番です。

      (埼玉県/30代/男性/ホンダ フリード/保険料 3万円台)

    • 「おとなの自動車保険」の補償内容は対人・対物・搭乗者など、広い範囲にわたっているので、以前の大手損保の補償内容と遜色のないような契約ができました。また、万が一の時もアルソックが事故対応してくれるので安心というところにも非常に強く惹かれました。

      (大分県/50代/女性/日産 デイズ/保険料 3万円台)

    • セゾンは自分で補償内容を細かく設定できるため、無駄な保険料を払うことなく、必要にして十分な補償が得られる。また、私はJAFに加入しているためロードサービスは不要なのだが、セゾンはロードサービスを任意で外すことができるのも利点の一つだと思う。

      (愛知県/50代/男性/三菱 ランサーエボリューションワゴン/保険料 10万円以上)

    • セゾン自動車保険では自分達の使用方法に合わせて補償内容を決めることができたので、保険料の節約にも繋がった。また、小学生の子供の自転車事故にも備えて自転車特約をセットすることができたので、個別に自転車保険に加入する手間も保険料も省けたも良かった。

      (宮城県/30代/女性/スズキ ソリオ/保険料 2万円台)

    • 補償内容がセゾン自動車火災のWEB上に詳しく記載されていて、選択時に判断しやすい。それに伴い保険料がどのように変わるかも一目でわかるので、自分に合った補償が選択できる。ロードアシストサービスの補償範囲も明記されているので、納得して契約できる。

      (神奈川県/60代/男性/トヨタ アクア/保険料 4万円台)

    • 補償内容に自動付帯されて欲しくないロードサービスが、セゾン自動車火災では自動付帯ではないので、その分保険料が安くなったのはうれしいポイントでした。また、今回から車両保険を補償内容に追加しましたが、それほど保険料が上がらなったのも良かったです。

      (埼玉県/40代/男性/スズキ ワゴンR/保険料 3万円台)

    • セゾンの補償内容では、無保険車との事故に対しても適用できる保険が付帯されていることよいと思いました。消費者視点での設計がなされているところ本当にすばらしい。他の通販型の補償内容はどこか抜けがあったが、セゾンの補償内容は隙がなかったと思います。

      (滋賀県/40代/男性/ホンダ エリシオン/保険料 3万円台)

    • セゾンは保険料と補償内容のバランスが良く、契約後もに困るようなことがないです。古い車にも十分な補償プランが提示されていて安心できました。以前契約してた損保よりも補償は充実していて保険料はお得になったので、追加補償がいくつか付けられたのも良かった。

      (福岡県/50代/女性/トヨタ イスト/保険料 2万円台)

    • 火災や台風、車庫での水災など、気になる部分の補償の付帯を選べるのがとても便利でした。いざという時のために対物全損時修理差額費用特約やロードアシスタント特約などもあります。セゾン自動車は自分たちが思ったように補償内容を決められるのが良かったです。

      (神奈川県/40代/女性/スバル レガシーアウトバック/保険料 3万円台)

    • 「おとなの自動車保険」の補償内容はシンプルでわかりやすい。私は県外に行く事が多く、なにかあった時の宿泊等のケアが他よりも手厚いのが安心。またロードサービスでアルソックとの提携が始まったのもプラス。他社と比べてみると全体的に良い条件が揃っている。

      (東京都/50代/女性/日産 エクストレイル/保険料 3万円台)

    補償内容の満足度では、昨年に引き続きセゾン自動車火災保険が1位にランキングされました。満足度が高い主な理由は、補償内容を細かく選ぶことができ、過不足のない自分のオリジナルな自動車保険を作ることができるからでしょう。この保険の主なターゲット層である40代・50代は、自動車の活用方法や活用場面がある程度固まっており、自分に必要な補償内容がよくわかっているはずです。クチコミを見ても「シミュレーション時に必須条件以外の項目を自由に入れたり外したりでき、補償金額や免責金額も選べる項目があるので、納得のいく補償内容を自分で簡単に組み合わせることができる点が魅力」などの言葉が並んでいます。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • 他のダイレクト系と比べるとソニー損保は補償内容は充実していますし、自分で選択できる補償内容も多いと思います。また、ダイレクト系だけでなく代理店系と比較しても補償内容は遜色がなく、補償金額も自分で様々な金額を設定できるのもよいと思います。

      (愛知県/40代/男性/アウディ A3/保険料 3万円台)

    • ソニー損保は全国に拠点を設けており、旅先での補償やロードサービスも充実しています。レジャーや旅先での予期せぬ急病などの事故以外での怪我による入院や通院の補償も無料で付いていて、車に乗ってない時でも補償が使えるのでお得だと思います。

      (岡山県/30代/男性/レクサス IS/保険料 10万円以上)

    • 弁護士特約や自転車特約など、運転時以外の補償も充実しているので満足している。最近は自転車事故の高額賠償事例も増えているので、自転車通勤をしている私にはこの特約はうれしい。ソニー損保はロードサービスも充実しているので、事故以外のトラブル時も安心。

      (神奈川県/40代/男性/シトロエン DS3/保険料 4万円台)

    • ケガや入院などの補償が十分な内容ですし、万が一に備えての対物補償が無制限で、保険料も比較的安いため、それだけでも安心できる。また、事故相手の車両への補償についても、相手が古い車両であっても、車両への補償ができる契約内容を選べることも安心できる。

      (宮城県/40代/男性/ダイハツ ミラジーノ/保険料 3万円台)

    • 対人対物無制限を軸に様々な補償内容が用意されている。自分のライフスタイルにどれが必要か、どれが不必要かをじっくり考え納得できる補償内容で契約できる。ロードサービスも充実しているし、万が一の事故の対応も今から期待できる。満足度の高い補償内容だ。

      (神奈川県/40代/男性/スズキ シボレークルーズ/保険料 2万円台)

    • 年齢や家族構成など、自分に合った補償が選べるので、無駄のない自分にぴったりのプランができます。最低限必要な補償を選ぶと、リーズナブルな保険料になるのが助かりました。ロードサービスも付いていますし、この保険料でこの補償ならばとても良いと感じました。

      (愛知県/40代/女性/ホンダ フリード/保険料 2万円台)

    • 私はヒストリックカーに乗っているため、ある日突然動かなくなることがしばしばあります。ソニー損保は修理工場までの搬送が可能で、搬送可能距離も長いため、引っ越しの際にも工場から自宅までの距離を考えなくてもいいことが、大きな安心につながっています。

      (京都府/30代/女性/ローバー ミニ/保険料 2万円台)

    • 保険料をとても安く抑えている割には補償内容がしっかりしており、もしもの場合でも心強い存在です。ロードサービスも一度お世話になったことがあり、ソニー損保に連絡してからすぐにサービス員の方が来てくれて、素早く対応してくれたのでとても感謝しています。

      (神奈川県/30代/男性/トヨタ カローラフィールダー/保険料 6万円台)

    • レッカー移動や燃料切れ、バッテリー上がりなどのロードサービスが、ソニー損保は一定の条件付きで無料となるので大変満足です。補償内容を自由に細かく設定できるため不要な補償をつけずに済みますし、事故を起こした時の弁護士費用を負担してくれるのも良い。

      (北海道/30代/男性/トヨタ カローラランクス/保険料 2万円台)

    • ソニー損保は、必要最低限の補償がついていて、補償も選べるので、追加でオプションをつけるとより手厚くなります。対物賠償には対物超過修理費用もセットされているのも、示談交渉がスムーズに進められるので安心です。補償内容はとても満足しています。

      (兵庫県/30代/女性/マツダ プリウス/保険料 1万円未満)

    補償内容満足度の2位にランキングされたのはソニー損保。昨年の7位か一気に躍進しました。クチコミにおいてソニー損保の自動車保険が特に高く評価されている点はロードサービスが無料で付帯していること。「パンク修理や給油等を含むロードサービスが全国で受けられることなどを重視して決めました」などのクチコミが目につきました。その他のクチコミには「事故時の弁護士費用特約や、車を降りてからの事故によるケガ、身の回り品の損害、他人への損害賠償責任の補償を特約として付けることができる点も安心」、「補償内容は大手の損害保険会社並みの手厚さで満足している」などの声も寄せられています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • 「この先新しい車に買い替えたら」や「子供が走り回る時期になったら」などの生活の変化に合わせて選択できる補償がチューリッヒには多くあったのが印象的。色々なニーズに合わせて補償を組み立てられるので、長く付き合っていける保険会社だと思っている。

      (福島県/30代/女性/ホンダ ライフ/保険料 3万円台)

    • チューリッヒは世界中で展開しているだけあって、補償内容もほぼ網羅されていて自由度も高い。最低限の補償がかなり手厚く設定されているので安心できる。保険料に比べて補償内容はかなり充実していて、事故対応も良いので、他社と比べても満足の内容だと思う。

      (熊本県/60代/男性/トヨタ エスティマハイブリッド/保険料 5万円台)

    • 補償内容で各社違いが出るのが、オプション部分だと思います。チューリッヒは自転車保険特約やファミリーバイク特約などニーズがある特約はしっかり揃っています。また、補償内容もとてもシンプルで分かりやすく、私はチューリッヒを選んで正解と思っています。

      (愛知県/40代/男性/日産 ノート/保険料 2万円台)

    • チューリッヒは補償の範囲の広さも充実してますし、ロードサービスの付帯サービス付きでの保険料を他社と比較をした結果、チューリッヒが一番安定してました。特に注目したのはロードサービスの内容で、レッカー移動の距離が長めなとこに満足しています。

      (東京都/30代/男性/スズキ ハスラー/保険料 3万円台)

    • 欲しい補償は網羅されていて、ネットで申込や更新の手続きをすると割引になります。また、実際の事故時のチューリッヒの対応が良かった事と、スタッフの顧客対応の素晴らしさを実感したこともあり、この保険料でこの補償内容ならとても満足しています。

      (埼玉県/40代/女性/NISSAN ノート/保険料 4万円台)

    • 補償内容は一定のカバー力があり安心感があるので満足しています。また、チューリッヒはロードサービスが付帯しているのもとても魅力的で、保険会社を検討する際に重要視しました。特約で日常生活の補償をプラスできるオプションがある点も良かったです。

      (大阪府/40代/男性/ニッサン オッティ/保険料 5万円台)

    • 補償内容をインターネットで選択して決定できるため、チューリッヒは現在の自分の状況に合わせたカスタマイズができる。また、基本的な、対人・対物補償は、無制限の契約ができるためし、車両保険についても免責ゼロの特約をつけられるので安心感が高い。

      (東京都/30代/男性/日産 ラフェスタ/保険料 2万円台)

    • チューリッヒは対人対物無制限で、搭乗者傷害や人身傷害も十分な金額の補償です。これに、ロードサービスまで付帯しているのですから大変満足しています。ファミリーケア特別見舞金特約として100万円がついているのも、チューリッヒの自動車保険の魅力です。

      (北海道/50代/男性/トヨタ マーク2/保険料 2万円台)

    • チューリッヒの自動車保険は、補償内容が充実しているのに保険料が他社より安いというのが魅力です。対人だけでなく対物も無制限なのにも関わらず、保険料が安いと思いました。インターネットで手軽に更新、プランの変更ができるのも嬉しいです。

      (新潟県/30代/男性/ホンダ ヴェゼル/保険料 1万円台)

    • 移動手段として自動車が必須の地域なので、バッテリーあがりなどの軽微なトラブルから、人気のない道での単独事故などを想定すると、チューリッヒのロードサービスの付帯は本当に助かる。保険料は安く、補償内容も他の保険会社と比べて遜色ないので満足している。

      (新潟県/30代/男性/トヨタ bB/保険料 7万円台)

    昨年と同じ3位にランキングされました。チューリッヒも、評価が高い他社の自動車保険と同じように、補償内容が細分化されていてカスタマイズできる点が高い評価につながっています。クチコミにも「自分で補償内容を加えたり、不要なサービスを省いたりしてカスタマイズできる点がいい」などのストレートな声が上がっています。たとえば、保険料に大きな影響がある車両保険の補償範囲や免責の有無、金額が選べたり、相手方の車に時価額を超える修理費用が発生したときの補償を特約として付加できたり、弁護士費用や日常生活上のトラブル補償など広範囲の補償を確保しようと思えばできるようにもなっています。

    1級ファイナンシャル・プラニング技能士/CFP®/株式会社ワーク・ワークス 中村 宏

    • こちらが想定している範囲で幅広く補償されている。車両保険についても、新車なのでできるだけ多く補償して欲しいところだが、SBI損保は十分そのニーズを満たしている。ロードサービスも標準パックで付帯しているので、補償内容は安心できる内容になっている。

      (神奈川県/40代/男性/ホンダ ステップワゴン/保険料 4万円台)

    • SBI損保はシンプルに自分が必要な補償だけを選んで保険料を安くすることもできるけれど、しっかり補償内容を充実させることもできるので、幅広い選択ができると感じています。安く抑えても基本的な補償はちゃんと付いているので、安心感があります。

      (東京都/30代/男性/BMW 116i/保険料 1万円台)

    • 搭乗者傷害といった第三者に対する補償など、手厚く対応したいものは手厚く、また他の保険や別の賠償保険でカバーしているものとの補償の重複をなくして、それでも必要な補償は特約で追加したりと、比較的フレキシブルにセットでき無駄を少なくできるのがメリット。

      (奈良県/60代/男性/ニッサン ノート/保険料 1万円台)

    • 補償内容については、他社と同様に対人無制限、対物補償も十分だと感じている。実際に事故を起こした時にも満足のいく示談交渉を進められたのは、ひとえにSBI損保の充実した補償内容のおかげだったと思っている。また入りたいと感じさせる保険会社である。

      (静岡県/50代/男性/スズキ アルト/保険料 2万円台)

    • 色々な保険会社を比較し、そこそこの値段の中で補償内容やサービスが手厚かったのがSBI損保でした。自分に必要だと思う補償や特約を付帯でき、特に弁護士特約はどうしても付帯したかったのですが、それでも極端に保険料が跳ね上がることもなく、とても満足です。

      (岐阜県/40代/男性/スズキ ワゴンR/保険料 4万円台)

    • SBI損保はロードサービスの充実度が年々増してゆくのは気持ち的に満足できます。自分にとって必要か不必要かを取捨選択し、補償内容を完成させた時には、オンリーワンの商品となり自分にとてもフィットした契約内容になるので、とても満足できる。

      (奈良県/60代/男性/トヨタ mr−s/保険料 1万円台)

    • 完全に満足とまではいかないが、SBI損保は安い保険料のわりに補償内容が充実しており、他社と比較しても大変バランスのよい内容となっていると感じる。必要のない補償を省いたり、必要なものだけを追加できたりと、選択性が広く、顧客志向なサービスだと感じる。

      (愛知県/30代/男性/日産 エルグランド/保険料 1万円台)

    • SBI損保は補償内容も保険料の割に充実していますが、これといって特別感はない普通の補償内容です。ただ、補償を自由ににチョイスでき、おすすめの補償プランが数パターン提示されるので、何よりプランを比較しながら自分で組み立てられるのが良かったです。

      (大阪府/40代/男性/日産 エクストレイル/保険料 1万円台)

    • 通常の交通事故に備える分には十分な補償内容となっている。また、車がパンクしたことがあり、SBI損保のロードサービスを利用したが、パンク修理以外にも自宅までのタクシー料金などもロードサービスに含まれていたため、非常に満足できる補償内容だった。

      (香川県/40代/男性/トヨタ プラド/保険料 2万円台)

    • 通販型なので、補償内容は自分で確認しながら設定する必要がありますが、SBI損保は必要な補償内容はカバーできているので問題ありません。また、なにより保険料が安いので、他の保険会社より充実した補償内容に設定できるのがありがたいです。

      (富山県/30代/男性/日産 セレナハイウェイスター/保険料 4万円台)

    • 必要不可欠な補償と、「あったらいいな」と思う特約やロードサービスが、他の保険会社と比較しても、アクサダイレクトは安い保険料で提供されているのが何よりの魅力です。また、加入する際に、補償内容や特約を希望に応じて選べる自由度の高さも良かったです。

      (東京都/40代/女性/ダイハツ ムーヴ/保険料 2万円台)

    • アクサは保険料も安く、申し込みもサイトで簡単に色んなプランを入力でき、色んなプランをじっくり見比べながら検討でき、納得して補償内容を決められたので安心できた。ロードサービスも充実していそうなので、妻と子供もアクサダイレクトに変更した。

      (群馬県/50代/男性/ミツビシ アウトランダー/保険料 2万円台)

    • アクサダイレクトは通販型自動車保険なので、自分で必要な補償だけを選択できる上、いくつかの参考になるパターンを提示してくれるので、補償内容の比較がしやすいです。補償の適用範囲についてもいくつか例を出しての説明があったのでわかりやすかったです。

      (東京都/40代/男性/トヨタ タウンエースノア/保険料 1万円台)

    • アクサダイレクトは24時間365日対応と全国に拠点数も多く、ロードサービスもしっかりしているので、毎日安心して車に乗れます。修理後車両の搬送も距離の制限なく無料で、時間も無制限で対応とのことなので、万が一のときにとても助かります。

      (福岡県/20代/女性/スズキ MRワゴン/保険料 1万円未満)

    • 一般的なロードサービスの他に、住所がわからなくてもGPSで事故車を探してくれるサービスはアクサならではのサービスだと思います。今までそういう事故はありませんが、そういうことにも対応してくれる会社だからこそ安心して加入していられると思います。

      (神奈川県/40代/男性/ダイハツ タント/保険料 4万円台)

    • 基本的には自宅近辺での使用が多く、遠出をすることはないため、補償内容は必要最低限でよい。アクサダイレクトは必要最低限の補償にしても、基本でついているレッカーやロードサービスがあり、以前の保険よりも補償内容が充実しているので満足している。

      (滋賀県/30代/男性/ホンダ フィット/保険料 2万円台)

    • いざ事故を起こした際に、必要となってくるのは被害者への補償が一番と考えがちだが、車が使えなくなった際のロードサービスなど、付帯サービスが手厚いことを考慮した。保険料と補償のバランスを考量した結果、アクサは納得の行く補償内容であると感じている。

      (神奈川県/20代/男性/スバル フォレスター/保険料 3万円台)

    • 事故が起きても24時間対応してくれるのでアクサは安心して加入できる保険会社だなと感じました。バッテリーが上がってしまった場合も、レッカー対応も金額も意外に安く済みそうです。そして、事故と遭遇したときの対応マニュアルも丁寧に教えて下さりました。

      (大阪府/40代/男性/ホンダ フィット/保険料 4万円台)

    • 万が一の事故に備えて、補償内容と保険料のバランスが良かったのでアクサダイレクトに加入した。実際に加害者になった場合に補償を受けられるという安心感が、事故を起こさずに済んでいる要素となっていると思えるので、今の補償内容には満足している。

      (神奈川県/20代/男性/トヨタ プリウス/保険料 3万円台)

    • 通販型に変えてから補償内容をちゃんと確認するようになりました。自動車保険は補償項目が細部にわたり、内容に応じて保険料も変わりますが、アクサは私に必要なもの必要でないものと選択ができるため、無駄を省くことができ節約できる点も満足しています。

      (千葉県/40代/女性/三菱 Ekワゴン/保険料 3万円台)

    • イーデザイン損保は対人対物無制限が前提で、様々なリスクに備えた車両保険のタイプと保険料を安く抑えるエコノミータイプの車両保険が選べます。また、示談対応を依頼する弁護士費用を補償する弁護士特約や、ロードサービスも用意されているので安心です。

      (京都府/30代/男性/アウディ A4/保険料 5万円台)

    • 補償内容は東京海上ほど充実してはいないものの、イーデザイン損保も必要十分な補償が揃っており、万一の事故などに遭った際の安心感は高いと思った。また、事故以外でも、ロードサービスを使ウ事もでき、このときに等級下がりはないため、より安心感が高い。

      (愛知県/50代/男性/ホンダ フィットハイブリッド/保険料 5万円台)

    • 今はどこの保険会社も似たり寄ったりの補償内容になりがちだが、イーデザイン損保はロードサービスがかなり充実していて実際に使用した際も満足行く対応だった。車両保険も毎年下がっているので満足度が高い。身の回り品の保険も付けて貰えるのは大変ありがたい。

      (大阪府/60代/男性/ダイハツ ムーブカスタム/保険料 4万円台)

    • 事故時もイーデザイン損保は専任担当者が対応してくれます。また、東京海上グループなのでロードサービスの拠点や提携修理工場、弁護士ネットワークも多く、いざというときも安心できます。その他の補償内容も他社と同等以上の内容なのでかなり満足です。

      (兵庫県/60代/男性/レクサス レクサスIS/保険料 4万円台)

    • 古い車を使用しているが、イーデザイン損保では車両保険を付けることができ、免責金額「ゼロ」とすることができるのが加入時の判断材料となった。また、他社ではオプションとなる場合もある「弁護士費用等補償保険」が自動付帯となっていることも安心できる。

      (富山県/40代/男性/ホンダ フィット/保険料 4万円台)

    • イーデザイン損保に決めた理由は保険料の安さが1番ですが、自分の希望に合わせて補償内容を選択でき、弁護士特約の付帯サービスが無料でついていることで、運転時の安心感が高まるので、補償内容の充実度もイーデザインで契約した決め手の1つになりました。

      (福岡県/30代/男性/ホンダ フリード/保険料 3万円台)

    • 補償内容は代理店型の保険会社とほとんど遜色なく、「足りない」と感じることはないです。また、イーデザインの補償内容は素人にもわかりやすく、車両保険も補償金額によって段階があり、自由に選択できるので良いと思います。事故対応拠点が多いのもポイントです。

      (神奈川県/30代/男性/ホンダ フリード/保険料 2万円台)

    • イーデザイン損保は色々自分でプランを決めることができます。補償内容自体は他社とあまり変わらないように思えますが、最低限のことはしっかりカバーしていますし、プランを色々選べるのが良かったです。また、東京海上グループなのでいざという時も安心です。

      (埼玉県/40代/男性/トヨタ ノア/保険料 4万円台)

    • 他社で弁護士特約と他車運転危険補償保険をつけようとすると5〜6万円以上の保険料になるが、イーデザイン損保ではインターネット割引や早割割引等の適用で4万円台の保険料になり、10数%安価だった。これがイーデザイン損保で契約する決め手になった。

      (神奈川県/60代/男性/日産 デイズルークス/保険料 4万円台)

    • 弁護士費用の補償や全国のロードサービスまでイーデザイン損保の補償内容には付帯できるのでとても安心です。また、自分で必要な補償内容を選択でき、見積もり金額を見ながらじっくり検討できるので、満足のいく補償内容を組み立てることができました。

      (埼玉県/30代/男性/スバル XV/保険料 3万円台)

    • 自分自身でで必要かそうでないかを選択できるため、無駄のない補償内容を組むことができる。何パターンかプランを出してくれるので契約更新する時の参考になり、無理な押し付けもなく、こちらの自由で補償内容を選べるのはとてもありがたいことだと思う。

      (愛知県/30代/女性/スズキ エブリイワゴン/保険料 2万円台)

    • 事故を起こして色々お世話になった際の電話の対応やその後の相手との交渉など十分満足できるものだった。三井ダイレクトは補償内容と保険料、事故後の対応と、どれをとっても非常に満足できる保険会社であると思う。事故後の細かな補償も期待できる。

      (北海道/40代/男性/トヨタ プリウス/保険料 6万円台)

    • 対人・対物の補償が十分であり、三井ダイレクトの補償内容は他社と比べても引けを取らない。さらに、補償内容が細分化されており、同乗者の補償などやオプションも自由に付加できるシステムを取っているので、それぞれの必要に応じて補償内容をカスタマイズできる。

      (東京都/50代/女性/クライスラー PTクルーザー/保険料 1万円台)

    • 現在では対人補償は無制限は当然だが、対物でも無制限補償にしても、他の保険会社と比べても三井ダイレクトは安い方の会社だった。事故時のロードサービスの内容もレッカー代無料や代車無料等と充実しており、事故時の安心感が大きく感じられた。

      (長野県/40代/男性/マツダ デミオ/保険料 8万円台)

    • 自分の車や運転回数やその内容に合った保険がなかなかないと感じていたので、自分で思うように組み立てられる補償の保険会社を選ぶことにした。三井ダイレクト損保は、自分の考えるシンプルかつ必要最低限のものが付いているプランを選べたので良かった。

      (福島県/50代/女性/スズキ ワゴンR/保険料 1万円未満)

    • 一般的な保険会社の補償内容とあまり変わらないと思いますが、保険料が安めなので、補償内容に対してとても割安感があります。一度車のトラブルで三井ダイレクト損保のロードサービスを使いましたが、親切に対応してくれ、最後まで安心していられました。

      (東京都/40代/男性/トヨタ アリスト/保険料 2万円台)

    • 運転手の補償範囲に本人・配偶者限定があるのは家族構成が変化しても長く保険を継続できるので、安心できます。車両保険の金額と免責金の金額を任意に設定できるのは、更新時の収入状況に応じた内容を選べるのでとても優れていると思います。

      (北海道/40代/男性/マツダ MPV/保険料 5万円台)

    • 多数の保険会社から見積もりを取得しました。自分とマッチする補償内容やサービスを提示してくれた保険会社の中でいくつか比較しましたが、私の補償内容への希望を一番満たしていた保険会社が三井ダイレクト損保だった。保険料との費用対効果も良いと思った。

      (埼玉県/40代/男性/ボルボ V70/保険料 3万円台)

    • 三井ダイレクトは自分だけではなく同乗者に対しての補償も選択できるので良いと思いました。ロードサービスも24時間、土日、祝日も対応してもらえるのは嬉しいです。レッカーサービスも指定工場までだと無料で牽引してくれるなどサービスも納得できるものでした。

      (福岡県/30代/女性/ホンダ N-WGN カスタム/保険料 1万円未満)

    • 三井ダイレクト損保は、特別に補償内容が良いとは言えないと思いますが、ロードサービスも以前契約していた大手の東京海上日動と比べても、何の遜色のないものでした。保険料とのコストパフォーマンスがいいのが三井ダイレクト損保の良いところだと思っています。

      (東京都/50代/男性/vw ボーラ/保険料 2万円台)

    • 東京海上の補償は年齢条件を設定できるので、その分保険料を安く抑えることができています。事故を起こした際のロードサービスやレンタカーの無償貸し出し、見舞金などの金額も高額に設定されており、安心して運転できる内容になっているかと思います。

      (福岡県/40代/男性/トヨタ アクア/保険料 1万円未満)

    • すべてセットになっているとややこしい補償内容を考える必要がなくて楽だとは思いますが、東京海上は自分が本当に必要だと思う補償やオプションなどの付帯サービスを細かく設定して加えることができるので補償内容には満足しています。

      (京都府/30代/女性/スバル インプレッサ/保険料 7万円台)

    • どの保険会社も補償内容は似たり寄ったり感であるという印象がありますが、最悪の事態が生じたときに保険の本当のありがたみがわかるのではないでしょうか。その点では、東京海上日動は補償プランも年々充実した内容になっているので、心強く思っています。

      (千葉県/60代/男性/トヨタ プリウス/保険料 わからない)

    • 東京海上はやはり大手であり、加入者数が多いことが最大の加入の決め手になりました。事故は、お互いの保険会社同士の交渉が必要不可欠になってくるので、同じ保険会社同士だと、話しがこじれないでスムーズに示談が進むと思ったので、この会社に決めました。

      (和歌山県/40代/男性/ニッサン セレナ/保険料 3万円台)

    • 東京海上は古い車であっても車両保険もつき、ロードサービスも充実しており満足。以前、故障でレッカーを必要とした際にもちろん補償内でおさまったが、隣県でレッカーを必要となったとしても補償内で済むという話をもらい、より補償内容の満足度が上がった。

      (静岡県/30代/女性/スズキ ジムニー/保険料 2万円台)

    • 新車購入限定で事故した場合に新たな車を購入できるという内容の補償を東京海上の担当者におすすめされたことを覚えています。このような補償があることを知らなかったのですが、万が一事故した場合でも安心できるなと感じています。

      (山口県/30代/男性/日産 ノート/保険料 5万円台)

    • 対人、対物、同乗者の無制限があれば後はいらないというスタンスでいたので、代理店のおすすめで保険料が安かった東京海上を選びました。乗っている車自体は中古車なので、車両保険はいらないと思っているので、自分の求めていた契約ができたと思います。

      (静岡県/40代/男性/ホンダ フィット/保険料 3万円台)

    • 対人対物無制限、人身3,000万円なので、それだけでも十分だと思っていますが、弁護士費用や死亡・後遺障害で100万円の補償もあり、そのような補償が月々2,600円の保険料で得られるので、東京海上で満足しています。

      (東京都/30代/女性/日産 セレナ/保険料 1万円未満)

    • 動けなくなった際のレッカー等の費用の上、急遽泊まることになった際の宿泊施設の支払い、予約先の宿泊費等の補償など、東京海上日動は充分すぎる補償がある。相手方ともめた際の弁護士費用も付帯されているで事故時も安心である。

      (兵庫県/40代/男性/ダイハツ テリオスキッド/保険料 5万円台)

    • 対人・対物といった基本的な補償は必要十分。また、車両保険も十分な範囲をカバーしていると感じている。そのほかにも、特約についてもレンタカー費用の補償など、「これがあったら助かる」というような内容の補償が備わっており、東京海上で満足している。

      (宮城県/30代/男性/トヨタ シエンタ/保険料 9万円台 (9万円以上〜10万円未満))

    • AIUは国内損保保険にはない細かいところにまで補償が揃っており、素晴らしいと思います。説明もわかりやすく納得です。まさにかゆい所にまで手が届くので、もし今より多少保険料が高くなっても納得して継続しすると思います。それ程に補償内容が充実しています。

      (東京都/60代/男性/スバル フォレスター/保険料 9万円台 (9万円以上〜10万円未満))

    • 補償内容については、AIUは基本的にこちらの希望をきいてくれる。無理やり押し付けることなく、今の車の年数、ゴールド免許である状態を鑑みて、補償内容を毎年提案してくれる。補償内容についての説明が丁寧でかつ簡潔で、とても十分な補償で契約できている。

      (千葉県/50代/男性/トヨタ マークX/保険料 3万円台)

    • 一番重視したいのは対人に厚い補償をかけて、逆に自分の車の物損など、最悪使わないことも考えられる部分はなるべく安く抑えるなど、理想的に組むことができます。AIUの補償内容は無駄なく安心感が強いので、保険料だけで判断できないとつくづく思いました。

      (東京都/40代/男性/スバル アウトバック/保険料 わからない)

    • AIUの担当者が自分が必要としている補償内容を提示してくれ、また不必要なオプションに対してはわかりやすい一覧で見ることができるので、安心して更新できたので満足している。前年の補償内容との違いや、手厚い補償内容との違いもわかりやすいと感じました。

      (宮城県/40代/女性/三菱 ekワゴン/保険料 1万円未満)

    • 初めての自動車保険ということで、AIU損保に加入する際には、最低限必要な補償内容を選びました。一度、車にぶつけられ補償についても再度確認しましたが、満足できるような補償が付いていたの無事に解決できたのでよかったです。

      (東京都/30代/男性/ダイハツ ミライース/保険料 3万円台)

    • 補償内容は他社との比較などは行っていませんが、AIU損保の補償内容は、様々な車のトラブルや万が一の交通事故、人身事故の最悪のケースなどを想定した場合でも、ある程度カバーできる必要十分な補償内容だと思っています。

      (福岡県/60代/男性/スズキ ラパン/保険料 3万円台)

    • 私は事故を起こしたことはないが、AIU損保の事故対応は早いらし、くロードサービスも他社と遜色ないエリアを網羅しているので非常に安心感がある。個人情報保護やコンプライアンスなど見えにくいものもあるのですが、総合的には満足です。

      (長崎県/40代/男性/ホンダ フリード/保険料 3万円台)

    • AIU損保の代理店が、基本的な補償内容と付帯サービスを毎年選定して提案してくれる。自転車に乗っているときの事故対応とか、示談交渉の際の弁護士の対応とか、提案が多岐にわたっているので、その中から年額が大きく変わらないように選べるので満足。

      (東京都/60代/男性/トヨタ ベルタ/保険料 7万円台)

    • 実際に接触事故を起こした時に、AIU損保に相手方の補償も含めて素早く対応してもらえたので補償内容はかなりしっかりしていると思う。また、まだ利用してないが、ロードサービスにも対応しており、万一の車の故障などにも対応可能で、補償も充実していると思う。

      (大分県/30代/女性/スズキ ワゴンアール/保険料 1万円未満)

    • AIUの補償内容は他社と大差ないと思う。保険料は通販系等に比べれば高いが、AIUのロードサービスは、いざというときに2社から早く対応してもらえる方を選べるので安心である。その他にも宿泊紹介や事故車の引き取りもあり、全体的に安心を感じる。

      (千葉県/50代/男性/スバル レヴォーグ/保険料 9万円台 (9万円以上〜10万円未満))

    • 正直なところあまり細かく朝日火災の補償内容を把握していないが、勤務先が保険代理店をしていることから安心感がある。他の保険会社と比較して特別な補償内容のものはないと思うが、ロードサービスなど必要最低限の補償がついていれば、特に不満なく利用できる。

      (神奈川県/50代/男性/トヨタ アルファード/保険料 4万円台)

    • 大体のトラブルをカバーできる補償内容になっていると思う。実際、家族が数回の通院をする程度の事故に合った時は治療費、交通費、仕事に対する補償やその後に関しても特に問題なく受けることができたし、相手とのやり取りに関しても問題は起こらなかった。

      (大阪府/30代/女性/トヨタ パッソ/保険料 1万円台)

    • 朝日火災の担当者がこちらの無理な要望にも親身になってくれ、万が一事故にあっても、補償内容に不安を感じるような内容にはなっていなく、被害者への補償に万善の対応できるように組み立ててくれた。賠償金で揉めて借金をするようなこともない補償内容です。

      (静岡県/60代/男性/三菱 デリカD−5/保険料 5万円台)

    • 朝日火災の補償内容は、今まで入っていた大手の保険会社とほぼ同じでしたので今のところ満足です。むしろ、長期で契約したので、万が一事故などを起こしてしまい等級が下がったとしても保険料があがることがないので安心だと思い契約しました。

      (岐阜県/40代/女性/ニッサン エルグランド/保険料 10万円以上)

    • 長期契約による保険アップの心配がなく、1年契約時での保険料よりトクなので、事故があった場合でも、等級ダウンすることなく安心な保険なので満足しています。

      (兵庫県/40代/男性/ホンダ オデッセイ/保険料 6万円台)

    • 車両保険を等級が高い人に無料でつけるなどしてほしいが、保険料と補償内容をかんがみると、国内の通販型ではない保険会社の中では、朝日火災はなかなかのコスパの良さだと思うので満足です。

      (山梨県/30代/男性/ニッサン マーチボレロ/保険料 1万円未満)

    • 保険料が高くなれば補償も良くなるが、安くしようとすればそれなりの補償内容になっているので、補償内容は可もなく不可もなく、まぁ普通といった印象です。

      (東京都/40代/男性/日産 デイズ/保険料 5万円台)

    • 車両保険はつけてませんが、保険料の金額に考えたら妥当かと思います。保険料は安いにこしたことはないですが、朝日火災は代理店型のきちんとした最低限必要な補償内容を付帯できているので、この保険料であれば妥当だと思います。

      (愛媛県/40代/女性/ダイハツ ムーブ コンテ/保険料 4万円台)

    • 現在、私は複数台契約なのだが、朝日火災の代理店が3台の車の各使用者の年齢にあわせて補償内容を組み立てて、その中で保険料の一番安くなる方法をトータルに考えてくれて提案してもらえた。補償内容も必要十分な範囲の内容なので満足している。

      (静岡県/60代/男性/三菱 デリカD−5/保険料 5万円台)

    • 毎年更新していますが、、朝日火災は3種類くらいの補償内容から自分に合うものが選べるので、不要な補償をつけることもなく、保険料もリーズナブルに抑えることができるので満足しています。

      (神奈川県/50代/女性/トヨタ シエンタ/保険料 2万円台)

\ 満足度の高い自動車保険をまとめて比較! /

\ 気になる保険会社がある方は /

アンケート実施概要

調査対象
過去半年以内に価格.comを利用した方のなかで、現在自動車保険(任意保険)に加入している、もしくは事故時等に保険会社に連絡をしたことのある方(カカクコム調べ 実査委託先:マクロミル)
調査期間
2016年11月16日〜11月28日
回答者数
4,689人
男女比率
男性72.8%、女性27.2%
年代比率
20代4.3%、30代23.1%、40代27.7%、50代23.0%、60歳以上21.9%
補償内容満足度のポイント算出方法
アンケートで回答された補償内容に関する満足度ポイント数(※)の平均値

(※) 満足:100、やや満足:80、普通:60、少し不満:40、不満:20
調査対象会社
AIU損害保険、SBI損保、あいおいニッセイ同和損保、アクサダイレクト、朝日火災海上保険、イーデザイン損保、セゾン自動車火災保険、ソニー損保、そんぽ24、損保ジャパン日本興亜、チャブ保険、チューリッヒ、東京海上日動火災保険、日新火災海上保険、富士火災海上、三井住友海上、三井ダイレクト損保(計17社)

[ ご注意 ]

このページでは、一括見積りサービスでチューリッヒが販売する「ネット専用自動車保険」のご案内を致しております。別ページ「クチコミから個別見積もり」でチューリッヒが販売する通販型「スーパー自動車保険」とは 引受条件・商品・サービス内容が異なります。【DA150323-2】

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止