自動車保険 満足度ランキング(2008年)

ホーム > 自動車保険 > 自動車保険 満足度ランキング > 自動車保険 満足度ランキング(2008年)
自動車をお持ちの方ならほとんどの人が加入している自動車保険(任意)、保険会社ごとに受けることのできるサービスが異なったり、クルマの乗り方で保険料が変わったりするため、賢く保険会社を選びたいですよね。そこで、価格.comユーザーがどういった視点で保険会社を選んでいるのか調査してみました。

自動車保険 満足度ランキング(2008年)

1. 現在加入の保険会社について

現在加入している保険会社の満足度は?

総合満足度ランキング : 1位-三井ダイレクト, 2位-チューリッヒ, 3位-全労済, 4位-ソニー損保, 5位-アクサダイレクト

商品満足度ランキング

1位 三井ダイレクト損保
81.08
2位 ソニー損保 79.11
3位 全労済 79.00
4位 チューリッヒ 78.27
5位 アクサダイレクト 75.09

保険料満足度ランキング

1位 ゼネラリ保険
80.00
2位 三井ダイレクト損保 79.39
3位 チューリッヒ 75.86
4位 セコム損保 74.28
5位 全労済 74.00

※加入している保険会社について満足度を調査。各社獲得ポイントの平均値を算出

総合満足度ランキングでは1位の三井ダイレクト損保をはじめ、上位5社中4社を「ダイレクト系」保険会社が占めており、現在の加入者からの評価が高いことを示している。また、「ダイレクト系」各社は保険料だけでなく、商品満足度でも高い評価を得ていることがうかがえる結果となった。

用語説明
「ダイレクト系」保険会社
自動車保険の契約時にインターネットや電話を用いて直接契約者と契約を行う保険会社。
「代理店系」保険会社
自動車保険契約を、契約者と保険会社の仲介を行う代理店を通して行う保険会社。

現在加入している保険会社はどこですか?

図1. 現在加入している保険会社

なぜその保険会社を選びましたか?

図2. 保険会社を選んだ理由

商品内容やブランドを重視しているユーザーよりも、保険料や手続きの利便性を重視しているユーザーが相対的に多い。

2. 事故・故障遭遇時の対応について

事故や故障の被害にあった際加入していた保険会社について、その対応に関する満足度は?

※これまでに自動車事故や故障の被害に遭遇したことがあり、その際に自動車保険(任意)に加入していたユーザーのなかからデータを抽出。

初期対応ランキング

1位 ソニー損保 85.33
2位 三井ダイレクト損保 80.95
3位 三井住友海上 77.50
4位 損保ジャパン 75.55
5位 日本興亜損保 74.44

事故時対応ランキング

1位 三井ダイレクト損保
80.00
1位 ソニー損保 80.00
3位 三井住友海上 73.33
4位 日本興亜損保 68.88
5位 損保ジャパン 68.44

保険金認定額ランキング

1位 三井ダイレクト損保
74.92
2位 ソニー損保 74.66
3位 日本興亜損保 72.22
4位 三井住友海上 72.08
5位 損保ジャパン 70.22

保険金支払いスピードランキング

1位 ソニー損保
78.66
2位 三井ダイレクト損保 77.14
3位 日本興亜損保 75.55
4位 三井住友海上 72.91
5位 あいおい損保 72.12

※事故や故障遭遇時に加入していた保険会社について満足度を調査。各社獲得ポイントの平均値を算出

それぞれの項目において、ランキング1位と2位は「ダイレクト系」保険会社で占められているが、3位〜5位は「代理店系」保険会社の名前があがっている。また、ランキング上位に表示される保険会社の順位変動は少なかったことから、事故・故障遭遇時の評価については個別のサービスよりも各保険会社に対する総合的なイメージや満足度がランキング順位に反映されたと思われる。

事故や故障の被害にあった際、どの保険会社に加入していましたか?

※これまでに自動車事故や故障の被害に遭遇したことがあり、その際に自動車保険(任意)に加入していたユーザーのなかからデータを抽出。

図3. 事故や故障の際加入していた保険会社

まとめ

価格.comのユーザーは保険会社の選択に際し、保険料や手続きの利便性から選択するケースが多く、総じて「ダイレクト系」保険会社が多くのユーザーからの支持を集めている。

また、保険会社の選択を行う際、保険料や手続きの利便性、商品内容という基準を重要視する傾向を見て取ることができる。このことから、価格.comのユーザーは会社のブランドや知名度といったイメージよりも、各社のサービス内容や実際に支払う保険料を重視し、自分に適した保険会社やサービスをしっかりと選択しようとする姿勢を持っていることが推測される。

実際、アンケートに答えていただいたユーザーのなかで少なくない数が自動車事故や故障に遭遇し、保険会社のサービスを利用したことがあるとのことであった。このことからも、保険会社の選択は事前の調査をもとに、慎重に行うことが望ましいといえるだろう。

「自動車保険に関するアンケート」 実施概要

実施期間 2007年12月25日〜2008年1月31日
有効回答者数 816人
男女比率 男性 88.11%、女性 11.89%

自動車保険の満期日(または希望開始日)が

以前の方は
すぐに一括見積もり(無料)
より後の方は
お見積もり時期ご案内メールを登録

このページの先頭へ