カードローン比較

ホーム > マネー > ローン比較 > カードローン比較

急な出費、だけど持ち合わせが……

そんな時、カードローンが便利です!

カードローン よくある質問

カードローンの借入初回で限度額いっぱい借りても大丈夫ですか?(2014/04/22 更新)

問題ありませんが、必要以上の額を借りるのはなるべく避けましょう。

カードローンを申し込み、審査が無事通ると、あなたの「借入限度額」が知らされます。借入限度額とは、その会社があなたに貸せる最大限の金額です。借入回数や期限などは特にないので、借入初回で...
「過払い返還請求」というものはなんですか?

法律の上限以上の金利で返済していた場合、余剰分の返還を請求できるというものです。

貸金業者は、2つの法律を元に利息を設定しています。1つは金利の上限を29.2%とする出資法、もう1つは金利を15%〜20%の範囲内に定める利息制限法です。多くの消費者金融業者は、出資法に基づき、...
カードローンを利用しているのってどんな人ですか?

30代・40代の働き盛りの男性が中心です。

カードローンサービスを行う消費者金融が多く加盟している信用情報機関「日本信用情報機構」が2012年4月に発表した実態調査によると、カードローン利用者の4分の3は男性という結果が出ています。年齢は...
ほかのローンに比べた、カードローンのメリットとは?

目的が限定されないほか、コンビニATMなどで利用できることも利点。即日融資も魅力の一つ。

カードローンは住宅ローン、自動車ローン、教育ローンなど、使途が限定されている他のローンと違い、さまざまな目的に使うことができます。基本的に自由に使えるローンのため、利便性は最も高い...

カードローン 人気の特徴から選ぶ

低金利カードローン
多額の借入をする場合や長期間の借入れをする場合は金利が低い方が有利です。
無利息期間があるカードローン
期間内に完済すれば無利息になるので、短期間の借入れに最適です。
即日借入可能なカードローン
突然の出費などですぐにお金を受け取りたい方に便利です。
銀行カードローン
銀行カードローンは審査が厳しいといわれていますが、その分金利が低めです。

カードローン簡単検索

年齢   職業   借入無利息期間   即日借入
借入限度額:   金融機関種別:

※即日借入の可能性につきましては、様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

カードローン 人気ランキング

1

住信SBIネット銀行 ネットローン プレミアムコース

住信SBIネット銀行 ネットローン プレミアムコース

実質年率:3.500%〜10.000% 借入限度額:700万円

2

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

実質年率:3.000%〜17.800% 借入限度額:800万円

3

カードローン BIG

カードローン BIG

実質年率:3.800%〜13.800% 借入限度額:800万円

ピックアップカード

プロミス フリーキャッシング

プロミス フリーキャッシング
審査時間最短30分!来店不要!
24hお申込できます!

アコムのカードローン

アコムのカードローン
5項目入力の3秒診断で、お借入可能かスグわかる!即日融資も可能!

モビットのカードローン

モビットのカードローン
三井住友銀行グループのモビット!10秒結果表示、来店不要!

カードローン 借入レポート〜ユーザーから投稿されたクチコミ・評判〜

ポイントサイトのポイント目的で借りた
当初はポイント目的だったが、結果的には借り入れのおかげで各種自動引き落としが楽になった。返済額が定額制で、一回の返済額の元本充当分が少ないので、金利を多く取られる仕組みになっている。また、各月の返済日を過ぎてしまった時の割り増し金利が高すぎる。
(SMBCコンシューマーファイナンスのプロミス)
満足度:2
急な出費で借りられた
他社より金利が低めだったが、限度額が少なめだった。審査は、他社よりは早い方だったと思います。他には、特に良い点はありません。
(オリックス銀行カードローン)
満足度:2
給与前で金欠でした。
もともと持っていたカードだったので使いましたが、 【審査スピード】は10分くらい、 【借入金利】は他と比較できてませんがちょっと高いと思います、 【サービスの質】はよく分かりません、 【返済のしやすさ】は給与振込口座からの引き落としで特に問題なし。
(みずほ銀行カードローン)
満足度:3
借り入れ利率が、他より低かった。
提携ATMが、多くあり便利だった。
(モビットカード《キャッシング・カードローン》)
満足度:5
無人君に感謝
どこにでもある無人君、審査スピード共にとても早かったです。
(アコムのカードローン)
満足度:4

カードローンの基礎知識

第1回:カードローンとは

第1回:カードローンとは

身近なカードローンは、教育ローンや自動車ローン、またはキャッシングとどう違うのでしょうか? カードローンの特徴はどういうところにあるのか、基本についてお話します。

第2回:カードローンを借りるまでの流れ

第2回:カードローンを借りるまでの流れ

カードローンはどのように申し込むの?手続きが面倒ではないの?お金を借りることが人に知られるのでは?という不安を抱く方も多いようです。では、一般的にはどのように申し込みが進み、カードが手元に届くのかを説明します。

第3回:カードローンで借りたお金の返し方

第3回:カードローンで借りたお金の返し方

借りたお金の返済方法は、借りた業者や借り方により異なります。カードローンで多いのがリボルビング払い。一言でリボ払いといっても、その種類は複数あります。今回は一般的な返済方式も含め、どのような種類があるのか説明します。

第4回:カードローンを選ぶ際のポイント

第4回:カードローンを選ぶ際のポイント

カードローンは様々な種類があり、どの会社のカードを作るかは迷いどころです。ですが、選ぶ際に忘れてはいけない検討事項があります。悪徳業者に騙されないように、かつ自分の支払いプランに合う会社を見つけるために、いくつかのポイントを見ていきましょう。

第5回:会社の違いによるカードローンの種類

第5回:会社の違いによるカードローンの種類

カードローンを選ぶ時には、どのような系列の会社が取り扱っているカードローンなのかという点も注意したい点の1つです。銀行系、流通・信販系、消費者金融系と複数の種類がありそれぞれに特徴が異なります。メリット、デメリットを知って、自分に合うカードローンを選びましょう。

第6回:カードローンの審査

第6回:カードローンの審査

カードローンの審査で最も重要なのは、返済能力があるかということです。お金を担保なしで貸すのですから、当然のことですよね。では実際、カードローン会社はどのようなことにポイントを置いて審査しているのでしょうか?

第7回:カードローンの利用上の注意

第7回:カードローンの利用上の注意

カードローンも借金の1つです。使い方を間違えると、返済できない状態に陥ってしまいます。ですが、正しく使えば、生活を豊かにするツールにもなります。第7回では、お借入の前に利用上の注意点を押さえておきましょう。

カードローンの豆知識

第1回:カードローンの金利比較〜ポイントはココ!

カードローンの金利比較〜ポイントはココ!

カードローンを選ぶ際、どこに注目したらいいのでしょうか?借入限度額(最大いくら借りられるか)や借入タイミング(いつ借りられるか)など、人によって気になるところは違いますよね。けれど、多くの人はまず第一に「金利(実質年率)」をチェックするのではないでしょうか?それは金利によって利息が変わり、返済の負担に差が出てくるからです。

第2回:意外とかかる?ATM手数料を比べてみよう

意外とかかる?ATM手数料を比べてみよう

カードローンでお金を借りると、借りた期間に応じた利息を支払わなければいけません。この利息をコスト(お金を借りるのに必要な費用)として考えます。コストは一体どのくらいかかるのでしょうか?また、カードローンによって違うのでしょうか?

第3回:ポイントやホテル割引まで〜カードローンの優待制度

ポイントやホテル割引まで〜カードローンの優待制度

クレジットカードの会員になると、ホテルやレストランが割引になったり、空港のラウンジが無料になったり、ポイントやマイルが貯まったりなど、カードの種類やグレードにもよるものの、色々お得なサービスを受けることができます。カードローンにも「会員だからこそ受けられる優待・特典制度」はあるのでしょうか?

第4回:カードローンが作れない!?信用情報ってナニ?

カードローンが作れない!?信用情報ってナニ?

あなたがどこからどれだけお金を借りているか、ちゃんと滞りなく返済しているか、知らない誰かにじっくり見られていたら・・・誰だって気持ち悪いですよね?でもそれが公に行われているところがあるのです。それが個人信用情報機関というところ。銀行系の「全国銀行個人信用情報センター」、消費者金融・信販系の「日本信用情報機構(JICC)」、クレジットカード系の「シー・アイ・シー(CIC)」の3つがあります。

第5回:そもそもリボ払いって?カードローンを上手に使いこなそう

そもそもリボ払いって?カードローンを上手に使いこなそう

カードローンの返済方式はリボ払いが一般的です。ではリボ払いとは一体何でしょうか?定額制、定率制、残高スライド制と、リボ払いにも種類はありますが、共通しているのは「限度額内であれば、いくら借り入れをしても月々の支払いは一定額」ということです。

初めてのカードローン体験記

生活上のお得情報に目が無い主婦ライターR.Mさんが、最近メディアへの露出が増えてきた「カードローン」を実際に申し込んでお金を借りるまでを体験してみました。
カードローンを活用できれば簡単・便利にサービスを受けることができます。
カードローンのお申し込みをためらっている方、お金を借りるまで手間がかかるのではと思っている方は本記事をご参考にされてはいかがでしょうか。

[前編]申し込みからカード発行

[前編]申し込みからカード発行カードローンの比較、インターネットでの申し込みからカードの発行までを体験してみました。カードローンを選ぶ際の注意点や、カードが届くまでの手続きについて見ていきましょう。

[後編]借り入れから全額返済 [後編]借り入れから全額返済

ATMでの借り入れから、全額返済まで、カードローンの一連のサービスを利用してみました。利用明細をもとに、返済の仕組みや、手軽で便利なカードローンの特徴を見ていきましょう。

カードローンに関するご注意

本サービスはローン商品等に関する情報の提供を目的としており、ローン契約締結の代理、媒介、あっ旋等を行うものではありません。本サービス内の申込ボタンをクリックすると、各金融機関のホームページに移動します。ローン契約の申込等はご利用者が契約先金融機関に対して直接行うこととします。本サービス内でローン契約の申し込み及び契約の締結を行うことはできません。詳細は利用規約をご覧ください。

このページの先頭へ