格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > モバイルデータ通信 > 格安SIMカード > 格安SIMカードの評判・利用レポート

格安SIMカードの評判・利用レポート

1464件中1〜20件を表示

(投稿日:2017年4月25日)

驚くべき今後は絶対に使用したくないシム

利用プラン

DTI SIM 音声プラン ネットつかい放題事業者:DTI SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量1
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / Xperia XZ SO-01J docomo(2016年11月 2日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
使い放題ですが 夜は使用に耐えないので昼専用のような感じです
使用は1時間ぐらい
【インターネットの速度・つながりやすさ】
朝8時ごろは0.4mbps お昼は0.8ぐらい出てまあま使えます
ですが、夜8時を過ぎると、計ったように最低0.2〜0.4それが、24時過ぎまで続きます
画像など昔懐かしの、ISDNのように、上の方から徐々に画像が出てきます
土日はもっと酷く、1日そのような状態です せめて1mdpsぐらい出てくれれば・・・・
一番使用したいときに使えない非常に残念です
【手続き・設定の簡単さ】
開始手続きは、普通でしょう 各シムも似たようなものです
【サポート】
まず、電話が混んでいて、非常につながらないソフトバンク並みに
手違いがあり契約不備で、連絡暮れとのことでいざサポートと話すと
あなたが悪いといわれました、顧客に対してびっくりです 初めて言われました
今度用件を伝えるときは、メールオンリーでするようにします
【総評】
今考えると浅はかでした、データ使い放題は大手キャリアもしていないので、それ以外の格安シムでは無理
後、5分かけ放題も入っているのですが、超過した時の料金が高め30秒20円他は大体30秒10円
NMP転出手数料も、他より高く5000円(他だと3000円が普通大手キャリアも含めて)
サポートの印象も私的には悪く、他の人にはお勧めできない

(投稿日:2017年4月23日)

長年のソフトバンクから乗り換えて大満足

利用プラン

3ギガプラン(3GB/月・音声通話)事業者:BIGLOBE(ビッグローブ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / AXON mini SIMフリー(2015年12月25日発売)(Android 5.1/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
【データ量】
i Phone6 Plus(ソフトバンク版)ユーザーでした。赴任先のワンルームでPCをテザリング”にてネット接続しています。毎月3GB以下だったので、Biglobeでも3GBプランにしました。

端末のアプリなど利用環境の初期設定のためか赴任中の1週間で2GB使いました。
6GBにすればよかったかなぁ。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ソフトバンクでしたが、私の生活圏では違いがありません。
ただ、出先で動画を再生しようとすると途中で止まることがあります。
【通話】
通話の繋がりやすさ、音質はソフトバンク・iPhoneのときと遜色ありません。
【手続き・設定の簡単さ】
Biglobeへ土曜日に申しこみ、翌週の月曜にはSIMが届きました。
4月からネット上でSIMを即刻開通できるようになっていました。
スムーズにNMPできました。
【サポート】
ネット上からSIM開通をしようとしたら、説明になるボタンが表示されません。
サポートに電話したらほどなくオペレーターに繋がりました。
原因はBiglobeの別のID(無料メール)が残っていたことで、アドバイスによって解決できました。
【総評】
通話はほとんどしない、自宅には光のWifiがある、赴任先でのPCテザリングという自分の生活パターンからするとニーズは満たしています。
それがこの値段、8千円から2千円以下に劇的に下がり大満足しています。

今はAxon miniを使っていますし、いい端末だと思いますが、次期i Phone8 SIMフリー版までのつなぎと思っています。その将来プランを前提にしてこれを契約しました。

もうソフトバンクには帰りません。

(投稿日:2017年4月21日)

キャリアメール使えないだけ…

利用プラン

コミュニケーションフリー 3GB データ+SMS+音声事業者:LINEモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone SE 64GB SIMフリー(2016年 3月31日発売)(iOS 9.3/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
その他:
ポケモンGO
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
殆どはLINEのトークと電話、Web閲覧、アプリを介したブログ購読、ポケモンGO、GoogleMapの利用です。ツイッター、インスタ、Facebookも一応見てたりします。

アプリやOSのアップデート、動画サイト等は、家の光回線の無線LANを使います。

最初に5Gの契約をしていたんですが、前述のSNSがカウントフリーなのが大きく、使い切れなくなったので、3Gに変更しました。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
特に遅い速いは感じませんね。イライラする事無く普通に使えているので満足してます。
緊急的に出先でアプリのアップデートする時ありますが、時々馬鹿みたいに早い時がありますね。
【通話】
電話番号での通話は、仕事先、家族が殆どで、友達などはLINE電話ですが、頻度は少ないです。
音質などは特に問題は感じません。
【手続き・設定の簡単さ】
MVNOとしては後発で、公式サイト見ながら手続き・設定共に、普通に出来ました。
【サポート】
サポートまだ受けてないのでわかりません(^_^;)
【総評】
元はSoftBankにiPhone5sでした。バッテリーがあやしくなってきた気がしたので、月額料金を抑えるためにもと、iPhoneSEのSIMフリーを購入し、MNPでこちらに変えました。

キャリアメールは使えなくなりますが、元々殆ど使ってなかったので不便は感じません。

LINE、Twitter、Facebook、Instagramがカウントフリーで使えるので、これらを良く使う人にはお勧めなのかなと思います。

料金をかなり抑えられながらも、音声通話、データ通信共に今のところは問題無く使えているので満足してますね。

(投稿日:2017年4月20日)

ダウンロードが早い

利用プラン

LINEフリープラン データ+SMS+音声事業者:LINEモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / HUAWEI Mate 9 SIMフリー(2016年12月16日発売)(LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
その他:
スマートニュース
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • G-Call
【データ量】
家ではPCとタブレット(wifi)利用のため、たまの外出時に使用するだけなので、1GBもあれば十分である。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
繋がりについては、まだそれほど使っていないので確かでは無いが、過去契約したBigllobe、mineo、イオンと変わらない。同時契約しているイオンと同時にスピードテストすると、ダウンロードはイオンが5〜6Mbpsのところ、16〜18Mbps出ており早い。しかし、アップロードはイオンが2〜4Mbpsのところ1〜2Mbpsと逆に約半分の速度だった。アップロードは使う頻度が少ないので、余り関係ないが残念。
【通話】
それほどまだ使っていないので、分からない。
【手続き・設定の簡単さ】
先に端末を購入してから、SIMを購入したため、Wifiで端末の設定したが、SIM到着後APNでLineモバイルの項目があったので、直ぐに設定が終わった。
【サポート】
Line上で使用状況を確認出来るのは便利。
【総評】
前述の通り、アップロードがもう少し速ければと思う。

(投稿日:2017年4月14日)

UQmobileを利用して2年が経過。

利用プラン

データ高速3GB+音声

事業者:UQ mobile SIMの種類:不明

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / GALAXY S5 SCL23 au(2014年 5月15日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Facebook
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
家、会社、喫茶店はwifiが利用できますので、データー量は抑えられた状態です。通勤やランニング等で動画を再生していますので上限3GB に限りなく近づきますが、制限がかかっても動画再生が困る程のスピードまでは落ちません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
大手キャリアと比べるとwifiからLTEに切り替わったときの初動が遅いくらいです。拾うまでに5秒ほどありますが繋がってしまえば、昼の混雑時でも評判通りの速度が出ます。この5秒のラグが後述する災害時にどう響くのか心配です。大手キャリアでも繋がりにくい事態が起きた場合が心配です。
【通話】
通話料金が高いため、音声通話は控え目に利用した。混雑するビル内や小規模スーパーだとやや音声が悪く感じる。
【手続き・設定の簡単さ】
簡単です。
【サポート】
<公的評価>
格安SIM全般にいえることかもしれませんが緊急地震速報等災害系の情報は自分で何とかしないとキャッチ出来ません。映画館で周りが鳴っているのに自分は鳴らないことで初めて気づきました・・・。地震速報が入らないことは記述が見当たらないので、恐ろしいことです・・・。(同様に、大陸弾道Mにも気づけません)
このことをサポートに問い合わせましたが、オペレーターの理解の範疇を超えるようで全然ダメです。【というか、まず、深刻さに温度差があるのです。泣きたくなります。】
格安SIM全盛ですが、デメリットに目を向けるべきです。
【総評】
変遷ドコモ10年+au4年+UQ2年。UQ参入直後に評判もサーチせずUQに飛び込みました。その後、雑誌などでUQが良い評価を受けて一安心。
<私的評価>
音声3GBで1,680円ですが、10分以下の僅かな通話と税加算で2,000〜2,100円程が毎月の料金です。【1,680円に飛びつくと実態は2,000円台になので印象が悪い。】
大手キャリアと違って契約後は毎月の金額通知メールとアンケ以外なにも連絡がなく、ほったらかしです。キャンペーンの案内とかもゼロです。干渉されるのが嫌な人には嬉しいでしょうが、契約したら後は完全放置主義が全開です。大手キャリアと違いアンケも完全ボランティアノー謝礼です。顧客側が割り切るより他ないという感じです。

(投稿日:2017年4月12日)

今までソフトバンクを使用していましたが、もっと早く切り替えれば良かったと思います。

利用プラン

楽天モバイル 通話SIM 3.1GBプラン事業者:楽天モバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 32GB SIMフリー(iOS 9.310.31/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • 動画再生
  • 地図サービス
その他:
メルカリ
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
【データ量】
仕事に出ているときは昼休みと3時の休憩時、約1時間使用します。高速通信に切り替え使用していますがキャリアと違い多少はもっさりしますが快適に使えています。家ではWihiを繋げていますので今までと変わりません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
やはりソフトバンクと比べると多少繋がりは遅く感じますが普通に使えています。
【通話】
通話は問題なく使用できます。音声も今までと同じく使えています。ただし楽天電話の場合、たまに元電話で掛けてしまう時があります。
【手続き・設定の簡単さ】
家に配送されてその日のうちに使えました。設定も簡単でとても良かったです。
【サポート】
電話の対応はとても良いです。しかし、実店舗(池袋)は大変混んでいて店内も狭くスタッフも少なく対応がいまいちでした。
【総評】
値段は以前に比べ5000円ほど安くなりました。家族や知人にもいち早く切り替えをお勧めしています。

(投稿日:2017年4月8日)

相応に使えます。が、選択肢が広がった現在では積極的に選ぶ必要はないかも。

利用プラン

OCN モバイル ONE(110MB/日)事業者:OCN モバイル ONE SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

タブレット端末 / dtab d-01G docomo(2015年 2月26日発売)(Android 4.4/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
テキストサイトだけ利用するのであれば全く問題ないですが、動画広告うっかり見てしまったら偉い勢いで喰います。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ここは流石のドコモ回線使用なので繋がりやすさは抜群ですが、都市部のピーク時間帯によっては厳しい所はあるかもしれません。
【手続き・設定の簡単さ】
機種変更に伴うSIMサイズ変更だったので特に問題ありませんでした。
【サポート】
サポートのお世話にになったことが無いので無評価です。
【総評】
自宅のネット回線がある人は程々に通信料が抑えられながら高速LTE通信の恩恵にあやかれると思いますが、MVNO業者の選択肢が増えた現在では積極的に選ぶ必要はない気がします。

個人的にはニコニコOCNの存在(ニコニコプレミアム契約+ポイント獲得特典)が大きいので所謂「ニコ厨」な方だけには全力で推しておきますw

(投稿日:2017年4月6日)

現状のままではお勧めできないSIM

利用プラン

2GB プラン+データプラン事業者:ロケットモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Xperia J1 Compact D5788 SIMフリー(Android 4.4/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
出先のみで使い自宅はwifiなのでそれほど利用しません。
データプランの変更で調節もできます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
いわゆるピーク時と言われる
12時〜13時頃
17時〜
ほとんど繋がりません。速度が遅くなるとかではなく繋がりません。
2017年4月時点での感想ですので今後改善の見込みはあるかも知れませんが現状ではロケモバは安物買いの銭失い。
【手続き・設定の簡単さ】
いたって普通の手続きです。
【サポート】
使っていないので
【総評】
データ2Gで最安値でしたので契約しましたが安いだけです。
ロケットモバイルを契約されないことを強く強く勧めます。

(投稿日:2017年4月6日)

価格の割りにしたら何とか満足しています

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ1)事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / ZenFone 2 メモリ2GB/ストレージ32GB SIMフリー(2015年 5月16日発売)(Android 5.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
その他:
スマートニュース
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
以前はmineoのDプランを使用していましたが、mineoより若干速度が遅いように思います。ただ、殆どは外出時の(家ではWifi使用)Web閲覧とニュースアプリを見る程度なので、それ程不便ではありません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
繋がり易さは以前のmineoのDプランと同程度です。
【手続き・設定の簡単さ】
mineoでは基本料金が500MBで税抜き700円だったので、1GBで480円はかなりお得ですが、契約時の申し込み料金を考えると元を取るのに時間が掛かるため他社に移るのを躊躇していました。それが、今回新規契約1円キャンペーンをしていたので、これ幸いに移りました。イオンのカウンターに行き1時間ほどで手続きを完了しました。
【サポート】
各地のイオンに店舗があるし、Webにマイページがあるので格安simの業者としてはましな方だと思う。
【総評】
やはり新規契約1円キャンペーンが大きい。速度が若干遅いのはこの価格だと仕方が無いと諦められるかどうかとビデオ等速度や容量が大きなものをよく見るかどうかで評価は変わると思う。Web閲覧とニュースアプリを見る程度だと全く問題無い。

(投稿日:2017年4月6日)

スマホが安く使えています!

利用プラン

FREETEL SIM 使った分だけ安心プラン 音声通話付事業者:FREETEL(フリーテル) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / FREETEL Priori3S LTE SIMフリー(2016年 2月12日発売)(Android 5.1/LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • 楽天でんわ
【データ量】
WiFi接続で使用することが多く、普段はあまりデータ使用しないので、1GBあれば十分です。通話料金を含めても、2000円以内で終わることがほとんどです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
初めてのスマホで、他社がどうなのかがわかりませんが、特に苦痛になることはありません。
【通話】
当初は「FREETEL 通話料いきなり半額 」アプリを使用しましたが、通話品質が今一つだったので、「楽天でんわ」に変更しました。今のところは特に問題なく使えています。
【手続き・設定の簡単さ】
端末とSIMの同時購入だったため、あらかじめ設定されており、特に苦労することはありませんでした。
【サポート】
電話サポートはつながらないことが多く、チャットで質問すると回答は早かったです。
【総評】
携帯電話(ガラケー)からの乗り換えでしたが、使用料金も以前と変わらず、安く使えており満足しています。

(投稿日:2017年4月5日)

IIJmioから乗り換え

利用プラン

ヤマダSIM 音声通話プラン(LTE使い放題1年縛り)事業者:YAMADA SIM(ヤマダSIM) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 128GB SIMフリー(2016年 9月16日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
  • LaLa Call
【データ量】
基本無制限で他社の無制限とは明らかに一線違う
P社やDT社の無制限とは比較にもならない程快適
平均3Mbpsが常時で動画はキツイけど普段のwebで遅いと感じる事は無い
テザリングもweb中心なら快適でアプリのアップデートもデータ量気にせず気軽にアップデートできる
ただ、常時3Mbpsなので、たまに高速を求めるシーンで難儀
また、以前はIIJmioを使用しており、不満は無いものの容量制限で
常に把握確認してwifiに切り替える等チマチマしていた頃に比べれば精神的に快適
【インターネットの速度・つながりやすさ】
たまに、アクセスが途切れる事があるが
機内モードの切り替えで直ぐに復旧してくれる

ドコモ系フリーテルのレイヤー2回線は伊達でないと思う
【手続き・設定の簡単さ】
ヤマダ店頭でパッケージ購入し、webで申し込み
それなら直にwebで購入できるようにしてくれても良いと思うのだけど、
【サポート】
サポートは使用していないので何とも
【総評】
価格面ではテザリングも無制限で星5
速度とたまに通信が途切れるのはちょっと残念
でも、他社に替える要素が無い
価格と通信速度で非常にバランスが取れている
当初、速度落ちがかなり心配だったけど契約して4か月目
未だに安定している点で他社から更に魅力的なプランがなければ移行しないでしょう

(投稿日:2017年4月4日)

激安利用中(^▽^)/

利用プラン

mineo auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) データ通信+090音声通話事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / iPhone 6 64GB au(2014年 9月19日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
雑誌の付録経由での契約につき2GBx3か月プレゼント期間中。
基本契約は1GBで、トータル3GBで使用しています。
自宅ではダウンロード・アップデート関係や動画を観るときのみwi-fi接続しますが、
そんなのは稀で、ゲームもしないし基本3GBあれば自分としては充分。
繰り越しもあるしね。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
昼12時台の酷さとか、キャリアとは比べるまでもない。
でも、それ以外の時間では特に問題ないし、これだけ安く利用できるならコスパ等を考慮しても全く問題ない。
単純な評価なら星2〜3までだが、
【通話】
たまに雑音が入ったりして相手に「こちらの声が聞こえにくい」と言われる時があるが、
それはauの時もあったし許容範囲かなと。
通話はYモバイルのPHS(スーパー誰とでも定額)メインでmineo側では受電専用。
【手続き・設定の簡単さ】
格安SIM自体、初めての契約だったけどあっけないくらい簡単に終わった。
「初めてのスマホ」とかでなければ、余程のイレギュラーな問題でも起きない限り
まず問題ないかと。
【サポート】
問い合わせはフリーダイアルで、サポート対応時間も(確か)21時までと長め。
キャリアのような繋がりにくさはないし必要充分。
【総評】
気になった所を幾つか。
・圏外エリアからエリア内に戻っても自動では復帰しない。
この場合は再起動しただけではダメで、機内モードのオンオフが必要になる。
・mineoは無料でメアドを付与してくれるのはありがたいが、プッシュ通知ではないため
不便なのでiCloudメールへ鞍替え。
・あまり機会は無いかもしれないが通話中にネットやメールチェックは不能。

メールの件以外は経験するまで知らなかったが、まぁ全ては「大幅なコストダウン」
と引き換えなので全く問題ないです。
iphone6が壊れるまで使い続けます。

(投稿日:2017年4月2日)

楽天モバイルSIMの通信品質は実は高い

利用プラン

楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン事業者:楽天モバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量2
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / ZenFone 2 Laser SIMフリー(2015年 8月 8日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリア解約/SIM新規契約
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
その他:
IP電話
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • SMART Talk
その他:
ViberOut
【データ量】
Wi-Fi環境があるので高速通信容量3.1Gが使い切れない。おもにIP電話、メールチェック、LINE、Web閲覧しか使わないので最低契約容量が多すぎる。毎月3.1Gとベーシックを切り替えて1.55Gの容量を月に使っているがこれでも使い切れない。1Gプランを作って欲しい。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
スマフォでWeb閲覧はかなり遅い。LINE閲覧時に通信エラーがでることもあるが、Youtubeが余裕で視聴できる。私の場合、楽天モバイルSIMに期待しているのは速度ではなく、通信の安定性で楽天モバイルはこの点で「パケットロス」が非常に少ない。最も利用する時間帯の夕方から夜にかけてIP電話を快適に利用ができる優れたSIMだと思う。イオンモバイル・タイプ2を契約し比べたら夕方から夜の長時間に渡り「パケットロス」が5-10%が発生していて、タイプ2はIP電話の使用には不向きだったので即解約した。
 他社のMVNOのこの「パケットロス」の少ない高品質な格安SIMでIP電話を快適に利用できる格安SIMなら他に「BIGLOBE」くらいしかない。
【通話】
キャリア携帯090を解約し「SMARTalk」と「ViberOut」を利用しIP電話だけで音声通話を利用し始めた。楽天モバイルSIMは平日12時台以外はIP電話の通話によくある「プツプツ」という途切れが発生しない。調べてみると「パケットロス」が非常に少なく12時台には5-10%であるがそれ以外の時間帯には0-3%の安定した通信が音声品質に寄与していた。「ゆらぎ」値も良好で2ms-7ms。G.711μ-Lawの高品質な音声コーデックの品質をこのSIMは引き出せる能力がある。もちろん「SMARTalk」のプッシュ通知機能が良好な通信SIMであるので今まで一度もプッシュ機能が起動しなかったことがなくキャリア携帯の音声品質に迫る良好な会話ができる。
【手続き・設定の簡単さ】
全く問題なく利用ができたが、050SIMについてくるViber専用の050電話の設定に手こずった。
【サポート】
キャリア携帯を解約する前にサーポートセンターに電話したがなかなk繋がらない。また050電話1本にしてからフリーダイヤルへ発信できないので直通の電話番号があるのかメールで問い合わせたら、050SIMのサービスを提供しているのにも関わらず『ない』との返答が返って来たのには驚いた。
【総評】
個人的に格安SIMに速度は求めていません。Web閲覧では結構高速だという噂のイオンモバイル・タイプ2でWeb閲覧の速さと比べたら倍くらいの速さにはなったが私はそれほど気にならなかった。それよりMVNOがdocomoから借り入れている帯域をオーバーした際の「パケットロス」の発生状況でIP電話は使えなくなるのでその管理体制と帯域の調整をしっかりしている格安SIMなら「楽天モバイル」は12時台しか混雑しないので夕方以降のIP電話の利用がとにかく快適である。ZoiPerアプリのネットワーク総合評価値は12時台3.5-4.0。それ以外は4.0-4.6と非常に良好な通信品質を実は誇っていた。

(投稿日:2017年4月1日)

とにかく端末も回線も価格を抑えたい人に。

利用プラン

楽天モバイル 通話SIM ベーシックプラン事業者:楽天モバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / arrows M02 SIMフリー(2015年10月29日発売)(Android 5.1/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • Facebook
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • 楽天でんわ
【データ量】
高速通信のないプランですが、自分の使用方法では全く問題なく、
不便に感じることもほとんどないです。
むしろ1350円で普通にスマホが持てるのが満足です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
高速通信と比較するのは間違いだとは思いますが、
WebページやLINEくらいならほとんどストレスはないです。
【通話】
通話の品質は全く気にならないレベルです。
無料通話を契約していないので、あまり使用しないようにしています。
【手続き・設定の簡単さ】
申し込みはWebからしましたが、知識があれば難しくはありません。
普通の人は本人確認書類の提出方法に戸惑いそうです。
【サポート】
大手ほどではないものの、充実してる方だと思います。
【総評】
基本料金の安さは当然として、
安く品揃えの良い楽天の強みとして、端末もお得に買えるのが素晴らしいです。
総合的に全て安く抑えたいなら選択肢の筆頭だと思います。

(投稿日:2017年3月27日)

スピードがでない

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ2)事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
1
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / AXON 7 SIMフリー(2016年10月21日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
自宅でのwifi利用がメインなので1GBで充分です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
18時30分頃にウエブ利用中、画像の表示が遅いのでスピードテストをしたところ、下り0.39Mbps上り2.03Mbpsでした。d**モバイルsimを使用している別のスマホで計測すると下り1.87Mbps上り3.95Mbpsでした。
【手続き・設定の簡単さ】
同封の説明文どおりで接続できました。
【サポート】
スピードについて問い合わせをしましたが返事は早かったです。
【総評】
家族でガラケーからスマホにmnp転入をする前に、使い勝手がどうか1円キャンペーン中の今がチャンスと思い事前テスト導入をしました。このスピードでは使えない。困った事になりました。(d**モバイルは複数回線のmnp転入ができない)。

(投稿日:2017年3月26日)

電話3分かけ放題プランについて

利用プラン

6ギガプラン(6GB/月・音声通話)事業者:BIGLOBE(ビッグローブ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / HUAWEI Mate 9 SIMフリー(2016年12月16日発売)(iOS 6.0/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • LINE
  • Twitter
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
【データ量】
自宅ではWi-Fiで外に出たときはLTEであったが、動画などはほとんど見ないので、6ギガプランで満足でした。また余った分は繰り越されるので、データ量を使い切ってしまうということはまずなかった。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
インターネットの繋がりやすさは変わらないと思うが、昼間などのピーク時はやはり遅い。
【通話】
BIGLOBEでんわの3分かけ放題プランを契約していました。このかけ放題プランは、BIGLOBE電話アプリを介して発信しなければかけ放題対象にならないものです。
しかし、BIGLOBEでんわアプリで電話番号を入力して発信ボタンを押しても発信できないことがほとんどでした。
テクニカルサポートに電話したところ、「そのような症状は報告があるものの改善方法がなく、かけ放題プランに加入していても意味ないですね。通常の通話料金を支払ってください。」とのこと。
以上から、BIGLOBE SIMの通話の質、かけ放題プランの料金ともに最悪であるといえます。
【手続き・設定の簡単さ】
ほかのSIMを使ったことがないので、比較の問題として煩雑なのか判断がつきませんが、とても面倒に感じました。
【サポート】
サポートはとにかく悪い。まず、電話は、つながるまでにかなり待たされる。
そして待たされても、大した回答を得ることもできずに、ほかの部署の電話番号を教えられる。
また、そこにかけると、つながるまでに大変な時間を要し、再びほかの部署に回されるというのが実際あった事実です。
【総評】
価格を抑えるつもりで契約したものの、上記にあるとおり、BIGLOBE電話アプリが使い物にならず、電話3分かけ放題プランの適用がない通常の電話発信を余儀なくされたため、通話料は高額になってしまった。
通話を全くしない方には、良いMVNOであると思うが、音声通話SIMを契約しようと思ってる方は、BIGLOBE SIMはやめたほうがいいと思う。

(投稿日:2017年3月26日)

mineoAプランからの乗り替えです

利用プラン

タイプD ミニマムスタートプラン 音声通話みおふぉん(3GB)事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / AXON 7 SIMフリー(2016年10月21日発売)(iOS 6.01/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Facebook
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
自宅・勤務先共にWi-Fi環境での使用で、DSDSでワイモバイルデータSIMを併用しているのでデータ量に問題はありません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
docomoキャリア(仕事用)、mineoAプラン(一時併用)、ワイモバイルデータ専用SIM(現在併用)との比較です。
平日・週末問わず1日通してmineoAプランよりは安定していますが、平日12時台は辛うじてネット接続できる感じです。
キャリア・ワイモバイルに対抗できるのは、深夜帯位でしょうか。
比較的速度が出る状態でもナビアプリなどはもたつきます。
【通話】
ほとんど通話はしません。
たまの利用で不便は感じません。
【手続き・設定の簡単さ】
自宅でのMNP開通は、1時間ほどで完了しました。
多少の知識があれば、Webサイトの情報で何の問題もないかと思います。
【サポート】
キャンペーンの適用でサポートに電話連絡をした際は、丁寧に対応頂きました。
【総評】
速度面を割り切って使えるのであれば、信頼ある通信業者ですので満足できるかと思います。

(投稿日:2017年3月18日)

2017年3月から3日間の通信速度制限を撤廃でサービス向上かと思いましたが、2月よりも通信速度が低下!

利用プラン

楽天モバイル データSIM 3.1GBプラン事業者:楽天モバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / arrows RM02(Android 5.1/LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリア解約/SIM新規契約
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
Viber
【データ量】
通信品質を確認の為、3.1GBプランで契約しましたが正解でした。
大容量プランは、使い切れないように感じます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
2017年3月から3日間の通信速度制限を撤廃でサービス向上かと思いましたが、2月よりも通信速度が低下しています。
3月に入ってから、お昼12時〜夜22時過ぎまで「高速通信を有効」にしているのに300kbpsから1.5Mbps程度で極めて遅い通信速度の状態が続いています。
2月は、15Mbps以上の高速な通信速度の時も有りましたが・・・
今では、日中に動画配信サービスの視聴が困難な状況です。
最悪な時は、Googleマップでのルート検索が通信速度が遅過ぎでエラーが出て利用できないほどに通信速度が遅い場合があります。
【通話】
Viberの無料のトライアル期間が終わり非常に残念です。
LINE電話も利用していますが、Viberだとノイズも少なく安定しており
通話品質は、IP電話サービスの中では高品質だと思います。
【手続き・設定の簡単さ】
メールサービスの開始時にパスワードを間違えていないのにエラーが出て使用できない場面がありましたが、パースワードの変更手続きで再度、同じパスワードで登録しましたら使えるようになりました。
それ以外は、設定のトラブルはありませんでした。
【サポート】
電話のサポート窓口のスタッフは丁寧だとは思いますが、新人のスタッフが多いのか?
サービス内容を熟知していないスタッフが多い印象を受けました。
3月に入ってからの通信速度の低下も連絡しましたが・・・
想定ですが、docomoさんの電波を借り受けているので・・・、会員さまが増えているので・・・との回答。
電話のサポート窓口のスタッフでは、トラフィックが集中しているかの確認も開示もできないそうです。
利用者が多いなら設備増強はしないのか?と聞きました。
日々向上に努力していますが、いつ設備増強するかはお答えできません。
楽天モバイルさん、設備増強予定が有るなら開示された方が利用者は安心すると思いますよ!
【総評】
ポイントサービスなどのサービス内容は良いのですが・・・
高速通信が、こんな低速な状態だと非常に残念です。
しばらく、来月からベーシックプランに変更して様子見です。
LINEやメール、SNSの利用限定なら低速でも我慢して使えますので!

(投稿日:2017年3月17日)

お試し2か月中

利用プラン

U-mobile データ専用 5GB事業者:U-mobile(U-NEXT) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート4
利用端末

スマートフォン / HUAWEI P9 lite SIMフリー(2016年 6月17日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
キャリアのdocomoSIMや他社SIMとの比較のために現在2か月の無料期間中です。
サブ機用で、通常は月に1GB以下なのでデータ量には満足しています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
時間帯や場所によってはdocomoSIMに匹敵する速さがありますが、混雑時間帯ではdocomoにはかないません。
それでも同時使用中のDTIよりは数段速いです。
なぜか上りは遅めです。
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカードと同封の設定マニュアル通りにすれば誰でもできると思います。
【サポート】
サポートに連絡はしていませんが、他社だと煩わしい解約がしやすい事などを考えると、良心的な企業姿勢だと思います。
【総評】
スピードに関しては今のところ問題ありませんが、これから加入者が増えて重くなる可能性もあります。
顧客集めは営利企業として当然の行為ですが、サービス維持のため回線数というインフラの確保に、Uモバイルがどれだけ努力するかが今後を左右するのではないでしょうか。

(投稿日:2017年3月17日)

遅いかな

利用プラン

DTI SIM 半年お試しプラン 3GB (データプラン)事業者:DTI SIMの種類:データ専用SIM

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

タブレット端末 / MediaPad T2 8 Pro LTEモデル SIMフリー(2016年12月 9日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
半年の無料お試しが終わり、昨年9月から課金されて使っています。
バイクでツーリングに行く時にしか使わないので、データ量には満足しています。
と言っても、ツーリングは年に数回しか行きません。
使わないともったいないので、時々Web閲覧等に使っています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
決して速くはありません。
自宅で夜間にスピードテストをすると、他社のSIMでは5Mbpsくら時に1Mbpsくらいしか出ない時があります。
しかしなぜか上りは激速です。
【手続き・設定の簡単さ】
デフォルトのAPNにDTIはありませんでしたが、分かりやすい説明書が付属しています。
誰でも簡単に設定ができると思います。
【サポート】
今年に入って事務手数料3240円を支払いSIMサイズの変更を頼みましたが、メール便が届かずSIM交換できずに通信を止められてしまいました。
サポートへ連絡したところ、手数料無しで新しいSIMを送ってくれましたが、約一週間は通信できない状態でした。
私はサブ機なので何ら問題はありませんでしたが、メイン機で使ってる人だったら大変な事になっていたと思います。
【総評】
月額910円、年間1万920円という格安SIMの中でも一番の安さは魅力だと思いますが、安定した速さを期待している人にはお勧めしません。
ご自分の使い方をよく吟味してください。
遅いと解約する人が増えると思うので、もうちょっとしたら逆に空いたりして。笑

このページの先頭へ