格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > モバイルデータ通信 > 格安SIMカード > 格安SIMカードの評判・利用レポート

格安SIMカードの評判・利用レポート

1517件中1〜20件を表示

(投稿日:2017年12月12日)

こんなに酷いSIM会社がありました

利用プラン

タイプD 12ギガプラン(12GB/月) 事業者:BIGLOBE(ビッグローブ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート1
利用端末

モバイルWi-Fiルーター / Pocket WiFi LTE GL04P [ホワイト] (3G)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 動画再生
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
データSIM12ギガの容量とキャッシュバックの魅力で契約に至りました。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
最悪・最低の遅さ使いものにならない状態:朝、昼、夜いずれの時間帯において1〜5MP程度。動画の視聴は止まる状態が頻繁に続き見るにあたらない。
【手続き・設定の簡単さ】
電話で問合せする際、とにかく繋がらない。手続きもとくに良いとはいえない。
【サポート】
サポートは最悪です。電話が繋がりにくい常に20分以上待たされる。問合せ返答を求めることが数回あり、「返答に1週間〜1ヶ月かかる」と平気で答えます。サポート窓口の方の共通な印象としてノラリクラリと交わしながら真剣に相談にのらない態度が伝わってきます。利用者をなんとも思っていない顧客満足度ゼロの会社です。
【総評】
他のSIM会社からの乗り換えで契約しましたが、最悪・最低のSIM会社です。とくにカスタマーサポートが悪い。問合せをする度、イライラ感が募り、間違いな契約をしたと後悔しています。ご利用される方にレポートを是非とも伝えたく投稿いたしました。別の会社に乗り換えいたします。

(投稿日:2017年12月8日)

スマホはデータ通信、通話はガラケー二台持ちでコスト削減。

利用プラン

OCN モバイル ONE(110MB/日) 事業者:OCN モバイル ONE SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 2 Laser ZE601KL SIMフリー (2015年11月13日発売)(iOS 5.0/LTE、3G)

  • 中古の端末を新たに購入
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
動画を見なければ、問題ありませんし、自宅ではwifi接続なので気になった事はありません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
場所によりますが、不満はありません。通信が安定している場所であれば問題ないです。
【手続き・設定の簡単さ】
問題なく設定できました、簡単です。
【サポート】
受けたことが無いので無評価。
【総評】
ガラケーと二台持ちでコスト削減です。

詳細はブログに載せてます。

http://www.pekepekepeke.com/article/452154346.html

参考にしてもらえれば嬉しいです。

(投稿日:2017年12月4日)

OCNモバイルONEから乗り換えとデータ通信SIMを2枚追加したが料金と速度ともに満足している

利用プラン

通話SIMプラン 8GB 事業者:DMM mobile SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 128GB SIMフリー (2016年 9月16日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • Facebook
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • SMART Talk
【データ量】
OCNモバイルONEの時には6GBでは足りなく、10GBでは多かったので、プランを毎月交互に変更していた。
今回は8GBなので毎月変更する必要がなく面倒がない。

また、シェアコースでサブ用のSIMを追加しても追加料金がかからないのが嬉しい。
通話SIMを1枚とデータSIMを2枚を申し込んで、通話SIMは自分用、データSIMは子供用にした。
子供用のデータSIMはSMSオプションを付け、低速モード固定でLINEとIP電話を利用しているが全く不自由がない。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
OCNモバイルONEはお昼(12:00-13:00)と夕方(18:00-19:00)がとても遅くてストレスが貯まった。
DMM Mobileでも速度は日中よりも落ちるがまだ使えるレベルで収まっている。
【通話】
090での通話は全く問題なし、普通に使えます。
IP電話も低速モードで問題なく通話できました。
【手続き・設定の簡単さ】
MNP手続きの納期がIIJと比べて若干短いが準備をしっかりとすれば全く問題ない
私の場合はキャンペーンでSIMカードの発行手数料が発生しなかったのは良かった。
【サポート】
サポートは安かろう悪かろうだと思っているので気にしていない。
【総評】
今まで使っていたMVNOよりも高速でサービス内容が充実しているのに料金が抑えられたので非常に満足している。
価格.com経由で申し込みをしたので、1年後の特典も楽しみ。

唯一の不満を挙げると、DMMトークのアプリで電話番号のコピペ入力ができないのが不便。
さほど難しくないと思うので対応してほしい。

(投稿日:2017年11月27日)

夜はまったく使えない

利用プラン

DTI SIM データプラン ネットつかい放題 事業者:DTI SIMの種類:データ専用SIM

満足度
1
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

モバイルWi-Fiルーター / MWR-01-LTE (2016年 7月29日発売)(LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 動画再生
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
無制限ですが、夜はまったく繋がらないので意味ありません。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
土日平日とも、夜(18時〜2時)は繋がらず速度出ない。
昼間0.5〜12Mbps出てるのに
18時以降になると0.01Mbps以下になりほとんど繋がらない。
モバイルルーターの電源offonしても変わらず。
普通にweb見るのにも数分間掛かったり、読込み途中のまま表示されない。
2時ぐらいになると繋がり出し、17Mbps出る事も。
【手続き・設定の簡単さ】
ネットで夕方に注文。翌々日simカード発送。
simカードは、クロネコメール便で発送日より翌々日にポスト投函。
投函された日から課金開始なのですぐに使用しないと損した気分。
事前に購入したモバイルルーターと設定方法は調査済みだったので
5分とかからず接続できました。
フリーのiPhone6Sでも問題なくdocomo認識し、テザリングもできました。
【サポート】
注文後、simカードのサイズ違いに気付き、即メールと翌日電話。
電話は、10時半ごろで、数分で繋がり対応もスムーズ。
メールも昼頃に回答きてました。
【総評】
夜がまったく繋がらず期待外れ。
せめて最低0.5Mbps以上で繋がって欲しいですね。

たまに10Mbps以上出るときもあり、
10時〜17時だけ利用なら価値がある。

(投稿日:2017年11月11日)

キャンペーンで試しに契約しました

利用プラン

10GBプラン 事業者:LIBMO(リブモ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

タブレット端末 / YOGA TABLET 2-830F 59426326 (2014年10月17日発売)(Android 5.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 動画再生
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
サブ機のタブレットで使用。
メールチェックや、ニュースの閲覧とYouTubeの視聴がメインです。
ニュースの閲覧は、毎日30分程度、動画は1時間程度の視聴ですので、データ量は十分です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
iij(メインの回線として3年程使用中)のsimと比較しても、殆ど違いは感じられず、良いと思います。
ただ、たまたまなのか、今朝、動画の速度が遅く感じました。
【手続き・設定の簡単さ】
マニュアルを見て設定する必要があり、少し面倒でしたが、誰でも設定できるレベルです。
【サポート】
サポートは利用していないので、普通とさせていただきました。
【総評】
価格.comのキャンペーンで、試しに申し込みました。
聞いたことのない会社でしたので、少し心配でしたが、simが届く前に事前に書類が送られて来るなど、丁寧な対応だと思いました。
サービス面での不満は有りませんが、iijを使っている私には、通信速度の切り換えが、アプリで簡単に出来る機能が無いので、使いづらいと感じます。

(投稿日:2017年11月3日)

料金格安でもデータ通信速度は遅い

利用プラン

auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / GALAXY S5 SCL23 au (2014年 5月15日発売)(iOS 6.0/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • LINE
その他:
GREEのゲーム
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • LaLa Call
【データ量】
夫婦でmineo利用してます。ともに音声通話付きauプラン
データ通信は私:3GB、嫁1GBで契約。シェアできるので良い。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
昼休み時間帯(特に12:15〜12:45)は超遅い0.2Mbも出ない時が多い
夕18時頃も昼間より少しマシ程度
中途半端な時間帯では6〜7Mbは出る。時には10Mbこえることもある
【通話】
LINE LaLaCallともつながらないことはなかった
【手続き・設定の簡単さ】
設定はマニュアル通りにやれば簡単でした
他の格安SIMと違って使えない時間が30分も無かった
【サポート】
サポートを利用したことがないので「普通」で
【総評】
auからの乗り換えで約6500円が約1700円と1/3以下
通信速度の不満は特定時間のみ
3Gは受けれないが特に困ったことなし
LINE IDが新規で登録できないのは不満
利用料金は安いに越したことはないのですごく助かる

(投稿日:2017年10月27日)

SMS付3GBクラス&複数SIMで分けある

利用プラン

タイプA ミニマムスタートプラン SMS対応(3GB) 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Xperia Z4 SOV31 au (2015年 6月11日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
昼夜問わず軽い調べもの等に使います。まれにPCでVPN接続します。
大体月2.5GBくらいかなあ。
速度は格安SIMとしては標準的。要するに昼は使い物にならない。
ただ、IIJらしく、完全に絶望的な速度まで低下しないのがまあいいところ。
テザリングでも特に速度低下しないのは、格安SIMならではですね。某社(MNO)はあからさまに遅いので。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
基本的にauと同じで、困ることはないと思います。
微妙にpingが増加しましたが、リアルタイムのゲームでもやらなければ特に問題はないかと。
LTE専用モデルはSIMロック解除しておく必要があります。(私の場合はXperia Z4)
それさえしておけば、SIMを挿してAPNを設定するだけ。ほぼシームレスに移行できました。
【手続き・設定の簡単さ】
事前にSIMパッケージを購入するタイプで契約。
開通手続きをすれば好きな日に開通できます。
【サポート】
未使用。つながる端末保証が契約可能なので、保険が欲しい人は選択してもよいかもしれない。
【総評】
たまたまキャンペーン割引があったのと、つながる端末保証が契約可能なので、使いました。
SIM追加も可能だし、複数台持ちで3Gを生かしておきたい人は割と格安で維持できるのでお勧めです。

(投稿日:2017年10月26日)

サービスは良いが速度に不満

利用プラン

事業者:その他 SIMの種類:不明

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 128GB SIMフリー (2016年 9月16日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
テザリングで通信容量を使うので、20GB制限で段階制料金のプランは探した限りでFREETELしか見つけられなかったので契約。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
体感では非常に遅い。テザリング用途では時間帯もよるがほとんど使い物にならない。iPhoneでのWebページ閲覧にもイライラさせられることが多かった。
【手続き・設定の簡単さ】
マニュアル通りで簡単。
【サポート】
特にサポートは利用していないのでわからないが、Webページの料金履歴確認などはわかりやすくて良かった。
【総評】
せっかくの大容量プランで段階的な料金体系も良いが、速度改善がなければテザリング目的で容量を求める人にはお勧めできない。

(投稿日:2017年10月23日)

LIBMOで正解

利用プラン

10GBプラン 事業者:LIBMO(リブモ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 4 Selfie Pro SIMフリー (2017年 9月23日発売)(LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
以前はYmobile14GBプランを利用していて、今はDSDS機利用で他社3GB通話SIM+LIBMOデータSIM10GBにしています。
将来的には音声もデータもSIM一本化した方が安いのかもしれませんが、LIBMOが10GBまでしかないので残念です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
札幌での実測値(OOKLA SPEEDTEST使用)
10/20 7:42 下り16.06 上り10.57 PING76
10/20 12:32 下り2.35 上り18.38 PING97
10/20 17:46 下り11.48 上り10.03 PING89
10/20 22:44 下り29.03 上り14.74 PING78
10/22 4:46 下り36.63 上り19:72 PING71
10/22 23:54 下り37.80 上り13.77 PING60

Ymobileを使っていたのでMVNOの速度に不安があり、10GB以上のデータ量で少しでも速いところを探していました。
Zenfone4 selfie Proにて、SIM1=Biglobe音声、SIM2=LIBMOデータを刺すと、APN設定しても通信不可。
スロットを交換してSIM1=LIBMO、SIM2=Biglobeにすると利用可能。
テザリングも正常に機能しました。
【通話】
月200円使うか否かなので特にオプションもつけずに半額アプリで済ませています。
【手続き・設定の簡単さ】
難なく申込、利用開始できました。
後日、別途契約書が送られてきました。
【サポート】
-
【総評】
LIBMOはまだあまり知られていないようで、利用者による情報も少なく、速度比較サイトでも取り上げられていません。
10/18時点で動作確認にZenfone4シリーズが出ていませんでしたが、価格コムのキャンペーンで月額2ヶ月無料+初期費用無料だったので失敗を恐れずにチャレンジできました。
無事に自前のDSDS端末でも利用でき、料金も安く、MVNOの中で首位を競うほどの速度が出るという素晴らしいものでした。
新しいMVNOの会社はポピュラーになる前が比較的速いというのはよくある話で、その後の利用者増加に対応できるか否かで速度も変わってくると思うので、注視しながら使い続けようと思います。

(投稿日:2017年10月23日)

キャッシュバック目的

利用プラン

タイプD 3ギガプラン(3GB/月・音声通話) 事業者:BIGLOBE(ビッグローブ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / ZenFone 4 Selfie Pro SIMフリー (2017年 9月23日発売)(LTE、3G)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
キャッシュバックが目的なので、サービスが適用になるいちばん安いプランということでこのプランにしました。
データSIMは別にあり、こちらは通話メインで使うつもりなので3GBでも多いくらいです。
Youtubeくらいしか該当がありませんが、割引キャンペーン中で380円ということでエンタメーフリーオプションを利用してみました。
MVNOの1GBあたりのデータ料相場は300〜400円という認識なので、カウントフリーの対象を1GB以上は確実に使う人ならお得かなと思います。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
札幌です。
測定結果は以下の通り。(OOKLA SPEEDTEST使用)
10/19 10:34 下り25.32 上り5.49 PING59
10/19 12:07 下り3.53 上り10.20 PING57
10/19 19:33 下り3.29 上り14.01 PING61
10/22 23:57 下り2.74 上り10.37 PING58
10/23 7:41 下り1.66 上り18.04 PING58
10/23 12:22 下り0.84 上り8.91 PING78
下り速度がどんどん落ちている…?

今まで使っていたYmobileと比較するとダウンロードは案の定かなり待たされる感覚。
ただ、スマホでHPやYOUTUBEの閲覧程度なら特に遅さは感じずおおむね快適です。
【通話】
開通確認のために一瞬電話しただけですが、クリアに聞こえたと思います。
月に200円程度通話するか否かという感じなので、かけ放題のようなプランにもしていません。
【手続き・設定の簡単さ】
スマホからSIMと端末を申し込んで、到着後にデータ移行、自分のタイミングで開通手続きをしました。
ネットでは開通申し込み後開通に2時間くらいかかるとの情報もあったので、待ち時間を減らすために会社帰りにネット経由で開通を申し込みました。
申込ボタンを押した後、数十秒でMNP元の回線が切れ、15分後に帰宅してSIMを入れたら、APN設定しなくてもすぐに使える状態になりました。
開通の仕方もガイドで丁寧に記載されていたので迷うことはありませんでした。
【サポート】
SIM申込完了後に発行されたBIGLOBE IDとパスワードが表示された画面に辿り着き、
そのまま本人確認書類をアップロードする手続きをするか、あとで行うかを選ぶようになっていますが、手続きのページへと進むボタンの下に「アップロード後は画面の案内に従ってウインドウを閉じ、こちらの画面にお戻りください。」とありました。
本人確認書類アップロード後、こちら(IDがあった画面)に戻ろうとしましたが、操作を誤ってしまったのか戻ることができず、あとに記載されていたお申込み内容等を確認できずに終わったので焦りました。
完了のメールが来たので安心しましたが、スマホから申し込む人は気を付けた方がいいかもしれません。
【総評】
キャンペーンの魅力に負けて契約したので、もともと速度には期待していませんでしたが、au→Ymobileときて、BIGLOBEの通信速度でどのくらい生活に影響があるのか未知数でした。
お昼の下り0.8MbpsでもわりとスムーズにHP閲覧できたのがうれしかったです。
もっと速度の出るデータSIMを他社で契約しているので、普段はBIGLOBE、ダウンロードやPCテザリングなどは他社データSIMと使い分けていこうと思います。

(投稿日:2017年10月21日)

1年弱使用でもう限界。安くても耐えがたいサポート体制の悪さ

利用プラン

auプラン(Aプラン) デュアルタイプ(6GB) 090音声通話付 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
1
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート1
利用端末

スマートフォン / Xperia Z5 SOV32 au (2015年10月29日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • Twitter
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • LaLa Call
【データ量】
Web閲覧および動画再生に使用。動画は主に家で鑑賞し、家ではWiFiを使用しているため特に容量について不満はないです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
朝、昼の通信が非常に遅い。特に昼食時間の通信はあきらめた方がいいレベルで普通に働いている人には致命的。
【通話】
通話頻度が低く、通話アプリを使用しているので料金に関しては問題なし。LaLa Callは通話品質がかなり悪いので相手や状況に応じてアプリと090番号での通話を使い分けている。
【手続き・設定の簡単さ】
設定については通常の取説が理解できれば問題なく設定できます。
【サポート】
電話及びチャットでの回答が適当過ぎる。回答者によって異なる回答をするので注意が必要。その回答間違いによって不利益を被ってもチャット等にログ管理や回答履歴がないので証拠がないの一点張りで泣き寝入りせざるを得なかった。(ちなみに後日別件質問時にログ管理について質問したところ管理してるとの回答。もう何が真実かわかりません・・・)
【総評】
何もなければ安いSIMとの評価になるかもしれませんが、何か起こった時の対応の悪さは常識を超えている。長い間付き合っていくことは難しいと思います。こちらに非があるのですが入力を間違えて端末を発注してしまった際は、確認メールで間違いに気づき変更をお願いしたが端末発送前にもかかわらず変更不可の回答。使用用途に合わない端末は未開封のまま中古ショップに販売しました。約1年使ってみて口コミサイトで見た「料金半額、総合評価は最低」の意味が身に染みてわかりました。

(投稿日:2017年10月15日)

5000円ぐらい節約になった

利用プラン

通話SIMプラン 2GB 事業者:DMM mobile SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / Xperia Z3 Compact SO-02G docomo (2014年11月12日発売)(Android 6.0.1/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
経路の検索やお店の検索を時々するぐらいです。ポケモンGOを1日1〜2時間します。動画はほとんど見ません。
メルカリやヤフオクなどは画像が多いので家ではWi-Fiにつないでみるようにしています。
1.5GB/月ぐらいで3GBだとあまるので2GBでちょうどいいです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ポケモンGOをしているとき位置情報が少しずれたり(距離が稼げる?)インターネットが途切れることがdocomoの時より若干ある気がします。レイドもできています。
神経質にならなければ普通に遊べています。
昼や混雑時に繋がりにくいかはまだわかりません。
【通話】
LINEで通話を時々します。DMMトークで通話もしてみましたが音質はドコモの時と特に変わりないように感じました。DMMトークで通話量が半額になりますが、頻繁に使うようなら10分かけ放題のプランを追加しようと思います。
【手続き・設定の簡単さ】
10/9に申し込んで10/14にSIMが届きました。自宅でMNPしたので受付時間が10時から19時の間で乗り換えました。切り替える旨のメールが届いてから2時間で切り替わりました。実際の通話不通時間は30分ぐらいでした。
SIMに同封された説明書に沿ってあっさり設定できました。
SIMの交換・挿入方法は機種によって違うとのことでネットで調べて行いました。
【サポート】
サポートを利用していません。
【総評】
ドコモの基本料+データ通信2GBで長期使用者割引で6371円/日ぐらい、DMMモバイルだと通話SIMで1380円+税と通話料なので4000〜5000円のコストカットになりました。

(投稿日:2017年10月7日)

ぷららモバイル終了に伴い、通信用SIMを探していた

利用プラン

タイプD ライトスタートプラン(6GB) 事業者:IIJmio(みおふぉん) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 3 ZE552KL SIMフリー (2017年 3月17日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
Web閲覧/メールでの通信使用が目的で、月々の平均が4GB程度の使用データ量なので、6GBのプランであれば帯域制限もなく、十分満足である。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
ぷららモバイルを使用していた時は通信品質が悪く、通勤電車などの高速移動体に乗っている最中は、Webページの切り替えのたびにページが開かずにイライラしていたが、みおふぉんに変えてからはスムーズに開くのでストレスがなくなった。
【手続き・設定の簡単さ】
ヨドバシカメラでSIMの購入手続きを行ったが、申し込み手続きはWeb上で行う必要があるとのことで、SIMカードが手に入ったらすぐに使えるわけではないのが手間である。販売員からみおふぉんと共に勧められたOCNだったら、SIMカードの購入と同時に開通手続きができるので、その場で使うことができるとのことである。
【サポート】
-
【総評】
元々、自宅のPCのプロバイダをぷららで使っていたことから、データ通信用のSIMもそれに合わせていたものの、通信品質が悪くてイライラしてた折にちょうどぷららモバイルが終了するとのことだったので、それに変わるSIMカードを探して各所サイトでの評判をみていたら、みおふぉんが無難とのことで契約しました。
ネットが見れればいいや程度の使用目的だったのですが、SIMカードを変えてみて、通信品質がダンチで良くなっており、結果、満足することができました。
失敗があるとすれば、ANAのショッピングモールで購入契約をすれば月額費用払いでマイルがたまるということなので、先にそれを知っていればヨドバシで購入しなかったと思います。

(投稿日:2017年10月2日)

時間帯によって大幅に通信速度低下します

利用プラン

OCN モバイル ONE(3GB/月) 事業者:OCN モバイル ONE SIMの種類:データ専用SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / TORQUE SKT01 SIMフリー (2014年 3月下旬発売)(Android 4.2/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Facebook
  • 地図サービス
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • 050 plus
【データ量】
動画を見ないのであれば3GBもあれば十分だと思います。facebook、LINE等のSNSを頻繁に使っても(LIVE配信等をしなければ、SNS内の動画を視聴しなければ)、毎月、1.5GBくらいしか使いません。050Pluseの通話アプリはカウントフリーですし、ネットラジオを使う時は専用アプリでターボoff(低速通信モード)にしておけばカウントフリーなるのもカウントされるデータ量に効いています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
docomo回線なのでよほどの山奥などに入らない限り電波は届いています。ただ、時間帯による速度の低下が著しいです。朝7:30〜9:00 昼12:00〜13:00 夕方17:30〜19:00 この3つの時間帯は128kbpsのネットラジオさえ途切れ途切れになるほどの通信速度にまで落ちてしまいます。この時間帯の利用は期待しない方が良さそうです。
【通話】
通話アプリの動作は安定しています。ただ、通話の遅延がとても大きく大変ぎこちない通話になります。お互いが同時にしゃべり出したり、お互いに相手の返事待ちになってしまったりというような状況になります。通信衛星を利用したテレビの生中継みたいな感じ..と言えば雰囲気が分かってもらえるでしょうか。
【手続き・設定の簡単さ】
説明書通りの設定で簡単に開通できました。
【サポート】
契約やオプションの変更を行うマイページが極めて分かりにくいです。使い勝手の悪いサイトです。目的の情報になかなか行き着けない、指示に従って操作してるとおなじところをグルグル回るだけ..などあります。
これでも以前に比べたらだいぶマシになりましたが。
電話での問い合わせは丁寧かつしっかりしていて安心感があります。宣伝等、他の格安SIMに比べて派手さはありませんが、Webに記載されている内容等に誇張感もなく通信速度も盛った感もなく実感とマッチしていて真面目さを感じます。
【総評】
何よりも先に挙げた3つの時間帯の速度低下が痛い。そして、他社がより特徴的なプランを打ち出してきている中、OCNモバイルONEを選ぶ積極的な理由が減っているように思います。データ通信を何にどう使うか分からない人が、とりあえず選ぶようなイメージでしょうか。
サポートは良さそうなので(マイページの使い勝手を除けば)スマホデビュー、格安SIMデビューの人にはいいかもしれません。

(投稿日:2017年9月29日)

安さで選ぶならDMM.COM

利用プラン

データSIMプラン 1GB 事業者:DMM mobile SIMの種類:データ専用SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / F-10D (Android 4.0/3G)

  • 中古の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
電話とLINEのみ、電話もLINEの無料通話が多い。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
スマホの機種の問題やOSによっても変わると思う。地域性もあるので。
【通話】
電話料金は、高めだが、普通につながる。
【手続き・設定の簡単さ】
インターネットですべて、完了しました、ただし、カード決済のみなので注意。
【サポート】
受けたことが無いのでわかりません
【総評】
電話代は、高いが、データー量は、繰越可能なのでm有難い。

(投稿日:2017年9月10日)

動画を見ないなら満足!

利用プラン

LINEフリープラン データ+SMS+音声 事業者:LINEモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / HUAWEI nova lite SIMフリー (2017年 2月24日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリア解約/SIM新規契約
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
その他:
いつでも電話
【データ量】
1Gプランがある会社が今は増えてきたのでいいが、前は1Gプランが少なかった。また、1Gを使い切ってもLINEアプリを利用しての通信は、高速通信を利用することができるので、ラインニュースなどは便利。また、LINE outはカウントフリーなので便利。
ラインをしたり、メールの送受信、地図アプリでのナビ程度の利用であれば、1Gのプランで十分です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
契約当初は、1日回線の速度が下がることがなく利用することができ、また制限がかかってもネットサーフィンは、できていた。ただ、この頃は主要駅などで日中とても速度が下がってしまうことが多くなってきた。ただ、改善したり悪くなったりを繰り返しているので、改善をしようとはしている努力はある。
【通話】
いつでも電話を利用すれば、半額で通話ができるし請求が基本料金とまとめてくるので便利。別の050アプリを入れたりすると、バッテリーの容量も使うし、請求も分かれてしまう。
【手続き・設定の簡単さ】
スマホを持っていれば、本人確認書類もそのままスマホのカメラでパシャリと撮ることで完了する。また、SIMカードを発送する時にはメールが来ていつ頃つくのかわかる。また、とても早く契約した次の日には発送されていたと記憶している。
【サポート】
ラインモバイルというだけあって、ライン上でチャットのような形でサポートを受けることもできるし、フリーダイヤルに電話をすれば大抵のことは解決する。ライントークでの問い合わせで待たされた経験はないので、その点は評価ができる。
【総評】
キャリアの料金を払うのはもったいないと思うのであれば、この会社はお勧めです。ただ、ここのところ回線の速度が低下してきているので、その点がちゃんと解決、対応をしてくれるようであれば、5つ星でもいいと思う。

(投稿日:2017年9月10日)

想定よりも早くてストレス少ない

利用プラン

DTI SIM データプラン ネットつかい放題 事業者:DTI SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

モバイルWi-Fiルーター / FUJISOFT +F FS030W (LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 動画再生
利用状況 通話は利用していない
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
使い放題でこれまでの評価を見てみてもあまり期待をしていなかったが、
日曜日17時ごろで受信速度298MBです。埼玉県ふじみ野市だからでしょうか?
【インターネットの速度・つながりやすさ】
購入し、接続したばかりだか、受信298MBで安定している
【手続き・設定の簡単さ】
SIMカード到着まで7日間というところ
【サポート】
サポートを利用していないので評価せず
【総評】
これまでの評価、口コミからあまり期待していなかったけど、ものすごく満足です。
地域によって受信速度の差がこれほどまで大きいのですかね。

(投稿日:2017年9月8日)

月額使用料は劇的に減りました。今までの一人分で4人分がカバーできてます。

利用プラン

ドコモプラン(Dプラン) デュアルタイプ(3GB) 090音声通話付 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
2
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ2
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート2
利用端末

スマートフォン / iPhone 7 Plus 128GB SIMフリー (2016年 9月16日発売)(LTE、3G)

  • 中古の端末を新たに購入
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • G-Call
  • SMART Talk
その他:
ブラステル
【データ量】
節約スイッチのON・OFFを使い分けると3GBでも大体カバーできます。
主な利用は、通話アプリ、メール、LINE、Twitter、ブラウザ
【インターネットの速度・つながりやすさ】
なんてこと無い時間帯は問題なく利用できますが、朝・昼・夜は使い物になりません。

良いときは下り60Mbps以上、上り50Mbps以上を出すときがありますが、
朝・昼・夜は50kbps以下だったことがあります。タイムオーバーになってしまう。この時間帯の節約スイッチONは全く使い物になりません。メールすら送れない時が多々あります。
【通話】
節約ONでは途切れるときがたまにある。
ブラステルやG-Call等のプレフィックスを使った通話は直接通話したのと殆ど変わりありません。
【手続き・設定の簡単さ】
すべてインターネットで手続きします。
申し込みからSIMが郵送されてくるまでも比較的早い。mineoは1週間程度とアナウンスしますが数日で届きます。
SIMが届いてから期限居ないの好きなときにインターネットで開通手続きをします。
MNP者は、月末開通がし易い。
【サポート】
電話サポート、チャットサポート共に程度は低い。
毎回案内が変わります。

私は海外ローミングでの通話の仕方を確認取ったところ、「日本から持ち込んだ電話同士で通話する際、同じ国にあれば+81は不要」と案内されたが実際は+81がないと呼び出せない。

しっかりとWEBを確認しておかないと場合によっては痛い目を見る。

マイネ王に頼り切ってる感があります。
【総評】
朝・昼・夜にはまともに通信ができないが、値段が凄く下がるのでその辺はある程度我慢は必要かと…
しかし、タイムオーバーが当たり前の状態はいただけない。

遅いのが我慢できない人用にプレミアムコースなる物がありますが、追加料金がかかります。
追加料金を払うのであればUQモバイルと言う選択肢も考慮するべきかと

(投稿日:2017年9月6日)

混雑時間は、タイムアウトします。

利用プラン

ドコモプラン(Dプラン) デュアルタイプ(1GB) 090音声通話付 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
3
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ1
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 64GB docomo (2015年 9月25日発売)(iOS 9.310.3.3/LTE)

  • 中古の端末を新たに購入
  • キャリア解約/SIM新規契約
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 地図サービス
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • 楽天でんわ
【データ量】
低速スイッチの切り替えが簡単で、データ量の節約がしやすいです。
低速でも、ナビ利用インターネットラジオは使えます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
2016年から使い始めて、速度つながりやすさはとても良いSIMでしたが
2017年混雑時は、、タイムアウトします
混雑時間避けれれば、快適に使えます
【手続き・設定の簡単さ】
-
【サポート】
マイネオ王というコミュニティが有り。
ユーザーが色々教えてくれます。
【総評】
格安SIMカードの繋がらないは各社の事だと思います。

(投稿日:2017年9月4日)

言うことなし

利用プラン

BIC SIM(ビックシム) ライトスタートプラン  音声通話機能付(5GB) 事業者:BIC SIM(ビックシム) SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 128GB SIMフリー (2015年 9月25日発売)(iOS 9.32/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
その他:
ゲームアプリ
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
【データ量】
BIC SIMのライトスタートプラン 6G/月で契約。データ量は充分。月3−4Gなので足らないと言うことはなく、残った分は次の月に持ち越せる。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
BIGLOBEを以前使っていたが、大まかに言うと差は感じない。ただし正午〜13時までの昼休みでみんな使っているときのインターネットへのつながりやすさと早さは、少しIIJ・BIC SIMの方がいいかなと感じる。
【通話】
時々通話はする。30秒10.8円と通常の半分だし、1回10分までは定額プラン(830円+税)を利用しているので時間を気にせず通話を利用できる。相手の電話にもきちんと番号表示されるし、名前が登録されていれば名前も出るのでほとんど普通の携帯電話として利用できる。
【手続き・設定の簡単さ】
BIGLOBEで契約したときとほぼ大差なし。
【サポート】
BIGLOBEで契約したときと一緒だったので、1人でできた。
【総評】
格安SIMと言われている業者の中でも大手のIIJがサポートしているBIC SIMに加入した。特にBIGLOBEと大きな違いはなかったが、月300円割引、端末割引(2台目としてAndroidスマホを購入)などいろいろなキャンペーンがついていたので、MNPすることにした。
10分までの通話ならなら何回でも月830円+税のみおフォンアプリなど便利なアプリもある(BIGLOBEは通話に関してのサービスが少し弱い)。また、2台目のSIMをシェア専用のデータSIMとして契約できることもポイントだった(BIGLOBEも2台目のSIM購入はできる)。

このページの先頭へ