イオンモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > イオンモバイル > 一覧 > データ専用SIM > イオンモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート

格安SIMカードの評判・利用レポート

4件中1〜4件を表示

(投稿日:2018年10月10日)

半額以下!

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ1・au回線) 事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
3
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / arrows M03 SIMフリー (2016年 7月下旬発売)(Android 5.1/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • SMART Talk
【データ量】
楽天モバイルの通話ベーシックプランからの乗り換えですが、ベーシックは低速でしたので、
データ au回線1Gで、高速も使え半額以下です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
お昼休み中、楽天の低速で動画はカクカク止まって見れませんでしたが、低速のままでもスムーズに見れています。
【手続き・設定の簡単さ】
説明が長いのは、どこでも同じなので、仕方がない
【サポート】
-
【総評】
ひとまず、安くなったので、コストパフォーマンスには文句はありません!

(投稿日:2018年5月2日)

安い

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ1・au回線) 事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ4
  • サポート3
利用端末

タブレット端末 / iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 16GB au (2015年 9月19日発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
キャリアとの契約がそろそろ解約出来るのと、SIMカードの料金が1円だったので試しに一番安いプランで契約しました。
データのみのプランで、まだ1月しか使っていませんが、キャリアとの契約が切れたら、増量するつもりです。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
特に速度に不満はないのですが、よく接続が途切れます。
【手続き・設定の簡単さ】
ネットで申し込んだんですが、送料がかかるのが不満です。
【サポート】
-
【総評】
解約に関しての縛りがないのが最大の魅力です。

(投稿日:2018年3月23日)

au回線の大穴格安SIMの登場!

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ1・au回線) 事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / ZenFone 2 Laser SIMフリー (2015年 8月 8日発売)(Android 6.0/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
その他:
IP電話
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
  • SMART Talk
その他:
ViberOut
【データ量】
1GBからが嬉しいが3GBプランがないのが痛い。イオンモバイルの契約容量の単価は偏りがあり4GBと30GBが格安に設定させているが、ビデオ通話をしても2GBで十分。しかも低速モードアプリで切替が簡単にできるので節約が可能。利用用途はメールチェック、LINE、ニュースサイトの閲覧程度。IP電話もあまり多く利用しないがLINEビデオ通話だけは月に2時間程度利用するのでこれだけで1GBを高速モードで使用予定。他は低速モードだけで済ましても1GBプランで事足りる。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
バースト転送機能の初速がもっさりしていて効果は薄い。ただPING値・パケロスがほぼ0%なので体感速度は速い方。通信品質はBIGLOBEモバイルやUQモバイルと比べると見劣りはするもののIIJ系SIMのdocomo回線の昼12時台よりはいい。IIJ系のdocomo回線は平日12時台ばかりでなく19時以降に1.0Mbps以下になることも。その点IIJ系のau回線は最高速度が遅いものの、平日19時以降の速度は1.5-6.0Mbpsも出る素晴らしさ。
【通話】
IP電話で着信は「SMARTalk」、発信は「ViberOut」を利用。イオンモバイルタイプ1au回線は平日昼12時台のPING値が200ms前後、Jitterが30ms前後でパケットロスが0-4%しか発生しない。「Zoiper」アプリのクオリティ評価は4.0/5.0。その他の時間帯はALL5.0満点の通信品質なので文句なし。
【手続き・設定の簡単さ】
3/11に約1時間前後で店頭で契約したので分からないことをすべて聞けた。APN設定はタイプ1docomoと全く同じだったので簡単。
【サポート】
全くその後サポート関連は経験なので不明だが店頭で確認できるから安心。
【総評】
au回線VoLTEはスマフォ機種を選ぶので新規がそう増えない。なので今後利用者数も増えず長期的に通信速度と品質は落ちないと予想。au回線VoLTEを刺せるスマフォならITリテラシーの高い人たちはUQmobileにする。ただAEONモバイルは1GBから50GBも選べ、単価が業界最安なので、PCテザリング利用も考えるとゆくゆく役立つような気がする。
 ブログで詳細をレポートしてみました。ご参考に・・・。
http://ken-blg.seesaa.net/article/457861093.html

(投稿日:2018年3月2日)

契約2日目、高速です

利用プラン

データ1GBプラン(タイプ1・au回線) 事業者:イオンモバイル SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量5
  • 速度・つながりやすさ5
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート3
利用端末

スマートフォン / Nexus 5X 16GB SIMフリー (2015年10月下旬発売)(LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • 地図サービス
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
家ではwi-fi使用。
外出時のメール、ペットの見守りカメラのチェック、たまにマップ使用程度です。
1カ月で1GBでも余ってしまうので、私にはデータ量はこれで十分です。
通話についてはauガラケーの無料通話1000円付きのプランで、1カ月1011円で済んでいます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
UQモバイルで使用していましたが、今回初期費用が2円ということでお試しです。
まだ契約2日目ですが、UQに劣らないほど高速です。(スピードテストした結果)
ただ、まだ契約者数が少ないので速いだけかもしれません。
爆速とまでいかなくても、そこそこ高速で使えるならUQを解約してこちらにしようかと思っています。
また先月にドコモsimのタイプ1も契約しましたが、こちらもほどほどの速度です。
時間帯によっては多少遅くなりますが、私には問題ない程度でした。
【手続き・設定の簡単さ】
イオン店舗にて手続きしましたが、登録までに1時間半程必要でした。
買い物があれば用事を済ませて戻ってくればいいかな、という感じです。
設定はいただいた紙に書かれている通りにすればいいだけなので簡単でした。
【サポート】
au回線はタイプ1だけなので問題ないですが、
ドコモsimのMVNEについては、タイプ1がiijmioでタイプ2がOCNであることを知らなかったようです。
公式には発表されていないので仕方ないのかもしれませんが、
自社で取り扱う物についてはもう少しわかっていて欲しいと思いました。
【総評】
3GBなんて必要ない、1GBで十分っていう人にはピッタリなのかなと思います。
今なら初期費用も2円なので気軽にお試しできて満足です。
ドコモsimについては4GB以上の新規契約で初期費用2円なので、最初だけ4GBで契約してからマイページで1GBに変更しました。
スマホ2台分共に1GB契約で1カ月1000円程度で使用できるのは有難いです。

このページの先頭へ