海外Wi-Fiレンタル比較

ホーム > モバイルデータ通信 > 海外Wi-Fiレンタル
Twitterでつぶやく

海外旅行の際にスマホでインターネットを利用したい場合などに便利な海外Wi-Fiレンタルの主要11サービスを徹底比較!比較対応エリアは200以上と主要なエリアはもちろん網羅!海外Wi-Fiレンタルは携帯電話会社の海外パケ放題よりお得に利用できるので損しない為に海外旅行の前には必ずチェック!

価格.com限定キャンペーン実施中!

グローバルWiFi 通常プランの場合 例えば、ハワイ日間なら3,700円

価格.com限定価格1日あたり740円

渡航先から海外Wi-Fiを比較する

価格.com限定キャンペーン実施中!海外Wi-Fiレンタル事業者ピックアップ

格安Wi-FiレンタルならグローバルWiFi

価格.comから申し込みをすると公式サイトで申し込むよりもお得!グローバルWiFiを特別価格で申し込めるお得な限定キャンペーンを実施中!

グローバルWiFiの料金を見る

海外旅行でスマホ使い放題! 海外Wi-Fiレンタルを利用するメリット

  • 海外Wi-Fiレンタルは携帯電話会社のパケ放題よりお得に利用できます。1日あたりの料金でも大きな差がある為、利用日数が多くなれば驚きの料金差となります。
  • 海外Wi-Fiルーターは複数接続に対応しているのでグループで利用すればさらにお得になります。もちろん一人でスマホとパソコンの両方でネット接続という事も可能です。
  • 1 成田空港に受取・返却を行い、補償制度などオプションに加入しない場合の料金です。
  • 2 現地滞在期間中に、上限までパケットを利用した場合の料金です。最新の情報については各事業者のページにてご確認ください。(2014年10月14日現在)

海外Wi-Fiレンタルを利用された方の体験(クチコミ・評判)レポート

レポートピックアップ

  • 渡航先 韓国
  • サービス グローバルWiFi
  • 初めて利用しましたが、とても便利でした。
  • 【通信速度】Googleでの検索や友達とLINEでのやり取りに使用しました。特に問題ない速度でした。【繋がりやすさ】一人旅だったので、現地で友達との待ち合わせなどに利用しま・・・
  • 総合満足度:4
  • 渡航先 アメリカ
  • サービス グローバルWiFi
  • 接続状態良好でした
  • 【通信速度】普段と変わらずさくさく使え全くストレス無く使えました【繋がりやすさ】ものの数秒で繋がり、こちらもストレスなしです【バッテリーのもち】使うごとにバッテリ・・・
  • 総合満足度:4
  • 渡航先 ハワイ
  • サービス グローバルWiFi
  • 大満足でした!
  • 【通信速度】速く、日本での使用感と変わらず、全く違和感がありませんでした。【繋がりやすさ】スイッチを入れるとほぼ瞬時に近い速さで、ストレスなくつながりました。宿泊・・・
  • 総合満足度:5
  • 渡航先 ハワイ
  • サービス グローバルWiFi
  • 安い!電池の持ちがいい!すばらしい!
  • 【通信速度】パソコンでもストレスなく使うことができました。【繋がりやすさ】複数人繋いでも問題なかった。非常にスムーズでした。【バッテリーのもち】1日電源を入れっぱ・・・
  • 総合満足度:5

利用後はレポートを投稿しよう!

海外Wi-Fiレンタル体験レポート募集キャンペーン

体験レポート(クチコミ・評判)を投稿していただいた方の中から

  • 抽選で1名様に、JCBギフトカード5,000円分プレゼント!
  • 条件を満たした方全員に、QUOカード500円分プレゼント!

海外Wi-Fiレンタル体験レポート募集キャンペーンはこちらから

JCBギフトカード(見本)

海外Wi-Fiレンタルで定額で格安にインターネット

海外Wi-Fiレンタルとは、「海外旅行や出張など海外へ渡航した際にインターネットを使いたい!」という方向けに定額で格安インターネット接続をするサービスです。海外Wi-Fiレンタルでは、対象のエリアで接続可能な小型の通信機器をレンタルし、ご自身のスマホやノートパソコン、タブレットを接続することでインターネットの利用が可能になります。レンタル機器は、一般に「Wi-Fiタイプ」と「USBタイプ」がありますが、価格.comのプランは全て「Wi-Fiタイプ」です。「USBタイプ」では、USBポートがないと接続できないため、iPhoneやiPadなどを接続する際には専用のコネクタが必要になります。「Wi-Fiタイプ」は、「Wi-Fiルーター」と呼ばれる通信機器で、無線LANの接続を行うため、予めUSBポートを用意しなくてもインターネットが利用できます。
※数年前のノートパソコンをご利用の場合にはあらかじめ無線LANが対応しているかご確認ください。

また、「Wi-Fiタイプ」では、Wi-Fiルーターを1台レンタルすれば、同時に複数台でインターネットに接続できますので、友人同士でシェアすることができます。渡航先での情報収集や、日本にいる友人とのやり取り、迷ったときの地図確認、空き時間でのゲームなど、インターネットがあれば旅行や出張を快適なものにしてくれるでしょう。

パケット定額制なのでいつでもインターネット

パケット定額制なので、海外渡航時に気になる高額なパケット代による、いわゆる「パケ死」になる心配がありません。「携帯電話会社には海外パケ放題があるから安心!」と思っている方は注意が必要です。操作方法を誤ったり、海外パケ放題対象外のエリアに行って うっかりインターネット接続をしてしまうと、高額な請求に繋がる恐れがあります。海外Wi-Fiレンタルでは、Wi-Fiルーター経由でインターネットに接続することで、パケット定額制でインターネットが使い放題となります。

携帯電話会社の海外パケ放題よりもメリットが多い

携帯電話会社の海外パケ放題サービスは、1日1,980円〜2,980円。データ量によって、1日1,980円もしくは2,980円の2段階制となります。一方、海外Wi-Fiレンタルでは、1日380円から利用でき、料金は渡航先のエリアによって異なります。データ量による料金の段階制は設けておらず、どんなに使っても1日380円でご利用いただけます。また、複数台での同時接続が可能なため、グループで海外Wi-Fiルーターをシェアすれば、もっとお得に海外でインターネット接続することができます。
携帯電話会社のパケットし放題との比較

利用可能国は200以上と豊富

利用可能国は、アメリカ、ハワイ、韓国など日本からの渡航者が多い国をはじめ、世界で200以上の国と地域となります。ガイドブックすら手に入らないような国や、ガイドブックに載っていない現地の情報を探すにも、インターネット環境があれば安心です。
利用可能国一覧

海外Wi-Fiレンタルの流れ

価格.comから最安料金の確認・申し込みが可能です。料金は全てパケット定額制なので安心して使えます。

  1. 検索

    海外Wi-Fiの最安料金を比較できます!

    渡航先、利用日数、オプション、受取方法を選択することで、複数サービスの中から最安料金比較が可能です。

  2. 申し込み

    価格.comからそのまま海外Wi-Fiの申し込みが可能!

    レンタル事業者を決めたら、申し込みボタンをクリック。クリックすると各事業者の予約フォームへ移動します。申し込みフォームの内容を確認、入力して申し込み手続き。登録完了のメールが届きレンタル申し込み完了です。

    ※申し込みボタンがない場合には、当社経由での申し込みができないプランとなります

  3. 受け取り

    空港でも、自宅や会社のオフィスでもレンタル機器の受け取りが可能!

    空港で受け取る 詳細

    日本国内の空港でレンタル機器を受け取ることが可能です。
    成田空港羽田空港関西空港、 中部国際空港など各地の空港で受け取ることができます。
    空港カウンターマップ

    宅配で受け取る 詳細

    自宅や、会社のオフィスなどにレンタル機器を届けることが可能です。

    ※一部地域では、渡航先の空港やオフィス、ショッピングセンター、駅などで受け取ることが可能です

  4. 渡航中

    日本を発つ前にお持ちのスマートフォンの"データローミング"はオフにしましょう。 詳細

    データローミングをオフにする設定はこちら

    パケ死(高額請求)にならないために

    現地に着いたらWi-Fi接続!渡航先でインターネットがご利用いただけます。

    電源をONにして、レンタルしたWi-Fiを選択してパスワード入力してください。 詳細

    Wi-Fiの設定画面はこちら

    Wi-Fiの設定方法とセキュリティ

  5. 返却・料金支払い

    パケット定額制だから安心!

    申し込み時に指定した方法で海外Wi-Fiのレンタル機器を返却します。
    料金は、後日クレジットカードへご利用額のご請求となります。

海外Wi-Fiレンタル お役立ちノウハウ

  • 携帯電話会社の海外パケットし放題との比較

    携帯電話会社の海外パケットし放題との比較(2013年12月更新)

    携帯電話各社の海外パケット定額サービスと海外Wi-Fiレンタルサービスの内容を比較にて紹介します。利用シーンに合わせて最適なサービスをお選びください。

  • 海外Wi-Fiレンタル体験記

    海外Wi-Fiレンタル体験記(2013年7月掲載)

    海外Wi-Fiレンタルを実際に6日間のハワイ旅行で利用した体験記。申し込みからカウンターでの受け取り、渡航先でのインターネット接続、返却、請求にいたるまで、はじめて海外Wi-Fiをレンタルした様子を紹介しよう。

  • Skype、050 plus等の無料通話アプリを活用しよう

    Skype、050 plus等の無料通話アプリを活用しよう(2013年7月掲載)

    海外での通話料金は日本にいるときと比べて非常に高くなってしまいます。海外での通話料金を節約する方法として、通話アプリの代表的なサービスである050 plusやSkypeの利用方法を紹介します。

  • Wi-Fiの設定方法とセキュリティ

    Wi-Fiの設定方法とセキュリティ(2013年7月掲載)

    スマートフォンやタブレット、パソコンといった機器をWi-Fiに接続する際に、 知っておきたいWi-Fiの設定方法とセキュリティについて紹介します。

  • 海外Wi-Fiレンタルの便利な使い方

    海外Wi-Fiレンタルの便利な使い方(2013年7月掲載)

    海外旅行中に日本と同じようにインターネットが使えると、どのようなシーンで役立つのか便利な使い方のシミュレーションを紹介します。

  • 海外Wi-Fiレンタル事業者の選び方

    海外Wi-Fiレンタル事業者の選び方(2013年6月掲載)

    複数の事業者から自分にベストな選択をするには、 どのような点に注意すれば良いのか、海外Wi-Fiレンタルサービスを選ぶ基準を紹介します。

  • 海外のWi-Fiスポット「無料」は、本当?

    海外のWi-Fiスポット「無料」は、本当?(2013年6月掲載)

    海外は日本よりも多くあると言われている無料Wi-Fiスポット。渡航時に利用する際に無料Wi-Fiスポットについて知っておきたい注意点などを紹介します。

  • パケ死(高額請求)にならないために

    パケ死(高額請求)にならないために(2013年5月掲載)

    数万円から十数万円という高い通信費を請求される「パケ死」しないために、 渡航前にしっかり準備しておきたい設定などを紹介します。

  • iPhoneの海外Wi-Fi設定

    iPhoneの海外Wi-Fi設定(2013年5月掲載)

    多くの方が利用しているiPhone。海外Wi-Fiレンタルサービスの利用設定の方法をiOS 6のバーションで画面キャプチャで手順を紹介します。

Q&A

キャンセルする場合はどうしたらいいですか? 詳細
レンタル事業者によって連絡方法が異なりますが、直前でのキャンセルにはキャンセル料が発生しますので事前に確認した方がいいでしょう。
電話で申し込むことはできますか? 詳細
レンタル事業者によっては、電話申し込みが可能なところもあります。
グローバルWi-Fi 0120-261-279(携帯・PHSからもOK)24時間受付
複数か国渡航するので、渡航国分の申し込みをしますが、各国滞在日数分のレンタルでいいのでしょうか? 詳細
各国の滞在日数分ではなく、旅行期間全ての料金が必要です。
例えば、フランスとシンガポールに5日間ずつ、合計10日間滞在する場合、フランス、シンガポールそれぞれ10日分のWi-Fiレンタル料金が必要です。
いつまでに申し込めば間に合いますか? 詳細
レンタル事業者や空港によって異なりますが、出発日4日前までに申し込みを済ませておいた方がいいでしょう。 当日レンタルが可能なレンタル事業者もありますが、在庫の状況によってはレンタルいただけない場合もありますので、早めに申し込みましょう。
海外Wi-Fiの設定は難しいですか? 詳細
Wi-Fiの設定方法をiPhone、Android、Windows8、Windows7、Macにてまとめておりますので、以下にてご確認ください。
Wi-Fiの設定方法とセキュリティ
Wi-Fiのバッテリーはどれくらいもちますか? 詳細
Wi-Fi機器によっても異なりますが、連続使用で約4時間程度です。
外出先でのご利用が多い方は、オプションの携帯用予備バッテリーをご用意ください。
最もお得なレンタル会社を教えてください。詳細
渡航先やオプションによってもレンタル料金が異なります。
渡航先ページにて条件を検索してご確認ください。
飛行機搭乗中の行き帰りは利用しませんが、レンタル料金はかかりますか? 詳細
ご出発日〜ご帰国日までがレンタル料金となります。
搭乗中などご利用頂いていない期間もレンタル料金が発生いたします。
空港での受け取りには時間がかかりますか? 詳細
受け取りカウンターの混雑状況によっては時間がかかることもあります。また、事務手続きやレンタル事業者直営のカウンターでは取り扱い説明などで5〜10分程お時間がかかる場合もあります。
スマートフォンで利用したいのですが、注意しないと高額請求になると聞きましたが本当ですか? 詳細
日本の携帯電話各社と海外の通信事業者とは提携しており、国際ローミングサービスで海外でもインターネットに接続することができます。そのまま接続してしまうと割高なパケット代金が発生します。
そうならないためには、データローミングをオフにしておく必要があります。
設定の方法は以下のリンクからご確認ください。
パケ死(高額請求)にならないために
海外Wi-Fiのレンタル機器はどこで受け取れますか? 詳細
受取方法は主に2通りです
宅急便で自宅や勤務先にレンタル機器を送付する方法
渡航前1日〜2日前に指定の住所に届きます。
国内での乗り継ぎがある場合や、空港に行ってから出国するまでの時間に余裕がない場合にはこちらの方法がよいでしょう。
空港でレンタル機器を受け取る方法
出発日当日、空港のカウンターで受け取ります。
空港での受け取りは、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港など各地の空港で受け取ることができます。
通信事業者ごとに受け取るカウンターの場所が異なったり、受け取りと返却によってもカウンターの場所が異なったりします。
また、海外Wi-Fiレンタルの専用カウンターで受け取る場合や、郵便局での受け取りとなる場合もあります。
事業者ごとの空港カウンターは以下ページにまとめてあるので、渡航の際にはご確認ください。
空港カウンターマップ
レンタルしなくてもインターネットに接続する方法はありますか? 詳細
海外Wi-Fiルーターをレンタルする以外にも携帯電話会社の海外パケ放題を利用したり、公共施設の無線Wi-Fiスポットを利用したりすることでインターネットに接続可能です。
海外でスマホを使い放題にする方法について詳しくはこちら

Q&Aをすべて見る

豆知識

予備バッテリーをフル活用

レンタル機器のWi-Fiルーターは連続で利用できる時間は4時間程度が主流なので、こまめにスイッチを切るのがポイントです。その煩わしさから解放されたいなら、予備バッテリーを持っていると便利です。あらかじめ購入するか申込時に各事業者からレンタルすることもできます。

2か国以上にいく場合は周遊プラン?

利用する国が決まっている場合はエリア専用プラン。いろいろな国に行く場合は周遊プランをレンタルしましょう。
ただし、周遊プランの場合、利用できるデータ通信量の上限が低くなるのが一般的です。2か国の場合なら2つのエリア専用プランを組み合わせる。という選択肢もありです。ご自身の利用の仕方でお選びいただくのがよいでしょう。

万が一にも安心の補償制度

レンタルしたWi-Fiルーターセットを紛失、盗難、壊した時には、弁償代金がかかるので注意しましょう。
各事業者が提供している全額補償の補償プランに入っておけば弁償代金がかかりませんので万が一にも安心です。

このページの先頭へ