タオル ギフト

ホーム  > ギフト・プレゼント  > タオル ギフト

アイテム別にギフトを探す タオル

タオルギフトの選び方

定番品だからこそ品質にもこだわったセレクトを

今治タオルを筆頭に、品質の高いタオルが注目を浴びています。以前は消耗品的な側面も強く、バスタオルやハンドタオルなど予算に応じて種類が選べるタオルは無難な贈り物のひとつでしたが、いまでは素材や肌触りなどが選ぶポイントになっています。アイテムを吟味し、相手の心に響くギフトを贈りましょう。

POINT 1 種類で選ぶ

タオルは用途によって種類が分かれています。生地の素材や織り方による特徴の違いにも気を配って贈りましょう。

  • ハンドタオル

    ハンドタオル

    ハンカチ代わりに使用するタオルは、柄にもこだわって選びましょう。ガーゼタイプが人気。

  • フェイスタオル

    フェイスタオル

    毎日の洗顔に使うフェイスタオルは、肌触りや吸水性にこだわったタオル選びがポイント。

  • スポーツタオル

    スポーツタオル

    吸水性も大切ですが、こまめに洗うものなので、耐久性も考えてセレクトしましょう。

  • バスタオル

    バスタオル

    体を拭くものなので、肌に優しいオーガニック素材など品質のよい物を選びましょう。

  • キッチンタオル

    キッチンタオル

    食器や拭くタオルは清潔感が重要。ワッフル素材など速乾性のあるものが重宝します。

  • ボディタオル

    ボディタオル

    体を洗うためのタオルは、さっぱりした洗い心地のリネンや柔らかいシルク製などが人気。

POINT 2 相手別に選ぶ

タオルギフトの価格帯には幅があります。ブランドや見た目にも気を配り、相手に合わせて贈り分けましょう。

相手 上司・取引先

老舗ブランドのホットマンやホテル仕様の上質なタオルを贈るのがおすすめです。

相手 祖父母・義父母・両親

ローラアシュレイやジバンシーなど、幅広い世代に知られる定番ブランドがおすすめ。

相手 友人・同僚

女性にはキャスキッドソンなど流行ブランドのタオル、男性には王道のラルフローレンがおすすめ。

POINT 3 用途別に選ぶ

出産祝いに贈るタオルは素材に気を配り、引越し祝いのギフトは実用性の高い詰め合わせを贈るなど、シーンに合わせた選び方の一例をご紹介します。

用途 記念日・誕生日

今治ブランドのタオルなど、品質のよいものを選びましょう。上質なバスローブなどを贈っても◎。

用途 新築・引越し祝い

バスタオルやフェイスタオルなど、新生活に合わせた色々な種類のタオルの詰め合わせを。

用途 結婚祝い

ペアのフェイスタオルやバスタオルなど、二人の門出を祝うペアもののアイテムが喜ばれます。

用途 結婚式の引き出物

桐箱入りの高級感のあるタオルやかわいらしいバスケット入りなど、印象に残るものを。

用途 出産祝い

赤ちゃんの肌はデリケートなため、100%オーガニックなど素材に気を配りましょう。

用途 入園・入学祝い

プール用のラップタオルなどを。子どもの好きなキャラクターものを選ぶと喜ばれます。

用途 香典返し

タオルは悲しみを包むといわれ、香典返しの定番品。ギフト用のアイテムを選びましょう。

POINT 4 定番から選ぶ

国内では今治、海外ではフェイラーなど有名タオルブランドをご紹介。織り方や素材の特徴も考えて、品質に優れたタオルを贈りましょう。

  • 今治タオル

    今治タオル

    独自の厳しい基準をクリアしたものが今治タオルとして出荷されます。

  • 泉州タオル

    泉州タオル

    大阪の泉州地区で生産されるタオル。肌触りのよさと吸水性が自慢。

  • ホットマン

    ホットマン

    明治元年に創業。東京都青梅市に本社を置く、タオル専門のブランド。

  • フェイラー

    フェイラー

    シュニール織りという丈夫な製法で知られる、ドイツの一流ブランド。

  • エアーかおる

    エアーかおる

    ふわふわした肌触りと、通気性のよさで人気の高い国産ブランド。

  • ショコリブ

    ショコリブ

    スイーツのようなパッケージや色使いで、女性向けギフトに最適。

このページの先頭へ