価格.com

ギフト・プレゼント

婚約記念品

婚約記念品

婚約記念品の基本

婚約記念品の基本

婚約記念品とは、結納をする際に結納金・結納品とともに取り交わしていたものですが、最近では結納が略式になり食事会だけをするケースが増えています。
「ゼクシィ結婚トレンド調査2011」によると、「結納と食事会の両方を行った」人は14%、「結納のみを行った」人は7%だったのに対して、「両家の顔合わせのみ行った」人が76%と約8割を占めています。
また、婚約記念品は、結納時や両家で行う食事会の時に交換するのが一般的。大切な記念品なので、お互いのリクエストを聞いてよろこばれるものを贈りましょう。
男性から女性への贈り物で一番多いのは指輪、女性からの贈り物としては腕時計が選ばれています。

喜ばれる婚約記念品のルール 5ヶ条

  • 相談してから買うのが現実的
  • お互いの趣味に合うものを選ぶ
  • プロポーズに使う場合は十分なリサーチを
  • 長く使える飽きの来ないデザインにする
  • 毎日でも身に着けられる質のよいものを選ぶ

一生物なので、相手と相談してから選ぶのが現実的です。男性から女性にサプライズで婚約指輪を贈ろうと考えている場合には、十分なリサーチを。趣味に合わないものはタンスのこやしになってしまいもったいないだけです。

婚約記念品のNG 5ヶ条

  • 一過性のもの・流行物
  • 相手の趣味を無視したもの
  • すぐになくなってしまう消耗品
  • 相手にとって負担が大き過ぎる額のもの
  • アンティーク品・中古品

ふたりの新たな門出を祝う品には、基本的にはまっさらなものを贈ります。30年、40年後を見越し、その時も大切にしていられるものを選びましょう。婚約指輪は月収の3か月分と言われることもありますが、そのような決まりはありません。無理のない範囲で贈り合ってください。

厳選! 人気の婚約記念品

お互いに欲しいものを伝え合い、購入するのが一番です。結納品に代わる正式な贈り物だということを意識し、贈り手の趣味性を強く押し出すのは避けてください。

男性から女性に贈るなら Best5

婚約指輪

婚約指輪

9割を超えるほとんどの人が選ぶのが指輪。プラチナ台のダイヤのリングが定番です。ヴァンクリーフ&アーペルカルティエブルガリティファニーなどのブランドが有名です。

腕時計

腕時計

指輪に次いで人気が高いのが腕時計。ロレックスカルティエブルガリフランク・ミュラーショパールなどが王道です。同じブランドの中でも、価格には大きな幅があります。

ネックレス

ネックレス

いくつあっても困らないという理由で支持の高いネックレス。ショーメヴァンクリーフ&アーペルデビアスカルティエブルガリショパールティファニーダミアーニポメラートなど。

ピアス

ピアス

ネックレス同様、いくつあっても困らないアイテム。ショーメヴァンクリーフ&アーペルカルティエブルガリショパールティファニーダミアーニシャネル4℃、などが王道ブランドです。

イヤリング

イヤリング

ピアスよりもややデザイン・種類ともに少なくははなりますが、各ブランドで揃います。シャネルクリスチャン・ディオールカルティエブルガリショパールティファニーミキモトなどが有名。

女性から男性に贈るなら Best5

スーツ

スーツ

素材や仕立てに定評のあるブランドから選びましょう。ブリオーニダンヒルドルチェ&ガッバーナポール・スミストム・フォードジョルジオ・アルマーニグッチなどがおすすめです。

家電

家電

2割程度の人が液晶テレビをはじめとする家電を選んでいます。婚約記念品には、ずっと使えるものを選ぶのが一般的ですが、服飾品より実用品をという人の支持を集めているようです。

ネクタイピン

ネクタイピン

Vゾーンの印象を変えるネクタイピン。ダンヒルバーバリーブルガリドルチェ&ガッバーナポール・スミスグッチなどが定番です。

カフスボタン

カフスボタン

Yシャツの袖口をオシャレに飾る、カフスボタン。ダンヒルヴェルサーチブルガリエルメスポール・スミスティファニーグッチなどから選べます。

婚約記念品の予算相場は?

男性から女性に贈る婚約指輪の予算は、「給料の3か月分」という時代もありましたが、給与水準の変化に伴い、今では30〜40万円が平均的な価格帯になっています。
とはいえ、婚約記念品は一生に一度の贈り物であり、ふたりで話し合って納得がいくものにするべきもの。平均値を気にする必要はありません。価格の幅も広いですし、年収が200万円の人と1,000万円の人との間では、婚約記念品にかける妥当な金額は違ってきます。お互いの経済状況を踏まえつつ、何を贈るかきちんと話し合って決めましょう。
また、プロポーズの際に男性がサプライズで婚約指輪を購入して贈ったところ、女性がそのデザインを気に入らないと言って大ゲンカになった…という話がとても多いのが実状です。
プロポーズの時に指輪を準備したいなら、それはあくまでもプロポーズ用の指輪と考え、プロポーズが成功したら改めて婚約記念品を購入する、というステップを踏むことをおすすめします。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期両家にご挨拶をし、婚約の準備が整ってから。
金額の目安特になし
表書き「寿」「婚約記念品」
水引き結切り

多くの場合、結納のタイミングや食事会で同時に交換します。カジュアルな雰囲気のレストランで交換し、その場で包みを開く場合には必ずしも表書きを添える必要はありません。ただし、両家が顔を合わせる場面なので、交換する贈り物の形式は揃える方がベター。表書きを添えるなら添える、添えないなら添えないで統一しましょう。

婚約記念品を交換するシチュエーションは?

改まった雰囲気で行いたいのであれば、婚約パーティや婚約式を開きそこで交換するといいでしょう。簡単な形で行いたいなら、第三者に証人として立ち会ってもらい、その目の前で記念品の交換をすることもあります。両家が揃い略式結納のような形にしてもかまいません。ふたりと両親の考え方次第で決めてください。

関東と関西で違いはある?

結納については地方によって驚くほど多くのしきたりがあるので、正式に行う場合、まずは両親親族に相談するのが一番の近道です。結婚記念品の状況については、ほとんど違いはありません。

婚約パーティは行わないけれど、友人に婚約したことを知らせたい時は?

婚約通知状を出して公表するという方法があります。この通知状は、婚約の正式な証明になります。通知状には婚約したことを明記していれば形式は自由です。ハガキに手書きしてもよいですし、パソコンでデザインしても構いません。ただし、多くの人にむやみに送ると「披露宴に招かれるのかな?」と相手に期待や負担を感じさせてしまう可能性もあるので、送るのは挙式に招く予定がある親しい人たちにとどめましょう。婚約通知状に挙式の予定も記載しておくと、ハガキを受け取った相手も心づもりができるので親切です。
最近では、ハガキよりもさらにカジュアルに、電子メールで婚約通知を送るというケースも多くなっています。

婚約記念品 こんな場合はどうする?

  • Q1

    両親からお祝いの品をいただきました。何かお返しをするべき?

  • A

    ご両親には親孝行をすることでお返ししてあげてください。いただいた金額のものをそのまま返すよりも、一緒に旅行に行くなどした方がよろこんでもらえると思いますよ。

  • Q2

    気の早い友人が婚約祝いに食事会と贈り物をしてくれました。何かお礼をするべきでしょうか?

  • A

    かしこまってお返しをすると相手も恐縮してしまうので、食事会に行く時に3,000円くらいまでのちょっとしたプレゼントを持参しましょう。食事会の前後でどこかへ旅行に行く予定があるなら、そのお土産を贈ってもよいでしょう。

  • Q3

    残念ながら婚約を解消することになった場合、婚約記念品はどのようにすればよいでしょうか?

  • A

    お返しするのが一般的です。

誕生石と宝石言葉

婚約指輪といえばダイヤモンドが定番ですが、誕生石も人気があります。ダイヤモンド以外がいいと考えている人は、参考にしてみてください。

お祝い 誕生石 由来
1月 ガーネット 貞操・真実・忠実・生命力・真実の愛・優雅・勝利
2月 アメジスト 決断力・愛情・集中力・調和・第六感・献身・高貴
3月 アクアマリン 自由・冒険・開放・純粋・素直さ・行動力・愛・聡明
4月 ダイヤモンド 清浄無垢・純潔・リラックス・健康・完璧・精神的自由
5月 エメラルド 夫婦愛・幸福、誠実・幸運・幸福・愛・新たな始まり
6月 パール 健康、純真、長寿・富・純潔・円満・完成
ムーンストーン 穏やかな充足・満ち足りてゆく愛・幸運・知性
7月 ルビー 情熱・勇気・自由・慈しみ・威厳・愛・熱情・純愛
8月 ペリドット 内面の美・夫婦の愛・幸福・希望・明るさ
9月 サファイア 誠実・賢明・慈愛・高潔・心の成長・内面の美
10月 オパール 希望・無邪気・潔白・安楽・忍耐・創造・活力・幸福
トルマリン 生命力・寛容・貞節・思慮深さ・豊かな愛・希望
11月 トパーズ 希望・潔白・喜び・社交性・友情
シトリン 自信・表現力・豊かな感受性・勇気・友愛・希望
12月 トルコ石 成功・繁栄・健康・神聖な愛・成功の保証・安全
ラピスラズリ 繁栄・神聖な愛・真実・高貴・永遠の誓い・成功

監修

メディアプランナー 森川さゆり さん

株式会社リクルートにて、「エイビーロード」、「じゃらん」、「ゼクシィ」の編集に携わる。「ゼクシィ」では編集長として活躍。その後、株式会社オールアバウトにて、生活総合情報サイト「All About」を立ち上げ、All About編集長に。2010年、ブライダル、女性領域のメディアプロデュースを行う株式会社プラス・ビジューを立ち上げ、代表に就任。昨秋、2冊目の著書「なぜか仕事がうまくいく女の秘密77(大和書房刊)」を出版。現All About「結婚」ガイド。

このページの先頭へ

  • ギフト・プレゼント
  • 婚約記念品価格.com

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止