七五三祝いのお返し

ホーム > ギフト・プレゼント > 七五三祝いのお返し

七五三祝いのお返し

七五三祝い お返しの基本

子どもの成長を身内で祝う行事なので、お返しは必要ありません。祖父母や親戚などからお祝いをいただくこともありますが、お返しは不要です。お祝いをくれた人が近くに住んでいる場合は、お礼を兼ねておもてなしをするのもよいでしょう。
とはいえ、もらいっぱなしでは気が引けるということもあります。そんな場合は、千歳飴やタオル、石けんなど、相手が気軽に受け取れる物を贈りましょう。表書きは「内祝」とし、子どもの名前で贈ります。

お返しのポイント  3ヶ条
  • 基本的にお返しは不要
  • 気になる場合は気軽な物を贈る
  • いただいた金額の3分の1から半額程度

お返しをする場合は、七五三のお参りを済ませた後に品物を贈ります。品物と一緒に、当日の写真を同送するのもよいでしょう。特に、当日の衣装にまつわる品をいただいた場合は、実際に子どもが身に付けている晴れの姿をお披露目しましょう。金額の目安は、いただいた品物の3分の1から半分程度。あまり大げさにならないよう、消耗品がおすすめです。

厳選! 人気の七五三祝いのお返し Best5

ご近所さんや友人に贈るなら
千歳飴

千歳飴

昔は、子どもの成長を祈る縁起物として、親戚や近所に配る風習がありました。現在も、気軽なお返しとして人気。昔ながらの物に加え、風呂敷に包まれた物や、ミルキー製も人気です。

誰にでも安心して贈れる
タオル

タオル

自分では節約しがちなアイテムなので、ブランド物を贈ると喜ばれます。ロイヤルコペンハーゲンニナリッチカシウェアローラアシュレイラデュレセリーヌなどが代表的です。

同年代の親戚や友人に
ゼリー

ゼリー

フルーツよりもお手頃価格で、相手も手軽に食べられます。千疋屋新宿高野などが有名。色々な味が入った詰め合わせや、夕張メロントマトなど産地直送の物も喜ばれます。

相手の好みが分からない場合は
石けん

石けん

花王クラシエミラ・ショーンユニリーバ資生堂クロバーなどが定番。小さいお子様がいる家庭なら、ミッキー&ミニーくまのプーさんなどのキャラクターものも◎。

お手頃価格のおしゃれなスイーツ
バウムクーヘン

バウムクーヘン

ふわふわ柔らかなタイプや、しっかりとした本場ドイツ風などバラエティ豊か。パティスリーキハチ石屋製菓ブールミッシュカールユーハイムなどが王道。名入れができる物も。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期 七五三のお参りを済ませた後
金額の目安 いただいた物の3分の1から半額程度
表書き 「内祝」「御礼」
水引き 紅白・赤白の蝶結び

基本的にお礼は不要なので、相手が受け取りやすいよう、ちょっとした品物でOK。いただいた物の3分の1から半額程度が目安です。表書きは「内祝」が一般的。子どもの名前で贈ります。

贈り物の添え状文例

お礼状はハガキではなく、封書で出しましょう。形式にこだわるあまり、文例集の見本を丸写しするのはよくありません。必要な要素を踏まえながら、できるだけ自分の言葉で書いてください。

何を書けばいい?

  • お祝いをいただいたお礼
  • 七五三当日の様子
  • 相手の健康を気遣う

例文

お父さん、お母さんへ(義父母)

このたびは、○○○(子どもの名前)に

素敵な晴れ着を仕立てていただき、ありがとうございました。

大きな病気もせず、ここまで育ててこられたのは、

お父さん、お母さんのお心遣いがあったからだと感謝しています。

昨日、神社にお参りしてきました。きれいな晴れ着をまとって、

○○○(子どもの名前)は終始ご機嫌でした。

満面の笑みの写真を同封します。

これから、寒さが厳しくなりますが、どうぞご自愛ください。

七五三祝いのお返し こんな場合はどうする?

  • Q1

    お返しは不要と言われても、返さないのも気になります…

  • A

    七五三は、子どもの成長を祝う行事。本来、経済力のない子どものお祝い事でプレゼントをいただいた場合は、お返しは不要です。ただし、お返しをしないからこそ、お礼は重要。子どもの年齢によっては、子ども自身にお礼状を書かせたり、写真を同封するなどの気配りが必要です。どうしても気になるようなら、こちらのページでご紹介しているように、タオルやお菓子などの消耗品を贈りましょう。

  • Q2

    神社でお祓いを受ける場合、お礼はどうする?

  • A

    神主に祝詞をあげてもらい、お守りなどをいただく場合は、神社にお礼をします。のし付きの祝儀袋に、表書きは、「初穂料」「玉串料」、水引きは赤白の蝶結びに。子どもの名前を書き、右横に年齢を記します。お礼の金額は社務所で聞いておきましょう。

七五三当日、両親はどんな服装がよい?

子どもの成長と今後の加護を祈るために、神様に祈念しに行くので、改まった服装が望ましいでしょう。男性はスーツ、女性はスーツもしくはシックなワンピースなど、外出着程度には整えてください。

監修

マナーデザイナー 岩下宣子さん

現代礼法研究所代表。共立女子短期大学卒業。全日本作法会の内田宗輝氏、小笠原流小笠原清信氏のもとでマナーを学び、1985年、現代礼法研究所を設立。マナーデザイナーとして、企業や学校、公共団体などでマナーの指導、研修を実施するほか、講演や執筆活動を行うなど、幅広く活躍。表面的なやり方だけではない心のこもったマナー指導、研修に定評がある。『贈るマナー 贈られるマナー』など、著書多数。

このページの先頭へ