小学校入学祝い

ホーム > ギフト・プレゼント > 小学校入学祝い

小学校入学祝い

小学校入学祝いの基本

昔は、「7歳までは神の子」と言われ、7歳を迎えて初めて社会の一員として認められていました。歴史的な慣習においても、小学校入学は子どもにとって大きな節目。両親や親戚などでお祝いをしましょう。身内のお祝いなので、贈り物をするのも、両親や祖父母、特に親しい友人などに限られます。小学生になるころには、子どもの個性も少しずつ出てくるので、子ども用の商品をただ贈ればいいというわけにはいきません。本人が好きなキャラクターものにしたり、興味がある分野の物を贈ったり、本人も親も喜んでくれるような実用品を贈るのがベストです。祖父母の場合は、ランドセルや学習机を贈るのが一般的。親戚や友人などは、文房具や本、洋服などが定番です。

喜ばれる小学校入学祝いのルール 5ヶ条 小学校入学祝いのNG 5ヶ条
  • お返しを気にさせない気軽な物を贈る
  • 学校で使えるかチェックする
  • 子どもが使いやすい物を選ぶ
  • 成長を見越して贈る
  • 現金や商品券も人気

相手が「お返しをしなくては」と気にしなくても済む、ちょっとした物でOK。また、例えば水着入れなど、まだ相手が用意していない数年先に使うアイテムもよいでしょう。好みや必要な物が分からない場合は、現金や商品券を贈るのが安心です。

  • 自分の好みを押し付ける
  • 贈るのが遅い
  • 学校の決まりを無視する
  • 危険な物を贈る
  • 両親の意向に反する物を贈る

大人からすると、たとえば「北欧デザインのおしゃれなペンケース」は、素敵なプレゼントですが、使うのは子ども。キャラクターもののほうがうれしいかもしれません。自分の好みを押し付けないように注意。また、子どもが欲しがっているからといって、両親の教育方針に反するような品物も贈るのは控えましょう。

厳選!人気の小学校入学祝い Best10

小学校で必要になる物を贈るのが一般的です。小学生になると子どもにとっての世界が広がる分、必要な物も多岐に渡ります。できれば、何が欲しいか事前に聞いてみましょう。難しい場合は、いくつあっても困らない消耗品がベターです。

ネームシール

布バッグなどに使えるアイロンテープや、コップや水筒に使える耐水性のある物、かわいいキャラクターものなどがあると便利。名入れができるオーダーネームシールもあります。

水筒

園児には重たく敬遠されがちなステンレス製も、小学生ならOK。タイガー象印サーモスナイキなどが定番。キティジュエルペットワンピースなどのキャラクターものも喜ばれます。

名入れ鉛筆

いよいよお勉強がスタート。自分の名前が刻まれた鉛筆で、まずは名前を書く練習を。濃さは2Bが一般的。定番ブランドは三菱鉛筆トンボ鉛筆など。キャラクターものサンリオが豊富。

学習机

購入のピークは12月から2月。人気の商品は売り切れてしまうので、秋ごろから準備を。引き出しがワゴンとして独立するタイプや、パソコンを置くスペースがある物などさまざま。デザイン重視ならフォルミオカリモクなどが◎。

ランドセル

2011年から始まった新学習指導要領により、A4サイズの教科書も増えました。A4クリアファイルが入ることが必須ポイント。天使のはねララちゃんランドセルふわりぃフィットちゃんランドセルナイキなどは人気があります。

自転車

一般的に、身長103〜125cmは18インチ、110〜135cmは20インチが適正サイズです。両脚のつま先が地面に付くかを確認しましょう。ブリジストンルノーレイチェルなどが人気です。ヘルメットも忘れず装着を。

地球儀

8か国語を選択できるしゃべる地球儀や、おもちゃとしても使えるボールタイプ、すべて平仮名で書かれたひらがな地球儀、国旗も一緒に学べる国旗付き地球儀など、種類も豊富です。

洋服

小学校入学時の身長は110〜130cm。女の子であれば、メゾピアノポンポネットジェ二ィムチャチャプチバトーが人気。男の子は、オシュコシュムージョンジョンミキハウスブーフーウーなど。

目覚まし時計

大音量のベル式なら、寝起きが悪い子でも安心。時計の読み方をわかりやすく学べるスタディめざましや、踏み切り音がアラームになった踏み切り目覚ましなど、学びや遊びの要素がある物も◎。

ペンケース

子どもは、やっぱりキャラクターものが大好き。リラックマハローキティのぬいぐるみタイプは女の子に好評。男の子はワンピースポケットモンスターなど。使い勝手のよい両開きも人気。

現金や商品券を贈ってもいい?

OKです。祖父母の場合は10,000円前後が目安。ただ、ランドセルや学習机代として渡す場合はピンきりです。親しい友人の場合は、3,000〜5,000円程度。一般的な商品券ではなく、「図書券」や「文具券」など、購入できる物が限られたギフト券も、子ども向けのギフトとして人気があります。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期 入学の1か月前。遅くとも1週間前には贈るようにしましょう。
金額の目安 祖父母の場合は10,000〜30,000円程度
親戚や親しい友人の場合は3,000〜5,000円程度
表書き 「御祝」「御入学御祝」「合格御祝」
水引き 紅白・赤白の蝶結び

最も一般的な表書きは「御祝」。入園や入学の御祝全般に使えます。金品を贈る場合は「御入学御祝」。志望校に合格した場合は「合格御祝」を使います。

贈り物の添え状文例

添え状は、本人宛に贈ります。そのため、難しい言い方ではなく、本人にも理解できるような、簡単な言い方を心がけてください。なるべく漢字は使わず、平仮名で書きましょう。かわいらしい便箋やメッセージカードに記すのもよいでしょう。

何を書けばいい?

  • 入学を祝う言葉
  • 最近の成長を喜ぶ一文
  • 新生活への励まし
  • お友達と仲良くしましょうということ
  • 勉強を楽しんでというエール

例文

○○○(子どもの名前)くん

しょうがっこう、にゅうがくおめでとう。

ちかごろ、すっかりおにいちゃんらしくなりましたね。

ひろとくんがだいすきな、あおいろのランドセルをおくります。

これからは、まいにちこのランドセルをしょって、

たのしくがっこうにかよってくださいね。

おともだちとなかよくして、べんきょうもたのしんでください。

おうえんしています。

関東と関西で違いはある?

特にありません。全国的に同じような慣習で行われています。

小学校入学祝い こんな場合はどうする?

  • Q1

    友人の子どもに贈りたい。どんな物がいい?

  • A

    親戚や友人が贈る場合は、文房具や本が定番です。文房具の場合は、名入りにしたり、本人が好きなキャラクターグッズにしたり、小学校入学を迎える子どもの個性を重んじましょう。鉛筆を贈る際は、子どもの筆圧に適したB2がよいでしょう。本は、その子の興味や関心に応える内容の物が◎。ただ、本は同じ物が2冊あっても仕方がないので、どのような物を持っているか、事前に確認しましょう。

  • Q2

    孫に勉強机を贈りたい。どんな物がいい?

  • A

    まずは子どもの両親に相談しましょう。最近は、小学校に入学しても勉強机は用意せず、ダイニングテーブルを利用する家庭も増えています。部屋に1人でこもるより、家族とリビングにいるほうが、勉強しやすい子が多いそう。贈る場合も、サイズやデザイン、色、素材など、本人も交えて相談しましょう。

  • Q3

    お料理好きのめいに、子ども用の包丁をあげてもいい?

  • A

    控えたほうがよいでしょう。確かに、子ども用に安全性を考慮した包丁も販売されていますが、万が一何かあった場合、責任を取れませんよね。危険の及ぶ可能性がある物は、両親がタイミングを見計らって贈るべき。お料理好きなら、包丁ではなく、エプロンや三角巾など、安全なグッズをプレゼントしましょう。

監修

マナーデザイナー 岩下宣子さん

現代礼法研究所代表。共立女子短期大学卒業。全日本作法会の内田宗輝氏、小笠原流小笠原清信氏のもとでマナーを学び、1985年、現代礼法研究所を設立。マナーデザイナーとして、企業や学校、公共団体などでマナーの指導、研修を実施するほか、講演や執筆活動を行うなど、幅広く活躍。表面的なやり方だけではない心のこもったマナー指導、研修に定評がある。『贈るマナー 贈られるマナー』など、著書多数。

このページの先頭へ