出産祝いのお返し

ホーム > ギフト・プレゼント > 出産祝いのお返し

出産祝いのお返し

出産祝い お返しの基本

出産祝いをいただいたら、お返しとして内祝いの品物を贈ります。しかし、本来の意味は、少し違っていました。 内祝いの"内"は、"家"を意味しており、内祝いというのは、親戚や友人・知人を招いて、食事をふるまい、赤ちゃんのお披露目をすることを指します。本来、お祝いをいただいたかどうかは関係ありませんでした。しかし、現在では、お返しとしての意味が強くなっています。 内祝いの品は、生後30日ごろ、お宮参りの前後に贈ります。お祝いをいただいたお礼の言葉と、赤ちゃんの成長ぶりを記した手紙を添えましょう。もし、お宮参りを過ぎてからお祝いをいただいた場合は、3日以内に手紙や電話、メールなどでお礼を伝え、1か月程度を目安にお返ししましょう。

お返しのポイント  3ヶ条
  • 3日以内にお礼を伝え、1か月以内に品物を贈る
  • お返しの予算は、いただいた品の2分の1から3分の1
  • かけ紙には、赤ちゃんの名前を書く

赤ちゃんの名前をお知らせするために、かけ紙には、赤ちゃんの名前を書きます。名前が読みにくい場合は、ふりがなを振りましょう。媒酌人や、特にお世話になった人には持参して渡すのが丁寧ですが、産後は、母子の体調が何より大事。無理をせず、郵送すれば大丈夫です。贈りもれがないように、送り先やスケジュールを一覧にして管理しておくと便利です。

厳選!人気の出産祝いお返し Best10

タオルや寝具などの日用品や、消耗品、食品類が定番です。最近、特に人気が高いのは、名入れアイテム。スイーツや紅茶など、万人受けする食品に、赤ちゃんの名前を刻めば、赤ちゃんの名前を報告しながらオリジナリティも演出できます。

日用品

入浴剤シャワージェルヘアパックなど、ちょっとリッチなバスアイテムは女友達に好評です。ロクシタンサボンジョンマスターオーガニックラッシュなどが定番です。

調味料

いろいろな味を楽しめるミニドレッシングセットや、オリーブオイルの詰め合わせなどが人気。ブランドは、飛騨高山ファクトリー湯布院長寿畑椒房庵ピエトロGABANなど。

パスタ

ハート動物など、ユニークな形のものを選べば、ギフト感が高まります。はごろも昭和味の素などの安心ブランドのほか、ディズニーピーターラビットなどもあります。

コーヒー

ネスカフェUCCウェッジウッドマキシムスターバックスなどが人気。ハローキティディズニーなど、キュートな品も。クッキーやコーヒーカップなどとセットになったギフトも喜ばれます。

赤ちゃんの名入りのカステラ

カステラの表面に、赤ちゃんの名前や生年月日を入れられます。納期は2週間ほどかかることが多いので、早めに手配を。化粧箱入りの豪華な物やフルーツ味のカステラもあります。

赤ちゃんの名入りのお酒

赤ちゃんの写真や名前を入れたオリジナルラベルのドリンクも人気。祖父母やおじ、おばなど、ごく身近な親戚に贈ると喜ばれます。日本酒ワイン焼酎など種類もさまざま。

紅茶

来客時にも重宝する紅茶は、自分では買わないようなブランド物をいただくとうれしいもの。ウェッジウッドハロッズフォションル・コルドン・ブルーロイヤル・コペンハーゲンなどが定番です。

タオルセット

会社関係であれば、セリーヌカシウエアバーバリーなどのブランド物が定番。キュートな物が好きな友人には、キャスキッドソンも喜ばれるはず。100%オーガニック製も人気です。

石けんセット

遠い親戚など、好みが分からない場合は消耗品が◎。花王クラシエミラ・ショーンユニリーバ資生堂クロバーなどが定番。小さいお子様がいる家庭なら、ミッキー&ミニーくまのプーさんなども。

スイーツ

クッキーマドレーヌなどの焼き菓子は、誰もが喜ぶ定番アイテムです。モロゾフヨックモックアンリ・シャルパンティエゴディバ資生堂パーラーなど、種類が豊富にあります。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期 お祝いをいただいてから1か月以内が目安
金額の目安 いただいた物の3分の1から2分の1
表書き 「内祝」
水引き 紅白・赤白の蝶結び

のしは、できれば毛筆を使い、濃い墨で丁寧に書きましょう。印刷された物の場合も、毛筆の書体がベター。包装紙で包んでから、のし紙を上にかける「外のし」が主流です。

贈り物の添え状文例

お礼状はハガキではなく、封書で出しましょう。形式にこだわるあまり、文例集の見本を丸写しするのはよくありません。必要な要素を踏まえながら、できるだけ自分の言葉で書いてください。

何を書けばいい?

  • お祝いをいただいたお礼
  • 赤ちゃんをお披露目したい旨
  • 赤ちゃんの最近の様子

例文

このたびは、長女の誕生に際し、かわいらしいベビーシューズを

いただき、ありがとうございました。

今から歩けるようになる日が待ち遠しいです。

○○○○(子どもの名前)は、毎日よく眠り、

元気に手足を動かしています。

ぜひ、お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。

本日、心ばかりの内祝いの品をお送りしましたので、

お納めください。まずは略儀ながらお礼まで。

出産祝いのお返し こんな場合はどうする?

  • Q1

    緑茶を贈るのがタブーって、本当ですか?

  • A

    緑茶は、仏事に用いられることが多いのでタブーとされる場合もあります。しかし、九州地方では、お茶の木は結婚関連のお祝いごとに用いられる、縁起のよいものとされていますし、最近はタブーがなくなりつつあるのが現状です。 もし気になる場合は贈るのを避けるか、どうしても贈りたいなら「九州地方では、植え替えのきかない木として、良縁の象徴とされているそうです。今後ともよろしくお願いいたします」と、お返しをお贈りする相手との末永いお付合いを願う言葉を添えて贈るとよいでしょう。

  • Q2

    赤ちゃんの顔をお披露目するため、内祝いに写真を添えてもいい?

  • A

    よほど親しい間柄でない限り、控えたほうがよいでしょう。せっかく写真をもらっても、飾る場所もなく、かといって、むげに捨てるわけにもいかず、相手は対処に困ります。赤ちゃんの顔を披露したいなら、携帯で写真を送るのがおすすめ。新年が近いなら、年賀状にプリントしてもよいでしょう。

「内祝い」の今と昔

昔は、出産祝いの品物をいただくと、まず、贈り主の氏名と、いただいた品物を紙に書き、部屋に貼り出していました。そして、貼り出した紙に従い、祝餅やお菓子を配っていたのです。特に第一子の誕生の場合は、生後15日や30日に人々を招待して宴を設けたり、贈り物を貰った翌日に内祝と称して、赤飯一重を贈り返すのが通例でした。

監修

マナーデザイナー 岩下宣子さん

現代礼法研究所代表。共立女子短期大学卒業。全日本作法会の内田宗輝氏、小笠原流小笠原清信氏のもとでマナーを学び、1985年、現代礼法研究所を設立。マナーデザイナーとして、企業や学校、公共団体などでマナーの指導、研修を実施するほか、講演や執筆活動を行うなど、幅広く活躍。表面的なやり方だけではない心のこもったマナー指導、研修に定評がある。『贈るマナー 贈られるマナー』など、著書多数。

  • 七五三・成人式・家族写真など…記念写真を撮影するなら

このページの先頭へ