陣中見舞い

ホーム > ギフト・プレゼント > 陣中見舞い

陣中見舞い

陣中見舞いの基本

陣中見舞いとは、激励の気持ちを込めて贈るものです。プロジェクトの現場など人が詰めている場所や、発表会の楽屋、合宿などに、景気づけで飲食物を贈るのが一般的。大勢の人がいる場合が多いので、関係者全員にいきわたるような品物にします。また、受験生への激励の場合も、陣中見舞いと表現されます。

喜ばれる陣中見舞いのルール 5ヶ条 陣中見舞いのNG 5ヶ条
  • 大勢で食べられる物を贈る
  • ナイフで切るなどの手間がいらない物を選ぶ
  • 激励の言葉を添えて贈る
  • 長居しないようにする
  • 相手の負担にならないようにする

陣中見舞いの品物は、大勢の人で飲食してもらうケースが多いので、手間なく分けられる物が、喜ばれます。また、あくまで応援なので、邪魔にならないよう、長居しないことも心がけて。

  • 個人の趣味が反映された物を贈る
  • 置物など扱いに困る物を選ぶ
  • 生鮮食品を贈る
  • いつまでも話していて長居する
  • 相手が恐縮するほど高価な物を贈る

陣中見舞いにうかがうくらいですから、相手の方は忙しいはずです。だから、余計な気をつかわせないようにすることが大切。みんなで気軽に飲食してもらえる物を選びましょう。

厳選!人気の陣中見舞い Best5

プロジェクトの現場に
お菓子

お菓子

大勢の人たちで食べられるお菓子類は、陣中見舞いの定番アイテムといえるでしょう。チョコレートクッキーマドレーヌなどの洋菓子、または、最中せんべいなどの和菓子が◎。個包装してあって、数も多い物を選びましょう。

受験生に
ゼリー飲料

ゼリー飲料

勉強中でも手軽に飲めるゼリー飲料がおすすめです。エネルギー補給できる物や、ビタミンアミノ酸を摂取できる物などがあり、味もマスカットグレープフルーツなどサッパリしていて飲みやすいです。

発表会の現場に
お酒

お酒

共演者やスタッフの方たちが打ち上げのときに乾杯できるので、お酒を差し入れるのも◎。ビールワインシャンパンなどのほか日本酒ノンアルコールビールなど、割らずに飲める物がよいでしょう。

展示会のブースに
生花

生花

ブースを飾るお花を贈るのもよいでしょう。鉢植えなら胡蝶蘭アレンジメントならカサブランカだと、華やかな雰囲気になります。ピンクなど、色は控えめなほうが、飾りやすいでしょう。

合宿の現場に
フルーツ

フルーツ

いちごさくらんぼバナナみかんなど、手を汚さずに食べられるフルーツがおすすめ。休憩時間に食べてもらえます。冷蔵庫に入れなくても傷みにくい物を選びましょう。

現金や商品券を贈ってもいい?

基本的に現金は贈りません。

正しい水引きと表書き

正しい水引きと表書き
贈る時期発表会などは当日もしくは舞台稽古の時に。
受験生や合宿の時には、折をみながら。
金額の目安相手の人数によりますが5千円〜1万円が目安です。
表書き「陣中御見舞」
水引き紅白の蝶結び

贈り物の添え状文例

何を書けばいい?

  • 状況を気づかう気持ち
  • 体調を気づかう言葉
  • 緊張をほぐすアドバイス
  • 応援している気持ち
  • プレッシャーをかけすぎない内容

例文

受験勉強を頑張っていることと思います。

○○さんのことですから、

一生懸命に勉強している姿が目に浮かびます。

無理をしすぎず、体調に気をつけてくださいね。

受験を楽しむくらいの気持ちで、

リラックスして本番に臨むとよいそうですよ。

いつも応援しています。

関東と関西で違いはある?

地域による違いはありません。

陣中見舞い こんな場合はどうする?

  • Q1

    陣中見舞いはサプライズで行ってもよい?

  • A

    相手の都合もありますから、基本的には連絡してからうかがいます。よほど親しい場合や、相手先の都合に詳しくない限りは避けましょう。

  • Q2

    陣中見舞い先に何人いるか分からない場合は?

  • A

    シャンパンや日本酒、花など、数の関係ない物か、量がたくさん入っているお菓子類を選ぶとよいでしょう。

  • Q3

    展覧会・発表会の有料チケットをいただいた。支払いはどうする?

  • A

    陣中見舞いを持っていくより、お祝いを持参しましょう。チケット代に見合う程度の物がよいでしょう。

監修

コミュニケーション研究家 尾塚理恵子さん

コミュニケーション研究家 尾塚理恵子さん

企業や教育関係者に、マナー、コミュニケーション能力向上、子育てをテーマにしたセミナー・講演を実施。全国初の女性小学校民間人校長。主な著書に、『人に愛される声の演出力』『美人のお作法』『季節のお作法』(以上、中経出版)、『社会人のためのマナーの基本』(角川学芸出版)ほか多数。

このページの先頭へ