香典返し・返礼品

ホーム > ギフト・プレゼント > 香典返し・返礼品

香典返し・返礼品

香典返し・返礼品の基本

香典はもともと、不幸のあった家へ経済的な援助の気持ちから始まりました。お通夜や告別式に弔問する際に現金でお渡しすることが一般的です、香典返しとは、香典をいただいた方へのお礼として品物を送ること。故人に代わって遺族がお礼の気持ちとして送ります。また、故人の霊を見守り、最後の一夜を過ごす「通夜ぶるまい」というお別れの儀式がありますが、通夜ぶるまいを実施しない場合、地域によっては返礼品をお渡しするところがあります。地域の葬儀屋に問い合わせて事前に確認をしましょう。

失礼のない香典返し・返礼品 5ヶ条 香典返し・返礼品のNG 5ヶ条
  • 必ずお礼状(挨拶状)を添える
  • 「後に残らないように」消耗品を選ぶのが基本
  • 頂いた金額によって3段階くらいの品物を用意しておくとベター
  • 即日返しにする場合、特別に香典やお供えをいただいたり、通夜や葬儀のお手伝いをしていただいた方には後日改めてお礼をする
  • 忌明け後の1週間以内に発送するように

昨今では簡素化するために、「即日返し」といって葬儀告別式の当日に手渡すことも多くなってきています。その場合の金額の相場は2,000円〜3,000円程度です。

  • ワープロやパソコンを用いたお礼状(挨拶状)
  • お礼状(挨拶状)に時候の挨拶を書く・句読点を使う
  • 香典返しの相場を知らない
  • 香典返しを辞退された方になにも贈らない
  • 誰にでも商品券や金券類を贈る

香典返しを辞退された相手にも基本的には、お礼状を添えて香典返しをするのがマナー。しかし、遺児の学費や生活費といった主旨で辞退される場合は、お気持ちをありがたく受け取り、お礼状を送りましょう。お礼状は手書きにし、時候の挨拶は入れず、句読点も使用しません。多過ぎても少な過ぎても失礼になるため、金額の相場を知っておくことも大切です。商品券や金券を贈るのは、気心が知れた相手のみにとどめましょう。

失礼のない香典返し10選

石けん

石けん

いくつあっても困らない消耗品が石けんです。グロリアレガロドクターブロナーマリクレールなどは、老若男女問わず使えます。

日本茶

日本茶

上品な口当たりと香り高い日本茶は、特に高齢の方向きです。静岡茶宇治茶伊勢茶八女茶など、お茶の有名産地から選ぶとよいでしょう。

海苔

海苔

体によい物を手軽に食べられる海苔は食卓の味方。永谷園山本山永井海苔大森屋といった主要メーカーから選ぶのがよいでしょう。

油・オイル

油・オイル

日清味の素といった主要メーカーから選んでもよし、オリーブオイル亜麻仁油アボカドオイルなどのヘルシーオイルから選ぶのもよいでしょう。

コーヒー

コーヒー

AGFネスカフェUCCなど主要メーカーから選ぶとよいでしょう。最近は、スターバックスドトールといった有名コーヒーショップの物も人気です。

お酒

お酒

ビールであれば、アサヒキリンサントリーなどの主要メーカーから。返礼品としては日本酒焼酎といった和酒をお渡しするのがよいでしょう。

マドレーヌ

マドレーヌ

会社などからまとめて香典をいただいたお返しとしては、小分けのマドレーヌが最適。銀座千疋屋ダロワイヨピエール・エルメ・パリなどの有名ブランドが人気です。

キッチン用洗剤

キッチン用洗剤

価格帯が手頃なのでいくつか用意する香典返しのひとつとして候補にいれるのも一案です。花王ライオンP&Gフロッシュなどの主要メーカーのギフトセットが定番です。

せんべい

せんべい

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年齢層で食べていただけるのがせんべいです。亀田製菓小川一歩堂杵松などの主要メーカーから選びましょう。

梅干

梅干

返礼品としてお渡ししてもよいでしょう。梅干は、和歌山県の南高梅が有名で、まろやか梅しそ漬け梅白干梅といったさまざまな味付けの物がそろいます。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期忌明け(四十九日)法要のあと
金額の目安香典の3分の1から半額程度
表書き仏式の場合は「志」「忌明け」「満中陰志(関西地方)」
神式・キリスト式の場合は「志」「偲び草」
水引き黒白・黄白の結切り

贈り物の添え状文例

必要な要素

  • 頭語の「拝啓」と結語の「敬具」
  • 葬儀告別式に参列いただいたことへのお礼
  • 品物を送った旨
  • 書状でのご挨拶になった旨
  • 文中には「、」「。」といった句読点は不可

例文

拝啓

先般○○永眠の際には

ご丁寧なるご弔辞ならびにご芳志を賜りまして

心よりお礼申しあげます

さて本日○○の法要を営みましたので

いささか供養のしるしまでに心ばかりの品をお送りいたします

どうぞお納めくださいますようお願い申し上げます

本来は拝眉の上お礼申し上げるのが本意ではございますが

略儀ながら書中を持ちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます

敬具

関東と関西で違いはある?

一般的には違いはありません。

香典返し・返礼品 こんな場合はどうする?

  • Q1

    弔電をいただいた方にも香典返しは必要でしょうか?

  • A

    香典返しはしなくてもお礼状は出すべきです。葬儀後、なるべく早い時期にお礼の気持ちを伝えてください。

  • Q2

    神式やキリスト教式の場合はどうすればよいでしょうか?

  • A

    神式は、五十日祭の頃に、キリスト教は1ヶ月目の追悼ミサの頃(プロテスタントでは昇天記念日)にお返しします。

  • Q3

    高額の香典を受け取った場合、香典返しもそれに見合った物にするべきでしょうか?

  • A

    身内以外に高額の香典をいただいたら、香典返しの品物プラス商品券を送る場合もあります。また、高額のカタログギフトを送ってもよいでしょう。

「香典」「香典返し」を辞退することは避けるべき!

香典返しが面倒だからという理由で、香典を辞退される葬家がいますが、よほどのことがない限りは香典を受け取るべきです。香典返しは日本の贈答文化であり、辞退するということは他人との交流を遮断することにつながります。また、香典返しの辞退も基本的には避けるべき。葬家からの感謝の気持ちはありがたく受け取りましょう。

突然起こる非日常に備えて、予備知識をつけておきましょう

万が一の時にはまず何をしたらいいの? 費用は? お墓選びは? いつか必ず訪れる“その時”にあわてないよう、葬儀に関する準備や心がまえ、多様化する現在の葬儀事情についての予備知識をつけておきましょう。

>> 葬儀・葬式カテゴリをチェックする

監修

マナー講師 中山みゆきさん

マナー講師 中山みゆきさん

「冠婚葬祭」のサイト運営に長年携わり、その知識を生かして、現在は多くの冠婚葬祭関連のアドバイス活動をしている。新聞、雑誌、ウェブとさまざまなメディアで活躍中。

このページの先頭へ