価格.com

ギフト・プレゼント

引越し祝い・餞別(せんべつ)

引越し祝い・餞別(せんべつ)

引越し祝い・餞別(せんべつ)の基本

引越し祝い・餞別(せんべつ)の基本

中古一戸建てやマンションを購入しての引越しで、今までのお付き合いに感謝の気持ちを込めて贈ることを「引越し祝い」と言います。お互いの家を行き来するような同僚・親戚・友人などの間で行います。
一方、賃貸から賃貸への借り換えによる引越しや、ご近所の方の引越しの際のお祝いは「餞別(せんべつ)」と言います。基本的には品物を贈りますが、現在は現金を贈ることも。
また、転勤による引越しは「昇進・栄転祝い」となりますので要注意。

引越祝い・餞別(せんべつ)のルール 5ヶ条

  • 相手の好みや必要な物をリサーチして贈る
  • 形に残らず、気兼ねなく贈れるお酒類などが◎
  • 引越しの手伝いをして「体力・労力」を贈る
  • インテリア雑貨のカタログギフトから選んでもらう
  • 物入りなタイミングなので、現金や商品券もOK

餞別(せんべつ)の場合は、必ずしもお祝いが必要というわけではありませんので、引越しのお手伝いをすると喜ばれるでしょう。

引越し祝い・餞別(せんべつ)のNG 5ヶ条

  • 置き物や飾り物などで、自分の趣味を押し付ける
  • 相手の負担になりかねない高価な品物
  • 置き場所に困るような大きな物
  • 変わった形や色、用途が限られている物
  • 火事を連想させる火に関連する物

火に関連する物として「ストーブ」「灰皿」「炎の模様が入った物」「赤い物」などがタブーとされています。相手からの希望がない限り、贈らないのが基本。

厳選! 人気の引越し祝い・餞別(せんべつ)Best10

お部屋に彩りを加えたいなら
観葉植物

観葉植物

シンプルなお部屋も、観葉植物を置くだけで華やかになります。パキラガジュマルサンスベリアなどが人気です。あまり大きいサイズの物は、選ばないようにしましょう。

センスがキラリと光るインテリア
時計

時計

場所をとらずに飾れる時計は、引越し祝いにもぴったりです。北欧風アンティークデジタルサンバーストクロックといったタイプが人気です。部屋の雰囲気に合った物を選びましょう。

実は便利な収納アイテム!
傘立て

傘立て

雨の日には、傘が乾くまで置いておける傘立てがあれば便利。北欧風ブリキ陶器といった本格派から、マグネットタイプスプラッシュといった場所をとらない物まで揃います。

癒しの空間作りには
照明

照明

シーリングライトはすでに持っている場合が多いので、テーブルランプフロアスタンドベッドライトが引越し祝いには◎。電球タイプLEDタイプ蛍光灯などの光源別にも選べます。

花瓶にも小物入れにもなる
フラワーベース

フラワーベース

クリスタルガラス陶器試験管タイプなど、種類も豊富です。生花アートフラワーを飾る花瓶としてはもちろん、アクセサリーなどを入れる小物入れとしても使えます。

各お部屋に一台欲しい!
空気清浄器

空気清浄器

ずっとクリーンなお部屋をキープしたいもの。シャープダイキンパナソニック東芝などの主要メーカーから選ぶのもよし、セラヴィドウシシャなどデザイン重視で選ぶのもよし。

お祝いを華やかに彩る
ワイン

ワイン

相手の好みに合わせて、スパークリングワイン赤ワイン白ワインロゼなどから選んでもよし、こだわり派の相手ならば、フランスイタリアチリなど産地から選ぶのも喜ばれます。

玄関に置いて運気アップ
八角鏡

八角鏡

玄関右面におくと地位や名誉がアップし、左面におくと金運がアップすると言われている八角形の鏡。ゴールドシルバーホワイトブラックなど玄関周りの雰囲気に合うカラーを選んで。

いくつあっても喜ばれる!
洋食器

洋食器

新しいお家の雰囲気に合わせて、食器などの小物も変えたいという人は意外と多いものです。ウェッジウッドロイヤル・コペンハーゲンナルミコレールなどが人気のブランドです。

餞別にオススメ
フォトフレーム

フォトフレーム

フォトフレームも引越し祝いでは定番です。白色木目調などの定番カラーなら、置き場所を選びません。予算が許すなら、たくさんの写真を保存・表示できるデジタルフォトフレームも喜ばれます。

現金や商品券を贈ってもいい?

OKです。引越しをすると何かと出費が重なるため、現金や商品券を贈るケースが最近は増えています。引越し祝いの相場は、一般的に5,000円〜10,000円。親戚・兄弟姉妹では30,000円〜50,000円。餞別(せんべつ)の相場は、3,000円〜5,000円程度です。特別にお世話になった方なら、10,000円〜20,000円を贈るケースもあります。

正しい水引きと表書き

正しい水引と表書き
贈る時期基本的には、本格的な荷造りを始める前に。遅くなった場合、引越し当日は避け引越し先が落ち着いた頃に贈りましょう。
金額の目安引越し祝い:5,000円〜10,000円程度
親戚・親兄弟の場合:30,000円〜50,000円
餞別(せんべつ):3,000円〜5,000円程度
表書き引越し祝い:「御引越御祝」「御祝」
餞別(せんべつ):「御餞別」「おはなむけ」
水引き紅白の蝶結び

贈り物の添え状文例

品物だけを贈るのは少し乱暴。必ず手紙を添えるようにしましょう。ショップから直接託送する場合には、別途、手紙を送ります。

何を書けばいい?

  • お祝いの気持ち
  • 引越し先の新居を称える
  • 品物を贈った旨
  • 品物を選んだ理由
  • 新居へ伺いたいという気持ち

例文

新居への移転おめでとうございます。
緑豊かな自然のある土地に住まわれ、その上通勤や買い物にも便利になられたとはうらやましい限りです。
本日、ささやかでございますが、○○さんが好きとおっしゃっていた△△をお送り申し上げましたのでご笑納くださいませ。
落ち着かれましたら、ぜひ新居へお訪ねしたいと思っております。
ご家族のますますのご多幸をお祈り申し上げます。

関東と関西で違いはある?

一般的には違いはありません。

引越し祝い・餞別(せんべつ)こんな場合はどうする?

  • Q1

    海外に引っ越す相手には何を贈れば良いでしょうか?

  • A

    品物よりも現金や商品券がよいでしょう。海外に引越した先でご本人に必要な物を選んでもらった方がベター。

  • Q2

    お祝いを贈るのは引っ越す前、それとも引越してからがよいでしょうか?

  • A

    かさばる物を新居お披露目の当日に持参するのは迷惑ですので、前もって届けるようにしましょう。まだ引越し前の住宅に住んでいて、本格的な荷造りを始める前がベスト。時季が遅くなった場合は、転居先に直送しても問題ありません。

  • Q3

    賃貸への引越しの際にもお祝いは必要でしょうか?

  • A

    餞別(せんべつ)という形でお祝いをしましょう。3,000円〜5,000円程度の品物でも現金でもかまいません。引越しのお手伝いを買って出るのもよいでしょう。

監修

マナー講師 中山みゆきさん

マナー講師 中山みゆきさん

「冠婚葬祭」のサイト運営に長年携わり、その知識を生かして、現在は多くの冠婚葬祭関連のアドバイス活動をしている。新聞、雑誌、ウェブとさまざまなメディアで活躍中。

このページの先頭へ

  • ギフト・プレゼント
  • 引越し祝い・餞別(せんべつ)価格.com

Copyright c Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止