土産口福論:Vol.27 スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ

ホーム  > ギフト・プレゼント  > 土産口福論  > Vol.27 スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ

Vol.27 スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ

ジャンル
洋菓子
賞味期限
製造日より約21日(冷暗所もしくは冷蔵庫にて保存)
産地
大阪
用途
会社/取引先/親・親族/友人・知人/近所
  • スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ
  • スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ
  • スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ
  • スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ
  • スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ

濃厚な素材をパリッと包んだ
安納芋とチョコレートの甘い関係

糖度40度以上という甘さとクリーミーな舌触りで、「幻のサツマイモ」と呼ばれる安納芋が知名度を上げています。そんな安納芋を使って、大阪の菓子店「スイーツファクトリー・スリーズ」が贅沢なスイーツを作りました。本場、種子島産の安納芋のみを使ってスイートポテトを焼き上げ、ベルギー産のチョコレートでコーティングするというこだわりが詰まった絶品の「安納芋トリュフ」。味は、プレーンチョコレート、ホワイトチョコレート、抹茶、苺、キャラメルの5種類です。冷蔵で食べるとパリッとした食感と控えめな甘さ、常温で食べるとしっとりとしたほどよい甘さ、レンジで温めて食べるとトロトロの食感といったように、3通りの楽しみ方ができるのも魅力。“to make happy”というお店のモットーにふさわしく、チョコの食感と芋のクリーミーな甘さの絶妙なハーモニーはまさしく“口福”です。

パッケージ

スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ パッケージ

場がぱっと華やぐようなポップなデザインのパッケージ

“to make happy”というお店のコンセプトを表したような、四つ葉のクローバーがあしらわれたポップなデザインの包装紙。中には、個包装された安納芋トリュフが美しく並べられています。単品から15個入りまでラインアップが豊富なので、贈り先の人数に合わせて選びましょう。写真は10個入り。チョコレートを使用しているため、冷蔵便で届けられます。

ディテール

スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ ディテール

幻のサツマイモを贅沢に使い
ベルギー産チョコでコーティング

本場、種子島産の安納芋のみを使って焼き上げたスイートポテト。それをベルギー産のチョコレートにたっぷりくぐらせてコーティングした濃厚なスイーツが「安納芋トリュフ」です。味は左から、プレーンチョコレート、ホワイトチョコレート、抹茶、苺、キャラメルの5種類。食べごたえがありながらも、ほどよい甘さでつい食べ過ぎてしまいます。

スイーツファクトリー・スリーズ 安納芋トリュフ ディテール

あなたはどの食感が好み?
3通りの食べ方をご紹介

食べ方は3通り。冷蔵庫で冷やして食べると、チョコのパリッとした食感と、すっきりとした甘さが楽しめます。しばらく常温で置いておくと、しっとりとした口当たりと芋本来のほどよい甘さに。レンジで5秒ほど温めて食べるととろりとした食感になり、安納芋の濃厚な香りと味わいが最大限に引き出されます。写真は冷蔵庫で冷やしたもの。

PHOTO:Yukihisa Ishii

このお土産をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ