セキュリティソフト 通販 価格比較

> > セキュリティソフト

キーワード検索

関連特集

価格.comプロダクトアワード2016

価格.comプロダクトアワード2016

2016年にユーザーが支持したモノは果たして・・・!? 受賞製品発表!(2016年12月1日掲載)

ポータブルハードディスクを便利に使おう!

ポータブルハードディスクを便利に使おう!

いろんな場面で利用できるポータブルハードディスク特集!(容量1TB以上)(2016年4月15日掲載)

  売れ筋ランキング 注目ランキング 満足度ランキング

1

2

3

4

5

セキュリティソフト 売れ筋ランキングをもっと見る セキュリティソフト 注目ランキングをもっと見る セキュリティソフト 満足度ランキングをもっと見る
チェックした製品の詳細を比較する
  • ※掲載情報は、2016年12月06日02時55分 の情報です
     
  
  
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 

価格.comで「セキュリティソフト」を探そう!

「セキュリティソフトって、具体的にはどんな働きをするの?」「スマートフォンにも必要なの?」。個人情報がつまったパソコンやスマートフォンの安全を守るために必要なセキュリティソフト。数あるセキュリティソフトの中から、あなたにぴったりな一本の選び方を解説します。

セキュリティソフトについて

セキュリティソフトのもっとも重要な役割は、なんといってもパソコンの安全を守ること。具体的にはパソコンに害を及ぼすプログラムの駆除や侵入防止、外部からの不正アクセスのブロック、不要なメールのブロックが主な機能です。そのほかにも、個人情報保護などの付加機能を搭載するソフトもラインアップされています。

セキュリティソフトはどんなことができるの?

1.パソコンをウイルスやスパイウェアなどの侵入から防ぐ

パソコンの動作に支障をきたすコンピュータウイルスなど、「マルウェア」と呼ばれる有害なプログラムをブロック・駆除します。未知のマルウェアを処理できる「ヒューリスティックスキャン」に対応するソフトも増えています。

ウイルス・スパイウェア対策機能搭載製品一覧を見る

2.外部からの攻撃や不正なアクセスからネットワークを防御する

インターネットに接続したパソコンは、常に外部の脅威にさらされています。セキュリティソフトに付属するファイアウォールはパソコンの通信を監視し、外部からの攻撃や、不正なデータの送信を防ぐことができます。

ファイアウォール機能搭載製品一覧を見る

3.大量に送られる迷惑なスパムメールを除去!

「迷惑メール」を意味するスパムメールには、不要な広告だけでなく、個人情報を盗み、財産も脅かす「フィッシングメール」も存在しているのです。セキュリティソフトソフトは、そんな迷惑メールを検出し、指定フォルダーへ自動で振り分けることが可能です。

迷惑メール対策(スパム対策)機能搭載製品一覧を見る

選び方のポイント

対応OSをチェック

数年前までは、セキュリティソフトといえば、WindowsとMac OS向けがほとんどでした。しかし、スマートフォンをターゲットにしたマルウェアも増大した今、Android向け端末に対応するソフトも多数登場しました。セキュリティソフトを購入する際には、手持ちの端末にインストール可能な製品を選びましょう。

Windows対応

Windows対応

世界中でもっともシェアの高いOSだけにセキュリティソフトの需要は高く、種類が豊富。各社が競うようにして機能を充実させています。

Mac対応

Mac対応

かつて「Macのパソコンはセキュリティソフトは不要」と言われていましたが、iPhoneの普及にともない、対策の必要性が高まっています。

Android対応

Android対応

Androidはマルウェアの侵入や外部からの攻撃を受けやすい仕様になっています。大切な情報を保護するためにも導入が望ましいでしょう。

更新期限・インストール可能台数をチェック

セキュリティソフトには、更新期限や利用可能な台数が決められています。期間が長く、台数が多くなるほど、1年あたり、1台あたりの価格は下がります。ランニングコストを抑えたい場合には、契約期間がどれくらいなのか、また、何台まで利用可能なのかもしっかりとチェックしましょう。

更新期限

ほとんどのセキュリティソフトは契約期間が決まっていて、終了後は、新たなマルウェアに対応できません。契約更新は有料なので、気に入ったセキュリティソフトがあれば、期間が長い製品を選ぶのがお得です。

インストール可能台数

1台、3台など、複数の端末にインストールできる「マルチデバイス」対応のセキュリティソフトもあります。その場合、同じOSはもちろん、Windows、Mac OS、Androidなど、異なるOSへの導入も可能です。

販売形態

インストールディスクで販売されるパッケージ版にくわえ、インターネット経由でインストールファイルを提供するダウンロード版も普及しています。どちらも機能は同じですが、ダウンロード版のほうが安くなります。

セキュリティソフトの機能について

バックアップ パソコンのシステムや作成したファイルのコピーを作成し、万が一の時に復旧できる機能です。バックアップ先として外付けHDDなどのほか、インターネット上のストレージ(クラウド)を選択できる製品もあります。
PCチューンナップ システムを調整することで、パソコンの反応速度を改善する機能です。初心者が手動で行うには危険の伴うシステム設定を、簡単な操作でカスタマイズできます。パソコンやスマートフォンの操作性を向上させたい人におすすめです。
有害サイト規制 子どもに見せたくないサイトをブロックする機能です。具体的には、アダルトサイトやギャンブルサイトなど、教育上ふさわしくないサイトを非表示にします。パソコンの使用時間を制限する機能を搭載するソフトもあります。
フィッシング詐欺対策 フィッシングとは、銀行やショッピングサイトを偽ったメールを送り、言葉巧みにパスワードなどを盗み取ろうとする詐欺の手法です。セキュリティソフトでは、データベースを元に、フィッシングメールを検出し、ブロックします。
個人情報保護 クレジットカードナンバーや電話番号などの個人情報をあらかじめ登録しておくことにより、それらの情報が外部に不正送信されることを防ぎます。

セキュリティソフトの主なメーカー

キヤノンITソリューションズ

キヤノンITソリューションズ

マルウェアを特定するデータベースのサイズが小さく、スキャンエンジンの動作が軽快なため、快適にパソコンを利用できます。OSの脆弱性への攻撃をブロックしたり、メモリーをスキャンしたりと多層防御の機能も備えます。

シマンテック

シマンテック

セキュリティソフトの代名詞ともいえる有名ソフトです。マルウェア対策、不正侵入防止、個人情報保護など、多彩なセキュリティ機能を搭載。複数年版、複数台に導入可能なマルチデバイス版など、ラインアップも豊富です。

トレンドマイクロ

トレンドマイクロ

「ノートン」シリーズと双璧をなす、セキュリティソフトの定番です。クラウド技術を活用したマルウェア検知力の高さと、動作の速さには定評があります。契約年数とデバイス数のラインアップも豊富に揃っています。

ソースネクスト

ソースネクスト

データベースの更新期間がなく、一度購入すると、無期限で最新のマルウェアを駆除できます。機能はマルウェア対策のみとなりますが、本体価格が安いので、コストを重視する人は確認しておきましょう。

カスペルスキー

カスペルスキー

第三者機関による調査で、高いウイルス駆除精度の評価を受けるセキュリティソフトです。ファイアウォールや個人情報保護なども強力で、総合的にパソコンの安全性を高めたいユーザーは要チェックです。

マカフィー

マカフィー

「マカフィー アンチウイルス」を除き、インストール可能な端末の台数が無制限。Windows、Mac OS、Androidのいずれにも対応しているため、複数のデバイスを持っている人も、1本で全端末のセキュリティを確保可能です。

セキュリティソフトの選び方

セキュリティソフト選びに必要な知識はこちらでチェック!
セキュリティソフトの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に 「ウイルスからPCを守る」ほか、使うメリットを紹介
選び方のポイント 対応OSをはじめ、更新期限などチェック箇所を解説
機能をチェック 「フィッシング詐欺対策」など気になる機能を説明
主なシリーズ ノートンやウイルスバスターほか主なシリーズの特徴
FAQ(よくある質問と回答集) 「iPhoneにセキュリティソフト必要?」など疑問に回答
用語集 「ランサムウェア」といった覚えておきたい用語集
  • ※掲載情報は、2016年12月06日03時06分の情報です

セキュリティソフト 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

セキュリティソフトに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

セキュリティソフトに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります

セキュリティソフト なんでも掲示板

セキュリティソフトに関する話題ならなんでも投稿できる掲示板

セキュリティソフト トレンド

  • メーカー
  • シリーズ
  • 価格帯
  • スペック

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2016年11月のトレンド情報です

セキュリティソフト 関連特集・記事

トレンドマイクロ、Windows 10対応の「ウイルスバスタークラウド10」を発表

トレンドマイクロ、Windows 10対応の「ウイルスバスタークラウド10」を発表

トレンドマイクロがWindows 10に対応した総合セキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド 10」を発表しました。Windows 10に搭載される新しいWebブラウザー「Edge」対応や、マルチデバイス対応の強化など、大幅に進化しています!(2015年7月掲載)

セキュリティソフトについてのアンケート結果発表

セキュリティソフトについてのアンケート結果発表

価格.comリサーチ第84回のテーマは「セキュリティソフト」。価格.comユーザーのセキュリティ対策事情から、お使いのソフトの種類や満足度についてまで詳しく調査しました。人気のソフトはどれでしょうか?(2015年6月掲載)

デジタルアーツの調査で判明した、子どもを取り巻くスマホの実態

デジタルアーツの調査で判明した、子どもを取り巻くスマホの実態

スマホなどの各種フィルタリングソリューションを提供するデジタルアーツでは、携帯電話やスマホを持っている子どもと、その保護者の意識調査を行いました。その調査結果を通じて、子どもにスマートフォンを持たせるうえでの保護者の心得や対策についても考えます。 (2014年3月掲載)

基本性能が強化された2014年バージョンの「ESET セキュリティ」

基本性能が強化された2014年バージョンの「ESET セキュリティ」

人気のセキュリティソフト「ESET ファミリーセキュリティ」と、「ESET パーソナルセキュリティ」の発売に先がけて、ESET社のCEOリチャード・マルコ氏が製品の説明を行いました。新たな脅威に対応するべく検出・防御力を向上させた3つの新機能を中心に解説します。(2013年12月掲載)

最新OSでも必須! Windows 8対応統合セキュリティソフトガイド

最新OSでも必須! Windows 8対応統合セキュリティソフトガイド

2012年10月にWindows 8が発売され、すでにバージョンアップしたという人も増えています。Windows 8はシステム内部が一新されたと言われますが、今回は、Windows 8において求められるセキュリティ機能を確認したうえで、Windows 8に対応する統合セキュリティソフトを紹介します。(2013年1月掲載)