インターフェイスカード 通販 価格比較

ホーム > パソコン > インターフェイスカード

キーワード検索

関連特集

【高額特典付】大手ISPフレッツ光徹底特集!

【高額特典付】大手ISPフレッツ光徹底特集!

価格.comなら「オプション加入なし」で高額キャッシュバック! (2014年4月16日掲載)

縦横比21:9の超横長液晶モニターの実用度は?

縦横比21:9の超横長液晶モニターの実用度は?

4Kに迫る3440×1440ドットの超高解像度パネルを採用した 「34UM95-P」を徹底検証(2014年4月23日掲載)

  • ※掲載情報は、2014年04月23日17時55分 の情報です

インターフェイスカードの選び方

インターフェイスカード選びに必要な知識はこちらでチェック!
インターフェイスカードの選び方ガイド 詳 細はこちら
概要 2014/04/22 11:15 栄光の男さん
選び方のポイント 2014/03/04 11:55 栄光の男さん
FAQ(よくある質問と回答集) 2014/03/04 11:49 栄光の男さん
     
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※掲載情報は、2014年04月23日18時05分の情報です

インターフェイスカード 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

IFC-PCIE4U3S [USB3.0]

バッファローIFC-PCIE4U3S [USB3.0]

¥3,409

長所:とても安定していて、USB3.0が4つも増設出来る。短所:価格は高い。【購入動機】安定していて機能の多い、USB3.0のインターフェイスカードが欲しかった為、本製品を購入しました。前にUSB...続きを読む

満足度:5

MB:intelB75CPU:Corei52500KMEM:16GBSSD:サムスンMZ-7PC128128GBGPU:オンボードWindows7ProSP164bitHightPointRocket640L【安定性】いろいろ実験しましたが今のところ安定してます。【機能性】...続きを読む

満足度:5

これは良い。IDE/SATAともにBoot対応している。JMicron配布のJB363のドライバを入れると、SATAのHotPlugtに対応する。(P5BDeluxe,P5QDeluxe,M2A-VMHDMIにて確認。)しかも、Plug-Outに関して追...続きを読む

満足度:5

■構成1【M/B】ASUSP8P67EVO【MEM】UMAXCetusDCDDR3-8GB-1333×2【VGA】玄人志向GF-GTS250-E512HD/GRN【HDD】WDWS5000AAJS/WD20EARS【LAN】IntelEXPI9301CT【SND】OnkyoSE-200PCILTD【PWR】SCY...続きを読む

満足度:5

今、仕事で1億画素(笑)の(展開サイズ1.7GB、保存サイズ1.2GB)の巨大PhotoShopファイルを扱っているのですが、USB2.0のRAIDHDDを記録媒体として保存する度にコンポジットに3〜4分、記録に7〜8分...続きを読む

満足度:5

インターフェイスカードに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

インターフェイスカードに関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります

インターフェイスカード なんでも掲示板

インターフェイスカードに関する話題ならなんでも投稿できる掲示板

インターフェイスカード トレンド

  • 価格帯
  • メーカー
  • スペック

価格.comにおいて、どの価格帯の製品が売れ筋なのかがわかります。予算決定の参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2014年3月のトレンド情報です

インターフェイスカード 関連特集・記事

Windows 8をフル活用するPCパーツ選びの新基準

関連カテゴリ:CPU,CPUクーラー,メモリー,他

Windows 8をフル活用するPCパーツ選びの新基準

マイクロソフトの最新OS「Windows 8」では、「Hyper-V」や「Fast Boot」といった新機能が使えます。ただ、これらを活用するためには対応するPCパーツが不可欠です。ここでは、Windows 8をフル活用するPCパーツ選びの新基準をくわしく解説していきます。(2012年12月掲載)

高速データ転送が頼もしい!USB3.0特集

関連カテゴリ:デスクトップパソコン,ノートパソコン,カードリーダー,他

高速データ転送が頼もしい!USB3.0特集

転送最大転送速度5Gbps(規格値)のUSB3.0対応製品をランキング順にご紹介。パソコン周辺機器の見直しで、快適なパソコン環境を手に入れましょう。USB3.0対応製品の購入をご検討されている方はぜひご活用ください。(2011年12月掲載)