サイズで選ぶ液晶モニタ・液晶ディスプレイ特集

ホーム > パソコン > 液晶モニタ・液晶ディスプレイ > サイズで選ぶ液晶モニタ・液晶ディスプレイ特集

サイズで選ぶ液晶モニタ・液晶ディスプレイ特集

パソコンの表側の「顔」としてなくてはならない周辺機器「液晶ディスプレイ」。最近では、デジタル放送やDVD/BD映像をワイドで楽しめる大型のワイド画面が人気を集めています。ここでは、サイズごとに売れ筋の液晶ディスプレイをご紹介します。

液晶モニタ・液晶ディスプレイのサイズ

ディスプレイのサイズは「インチ数」で表されますが、これは画面の対角線の長さになります。ただし、現在液晶ディスプレイには、横:縦の比率が「4:3」の標準画面と、「16:9」のワイド画面があり、同じインチ数でも、標準とワイドでは縦横の長さが異なるので注意が必要です。たとえば20インチの標準では、縦幅が305mmありますが、同じ20インチのワイドだと249mmしかありません。標準と同じ程度のディスプレイを選ぶ場合、ワイドでは24インチとなりますので、標準からワイドに買い替える際は注意しましょう。

標準(4:3)

ワイド(16:9)


サイズ高さ
17インチ345mm259mm
19インチ386mm290mm
20インチ406mm305mm
22インチ447mm335mm
24インチ488mm366mm
サイズ高さ
 
19インチ420mm236mm
20インチ442mm249mm
22インチ486mm274mm
24インチ530mm299mm

※寸法は、メーカーによって異なります。

液晶モニタ・液晶ディスプレイの解像度

ディスプレイの解像度は規格名で呼ばれることが多く、たとえば一般的な「XGA」は横に1024コ、縦に768コの光の粒をならべた規格となります。この「XGA」を基準としながら、「SXGA」、「UXGA」、「QXGA」の順に解像度が大きくなります。なお、頭に「W」が付くのは、ワイド画面用の規格のことで、「4:3」の解像度の縦幅を基準にしながら、横方向に解像度を引き伸ばしたものです。また、弱冠イレギュラーなサイズについては「+」を付けて区別します。

※「+」がついた解像度についてはメーカーにより画素数が異なることがあります。

解像度の規格画素数
XGA1024 x 768ピクセル
SXGA1280 x 1024ピクセル
UXGA1600 x 1200ピクセル
QXGA2048 x 1536ピクセル
WXGA+1400 x 900ピクセル
WSXGA+1680 x 1050ピクセル
WUXGA1920 x 1200ピクセル

サイズごとの売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

17インチの売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

19インチの売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

20インチ〜の売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

22インチ〜の売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

24インチ〜の売れ筋液晶モニタ・液晶ディスプレイをみる

関連特集

快適キーボードを使って効率アップ♪ タイプで選ぶキーボード特集

快適キーボードを使って効率アップ♪ タイプで選ぶキーボード特集

普段なにげなくさわっているキーボード。長時間タイピングして指が疲れてしまったり、逆にキータッチに物足りなさを感じることはありませんか? そんな方は必見!キーボードのタイプごとに、売れ筋の製品をご紹介します。


いつも手にするものだからこそ、マウスにもこだわりたい タイプで選ぶマウス特集

いつも手にするものだからこそ、マウスにもこだわりたい タイプで選ぶマウス特集

カーソルを移動させるのに何度もマウスを動かしている、ポインタが思わぬ方向に飛んでしまう・・・思い当たる方はさっそくチェック! タイプごとに売れ筋のマウスをご紹介します!


タイプと容量で選ぶパソコンメモリー特集

タイプと容量で選ぶパソコンメモリー特集

パソコンが遅くて、イライラすることはありませんか? そんなときは、メモリーを増設! パソコンに合ったメモリーを増設して、イライラを解消しましょう!


このページの先頭へ