プロジェクタ 通販 価格比較

> > プロジェクタ

関連特集

ポータブルハードディスクを便利に使おう!

ポータブルハードディスクを便利に使おう!

いろんな場面で利用できるポータブルハードディスク特集!(容量1TB以上)(2018年4月1日掲載)

 ウルトラスリムなノートブック特集

ウルトラスリムなノートブック特集

タブレット端末のように薄型で持ち運びやすいウルトラスリムなノートブック特集!(2018年3月31日掲載)

  • ※掲載情報は、2018年08月20日05時55分 の情報です

プロジェクタの選び方

プロジェクタ選びに必要な知識はこちらでチェック!
プロジェクタの選び方ガイド 詳 細はこちら
製品選びの前に コスパが高い液晶タイプや高精細な4Kモデルを紹介
選び方のポイント 家庭用と業務用の違いやパネルタイプなどを解説
主なメーカー EPSONやBenQ、ソニーといった主なメーカーの特徴
機能や装備をチェック LED光源やWiDi対応、騒音レベルまで機能・装備を説明
FAQ(よくある質問と回答集) 「プロジェクタでゲームをできる?」など疑問に回答
用語集 「投写距離」「台形補正」など理解しておきたい用語集
  
   ルーメン  
:1以上     
  
メーカー名 価格円以下  

※カンマ(,)は入力しないでください。

 
 
 
 
 
 
  • ※最近1年の集計です
    ※掲載情報は、2018年08月20日06時04分の情報です

プロジェクタ 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

詳しい分析はこちら! プロフェッショナルレポート

プロジェクタに関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

TK800 (BenQ) 初めてのプロジェクターでTK800を購入しました。 正直HT2550とかなり迷ったんですが、 メーカーサポー… 満足度:5 鴻池賢三さん Nebula Capsule [ブラック] (ANKER) メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。 【デザイン】 デザインには好み… 満足度:4
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

プロジェクタ なんでも掲示板

プロジェクタに関する話題ならなんでも投稿できる掲示板

プロジェクタ トレンド

  • メーカー
  • 価格帯

価格.comにおいて、どのメーカーの製品が売れ筋なのかがわかります。製品選びの参考にしてください。

棒グラフ円グラフ
  • 2018年7月のトレンド情報です

プロジェクタ 関連特集・記事

キャンプでも大活躍! 350ml缶サイズのプロジェクター「Nebula Capsule」

キャンプでも大活躍! 350ml缶サイズのプロジェクター「Nebula Capsule」

Ankerから発売されたモバイルプロジェクター「Nebula Capsule」。350mlの缶ジュースサイズのボディにAndroidを搭載しケーブルレスで動画を楽しめる本機をレビューします。(2018年6月掲載)

スマホサイズのソニーの最新モバイルプロジェクターを速攻レビュー!

スマホサイズのソニーの最新モバイルプロジェクターを速攻レビュー!

スマホ並みの薄型・軽量ボディにバッテリーを内蔵! 「Chromecast」や「FireTV Stick」も楽しめちゃうソニーのモバイルプロジェクター「MP-CD1」を速攻レビュー!(2018年3月掲載)

壁に最大120インチを投影! ソニーの4K超短焦点プロジェクター「LSPX-A1」

壁に最大120インチを投影! ソニーの4K超短焦点プロジェクター「LSPX-A1」

ソニーから4K超短焦点プロジェクターの新モデル「LSPX-A1」が登場!人工大理石と木を組み合わせた家具調デザインや、有機ガラス管を使ったスピーカーシステムに注目です。(2018年3月掲載)

今から80〜100インチの超大画面を始める!! プロジェクター購入ガイド

今から80〜100インチの超大画面を始める!! プロジェクター購入ガイド

大画面で高画質な映像を手軽に楽しむのに便利なプロジェクター。10万円以下で始められる入門機からハイエンドの4Kまで、タイプ別に注目モデルを紹介します!(2018年2月掲載)

6月9日予約開始! ソニーモバイル「Xperia Touch」を自宅で使ってみた

6月9日予約開始! ソニーモバイル「Xperia Touch」を自宅で使ってみた

ソニーモバイルの「Xperia Touch」は、タッチ操作可能なプロジェクターを備える、斬新なAndroidスマートデバイス。そんな本機を、販売に先駆けて使用しました。家庭における操作性や設置性、子どもや家族など、複数人が使うという視点からの使用感をお伝えします。(2017年5月掲載)