【質問・アドバイス】 自作PC Fixed(daiXDさん)

ホーム > ピックアップリスト > 自作PC Fixed(daiXDさん)
  • Twitterにツイートする

質問・アドバイス自作PC Fixed(daiXDさん)

作成者 daiXDさん  2018年 9月17日 09:31 [22194]

予算:5-6万
用途:今はネットサーフィンなどしかしないが、将来的に拡張してよいパソコンにしたい。
マザーボードはZ370 Extreme4 になっていますが、他に拡張性があって光るやつがあれば、アドバイスお願いします。

質問:
1. メモリーは今は4GBでいいでしょうか?
2. SSDやHDDは240GBで十分ですか?
3. このパソコンはうごきますか? 
4. 今はグラボはいらないでしょうか?
5. もう少し安くできないかな。。。?

Pentium Gold G5400 BOX
最安値:¥7,980 (リスト作成時:¥6,686 発売日:2018年 4月 3日

CPU

Versa H26 White /w casefan CA-1J5-00M6WN-01 [ホワイト]
最安値:¥4,467 (リスト作成時:¥4,467 発売日:2017年11月 2日

Case

Z370 Extreme4
最安値:¥18,980 (リスト作成時:¥17,798 発売日:2017年11月 2日

Mother Board

AMD4UZ124001704G-1S [DDR4 PC4-19200 4GB]
最安値:¥4,455 (リスト作成時:¥4,482 発売日:2018年 6月下旬
AMD4UZ124001704G-1S [DDR4 PC4-19200 4GB]のクチコミ 0

Memory

KM240GSMV32
最安値:¥5,370 (リスト作成時:¥5,569

SSD

MasterWatt 450 MPX-4501-AMAAB-JP
最安値:¥4,980 (リスト作成時:¥4,980 発売日:2017年11月 2日

Power Unit

GH24NSD1 WH BLH
最安値:¥1,757 (リスト作成時:¥1,757 発売日:2016年 1月

DVD Drive

Windows 10 Home 日本語版 KW9-00490
最安値:¥15,626 (リスト作成時:¥15,783 発売日:2017年12月

OS

現在の合計金額:¥63,615
リスト作成時の合計金額:¥61,522(2018年 9月17日)

ピックアップリストの評価・コメント

このリストの評価 3.00  (採点者数:1人)
評価をする・コメントを書き込む
※価格.comID登録が必要です。(新規登録はこちら
コメント コメント(全4件)

zemclipさん 2018/09/17 12:30

1.今の使用用途であれば4GBでも十分足りる。
2.何かをダウンロードしたり、ディスクを読んで保存しないのであれば128GBでも足りる。
3.規格に問題はない。
4.いらない。
5.マザーボードのグレードを落とす。DSP版のWindowsOSを買う。

>将来的に拡張してよいパソコンにしたい。
どういう意味ですか?

>マザーボードはZ370 Extreme4 になっていますが、他に拡張性があって
拡張性って何について言ってるんですか?とりあえずそういう言葉があるから高いやつ買っとこうってことですか?

SSDは有名メーカーの物を買ったほうが良いです。無名の中華製SSDはどうなるは分かりません。今はSANDISKのほうが安いんでこっち買っておけばいいと思います。
http://kakaku.com/item/K0000974660/

赤城修一郎さん 2018/09/25 15:03

1:
純粋にウェブサイトを閲覧したり動画を見るだけなら4ギガで足りますが、ブラウザゲーム(ストレージにインストールせずブラウザ上で動作するゲーム)をやるとメモリをあっさり食い尽くしますので8ギガくらいは欲しいところです

アンドロイドエミュレータでスマホゲームをやる場合も同様です

オンライン3Dゲームなどは言わずもがな


2:
240GのSSDを使っていますが、結構すぐに一杯になります

ネットサーフィンなどをしていると知らぬ間にキャッシュ情報を溜め込んではやはり知らぬ間に消去する、という挙動をすることもあるので、容量の少ないSSDだと寿命が縮みやすいです(HDDがリストに無いようですが、ストレージはSSDのみですか?)

データをダウンロードしたりゲームをインストールしたりしない、2〜3年で差し替えるつもりなら問題ないと思います

赤城修一郎さん 2018/09/25 15:16

SSDに関してはzemclipさんも指摘しているように、安いからといって買うと思わぬ事態に陥ることもあります(酷いものは連続書き込み速度がHDDより遅くなるものもあります)

SSDに関してはかなり怪しげな商品も平気で出回ってしまうため、有名メーカーのものを買いましょう

3:
動きますが、やはりzemclipさんの指摘どおり、マザーボードがオーバースペックです

このマザーボードは、8600Kや8700KといったK付きモデルというオーバークロック(ユーザーの自己責任でCPUを定格を超える周波数や電圧で動作させる行為)を視野に入れたものです

オーバークロックに興味が無いならH370やB360が載ったマザーボードで検索しましょう

個人的にはマザーボードを1万円前後のものにして、CPUをi3に換えたほうが貴方の用途により近づくと思います

赤城修一郎さん 2018/09/25 15:46

4:
グラボが要るか要らないか、については、実際に使ってから検討してみてください

ネットサーフィンだけなら要らないです

やりたいゲームが見つかっても、それがグラボが無くても動く場合はやはり要りません

なお、グラフィック負荷が重い3Dゲームをやるときは、グラボの性能だけ上げてもだめです

私がi3を、と言ったのはi3が入っていればたいていのゲームはそこそこ動くからです

グラボを使う場合は、ディスプレイへの出力はマザーボードの端子ではなくグラボの端子からになりますので注意してください

5:
コストパフォーマンスという言葉には、目的に合わせた最適化という前提があります

逆に言えば、目的や用途が変わる前提なら、安く仕上げるのは無理があります

できる人もいますが、知識が必要です

初期投資を惜しんで後悔するくらいなら、最初からミドルスペックのPCを入手したほうがいいと思います

このページの先頭へ